2022/03/25
婚活コラム

30代と40代の女性の婚活の違いは何?年代別の婚活事情と婚活を成功させる5つのポイントを徹底解説

「婚活を始めようと思っている40代だけれど、おすすめの婚活サービスは何かな?」
「気づいたら30代に…そろそろ婚活しないと!」

令和の時代、もはや結婚に適齢期はないと思いませんか?
「結婚したいときがその人の適齢期」だといえるでしょう。

しかし一方で、適切な婚活サービスを選ばなければ結婚したいと思ってもなかなかできないかもしれません。

この記事では、現在婚活をしている30代と40代の女性に向けて、30代と40代の婚活の違いやそれぞれでまったく異なる婚活事情についてまとめてみました。
30代・40代それぞれの婚活を成功させるポイントやおすすめの結婚相談所も紹介しています。

プロ婚活の 案内人
あなたにピッタリの婚活方法を見つけましょう。

30代と40代の女性の婚活の大きな違いはこの3つ!

30代と40代の女性の婚活の大きな違いはこの3つ!

30代女性と40代女性では、婚活の難易度が非常に異なります。
なぜなら、男性からの人気がまったく違うからです。

30代女性と40代女性の婚活における大きな違いは、次の3つです。

  1. 30代女性には出産・子育てが基本的に想定されるが、40代女性には出産や子育てはそれほど想定されていない
  2. 30代女性は「このあいだまで20代だった若々しさ」があるが、40代になると見た目の若々しさが減る
  3. 30代女性に比べて、40代女性は出会いの機会がかなり減る
プロ婚活の 案内人
40代女性にとっては少し気分の悪い話ですが、状況を適切に知って婚活に活かしたいですね。

1.出産・子育てなどの人生設計

30代で出産することは、21世紀においては普通のことです。
実際、全体の約3割が30代で出産しています。

参考:初産年齢(パートナーエージェント)

データによれば、30代前半で出産する割合は約23%であり、30代後半で出産する割合は約8%です。

対して40代での出産は、約8%しかいません。
40代前半で出産する割合は約4%で、40代後半で出産する割合は約3.5%でした。

ここから、40代での出産は簡単なものではないとわかるでしょう。

男性にはすでに、30代女性は妊娠・出産しやすく、40代女性は妊娠・出産しにくいという漠然とした固定概念があります。

「子どもがほしい」と思う男性は、30代女性を選びたがるでしょう。

プロ婚活の 案内人
男性のなかには「高齢出産は避けたい」という思いから、希望年齢を33歳ごろまでに設定している人もいます。

子どもがほしいから結婚するという男性からすれば、年齢が上の女性ほど人気がないことがわかるでしょう。

2.見た目の若々しさ

30代女性は、「20代の面影がある」ことが多いです。
見た目も若々しく、スキンケアを怠っていてもそれほど影響は出ないでしょう。

40代になれば、それまでのスキンケアなどの美意識によって、若々しさに差が出てくるかもしれません。
今まで似合っていた洋服が、40代に入って急に似合わなくなることもあるでしょう。
ファストファッションを着こなしていたのに、40代になると「安っぽく」見えてしまうことも…。

プロ婚活の 案内人
40代全員に当てはまるわけでは決してありませんが、一般的に40代女性には若々しさはほとんどありません。

その代わりに40代女性には「落ち着き」と「大人の色気」があります。
後述するように、40代女性は「若々しさを武器には」婚活をしないほうがよいでしょう。

3.出会いの機会

30歳時点だと、男女ともに未婚率が半数を下回る程度です。
女性の場合、30~34歳の未婚率は34.5%で35~39歳の未婚率は23.1%です。
30代の場合は、まだ未婚率が高いことがわかるでしょう。

参考:30代の未婚率(ツヴァイ)

40歳時点では、男性の7割、女性の8割以上がすでに既婚者です。
具体的には、40~44歳女性の未婚率は19.1%で、45歳~49歳女性の未婚率は15.3%です。

参考:40代の未婚率(ノッツェ)

30代前半女性の未婚率は34.5%で、後半になると23.1%ですよね。
つまり30代前半の5年間に「11ポイント」以上の女性が結婚したことがわかるでしょう。
また40代前半女性の未婚率は19.1%のため、30代後半で結婚した女性はたったの「4ポイント」しかいません。

プロ婚活の 案内人
年齢が上がるにつれて、結婚しにくくなっていますね。

さらに40代後半女性の未婚率は15.3%。
40代前半で結婚した女性は、「4ポイント未満」だとわかります。
最後に50歳時での女性未婚率は、約14%です。

参考:50歳時の未婚率

40代後半で結婚する女性は、「約1ポイント」しかいません。

ここから、年齢が上がるにつれて「結婚しにくくなる」ことがわかるでしょう。
30代女性は40代女性よりも、結婚のチャンスが多いといえます。

実際40代になると、職場や友人との関わりだけではなかなか未婚の人と出会えなくなるでしょう。
婚活においても、年齢を理由にお断りされるケースも増えるかもしれません。

プロ婚活の 案内人
ただ「婚活のコツ」さえつかめば、どんな年代の女性も結婚できますよ。

30代と40代の女性の全く異なる婚活事情

30代と40代の女性の全く異なる婚活事情

ここまで、30代女性に比べて40代女性の婚活が難航するかもしれないことを紹介しました。
30代女性には「出産・育児」「若々しさ」「たくさんの出会えるチャンス」がある一方、40代女性にはそれらがそれほどありません。
40代女性は「妊娠や出産が厳しいこと」「若々しさで勝負できないこと」「出会えるチャンスが減っていること」を自覚して婚活する必要があるでしょう。

