2022/03/29
婚活コラム

40代で婚活を成功させるには?婚活の現実と成功させる5つのコツ、おすすめの出会い方を紹介!

「気がつけば40代未婚…これからどうしようかな?」
「40代だけれど、結婚がしたい!婚活して結婚できるかな?」

40代で結婚願望が芽生えることもあるでしょう。
40代で結婚できるのか、気になりますよね。

この記事では、40代での婚活について詳しくまとめてみました。
成婚するためのポイントも紹介しているため、40代で婚活を始める人はぜひ参考にしてください。

プロ婚活の
案内人
「40代だから」と年齢を理由に婚活を諦めることは、非常にもったいありません。

40代の婚活は厳しい?

40代の婚活は厳しい?

「40代の婚活」と聞くと、あなたはどのような印象を受けるでしょうか。
まず、40代で結婚できる確率を確認します。
40代で結婚できる確率により、婚活市場における40代男女の需要についても見ていきましょう。

プロ婚活の
案内人
40代の実情を知ることが、婚活成功の第一歩ですよ!

40代で結婚できる確率

30代後半~40代後半までの未婚率を確認しましょう。

年代 男性未婚率 女性未婚率
25~29歳   72.5%  61.0%
 30~34歳 46.5% 33.7% 
35~39歳 34.5% 23.3%
40~44歳 29.3% 19.1%
45~49歳 25.2% 15.3%
50~54歳 20.3% 11.4%

参考:平成27年国勢調査

年齢が上がるにつれて、未婚率の下がり方が緩やかになっていくことがわかるでしょう。
つまり、年をとるにつれて結婚かしづらくなっています。

プロ婚活の
案内人
ただ未婚率は少しずつではあるものの、低くなっています。

つまり40代男女が結婚できる確率が、まったくないわけではありません。
しかし「何もせずに」結婚できるとは思わないほうがよいでしょう。
婚活をすれば、結婚できる確率が高くなると考えたいですね。

婚活市場における40代男女の需要

実はそれほど「結婚できない」わけではない40代。
しかし40代での婚活は厳しいとよくいわれています。
40代になって、「自然な出会い」をあまり期待しないほうがよいでしょう。

プロ婚活の
案内人
40代で結婚したいなら「婚活」がおすすめです!

それでは、40代男女の婚活市場における需要はどのようなものなのでしょうか。

IBJでは、「成婚のしやすさ」を発表しています。

参考:成婚のしやすさと年齢

「しやすさ」とは、活動会員数における各要素(年齢・年収等)の比率を分母とし、成婚者における各要素の比率を分子として表したものです。
100% が、平均の値です。

40代男女の「成婚のしやすさ」は以下のようになっています。

年代 男性成婚のしやすさ 女性成婚のしやすさ
35~39歳 139.3% 106.7%
40~44歳 106.9% 79.8%
45~49歳 69.4% 54.0%
50~54歳 51.4% 46.4%

ここから、年齢が上になるにつれて成婚のしやすさが下がっていくことがわかります。
女性は50代になると、成婚のしやすさが50%を割り込むことがわかるでしょう。

プロ婚活の
案内人
結婚相談所は確かに効率的な活動ができますが、「絶対に」成婚できるわけではありません。

40代の婚活が厳しいと言われる理由4選

40代の婚活が厳しいと言われる理由4選

ここまで、40代で結婚できる確率を確認しました。
20代・30代で結婚できる確率よりも、やはり格段に低い印象です。
40代は婚活市場で需要が「高いわけではない」ため、婚活にはコツが必要でしょう。

ここからは、なぜ40代の婚活が厳しいといわれるのかその理由を確認していきます。
40代独身男女の婚活が厳しい理由は、以下の4点によります。

  1. 40代でなぜ独身なのか周囲が疑問に思うから
  2. 40代は妊娠・出産にリスクを伴う可能性が高まる年齢だから
  3. 恋愛に消極的になってしまう40代が多いから
  4. 40代になると相手に求める条件が厳しくなりがちだから
プロ婚活の
案内人
40代での婚活が厳しい理由を知ることで、成婚に近づくでしょう。

1:なぜ独身なのか疑問に思われる

まだ風潮的に「結婚しているものだ」という意識が強いです。
そのため、独身者を見るとなぜ独身なのか疑問に思われるかもしれません。

プロ婚活の 案内人
特に年配の男女には「独身者=何か問題がある」と思い込んでいる人もいるようです。

結婚適齢期も以前ほど関係のないこの時代。
独身者でいることは、何か問題があることにはつながりません。
独身者が既婚者よりも劣っていることはありません。
独身者は結婚する「きっかけ」がなかったにすぎないのです。

ただ一定数「独身者なのは、何か問題があるからに違いない」と思い込んでいるため、独身者を見ると疑問に思うようです。

2:妊娠・出産にリスクを伴う可能性が高まる年齢

女性の場合、40代は「妊娠できるのか非常にグレーな年代」だと思われています。
「40代女性は妊娠・出産にリスクを伴うかもしれない」と考えられているため、40代女性は結婚相手として敬遠されるかもしれません。

多くの男性は、「35歳以上の初産が高齢出産である」と知っています。
女性は35歳を超えると、男性からの需要がグッと減ってしまうでしょう。

そこからさらに年齢の足きりにあうのが、40歳。
30代後半女性は、高齢出産にはなるもののまだ妊娠できる年齢だと男性は考えます。
男性は、女性が40代に入ると妊娠確率がかなり低くなってしまうイメージを持っているようです。