このように30代女性と40代女性の婚活事情は、かなり異なります。
ここからは、さらに30代女性と40代女性の婚活事情について紹介します。

婚活事情を簡単にまとめると、以下の2点を挙げられるでしょう。

  1. 30代でも前半か後半かによって、婚活難易度が異なる
  2. 40代婚活は、出会いの数が少ないことがキモ

時間は戻せません。
ただ今の状況で「最良の」婚活方法を選べば、年齢に関係なく理想の結婚ができるでしょう。

30代の婚活:ライバルが多い

周囲の結婚をきっかけに焦りだすのが30代。
より詳しくいえば、「30歳」になって焦る女性が多い印象です。

プロ婚活の 案内人
周囲が結婚して「子ども」を産み始めると、急に結婚したくなります。

結婚相談所でもアプリでも、30代前半女性が数多く登録しています。
そのため、同年代の同性ライバルが多いといえるでしょう。

30代後半になるとさらに状況は厳しくなる

漠然と「30代女性は子どもを産めるだろう」と考えている男性は多いです。
また最近では、高齢出産である35歳を1つの区切りにしている男性もいます。

「高齢出産は35歳からだから、できれば34歳までの女性がよいな。」
「出会ってから結婚するまで、その後の妊娠・出産を考えると、32歳までの女性が希望だ。」

「安全に子供が産める年齢は35歳未満」と考えている男性もいます。
そのため、34歳までか35歳以上かによって男性の反応も異なってくるでしょう。

プロ婚活の 案内人
結婚相談所では、希望年齢を「34歳まで」にしている男性が多いことも事実です。

婚活をしている30代前半女性の問題点は「ライバルの多さ」、30代後半女性の問題点は「年齢で男性からの需要が落ちること」でした。

40代女性の婚活には、どのような事情があるのでしょうか。

40代の婚活:出会いの機会が少ない

40代女性の婚活は、「出会いの機会が圧倒的に少ない」ことがネックになるでしょう。
40代になれば、「合コン」や「友人からの紹介」はほとんどありません。

「いいな」と思った男性がいても既婚者だった…ということもあるでしょう。
まずは独身男性と出会える機会を増やさなくてはいけません。

プロ婚活の 案内人
40代だと、普通に生活していて成婚につながる出会いがあるとは考えないほうがよいでしょう。

結婚したいのであれば、「婚活」をすること。
40代女性も適切に「婚活」をすれば、理想の結婚も夢ではないでしょう。

「初婚」へのこだわりをなくすことで出会いの機会を増やせる

「やっぱり相手は、初婚がいいな!」
「親権のあるなしにかかわらず、子どもがいる男性はちょっと…。」

40代女性の多くが、相手男性が初婚であることを望みます。
しかし、初婚はそれほど重視すべき点でしょうか。

40代女性のパートナーとなる男性は40代・50代であることが多いです。
40代・50代の初婚男性のみにターゲットを絞っては出会いの数も減り、「理想の」パートナーにめぐり合えないかもしれません。
40代・50代男性のバツイチは珍しくなく、またとても魅力的です。

まずは「初婚」というこだわりをなくして、出会いのチャンスを増やしましょう。

30代女性が婚活を成功させるために必要な5つのポイント

30代女性が婚活を成功させるために必要な5つのポイント

ここまで、30代の婚活事情を確認しました。
30歳になると焦る女性が多く、30代前半女性が非常にたくさん婚活サービスに参入しています。
また30代後半になると、「子どもがほしい」という男性からは需要が落ちてしまうことも説明しました。

ここからは、30代女性が婚活で成功するためのコツを紹介します。
30代前半・後半共通で女性が婚活で成功するためには、以下の5点を心がけましょう。

  1. 理想を追い求めすぎないこと
  2. 独身男性を既婚者と比較しないこと
  3. 必要以上に若作りをしないこと
  4. 効率重視でたくさんの男性と会うこと
  5. 周囲と比較しないこと
プロ婚活の 案内人
ポイントは「恋愛ではなく婚活」です。

1.理想を追い求めすぎない

理想は、しょせん理想です。
あなたの理想に完璧に合致する男性は、「いません」。

厳しい言い方かもしれませんが、あなたも薄々気が付いているでしょう。

「身長」「体型」「外見」「学歴」「年収」「勤務先」といった条件から、「フィーリング」「趣味が合うこと」などといった感情面までカバーしてくれる男性は、地球上にはいないと考えたほうがよいです。

プロ婚活の 案内人
「絶対」いないというわけではありませんが、今まで理想の男性に会ったことがないから「理想」なんですよね。

今まで会ったことがないのなら、これからも会える確率は限りなく低いです。

また理想の男性に会えたとしても、あなたを選んでくれるかは別問題になるでしょう。

理想を追い求めすぎることはやめましょう。
フィーリングなどの相性は重視しなくてはいけませんが、「身長」や「学歴」など条件面を緩和したいですね。

妥協ではなく、「緩和」です。
視野を少し広くして、本当にあなたの掲げる条件が必要なのかを考えてみましょう。

自分の”良さ”をわかってくれるお相手を大切にする

結婚は「生活」です。
さらにその生活は、結婚後何十年も続くでしょう。

生活を続けていくために、相手の身長や外見が必要でしょうか。
幸せな結婚生活のためには、相手の条件は問題ではありません。
あなたのよさをわかってくれる相手を選びましょう。

プロ婚活の 案内人
学歴の高い男性を選んでも、モラハラされるかもしれません。

年収の高い男性を選べば、経済的モラハラに苦しむことになるかもしれませんよね。
外見のよい男性を選べば、結婚後相手の浮気で精神をすり減らされることも考えられます。

たがいに「尊敬しあえること」。
そのためにも、あなたのよさがわかる男性が一番よいでしょう。

2.独身男性を既婚者と比較しない

「素敵だなと思ったら既婚者だった」ということがあるかもしれません。
女性にアプローチできる男性から結婚していく傾向があり、既婚者のほうがより魅力的に見えることもあるでしょう。

ただ、既婚男性とあなたがうまくいくことはありません。
独身男性のみが、あなたと結婚する可能性がありますよね。

独身男性と既婚男性を比較することに、意味はありません。
既婚男性は、すでにほかの女性のパートナーです。

また既婚男性が魅力的なのは、その既婚男性の妻が努力した成果によるかもしれません。
妻から「こうしたほうがよい」といったアドバイスをもらい、ファッションや気遣いがよくなった可能性も高いでしょう。

プロ婚活の
案内人
最初から「できあがった」男性を求めないようにしましょう。

“女性に対して不器用な男性”をカッコよくしてあげるマインドを持つ

素敵な既婚男性は、妻の努力によるところが大きいです。
その「素敵な」既婚男性も、昔は不器用でモテるタイプでもなかったかもしれません。

最初から完璧で素敵な男性を求めるよりも、不器用な男性をカッコよくしてあげましょう。

プロ婚活の
案内人
いわゆる「原石」男性ですね。

女性に対して不器用な男性をカッコよくするためには、「あなたの」手腕が試されます。
最初からカッコよい男性とは異なり、相手の成長を見て楽しめるでしょう。

3.必要以上に若作りをしない

30代・40代女性に20代女性の若さを期待している男性は、ほとんどいません。
「わからないです」とにっこり微笑んで許されるのは、やはり20代までだと考えましょう。

30代・40代女性が必要以上に若作りをすると、痛々しいと思われてしまうかもしれません。
たとえば20代女性のファッションを真似しても、30代・40代女性に似合わないでしょう。

スキンケアやヘアケアは「若作り」ではないため、積極的に行いたいですね。

スキンケアやヘアケアをすれば、「若見え」するでしょう。

必要以上の若作りは、以下のような言動を指します。

  1. 20代女性向けの洋服やアクセサリーを身につけている
  2. 20代女性向けの髪型である
  3. はではでしいネイルやつけまつげをつけている
  4. 自分はもてなされる側だと感じている
  5. 20代女性(40代女性の場合は20・30代女性)と張り合う

30代・40代女性には、20代とは異なる魅力を求められるでしょう。

20代の女性にはない色気と上品さを武器にする

30代・40代女性には、20代女性とは異なった色気や上品さが備わっています。
20代女性とは異なる魅力を、相手男性に伝えましょう。

ポイントは「落ち着き」と「沈黙」です。
騒がしい印象は与えないほうがよいでしょう。
落ち着きや沈黙は、大人の色気や上品さに直結します。

プロ婚活の
案内人
20代女性と張り合おうとしてはいけません。

若い女性と張り合うことは、周囲から「イタイ」女性に見られます。
若い女性とは違った魅力を前面に出して、大人の余裕を見せつけましょう。

4.効率重視でたくさんの男性と会う

短期間でたくさんの男性と会いましょう。
冒頭で伝えた「30代前半女性はライバルが多い」ことに起因します。
できるだけたくさんの男性と会ってみて、早く可否を決断することが重要です。

プロ婚活の
案内人
婚活が長期化すれば、どんどん「新しいライバル」が出現していきます。

まずはライバルよりも行動数を上げましょう。
ライバルよりもはやく、将来につながる出会いを見つけたいですね。

短期間でたくさんの男性と会うためには、具体的にどうすればよいのでしょうか。

複数交際も視野に入れる

短期間でたくさんの男性と出会うためには、複数同時交際がおすすめです。
実際、ほとんどの結婚相談所では複数同時交際を推奨しています。

複数交際には、以下のメリットがあります。

  1. 気持ちが分散され、余裕を持って相手と接せる
  2. 誰かとダメになった場合も、またイチから探さなくてよい
  3. 同時交際の相手同士を比較できる

特に最初から1人に絞った場合にその1人とうまくいかなければ、またイチから婚活を始めなくてはいけませんよね。
異性検索をして、申し込みをして…とタイムロスが発生するでしょう。

複数同時交際であればタイムロスが生じず、短期間で効率的な婚活が可能です。

5.周囲と比較しない

「友達はもう子どもを産んでいるから、私も急がないと…。」
「ほとんどの友達が結婚してしまった。私は彼氏もいないのに…。」
周囲と比較しても、あなたは焦るだけです。
比較しないようにしたいですね。

比較してしまうと、結婚を急ぎすぎてしまうでしょう。

プロ婚活の
案内人
結婚しても「こんなはずじゃなかった」と思うことも考えられます。

またあなたが羨ましく思っている友人も、実はあなたのことが羨ましいかもしれません。

自己分析をして「自分がどうなりたいか」を明確にする

あなたが周囲を見て焦って結婚しても、周囲の人は責任を持ってくれませんよね。
結局、あなたの人生はあなたのものです。
他人軸ではなく自分軸で婚活を進めることが大切だといえるでしょう。

結婚したいのなら「比較」ではなく、「自己分析」がおすすめです。

自己分析をして、あなたがどうなりたいのかよく考えてみましょう。

プロ婚活の
案内人
もっとも重要なことは、「あなたの気持ち」ですよ!

40代女性が婚活を成功させるために必要な5つのポイント

40代女性が婚活を成功させるために必要な5つのポイント

40代女性の婚活では、出会いが少ないということを確認しました。
そのため出会える男性はできる限りストライクゾーンにいれておく必要があり、初婚だけにこだわらないほうがよいことも紹介しました。
婚歴のある男性もターゲットにすることで、グッとチャンスは増えるでしょう。

ここからは、40代女性が婚活をする際に心がけるべきポイントについて紹介します。
気を付けるべき5点は、以下です。

  1. 美意識を高く持ち続けること
  2. 自分の年齢に誇りを持つこと
  3. 許す心を持つこと
  4. 「待つ」のではなく「探しに行く」こと
  5. 離婚歴のある人も視野に入れること
プロ婚活の
案内人
40代でも「理想の結婚」はかなえられます!

1.美意識を高く持ち続ける

40代になると、個々の美意識によって見た目に差が出てきます。
もちろん、いままでの努力も関係するでしょう。
ただこれまでスキンケアなど美容に興味がなかった女性も、これから気を付ければよいだけです。

美意識を少し高くもつことで、見た目はとても変わるでしょう。

スキンケアやヘアケア、体型のために筋トレもよいですね。

プロ婚活の 案内人
40代になると、代謝がさらに悪くなっています。

いままでと同じ生活をしていれば、体型に変化が生じるかもしれません。
日常のなかに、運動を上手に取り入れてみましょう。

年下の男性と隣にいても恥ずかしくならない自分になる

40代になると、対象男性の年齢が下がるかもしれません。
いままで年下に興味がなかった女性も、同年代以上に既婚男性が増えたことで年下男性を視野にいれるでしょう。

プロ婚活の 案内人
年下男性と付き合ったときにも、恥ずかしくない見た目でありたいですね!

ただし、「過度な若作り」はよくありません。
「適度な若見え」を目指すとよいでしょう。

2.自分の年齢に誇りを持つ

「この歳まで結婚できないなんて…私はダメだ。」
「40代で未婚なんて、私には欠陥があるに違いない。」

このように、自分を卑下してしまう人もいるかもしれません。
しかし、あなたの魅力度と40代で未婚なことは関係がないといえるでしょう。

結婚は、「運」と「タイミング」だと思いませんか。
あなたが自己評価を低くする必要は、まったくありません。

プロ婚活の 案内人
あなたの年齢に誇りを持ちませんか?