プロ婚活の 案内人
男性の場合はどうでしょうか。

男性の生殖機能は、40代になって急に衰えるということはありません。
そのため「子どもができないから」という理由で、40代男性が選ばれなくなるということは考えづらいでしょう。

しかし婚活をしている女性からすると、「自分が子どもを産むときには男性に43歳以下でいてほしい」とおもうようです。

これは、子どもが大学を卒業するまでは男性に働いていてほしいと女性が考えていることを意味します。
多くの会社では定年が65歳であり、逆算すると43歳時点で子どもを作りたいと考えるからです。

プロ婚活の 案内人
経済力を男性は求められるため、どうしても40代後半よりも40代前半男性のほうが人気があるのでしょう。

妊娠・出産はもはや女性だけの問題ではなく、男性にも及んでいることがわかります。

3:恋愛に消極的になってしまう

「私がアプローチしてもな…どうせ40代だから。」
「20代にアプローチしたいけれど、僕ももう40代だし…。」
どうしても年齢が上がるにつれて、恋愛に消極的になってしまいますよね。

「40代独身」であることがプラスに考えられず、恋愛で失敗したくないと思ってしまうかもしれません。

40代はとても魅力的で、恋愛に消極的になることは非常にもったいありません。

プロ婚活の 案内人
年齢を言い訳にしていては、いつまでたっても成婚できません!

4:相手に求める条件が厳しくなりがち

「40代で結婚するのなら、相手は素敵な異性でなくては。」
「これだけ待ったのだから、若くして結婚した友人よりも魅力的なパートナーと結婚したいな。」

40代であるがゆえに、プライドもありますよね。
若くして結婚した人よりも、よい相手を見つけたいと考えることもあるでしょう。

実際、年齢が上がるにつれて相手に求める条件が厳しくなるといわれています。

「これだけ頑張ってきたのだから、自分へのご褒美としてよいパートナーを見つけたい!」
「努力してこの地位(年収)にいるのだから、地位(年収)が低い同性よりもよい結婚相手が見つかるはずだ!」

ただ残念ながら、婚活では年齢が重視されます。
そのため、若いころよりも理想を上げていてはパートナーが見つかりにくいかもしれません。

40代で婚活をしたときに成果を残しにくい理由を見てきました。
その一方で、40代で結婚できる人もいます。
40代で結婚できる男女は、独身のまま40代を終える男女となにが異なるのでしょうか。

40代で結婚できる男女の特徴

40代で結婚できる男女の特徴

ここまで、40代での婚活が厳しい理由を確認しました。
「40代はすでに結婚している年代」という思い込みが、まだ世間にはあるようです。

しかし厳しい40代の婚活を成功させ、成婚している人もいます。
成婚できた40代は、何を心がけていたのでしょうか。

ここでは、40代で結婚できる男女の特徴をまとめてみました。
先人たちは何に気を付けて、理想のパートナーに出会えたのでしょうか。

プロ婚活の
案内人
あなたにも、学ぶべきところがあるかもしれません。

40代で結婚できる女性の特徴

まずは、40代で結婚できる女性の特徴を確認しましょう。
女性が40代で成婚するためには、以下の3点が特に重要です。

  1. 見た目が若々しいこと
  2. 品があること
  3. 謙虚に振舞えること
プロ婚活の 案内人
ただし注意点もあります。

見た目が若々しい

女性の外見を重視する男性は、確かに多いです。
そのため、見た目が若々しい女性はとても人気があります。

プロ婚活の 案内人
「若作り」ではないため、気を付けたいですね。

若作りとは、年齢に合わない洋服やアクセサリーを身に着けることです。
40代女性が20代女性の好むファッションをしていたら、やはり少しおかしいですよね。

「若々しい」とは「若見え」のことです。
若見えとは、年齢に対して若々しい魅力がある状態をいいます。

たとえば「肌がとてもきれいで30代に見える」など、装飾品には関係なくその人自身の内面や外見が若いことを指します。

肌がきれい・髪につやがあることは「若見え」ですね。

プロ婚活の 案内人
40代独身女性は、若見えを目指して婚活しましょう!

品がある

「品」は、40代以降で特に重要になるでしょう。
品は化粧品や装飾品と異なり、決して買えません。

まさしく品は、あなたがこれまでの人生で築いてきた価値観です。

「品がある」の反対語は「品がない」「下品である」ですね。
品がない人というのは、非常識な人を指します。

プロ婚活の 案内人
ご飯が口に入っているのにゲラゲラ笑う…これは「非常識」であり「品がない」ですよね。

品がある女性になろうと考えると難しいかもしれません。
しかし、「非常識な行動は慎もう」と考えることはとても簡単ではありませんか。

非常識な態度をとらず、良識のある対応をしていれば自然と「品のある」女性になるでしょう。

謙虚にふるまえる

40代独身女性の場合、20代・30代のころとてもモテた人が多いのではないでしょうか。
何らかの理由で結婚せずに、そのまま40代を迎えたという女性も多いかもしれません。

モテた(モテる)女性は、尽くされることが基本です。
会話は「盛り上げてほしい」、お食事は「向こうにもってもらいたい」など尽くされる側にまわってきたのではないでしょうか。