40代未婚であることに恥じることなく、魅力に変えていきましょう。

40代の魅力は人生経験の豊富さから生まれる余裕

40代の魅力は、やはり年齢を重ねたことで得られた人生経験の豊富さです。
いろんなことを経験しているからこそ、40代女性は少々のことでは動じないでしょう。

プロ婚活の 案内人
たくさんの経験をしてきた40代女性の態度は「余裕がある」ように映り、周囲の男性を惹きつけます。

トラブルに騒がず落ち着いて対応する40代女性を見て、20代・30代女性にはない魅力を男性は感じるでしょう。

3.許す心を持つ

40代女性が持つ魅力の1つは、「寛容さ」です。
相手の失敗をねちねちと責めない、「許す」心を持つ40代女性がモテます。

許す心、つまり寛容さは40代女性の大きな武器になるでしょう。
なぜなら年齢が低い女性ほど、一般的に他人の失敗に厳しいからです。

プロ婚活の 案内人
男性は、自分が「失敗した」ことはよくわかっています。

ただ周囲の人から「失敗した!」「〇〇だったから失敗したんだ!」といわれることを、非常に嫌うでしょう。
わざわざいわれずとも、男性にはよくわかっているからです。

許す心を持ち、男性に「40代女性の余裕」を見せてあげましょう。

「減点法」ではなく「加点法」で相手を見る

女性が男性を見るときに、してしまいがちな「減点法」。

最初から「100」という持ち点を相手に渡し、その後「見た目」「声」「身長」「フィーリング」などさまざまな項目により減点していきます。
採点は非常に厳しく、多くの男性は2回目のデートに進むことはありません。

プロ婚活の 案内人
すぐに「不可」の評価が男性に下されます。

減点法で男性を見てしまうと、残る男性はほとんどいません。
もちろん相手男性からも選んでもらう必要もあり、そのような条件を考慮すれば男性と結婚を見据えたお付き合いができなくなってしまいます。

男性を見るときには、減点法ではなく加点法を行いましょう。

加点法をすれば、最初は「0点」でも「気遣い」や「ちょっとした優しさ」などで点数をどんどん上げられます。
「可判定」までいくことも、それほど難しいことではありません。

減点法は、出会いのチャンスを著しく減らします。
対して加点法で男性を見れば、縁がつながりやすくなり成婚に至りやすいといえるでしょう。

4.「待つ」のではなく「探しに行く」

冒頭で伝えた「出会いの機会」に関連していますが、40代女性は20代・30代女性と比較して出会いのチャンスがあまり多くありません。

「運命の出会い」をいつまでも待っていてはいけません。

出会いは待つのではなく、積極的に探しに行きましょう。

プロ婚活の 案内人
ただ、もう合コンや紹介の回数はほとんどないかもしれません。

出会いの機会を増やすためには、「婚活」をする必要があります。
40代女性は婚活せずに成婚する可能性は、非常に低いといえるでしょう。

様々な婚活方法を併用することも大切

40代女性が成婚するためには、婚活が必要だと考えられます。
婚活には、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などいろいろな方法があります。

出会いのチャンスを増やすためにも、さまざまな婚活方法を併用しましょう。

プロ婚活の 案内人
ただずっと併用し続けるのではなく、自分に合った婚活方法に絞っていくことも重要です。

それぞれの婚活方法には特徴があり、最終的にはあなたの目的にピッタリのものを選びましょう。

5.離婚歴のある人も視野に入れる

40代のお相手となる確率が高い40代・50代で婚活をしている男性には、婚姻歴があることが多いです。
「初婚しか嫌だ!」「バツイチ男性は嫌だ!」と考えていると、出会う男性の数が減ってしまうかもしれません。

離婚歴のある男性も、あなたのパートナーとして見てみませんか。

プロ婚活の 案内人
離婚歴のある男性は、パートナーに合わせることを知っていて優しく寛大で、自分自身の欠点もよくわかっているといいます。

参考:バツイチはモテるは本当⁈モテる理由とバツイチの攻略方法を解説

バツイチ男性をあなたの「お相手候補」にいれないことは、とてももったいありません。
離婚を経験しているからこそ、次のパートナーを大切にしてくれるでしょう。

一度結婚を経験しているからこそ上手くいくこともある

バツイチは、とてもモテます。
バツイチがモテる理由を、以下のようにまとめられるでしょう。

  1. 離婚を乗り越えており、精神的にタフだから
  2. 結婚生活を体験したことがあり、相手に合わせられるから
  3. 離婚経験により、自分の欠点を理解しているから
  4. 婚歴があるため、結婚に対してガツガツしていないから
  5. 結婚生活を送るうえでの問題を解決した経緯から、対処能力が高いから

バツイチは魅力的で、モテることが多いでしょう。
子どもの問題などもあるかもしれませんが、最初からバツイチを除外することはもったいありません。

プロ婚活の 案内人
バツイチは「失敗=離婚」を経験しているからこそ、次のパートナーを大切にしてくれるでしょう。

30代も40代も婚活には結婚相談所がおすすめ!その理由は?

30代も40代も婚活には結婚相談所がおすすめ!その理由は?

30代・40代女性が婚活をする際に、気を付けるべきポイントを紹介しました。
「成婚につながる」出会いを増やす必要があることは、どちらの年代にも共通しています。

30代・40代女性には、結婚相談所での婚活がおすすめです。
結婚相談所での婚活をおすすめできる理由は、以下の3点です。

  1. 本気で結婚したい人が多いため
  2. コンスタントにお見合いできるため
  3. 婚活のプロのサポートを受けられるため

結婚相談所は、決して「安い買い物」ではありません。
それでも結婚相談所をおすすめするだけの、じゅうぶんな理由があります。

プロ婚活の 案内人
結婚相談所で「最後の」婚活をしてみませんか。

本気で結婚したい人が多いため

結婚相談所は、「結婚」につながる出会いの場所を提供しています。
結婚相談所に入会している男女には、明確な結婚願望があります。

入会時には独身証明書の提出が義務付けられており、既婚者が紛れ込むことはありません。

マッチングアプリであれば、手軽に始められるからこそ会員は多い傾向にあります。
またマッチングアプリの月会費は安く、本来の出会いとは異なった「遊び目的」の男性も活動しているかもしれません。
マッチングアプリの場合は、相手が単に「恋人を探している」ことも考えられるでしょう。

プロ婚活の 案内人
結婚相談所は月会費が高いですが、同時に安全性が非常に高いです。

コンスタントにお見合いできるため

結婚相談所の流れは、「異性検索」→「お見合い申し込み」→「お見合い」です。
お見合い申し込み数は、月によって制限がかけられているかもしれません。
ただ制限があっても、お見合い回数はたっぷりと担保されているでしょう。

結婚相談所では、コンスタントにお見合いができます。
また「結婚相談所の活動費が高い」こともプラスに働くかもしれません。

プロ婚活の 案内人
「月会費が高いからこそ、お見合いをしないともったいない」と考える人が多いです。

月会費の元をとろうという気持ちは、実際とても重要です。
まずはお見合いをしてみて出会いの数を増やすことこそが、成婚につながるでしょう。

婚活のプロのサポートを受けられるため

結婚相談所には、婚活のプロである「仲人」がいます。
仲人は、会員の活動を丁寧にサポートしてくれるでしょう。

プロ婚活の 案内人
「お見合いが組めない」「お見合いで何を話してよいかわからない」など、婚活の相談もできます。

仲人はあなたと一緒に婚活を進めてくれるため、1人で婚活するよりも効率的に活動できるでしょう。

また、「どのように婚活を進めたいか」という「マリッジプランニング(婚活計画書)」を共有したいですね。

自分だけの秘密にしておくよりも誰かと婚活の計画を共有することで、より婚活に熱が入るでしょう。

30代におすすめの結婚相談所5選

30代におすすめの結婚相談所5選

30代・40代女性におすすめの婚活サービスとして、結婚相談所を挙げました。
結婚相談所は確かに活動費が高いですが、会員の質も高く「早期成婚」も可能です。

ここからは、30代女性におすすめの結婚相談所を紹介します。
おすすめの結婚相談所は、以下の5社です。

  1. ゼクシィ縁結びエージェント
  2. エン婚活エージェント
  3. サンマリエ
  4. パートナーエージェント
  5. ツヴァイ
プロ婚活の
案内人
30代の結婚相談所選びには、以下の記事もおすすめです。

参考:【30代女性】最新おすすめの結婚相談所20選|特徴・口コミ・料金をまとめて解説!

1位:ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

特徴 ・初期費用と月会費がリーズナブル
・コネクトシップで他社会員とも出会える
初期費用 33,000円~
月会費 シンプルプラン:9,900円
スタンダードプラン:17,600円

プレミアプラン:25,300円
会員数 約29,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

ゼクシィ縁結びエージェントには、紹介可能会員が約30,000人います。
これはゼクシィ縁結びエージェントの自社会員である約12,500人と、CONNECT-ship会員である約17,500人を合計した人数です。

ゼクシィ縁結びエージェントの男女比は49:51。
女性がやや多い比率になっています。

男性の約55%が、31~40歳です。
また、41~45歳の男性も全体の約20%を占めています。

プロ婚活の
案内人
30代女性のメインターゲットとなる年齢の男性が、非常に多いことがわかるでしょう。

またゼクシィ縁結びエージェントは、成婚率も非常に高いことが特徴です。
公式webサイトによると、内部成婚率が28%となっています。
データは2018年~2021年という3年間の成婚者数をもとにしています。

プロ婚活の 案内人
ゼクシィ縁結びエージェントでは成婚率が高いことが特徴です。

ゼクシィ縁結びエージェントは、仲人型とデータマッチング型という2つの特徴をあわせ持つ「ハイブリッド型」結婚相談所です。

仲人型結婚相談所では、条件にとらわれずに婚活のプロである仲人が異性会員を紹介してくれます。
対してデータマッチング型結婚相談所では、希望条件によって異性会員を検索して自らお見合いを申し込むスタイルをとっています。

また仲人型結婚相談所では、仲人が会員の活動をしっかり見守り、仲人と一緒に成婚を目指す形です。
反対にデータマッチング型結婚相談所では、スタッフは最低限しか会員の活動に関与しません。

プロ婚活の 案内人
もちろんデータマッチング型でも、相談すればスタッフはきちんと話を聞いてくれます。

ハイブリッド型とは、仲人型とデータマッチング型両方の特徴をあわせもっています。

つまりハイブリッド型結婚相談所であるゼクシィ縁結びエージェントでは、コーディネーターからお相手を紹介されることもあれば、自らデータ検索でお相手を検索することも可能です。

プロ婚活の
案内人
また仲人は会員によって活動の関わり方を変えるため、積極的な女性にも少し受け身な女性にもおすすめできます。

ゼクシィ縁結びエージェントには3つのコースがあります。

  • シンプルプラン
  • スタンダードプラン
  • プレミアプラン

この3つのコースではすべて入会金が33,000円で成婚料はかかりません。

プロ婚活の 案内人
3つのコースで違いは、月会費だけです。

お見合い料金もかからずリーズナブルであり、婚活が始めやすい結婚相談所といえるでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェントの料金体系は、以下の通りです。

シンプル
プラン
スタンダード
プラン
プレミア
プラン
入会金 33,000円 33,000円 33,000円
月会費 9,900円 17,600円 25,300円
お見合い料 0円 0円 0円
成婚料 0円 0円 0円
入会金と月会費だけで婚活する!

公式:ゼクシィ縁結びエージェントはこちら

2位:エン婚活エージェント

三冠

特徴 ・成婚者のうち90%が1年以内に成婚
・2カ月以内に91%の会員がコンタクト成立
初期費用 10,780円~
月会費 14,300円~
会員数 約30,000人
成婚率 非公開
運営会社 エン婚活エージェント株式会社

エン婚活エージェントでは、男女ともに30代・40代がボリュームゾーンです。
30代会員のみに絞れば、男性会員の場合は全体の約40%を占めています。

プロ婚活の
案内人
20代男性は約8%で20代女性は約16%と、20代会員はあまり在籍していません。

20代女性というライバルが少ないため、30代女性でもじゅうぶんに戦えるでしょう。

またエン婚活エージェントは、エン・ジャパンが運営するオンライン型の結婚相談所です。
店舗を持たないため、利用料を抑えて良質なサービスを利用できます。

またコネクトシップを利用しており、約30,000人の紹介可能会員がいます。

短期間で真剣に結婚したいと考える会員が多く、早期成婚をじゅうぶんに狙えるでしょう。
実際、活動期間5カ月で成婚に至った会員がもっとも多いというデータがあります。

婚約成立まで専任コンシェルジュが会員とともに伴走して活動を支えてくれるため、増やせたチャンスはぜひ掴みたいですね。

エン婚活エージェントの料金体系は、以下の通りです。

登録料 10,780円
月会費 14,300円
成婚料 0円
お見合い調整料 0円
お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

3位:サンマリエ

サンマリエ

特徴 ・プロ仲人に婚活の相談し放題
・婚活カレッジを無料で受講できる
初期費用 103,400円~
月会費 16,500円~
会員数 約71,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社サンマリエ