プロ婚活の 案内人
40代での婚活を成功させるためには「尽くされマインド」を変えなくてはいけません。

尽くされるではなく、尽くす側にまわりましょう。
「やってもらって当然」ではなく、謙虚にふるまいたいですね。

謙虚にふるまうことで、相手男性も好印象を抱いてくれるでしょう。
そうして初めて相手男性も「尽くしてあげたい」と思うかもしれませんね。

40代で結婚できる男性の特徴

40代で結婚できる女性の特徴を見てきました。
今度は、40代で結婚できる男性の特徴を確認しましょう。

40代で結婚できる男性の特徴は以下の3点です。

  1. 清潔感があること
  2. 偉そうな態度を取らないこと
  3. 仕事とプライベートが充実していること
プロ婚活の 案内人
40代で結婚できる女性の特徴とは、少し異なることがわかりますね。

清潔感がある

男性の清潔感を重視する女性は、とても多いです。
清潔感がない男性は、結婚相手として選ばれにくいと考えしょう。

男性の清潔感といっても、女性はどこに注目しているのでしょうか。
以下のような箇所に、「不潔感」を感じる女性が多いです。

  1. 汚れた洋服・しわしわの洋服
  2. 肩についたフケ
  3. 汗臭さ
  4. 強い体臭
  5. 伸びた爪
  6. 整えられていないヒゲ
  7. 黄ばんだ歯
プロ婚活の 案内人
白い歯を目指して、ホワイトニングするのもよいかもしれませんね!

偉そうな態度を取らない

40代男性は、仕事においてもかなり成果をおさめていると思います。
責任のある仕事を任され、年収もかなり高くなったという男性も多いのではないでしょうか。

そのためか、40代男性は「偉そうな」態度を取ってしまうことが多いかもしれません。
婚活の最中でも、相手女性が「部下」に見えてしまうからかもしれませんね。

偉そうな態度とは、「上から目線」の態度です。
相手女性を小馬鹿にしてしまう人もいるでしょう。
また、変にアドバイスしてしまうかもしれません。

プロ婚活の 案内人
女性は仕事以外の関係でアドバイスを欲していることはほとんどなく、単に話を聞いてほしいことが多いです。

偉そうな態度ではなく、「寛容な態度」で女性に臨みたいですね。

仕事とプライベートが充実している

「婚活を成功させたいからこそ、仕事以外の時間すべてを婚活に捧げようと思う!」
仕事のほかに「婚活」しかないのなら、あまり魅力的な男性とはいえません。

魅力的な40代独身男性は、仕事のほかにプライベートを充実させています。
仕事と充実したプライベートにプラスした形で、「婚活」が成り立っていると考えましょう。

プロ婚活の 案内人
婚活と並行して、趣味にもいそしんでみませんか。

趣味がないのなら、婚活を始めると同時に何か趣味を見つけるのもよいかもしれません。

40代が婚活を成功させる5つのコツ

40代が婚活を成功させる5つのコツ

ここまで、40代で結婚できる男女の特徴を確認しました。
見た目は若く、精神的には成熟しているということが男女の共通ポイントのようです。

ここからはさらに、40代が婚活を成功させるためのコツを紹介します。
コツは、以下の5点です。

  1. 見た目を整えること
  2. 積極的に行動すること
  3. 40代ならではの魅力をアピールすること
  4. 高望みしすぎないこと
  5. 婚活する期間を決めること
プロ婚活の
案内人
素敵な40代を目指しましょう!

1:見た目を整える

40代になると、それまでの美意識によって見た目が変わってくるでしょう。
自己ケアを怠っていた40代は、50代に見えるかもしれません。
ケアを十分にしてきた40代であれば、30代に見えることは大いにありえます。

恋愛は見た目から入るといわれており、外見は非常に重要です。
恋愛以外の場面でも、見た目がだらしない人は周囲からあまり信用されません。
恋愛であればなおさら外見が重要です。
見た目を整えることは、婚活を優位に進められるでしょう。

ただそれまでに自己ケアをしてこなかった人も、それほど悲観しなくてもよいです。
重要なことは、「気が付いたときに見た目を整え始めること」。

プロ婚活の 案内人
あなたの魅力が相手に伝わるためにも、見た目を整えておきたいですね。

2:積極的に行動する

40代男女の婚活がうまくいかない理由の一つは、「出会いのチャンスがないこと」です。
40代になると、20代・30代のころとは異なり婚活や友人からの紹介がほとんどありません。
端的にいうと、婚活をしなければ出会いのチャンスは激減してしまうでしょう。

40代独身が成婚するためには、「婚活」が必要です。
積極的に婚活を行い、出会いの数を増やしていかなくてはいけません。
婚活の方法は「婚活パーティー」「婚活アプリ」「結婚相談所」の3種類あります。
婚活の方法については後述いたします。

プロ婚活の 案内人
40代で「本を取ろうとしたときに手が触れ合って」といった「運命的な出会い」は期待しないほうがよいでしょう。

3:40代ならではの魅力をアピールする

20代と若さで競っても、意味がありません。
40代は40代ならではの魅力で相手にアピールしましょう。

具体的には「寛容な心」でいたいですね。
せかせかとするのではなく、いつも大きな心で相手とも接していれば「落ち着いた大人の魅力」になるでしょう。

他人を責めず、説教くさいこともやめるとよいでしょう。
特に自分よりも経験が浅い人を前にすると、何かいってあげたい気もします。

プロ婚活の
案内人
悩んでいる人に忠告することは、逆効果かもしれません。

多くの場合、話を聞いてあげるだけでよいでしょう。
「上から目線」なアドバイスでイタイ40代にならないように気を付けたいですね。

4:高望みしすぎない

「今まで待ったのだから、魅力的なパートナーがほしい。」
「若いころに結婚した友人よりも、素敵な結婚相手を見つけたいなあ。」
「40代で結婚した友人の結婚相手は格好よかったから、私も同じような人と結婚したいな。」
40代で結婚したいと考えたとき、どうしても20代のころとは違った悩みが発生します。

これまでの頑張りに応じて、よりよいパートナーが得られるかもしれないと考えてしまうことです。
また友人と比較して、友人よりも条件がよい結婚相手を見つけたいと考えるかもしれません。

プロ婚活の
案内人
気持ちはとてもわかりますが、婚活は「年齢」と「タイミング」に左右されることが多いです。

まず年齢ですが、やはり男女ともに若いほうが好まれる傾向にあります。
同じ収入・同じ条件であれば、30代男女に勝つことはとても難しいといえるでしょう。

「それでも友人は40代で、とても素敵な相手を射止めた!」と思う人がいるかもしれません。
婚活は年齢に左右されることも多いですが、年齢は婚活の「絶対的な」条件ではありません。
年齢以上に人間的な魅力がその人に備わっていれば、40代での成婚は難しいことではないでしょう。

反対に魅力がある40代にもかかわらず、成婚しづらい人もいます。
そのような場合、出会いの数が圧倒的に少なかったり、タイミングが悪かったりしたのでしょう。

プロ婚活の
案内人
婚活を上手に進めることで、今まで結婚のタイミングがなかった人も成婚に至れるかもしれません。

5:婚活する期間を決める

あまりダラダラと婚活を続けないほうがよいでしょう。
先ほど、年齢が若いほど結婚相談所で成婚できる確率が高いことを確認しました。

50代になれば成婚率は平均を大きく下回るため、男女とも婚活が難航すると考えられます。

40代男女は、早期成婚を狙いましょう。

自分で「いつまでに結婚したいか」を考えておくとよいですね。
「結婚のためにはいつまでに何人と会うか」「いつまでに何人と2回目のデートをするのか」など、自分で目標を立てておくことがおすすめです。

プロ婚活の
案内人
結婚適齢期はもはやなく、40代でも50代でも結婚は可能です。

しかし婚活をしようと思ったのなら、すぐに婚活を始めたほうがよいでしょう。
今より若いあなたは、今後いませんよ。

40代の男女が出会える婚活サービス

40代の男女が出会える婚活サービス

ここまで、40代の婚活を成功させるコツを紹介しました。
コツを知っていれば、成婚に近づくといえるでしょう。

しかし40代の婚活には、もうひとつ別の問題があります。
それは「出会いのチャンスが少ないこと」です。

40代の婚活は、出会いの数を増やすことも非常に重要です。
40代は、どこで異性に出会えるのでしょうか。

ここでは、40代男女が出会える婚活サービスについて紹介します。
40代男女が異性に出会える婚活サービスは、以下の3カ所です。

  1. 婚活パーティー
  2. 婚活アプリ
  3. 結婚相談所
プロ婚活の
案内人
出会いの場へ、積極的に出かけましょう!

婚活パーティー

婚活パーティーは、男女あわせて10人~20人で開催されることが多いでしょう。
最近では婚活パーティーの種類も豊富で、スポーツを通じた出会いなどもあります。
入会金もなく、参加費を払うだけで婚活パーティーに参加できるため、コスパのよい婚活方法といえるでしょう。

婚活パーティーは約2時間で終わり一度にたくさんの異性と出会えるため、出会いの数を上げられます。

参加年齢が制限されている場合が多く、あなたの希望する年齢の異性が出席するパーティーを選べます。

参加するためには本人確認が必要であり、ある程度の安全性は担保されているでしょう。

プロ婚活の
案内人
ただし婚活パーティーには、遊び目的やご飯目的の人、既婚者が紛れ込んでいるかもしれません。

参加のために本人確認は行いますが、それ以上の確認はありません。
「年収」や「年齢」、「職業」に至るまで嘘がつけるため、注意が必要です。

婚活アプリ

婚活アプリは、いつでも始められる婚活サービスです。
アプリをダウンロードすれば、同じようにアプリで活動している異性を検索できます。

婚活アプリには入会金制度はなく、月会費だけで始められるというメリットもあります。
女性の場合は、無料ですべての活動ができるというアプリも少なくありません。

同時進行もできるため、効率的な活動が可能です。

プロ婚活の
案内人
メッセージ交換するためには、本人確認を行っている婚活アプリ運営会社が多いです。

本人確認があり、ある程度は身元が保証されています。
ただし「年収」や「身長」、「職業」などに関しては証明するものがなく、虚偽の申請をしても誰にもわかりません。
また遊び目的やご飯目的の人、既婚者が紛れ込んでいる可能性もあるでしょう。

出会い目的であっても「恋活」目的で利用する会員も多いため、慎重な見極めが必要です。

結婚相談所

結婚相談所は、結婚したい男女に出会いの場所を提供しています。
厳格な入会審査があり、入会時にはたくさんの証明書を提出しなくてはいけません。

月会費のほかに入会金も払わなくてはならず、婚活パーティーや婚活アプリよりも高い活動になることは間違いありません。

入会時には独身証明書を提出するため、既婚者が紛れ込むことはありません。
また活動費が高いことで、遊び目的やご飯目的の人は結婚相談所を敬遠するでしょう。

プロ婚活の
案内人
結婚願望がある男女だけが登録しているからこそ、成婚に一番近い婚活方法といえるかもしれませんね。

40代の男女が婚活するなら結婚相談所がおすすめ!