サンマリエで活動する30代男性会員は約33%です。
男性会員のおよそ3人に1人が30代だとわかります。
30代がボリュームゾーンのサンマリエですが、ほかにも30代女性にサンマリエをおすすめできる理由が挙げられるでしょう。

サンマリエは、「早期成婚」を目指せる結婚相談所です。
1年以内に成婚した会員の平均活動期間は約7カ月間、成婚のピークは5カ月間といいます。

またサンマリエでは、入会後3カ月以内にお見合いが成立しない場合、入会金30,000円を返金してくれます。

毎月サンマリエでは約38,000件のお見合いが成立しているため、サンマリエはお見合いの成立にも自信を持っています。

さらにサンマリエの特徴は、丁寧な専任仲人のサポートです。
いわゆる「仲人型」結婚相談所であり、すべての年代がサンマリエで安心して活動できるでしょう。

アシストが手厚いことの根拠として、婚活カレッジ(セミナー)が定期的に開かれています。
婚活カレッジは「マリカレ」とよばれており、楽しみながら婚活のコツが学べると会員に人気です。

プロ婚活の
案内人
コースによりますが、マリカレは基本的に無料です。

マリカレの例として、以下などが実施されています。

  1. メイクアップ講座
  2. 男性ファッション講座
  3. 魅力アップ講座
  4. コミュニケーション講座
  5. 男性向けデート指南
  6. 模擬お見合い
  7. スマイル講座
  8. ベーシック・プロポーズ講座

このような婚活セミナーは、恋愛経験が少ない人にとっては非常に役立つでしょう。

プロ婚活の
案内人
恋愛をあまりしてこなかった30代女性には、特にサンマリエがおすすめです。

サンマリエの料金体系は、以下の通りです。

カジュアル
コース
スタンダード
コース
カスタムコース
初期費用
(入会金+初期活動費)
103,400円 187,000円 ※詳細はサンマリエに相談
月会費 16,500円 17,600円 ※詳細はサンマリエに相談
お見合い料 11,000円/回 0円 ※詳細はサンマリエに相談
成婚料 220,000円 220,000円 ※詳細はサンマリエに相談

 

プロ仲人に素敵なお相手を探してもらう

理想のお相手と出会うなら
サンマリエ

4位:パートナーエージェント

パートナーエージェント

特徴 ・成婚者の3人に2人が1年以内成婚
・コンシェルジュによる手厚いサポート
初期費用 66,000円~
月会費 14,300円~
会員数 約29,000人
成婚率 27%
運営会社 タメニー株式会社

パートナーエージェントの純会員は約11,000人です。

しかしコネクトシップやSCRUMにより、紹介可能会員数は約73,000人にのぼります。

※SCRUMとは、全国結婚相談事業者連盟を運営する「株式会社TMS」と「株式会社日本仲人連盟」が2021年2月に創設した、全国の結婚相談所を繋ぐデータ連携サービスです。

パートナーエージェントには9つの出会い方があります。

  1. 成婚コンシェルジュによるご紹介
  2. 希望条件によるデータマッチング
  3. EQに基づいたデータマッチング
  4. AIによるマッチング
  5. 写真による検索システムMY PR
  6. お相手からのリクエスト紹介
  7. お相手からのYes付紹介
  8. 会員限定のイベント&パーティ
  9. 成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

出会いのチャンスは多ければ多いほどよく、パートナーエージェントは理想的な結婚相談所といえるでしょう。

パートナーエージェントのコースは3種類あります。

  1. コンシェルジュライトコース
  2. コンシェルジュコース
  3. エグゼクティブコース

この中でもっとも高いコースはエグゼクティブコースですが、このコースは東名阪圏限定です。

エグゼクティブコースは料金が高く設定されており、より手厚いサポートが受けられます。

とにかく「早期成婚」できるといわれる、パートナーエージェント。

1年以内の交際率は、男女ともに90%を超えています。

成婚率は公式発表されていませんが、1年間の成婚者数(2019年4月~2020年3月の成婚退会者実績)は3,136名です。

プロ婚活の 案内人
パートナーエージェントは、非常に高い成婚率を誇っています。

パートナーエージェントは、エリアや年齢によって多少プランの料金が異なります。

エリアIとは、首都圏・中部・関西が該当します。

エリアⅡは、上記以外の地方都市を指しています。

パートナーエージェントの料金体系は、以下の通りです。

【エリア1:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 14,300円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 18,700円 55,000円
エグゼクティブ
コース
(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア1:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 16,500円 55,000円
エグゼクティブ
コース(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア2:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 15,400円 55,000円

【エリア2:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 8,800円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 13,200円 55,000円

5位:ツヴァイ

ツヴァイ

特徴 ・IBJの会員と出会える
・手厚いサポートが魅力
初期費用 115,500円~
月会費 15,400円~
会員数 約97,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社ZWEI

ツヴァイは全国に50店舗を構える、大手結婚相談所です。
紹介可能会員が非常に多く、約90,000人います。

35歳~44歳の男性は、全体の約40%を占めています。
男性の約67%が大卒であり、学歴の高い男性が数多く活動していることがわかるでしょう。

またツヴァイは仲人型とデータマッチング型という、2つの特徴をあわせ持つ「ハイブリッド型」結婚相談所です。

条件重視の女性にも、まずは紹介された男性と出会ってみたい女性にもおすすめです。

プロ婚活の
案内人
ツヴァイには、出会いの方法が7つあります。
  1. 毎月の紹介書からお見合いできる「条件マッチング」
  2. 写真とプロフィールから選べる「インプレッションマッチング」
  3. 相手の価値観から検索し申し込む「価値観マッチング」
  4. IBJに所属する会員と出会える「プロフィール検索」
  5. 仲人のハンドメイドマッチングである「ペアメイキング」
  6. 相手の雰囲気をその場で確認できる「パーティー」
  7. 店舗に来た会員へアピールが可能な「PRボード」

出会いのチャンスは1年あたり360人で、「出会えない」ということはないでしょう。
上記のように出会いの方法が7通りもあるため、あなたの強みに応じて出会いの方法を選択できます。

入会料金 月会費
ご紹介プラン 115,500円 15,400円
ご紹介+IBJプラン 126,500円 17,600円

※IBJ(日本結婚相談所連盟)の会員と成婚した場合は220,000円の成婚料がかかります

約97,000人の会員数を誇る結婚相談所

公式:ツヴァイはこちら!