40代の男女が婚活するなら結婚相談所がおすすめ!

40代で婚活を成功させたいのなら、「出会いの数」を増やしましょう。
とはいえ、40代になると合コンや友人からの紹介は減っているかもしれません。

だからこそ紹介した「婚活パーティー」「婚活アプリ」そして「結婚相談所」が有効でしょう。

3つの婚活方法がありますが、40代男女に特におすすめできる方法が「結婚相談所」による活動です。

40代男女に結婚相談所がおすすめできる理由は、以下の4点からです。

  1. 結婚に対して真剣な人が多いから
  2. 条件に合った人に出会えるから
  3. 入会審査があり安心だから
  4. プロにアドバイスをもらいながら婚活できるから
プロ婚活の
案内人
結婚相談所で婚活の一歩を踏み出しませんか。

理由1:結婚に対して真剣な人が多い

婚活アプリや婚活パーティーには、結婚に対して真剣ではない人も参入しています。
遊び目的やご飯目的、詐欺目的の人もいるかもしれません。
独身証明書の提出も義務付けられておらず、既婚者が紛れ込んでいる可能性も考えられます。

しかし結婚相談所の場合は、入会時にたくさんの証明書を提出しなくてはいけないことや活動費が高いことから結婚目的以外の男女はいないといえるでしょう。

真剣な活動をしている会員が多いからこそ、成婚までが短いです。
多くの結婚相談所では、活動開始から1年以内に成婚する「早期成婚」ができます。

プロ婚活の
案内人
早期成婚したいのなら、婚活のプロである仲人のアドバイスを聞くとよいでしょう。

理由2:条件に合った人に出会える

結婚相談所では、あなたの条件に合った人を紹介してくれます。
ただたくさんの条件をつけ「すぎて」しまえば、条件外の異性が紹介されることもあるでしょう。

結婚相談所では、情報の詐称ができません。
そのため、「高収入の人だと思っていたいたら、本当はフリーターだった!」といったことは起こりません。
相手の情報があらかじめわかるからこそ、安心して活動ができます。

プロ婚活の
案内人
条件のつけかたは、仲人と相談して決めましょう。

あまりにたくさんの条件をつけてしまうと、ヒットする異性がいなくなってしまうかもしれません。
「条件をつけるな」というわけではありません。
むしろある程度条件をつけているほうが、婚活が進みやすいといわれています。
ただ、条件をつけすぎて理想の人を創り出さないようにしたいですね。

理由3:入会審査があり安心

結婚相談所では、独自の入会審査があります。
入会審査とともに、たくさんの証明書を提出しなくてはいけません。

入会審査があるからこそ、身元がはっきりしない人は結婚相談所で活動できません。

プロ婚活の
案内人
活動費もほかの婚活サービスに比べて高額なことも、結婚相談所に不審な人物が活動できないことを後押ししています。

理由4:プロにアドバイスをもらいながら婚活できる

結婚相談所には、婚活のプロである仲人がいます。
仲人は結婚相談所によって呼び方が異なり、アドバイザーやカウンセラーとも呼ばれています。

仲人は数々の婚活者・成婚者を見てきました。
そのためどうすれば成婚に近づき、どんなことをしたら成婚できないかよく知っているでしょう。

仲人は、あなたに婚活のアドバイスをするかもしれません。
仲人のアドバイスはあなたにとって気分を少し害するものかもしれませんが、成婚のためには積極的に聞き入れたいですね。

プロ婚活の
案内人
優秀な仲人がいる結婚相談所ほど、成婚率は高いといえるでしょう。

40代におすすめの結婚相談所5選

40代におすすめの結婚相談所5選

婚活をしている・婚活を始めたい40代には、結婚相談所がおすすめです。
結婚相談所であれば早期成婚も可能であり、「効率的な」婚活を進められるでしょう。

ここからは具体的にどの結婚相談所がおすすめなのか、紹介していきます。
40代におすすめの結婚相談所は、以下の5社です。

  1. ゼクシィ縁結びエージェント
  2. ツヴァイ
  3. パートナーエージェント
  4. エン婚活エージェント
  5. オーネット
プロ婚活の
案内人
あなたにピッタリの結婚相談所を見つけましょう!

1:ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

特徴 ・初期費用と月会費がリーズナブル
・コネクトシップで他社会員とも出会える
初期費用 33,000円~
月会費 シンプルプラン:9,900円
スタンダードプラン:17,600円

プレミアプラン:25,300円
会員数 約29,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

ゼクシィ縁結びエージェントには、紹介可能会員が約30,000人います。
これはゼクシィ縁結びエージェントの自社会員である約12,500人と、CONNECT-ship会員である約17,500人を合計した人数です。

ゼクシィ縁結びエージェントの男女比は49:51。
女性がやや多い比率になっています。

41~45歳の男性は全体の約20%います。
また46~57歳男性の割合は約12%を占めています。

プロ婚活の
案内人
ライバルも多そうですが、男性にゼクシィ縁結びエージェントは非常におすすめです。

対して女性の場合は、41歳以上の割合がわずか8%しかいません。
35歳までの女性が約70%を占めているため、成婚には仲人のアドバイスが重要になってくるでしょう。

またゼクシィ縁結びエージェントは、成婚率も非常に高いことが特徴です。
公式webサイトによると、内部成婚率が28%となっています。
データは2018年~2021年という3年間の成婚者数をもとにしています。

プロ婚活の 案内人
ゼクシィ縁結びエージェントでは成婚率が高いことが特徴です。

ゼクシィ縁結びエージェントは、仲人型とデータマッチング型という2つの特徴をあわせ持つ「ハイブリッド型」結婚相談所です。

仲人型結婚相談所では、条件にとらわれずに婚活のプロである仲人が異性会員を紹介してくれます。
対してデータマッチング型結婚相談所では、希望条件によって異性会員を検索して自らお見合いを申し込むスタイルをとっています。

また仲人型結婚相談所では、仲人が会員の活動をしっかり見守り、仲人と一緒に成婚を目指す形です。
反対にデータマッチング型結婚相談所では、スタッフは最低限しか会員の活動に関与しません。

プロ婚活の 案内人
もちろんデータマッチング型でも、相談すればスタッフはきちんと話を聞いてくれます。

ハイブリッド型とは、仲人型とデータマッチング型両方の特徴をあわせもっています。

つまりハイブリッド型結婚相談所であるゼクシィ縁結びエージェントでは、コーディネーターからお相手を紹介されることもあれば、自らデータ検索でお相手を検索することも可能です。

プロ婚活の
案内人
また仲人は会員によって活動の関わり方を変えるため、積極的な男女にも少し受け身な男女にもおすすめできます。

ゼクシィ縁結びエージェントには3つのコースがあります。

  1. シンプルプラン
  2. スタンダードプラン
  3. プレミアプラン

この3つのコースではすべて入会金が33,000円で成婚料はかかりません。

プロ婚活の 案内人
3つのコースで違いは、月会費だけです。

お見合い料金もかからずリーズナブルであり、婚活が始めやすい結婚相談所といえるでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェントの料金体系は、以下の通りです。

シンプル
プラン
スタンダード
プラン
プレミア
プラン
入会金 33,000円 33,000円 33,000円
月会費 9,900円 17,600円 25,300円
お見合い料 0円 0円 0円
成婚料 0円 0円 0円
入会金と月会費だけで婚活する!

公式:ゼクシィ縁結びエージェントはこちら

2:ツヴァイ

ツヴァイ

特徴 ・IBJの会員と出会える
・手厚いサポートが魅力
初期費用 115,500円~
月会費 15,400円~
会員数 約97,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社ZWEI

ツヴァイは全国に50店舗を構える、大手結婚相談所です。
紹介可能会員が非常に多く、約90,000人います。

40歳~49歳の男性は、全体の約40%を占めています。
男性の約67%が大卒であり、学歴の高い男性が数多く活動していることがわかるでしょう。

対して40歳~49歳の女性は、全体の約30%います。
50歳以上の女性も約10%いることから、40代女性会員はツヴァイでは珍しくありません。

プロ婚活の
案内人
関東会員ばかりというわけでもなく、全国に会員が散らばっている印象です。

またツヴァイは仲人型とデータマッチング型という、2つの特徴をあわせ持つ「ハイブリッド型」結婚相談所です。

条件重視の女性にも、まずは紹介された男性と出会ってみたい女性にもおすすめです。

プロ婚活の
案内人
ツヴァイには、出会いの方法が7つあります。
  1. 毎月の紹介書からお見合いできる「条件マッチング」
  2. 写真とプロフィールから選べる「インプレッションマッチング」
  3. 相手の価値観から検索し申し込む「価値観マッチング」
  4. IBJに所属する会員と出会える「プロフィール検索」
  5. 仲人のハンドメイドマッチングである「ペアメイキング」
  6. 相手の雰囲気をその場で確認できる「パーティー」
  7. 店舗に来た会員へアピールが可能な「PRボード」

出会いのチャンスは1年あたり360人で、「出会えない」ということはないでしょう。
上記のように出会いの方法が7通りもあるため、あなたの強みに応じて出会いの方法を選択できます。

入会料金 月会費
ご紹介コース 115,500円 15,400円
ご紹介+自由検索コース 115,500円 17,600円

※IBJ(日本結婚相談所連盟)の会員と成婚した場合は220,000円の成婚料がかかります

約97,000人の会員数を誇る結婚相談所

公式:ツヴァイはこちら!