40代におすすめの結婚相談所5選

40代におすすめの結婚相談所5選

30代にも結婚相談所がおすすめですが、40代には特に結婚相談所が最適でしょう。
「早期成婚」も夢ではなく、また理想の結婚がかなえられるかもしれません。

40代女性におすすめの結婚相談所は、以下の5社です。

  1. ゼクシィ縁結びエージェント
  2. ツヴァイ
  3. パートナーエージェント
  4. エン婚活エージェント
  5. オーネット
プロ婚活の
案内人
40代女性におすすめの結婚相談所は、以下の記事で詳しくまとめています。

参考:40代におすすめの結婚相談所ランキングTOP20!口コミと料金を徹底比較【体験談付き!】

結婚相談所の活動費は決して安くはないため、あなたに合う結婚相談所をよく考えて入会してくださいね。

1位:ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

特徴 ・初期費用と月会費がリーズナブル
・コネクトシップで他社会員とも出会える
初期費用 33,000円~
月会費 シンプルプラン:9,900円
スタンダードプラン:17,600円

プレミアプラン:25,300円
会員数 約29,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

女性30代におすすめの結婚相談所1位のゼクシィ縁結びエージェントが、40代女性におすすめの結婚相談所1位です。
男性全体の約3割が40代であり、40代女性におすすめできます。

またゼクシィ縁結びエージェントの男女比は49:51のため、女性比率がやや多いといえるでしょう。

先述の通り、ゼクシィ縁結びエージェントの特徴は、内部成婚率28%という高さです。

年間申し込み人数は300人を超えており、たくさんのチャンスが与えられています。

プロ婚活の
案内人
プロによる紹介人数は年間72人、自分で検索して申し込める人数は年間240人です。

お見合い料金もかからずリーズナブルであり、婚活が始めやすい結婚相談所といえるでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェントの料金体系は、以下の通りです。

シンプル
プラン
スタンダード
プラン
プレミア
プラン
入会金 33,000円 33,000円 33,000円
月会費 9,900円 17,600円 25,300円
お見合い料 0円 0円 0円
成婚料 0円 0円 0円
入会金と月会費だけで婚活する!

公式:ゼクシィ縁結びエージェントはこちら

2位:ツヴァイ

ツヴァイ

特徴 ・IBJの会員と出会える
・手厚いサポートが魅力
初期費用 115,500円~
月会費 15,400円~
会員数 約97,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社ZWEI

ツヴァイの紹介可能人数は約90,000人と、非常に多いことが特徴的です。

40代男性は全体の約4割を占めており、40代女性が活動しやすい結婚相談所といえるでしょう。
また50代男性も全体の約2割活動しており、40代・50代男性をあわせれば約6割にものぼっています。

ツヴァイには7つの出会い方があるため、「出会えない!」といった悩みはほとんどありません。
出会いのチャンス人数は、年間360人です。

入会料金 月会費
ご紹介プラン 115,500円 15,400円
ご紹介+IBJプラン 126,500円 17,600円

※IBJ(日本結婚相談所連盟)の会員と成婚した場合は220,000円の成婚料がかかります

約97,000人の会員数を誇る結婚相談所

公式:ツヴァイはこちら!

3位:パートナーエージェント

パートナーエージェント

特徴 ・成婚者の3人に2人が1年以内成婚
・コンシェルジュによる手厚いサポート
初期費用 66,000円~
月会費 14,300円~
会員数 約29,000人
成婚率 27%
運営会社 タメニー株式会社

パートナーエージェントの紹介可能会員数は、約73,000人ととても多いです。

また出会い方も豊富に提供されており、「出会えない」ということはありません。
コースも地域によっては3つ用意されています。
あなたに合ったコースを選べるでしょう。

パートナーエージェントの成婚率は非常に高く、早期成婚する会員も多いです。

パートナーエージェントは、エリアや年齢によって多少プランの料金が異なります。

エリアIとは、首都圏・中部・関西が該当します。

エリアⅡは、上記以外の地方都市を指しています。

パートナーエージェントの料金体系は、以下の通りです。

【エリア1:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 14,300円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 18,700円 55,000円
エグゼクティブ
コース
(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア1:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 16,500円 55,000円
エグゼクティブ
コース(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア2:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 15,400円 55,000円

【エリア2:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 8,800円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 13,200円 55,000円

「婚活に適齢期などない」―…。
すべての結婚したい男女を応援するパートナーエージェントのプランが、PAXプランです。

パートナーエージェントPAXプラン

特徴 ・女性はアラフォー世代から入会できる
・50~60代の男性と出会える
初期費用 137,500円~
月会費 11,000円~
会員数 約29,000人
(パートナーエージェント全体)
成婚率 非公開
(パートナーエージェント全体では27%)
運営会社 タメニー株式会社

パートナーエージェントPAXプランも、通常プランと同様9種類の出会い方があります。
ただ、月会費が少し安いことが特徴です。

パートナーエージェントPAXプランは、入会に際して年齢制限があります。

  • 関東在住の場合…男性55歳〜64歳 女性45歳〜54歳
  • 関西在住の場合…男性55歳〜59歳 女性41歳〜49歳
  • 北海道・東海・中国・九州在住の場合…男性50歳〜59歳 女性40歳〜49歳

また紹介される異性の年齢は高いのかといえば、そうでもありません。
公式WEBサイトには、「紹介相手の年齢に制限はなく、条件に合う幅広い年齢層の異性を紹介する」と書かれています。

パートナーエージェントPAXプランの料金体系は、以下の通りです。

エリアⅠ エリアⅡ
初期費用 95,000円 95,000円
登録料 30,000円 30,000円
月会費 13,000円 10,000円
成婚料 50,000円 50,000円
プロ婚活の 案内人
まずはオンライン面談で、話を聞いてみましょう。
アラフィフ世代と出会うなら

パートナーエージェント
PAXプランでお相手を探す

4位:エン婚活エージェント

三冠

特徴 ・成婚者のうち90%が1年以内に成婚
・2カ月以内に91%の会員がコンタクト成立
初期費用 10,780円~
月会費 14,300円~
会員数 約30,000人
成婚率 非公開
運営会社 エン婚活エージェント株式会社

エン婚活エージェントでは、男女ともに30代・40代がボリュームゾーンです。
40代男性は全体の約39%で、50代男性も約13%います。
反対に20代男性は、全体の約8%しか在籍していません。

プロ婚活の
案内人
40代・50代男性が全体の半数以上を占めていることがわかるでしょう。

成婚者の平均活動期間は約6.7カ月と、短いことも特徴です。
早期成婚がかなえられる結婚相談所だと、40代女性からも人気があります。

エン婚活エージェントの料金体系は、以下の通りです。

登録料 10,780円
月会費 14,300円
成婚料 0円
お見合い調整料 0円
お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