3:パートナーエージェント

パートナーエージェント

特徴 ・成婚者の3人に2人が1年以内成婚
・コンシェルジュによる手厚いサポート
初期費用 66,000円~
月会費 14,300円~
会員数 約29,000人
成婚率 27%
運営会社 タメニー株式会社

パートナーエージェントの純会員は約11,000人です。

しかしコネクトシップやSCRUMにより、紹介可能会員数は約73,000人にのぼります。

※SCRUMとは、全国結婚相談事業者連盟を運営する「株式会社TMS」と「株式会社日本仲人連盟」が2021年2月に創設した、全国の結婚相談所を繋ぐデータ連携サービスです。

40~44歳の男性会員は、全体の約21%います。
45歳以上の男性会員はなんと全体の約32%を占めており、40代男性が活動しやすい結婚相談所です。

40~44歳の女性会員は、全体の約18%います。
45歳以上の女性会員も全体の約9%を占めているため、40代女性も活動しやすい結婚相談所だといえるでしょう。

プロ婚活の
案内人
40代男女におすすめできる結婚相談所です。

パートナーエージェントには9つの出会い方があります。

  1. 成婚コンシェルジュによるご紹介
  2. 希望条件によるデータマッチング
  3. EQに基づいたデータマッチング
  4. AIによるマッチング
  5. 写真による検索システムMY PR
  6. お相手からのリクエスト紹介
  7. お相手からのYes付紹介
  8. 会員限定のイベント&パーティ
  9. 成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

出会いのチャンスは多ければ多いほどよく、パートナーエージェントは理想的な結婚相談所といえるでしょう。

パートナーエージェントのコースは3種類あります。

  1. コンシェルジュライトコース
  2. コンシェルジュコース
  3. エグゼクティブコース

この中でもっとも高いコースはエグゼクティブコースですが、このコースは東名阪圏限定です。

エグゼクティブコースは料金が高く設定されており、より手厚いサポートが受けられます。

とにかく「早期成婚」できるといわれる、パートナーエージェント。

1年以内の交際率は、男女ともに90%を超えています。

成婚率は公式発表されていませんが、1年間の成婚者数(2019年4月~2020年3月の成婚退会者実績)は3,136名です。

プロ婚活の 案内人
パートナーエージェントは、非常に高い成婚率を誇っています。

パートナーエージェントは、エリアや年齢によって多少プランの料金が異なります。

エリアIとは、首都圏・中部・関西が該当します。

エリアⅡは、上記以外の地方都市を指しています。

パートナーエージェントの料金体系は、以下の通りです。

【エリア1:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 14,300円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 18,700円 55,000円
エグゼクティブ
コース
(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア1:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 16,500円 55,000円
エグゼクティブ
コース(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア2:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 15,400円 55,000円

【エリア2:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 8,800円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 13,200円 55,000円

4:エン婚活エージェント

三冠

特徴 ・成婚者のうち90%が1年以内に成婚
・2カ月以内に91%の会員がコンタクト成立
初期費用 10,780円~
月会費 14,300円~
会員数 約29,000人
成婚率 非公開
運営会社 エン婚活エージェント株式会社

エン婚活エージェントでは、男女ともに30代・40代がボリュームゾーンです。
40代会員のみに絞れば、男性会員の場合は全体の約39%、女性会員の場合は全体の約20%を占めています。

プロ婚活の
案内人
20代男性は約8%で20代女性は約16%と、20代会員はあまり在籍していません。

またエン婚活エージェントは、エン・ジャパンが運営するオンライン型の結婚相談所です。
店舗を持たないため、利用料を抑えて良質なサービスを利用できます。

またコネクトシップを利用しており、約30,000人の紹介可能会員がいます。

短期間で真剣に結婚したいと考える会員が多く、早期成婚を十分に狙えるでしょう。
実際、活動期間5カ月で成婚に至った会員がもっとも多いというデータがあります。

婚約成立まで専任コンシェルジュが会員とともに伴走して活動を支えてくれるため、増やせたチャンスはぜひ掴みたいですね。

エン婚活エージェントの料金体系は、以下の通りです。

登録料 10,780円
月会費 14,300円
成婚料 0円
お見合い調整料 0円
お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

5:オーネット

オーネット

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 116,600円~
月会費 16,500円~
会員数 約48,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネットの会員数は業界最大級で、約45,500人います。
さらに2021年にオーネットに新規入会した会員数は19,745人。

男性会員の約30%、女性会員の約20%が40代です。
そのため、男女ともに40代が活動しやすい結婚相談所といえるでしょう。

男女比ですが、およそ6:4です。
オーネットは女性有利な結婚相談所としてオーネットは非常に有名です。
会員の入れ替わりも盛んで、成婚者が多いと考えられます。

オーネットは、とにかくたくさんの出会いのチャンスを提供してくれます。
以下の出会い方が可能です。

  1. データマッチング(紹介)…毎月6名
  2. プロフィール検索 …毎月8名まで
  3. オーネットパス …利用ごと10名まで(最大3回)
  4. イベント・パーティー(有料)
  5. コーディネートサービス(有料)

プロフィール検索とオーネットパスは最大人数まで申し込み、チャンス数を増やしましょう。

プロ婚活の 案内人
ときどき、「これ以上は(残っているけれど)別によいかな!」と人数が残っているのに申し込みをやめる人がいますが非常にもったいありません。

コーディネートサービスが有料であることからわかるように、オーネットはデータマッチング型結婚相談所です。

アドバイザーは会員の活動を「婚活計画」「イメージアップ」「コミュニケーションポイント」からサポートしますが、基本的に異性会員を紹介することはありません。
活動にアドバイザーが関与しすぎるといった点もなく、一方で会員からの相談があれば「全力でサポート」もしてくれる点は心強いですよね。