5位:オーネット

オーネット

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 116,600円~
月会費 16,500円~
会員数 約48,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネットの会員数は業界最大級で、約45,500人います。
さらに2021年にオーネットに新規入会した会員数は19,745人。

プロ婚活の 案内人
会員の入れ替わりが盛んで、成婚者が多いと考えられます。

オーネットは、とにかくたくさんの出会いのチャンスを提供してくれます。
以下の出会い方が可能です。

  1. データマッチング(紹介)…毎月6名
  2. プロフィール検索 …毎月8名まで
  3. オーネットパス …利用ごと10名まで(最大3回)
  4. イベント・パーティー(有料)
  5. コーディネートサービス(有料)

プロフィール検索とオーネットパスは最大人数まで申し込み、チャンス数を増やしましょう。

プロ婚活の 案内人
ときどき、「これ以上は(残っているけれど)別によいかな!」と人数が残っているのに申し込みをやめる人がいますが非常にもったいありません。

コーディネートサービスが有料であることからわかるように、オーネットはデータマッチング型結婚相談所です。

アドバイザーは会員の活動を「婚活計画」「イメージアップ」「コミュニケーションポイント」からサポートしますが、基本的に異性会員を紹介することはありません。
活動にアドバイザーが関与しすぎるといった点もなく、一方で会員からの相談があれば「全力でサポート」もしてくれる点は心強いですよね。

入会時の費用
(入会金+初期費用)
月会費 成婚料
プレミアムプラン
(毎月6名紹介)
116,600円~ 16,500円~ 0円
20代女性向けプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
子育てママプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
リフレッシュプラン
(審査通過後30,000円
キャッシュバック)
116,600円~ 16,500円~ 0円
結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

45歳以上の女性であれば、オーネットスーペリアもおすすめです。

オーネットスーペリア

特徴 ・入会資格は男女共に45歳以上
・成婚料0円
初期費用 33,000円~
月会費 12,100円~
会員数 非公開
(オーネット全体で約48,000人)
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネットスーペリアの入会資格は、男女ともに45歳以上であること。

オーネットスーペリアは、オーネットとは独立した結婚相談所です。
そのためオーネットスーペリアに入会しても、オーネット会員は紹介されません。

男性の平均年齢は61歳、女性の平均年齢は56歳です。
男女比はだいたい47:53で、女性会員がより多く活動しています。

またオーネットスーペリアで活動する会員の、実に65%が婚歴ありです。
未婚者の割合は約35%ほどしかなく、婚歴のある会員がより多いことがわかります。

オーネットスーペリアは成婚料もかからず、高コスパで始められます。

オーネットスーペリアの料金体系は、以下の通りです。

入会金 33,000円
月会費 12,100円
成婚料 0円
中高年だけの結婚相談所

オーネットスーペリアで
大人の婚活をする

30代と40代の婚活の違いを理解して婚活を成功させよう!

30代と40代の婚活の違いを理解して婚活を成功させよう!

女性の平均初婚年齢は、約29歳。
どんどんと、平均初婚年齢が上がってきていることが特徴でしょう。
いまや「結婚適齢期」などないと思いませんか。

あなたが結婚したいと思ったときに、結婚すればよいでしょう。

ただ、年齢とともに出会いの数が減っていきます。
確実に「結婚願望のある独身者」と出会うためには、結婚相談所が最適です。

いくら「結婚したい」と思っても、結婚につながらない婚活はあまり意味がないでしょう。

プロにアシストされながら婚活を進めていけば、「成婚」に近づきます。

プロ婚活の
案内人
あなたも結婚相談所で「最後の婚活」を始めませんか。
この記事の著者

 tomooru promarryライター:tomo

結婚相談所やマッチングアプリ、婚活パーティーや合コンなど、ありとあらゆる婚活を経験した強者恋愛系ライター。アラフォー世代。既婚。結婚したいけれど婚活のやり方が知りたい…というすべての女性の背中を押したいです。

 

関連記事

結婚相談所に潜む地雷男とは?婚活中に見極める方法や注意点をご紹介!

「初めて会ったときは普通だったのに、親しくなると人間が変わっていった…」 このような男性は「地雷男」かもしれません

婚活を始めるならやっておきたい自己分析!やり方・注意点・自己PRの作成方法までを徹底解説!

「婚活に自己分析?」 「自己分析は就職活動に必要なものでしょ?」 婚活に自己分析。不思議に思う人も多いでしょ

結婚相談所に行くのはは恥ずかしい!?よくある誤解5つと結婚相談所がおすすめである理由を紹介

「結婚相談所で活動したいけれど…恥ずかしいなあ?」 「結婚相談所で活動しないと結婚できない人みたいなの?結婚相談所での

結婚相談所や婚活にまつわるブログ10選!婚活の実態やコツも掴めるおすすめブログを厳選

「結婚したい!でもまわりに相談できる人がいない…」 結婚の相談、気軽にできる相談内容ではありませんよね? 周

【口コミあり】スマリッジのオンラインお見合いって真剣交際に繋がるの?出会えない時の解決策を徹底解説

完全オンライン型で、リーズナブルな価格が魅力の結婚相談所「スマリッジ」。 登録から出会い・交際までをオンラインで完結で

30代におすすめの婚活パーティー5選!始める前に知っておきたいポイントも紹介!

婚活をしている方ならば、婚活パーティーの存在は気になるところでしょう。 しかし30代女性が婚活パーティーに参加する

無料の結婚相談所で成婚できる?無料のからくりや注意点もご紹介

結婚相談所と聞くと、かなりの費用がかかるため入会をためらうことも多いでしょう。 しかし、結婚相談所のなかには「無料

結婚相談所とマッチングアプリを徹底比較|それぞれの特徴やメリット・デメリットを解説

婚活するとき、「結婚相談所に入会しようかな?」とか「マッチングアプリを使ってみようかな?」と悩むことがありますよね。

結婚相談所で年収1000万円の男性と出会うには?高収入男性との婚活のコツや好まれるタイプを徹底解説

お金持ちの基準は「年収1000万円以上」といわれます。 将来のことなど考えると、なるべくお金持ちと結婚したいと考え

結婚相談所を辞めたい!辞めるべきタイミングと円満に退会する方法を解説

「仕事も忙しいし、そろそろ辞めようかな。でも入会金もったいないな…」 「しつこく引き止められないか心配。押しにも弱