入会時の費用
(入会金+初期費用)
月会費 成婚料
プレミアムプラン
(毎月6名紹介)
116,600円~ 16,500円~ 0円
20代女性向けプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
子育てママプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
リフレッシュプラン
(審査通過後30,000円
キャッシュバック)
116,600円~ 16,500円~ 0円
結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

45歳以上の女性であれば、オーネットスーペリアもおすすめです。

オーネットスーペリア

特徴 ・入会資格は男女共に45歳以上
・成婚料0円
初期費用 33,000円~
月会費 12,100円~
会員数 非公開
(オーネット全体で約48,000人)
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネットスーペリアの入会資格は、男女ともに45歳以上であること。

オーネットスーペリアは、オーネットとは独立した結婚相談所です。
そのためオーネットスーペリアに入会しても、オーネット会員は紹介されません。

男性の平均年齢は61歳、女性の平均年齢は56歳です。
男女比はだいたい47:53で、女性会員がより多く活動しています。

またオーネットスーペリアで活動する会員の、実に65%が婚歴ありです。
未婚者の割合は約35%ほどしかなく、婚歴のある会員がより多いことがわかります。

オーネットスーペリアは成婚料もかからず、高コスパで始められます。

オーネットスーペリアの料金体系は、以下の通りです。

入会金 33,000円
月会費 12,100円
成婚料 0円
中高年だけの結婚相談所

オーネットスーペリアで
大人の婚活をする

まずは無料相談で婚活の不安を解消しよう!

まずは無料相談で婚活の不安を解消しよう!

40代での婚活は、確かに簡単なものではありません。
しかし他方で、40代で成婚している人たちもたくさんいます。

40代で婚活を成功させるためには「マインドを変えること」と「結婚相談所で活動すること」がもっとも近道だといえるでしょう。

「結婚相談所にいきなり入会はちょっと…」と悩む人は、まずは結婚相談所で開催されている無料相談を受けてみませんか。

無料相談を受ければ、「疑似体験」をさせてもらえます。
たとえばオーネットでは、あなたの希望する異性がどれくらいいるか実際に見せてくれるでしょう。

無料相談も、立派な婚活です。

プロ婚活の
案内人
まずは「無料体験」を受けて、あなたの結婚相談所選びの参考にしてみませんか。

結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら


この記事の著者

 tomooru promarryライター:tomo

結婚相談所やマッチングアプリ、婚活パーティーや合コンなど、ありとあらゆる婚活を経験した強者恋愛系ライター。アラフォー世代。既婚。結婚したいけれど婚活のやり方が知りたい…というすべての女性の背中を押したいです。

 

関連記事

保育士には結婚相談所がおすすめ!婚活市場で人気の理由やアピールするべきポイントもご紹介

合コンや婚活市場では女性保育士が人気。 一方で保育士は婚活がしにくい職業でもあり、未婚の女性保育士も多くなっていま

結婚相手と出会える場所は?|既婚女性100人に聞いた結婚相手との馴れ初めやきっかけ8選

「結婚したいけど、出会いがない。みんなどこでどうやって出会ったんだろう?」 「みんなの結婚相手との馴れ初めは?」

結婚相談所の交際中にキスしていいタイミングは?スキンシップの注意点もご紹介

「結婚相談所で交際中だけど、キスってしていいの?」 「どの程度のスキンシップならOKなんだろう…」 素敵なお

結婚相談所や婚活にまつわるブログ10選!婚活の実態やコツも掴めるおすすめブログを厳選

「結婚したい!でもまわりに相談できる人がいない…」 結婚の相談、気軽にできる相談内容ではありませんよね? 周

【30代】おすすめアプリ10選|成婚のコツや注意点もご紹介

婚活をしている30代の方なら、「婚活サイト・アプリ」の存在が気になるものでしょう。 婚活サイト・アプリは非常に便利

結婚相談所は無料で利用できる?入会金・月会費無料の落とし穴とリーズナブルな結婚相談所5選を紹介

結婚相談所は利用料金が高額なイメージがあるため、できるのであれば少しでも安く済ませたいと思いますよね。 もし無料で利用

【体験談】オーネットで婚活した関西の30代アラサー女性の体験を大公開!

「30代女性がじゅうぶんに活動できる結婚相談所が知りたい!」 「オーネットで活動したら、どんな男性会員と出会えるの

【2022年最新】40代おすすめ婚活アプリ10選!使いこなすコツや注意点まで解説

最近はマッチングアプリと呼ばれるものが流行っています。 40代で婚活中なら、一度は使ったことがあるという方もいるのでは

結婚相談所はカウンセラーとの相性が大切!役割や合わない時の対処法もご紹介

結婚相談所に登録すると、異性を紹介してくれたり相談に乗ってくれたりする「カウンセラー」と二人三脚で婚活を進めます。

結婚相談所に「ろくな女がいない」という噂は真実?ヤバい女性の5つの特徴と理想の相手と出会うコツを徹底解説

結婚相談所は世間的に「婚活の最後の砦」として見られることも多く、売れ残りのヤバい女性しかいないと思われがちです。