2022/02/18
婚活コラム

バツイチ女性の落とし方・口説き方とは?アプローチ方法と求められている男性像を紹介

好きになった女性がバツイチだったとき、どのようにアプローチすればよいのかわからずに悩んではいませんか?

その女性に子どもがいる場合もあり、そのような状況では距離の縮め方がわからず不安になりますよね。

今では離婚する夫婦も少なくないため、「好きになった女性がバツイチだった」という状況に悩む男性は多いです。

結論から申し上げますと、バツイチ女性と未婚女性の落とし方は全く違います

この記事では、バツイチ女性の落とし方やアプローチ方法・求められる男性像を幅広く紹介していきます。

  • バツイチ女性を落としたい
  • バツイチ女性の求める男性像が知りたい

という方は、ぜひ最後までチェックしてください。

バツイチ女性は普通の恋愛と同じアプローチでは落とせない

バツイチ女性は普通の恋愛と同じアプローチでは落とせない

バツイチ女性は、離婚に至る過程でさまざまな苦労を経験している可能性があります。

そのため、一人ひとり全く違う心理状態であると考えるのがよいでしょう。

「バツイチ女性も未婚女性も、同じ女性なのだから接し方に違いはない」と思うかもしれません。

しかし、バツイチ女性に間違った対応をしてしまうと、相手にされなくなることがあります。

普通の恋愛ではうまくいったアプローチでも、バツイチ女性の心には響かないと考えましょう。

精神的にも経済的にも自立している人が多い

バツイチ女性は、結婚も離婚も経験しているため、人生経験が豊富。

男性への依存心を感じさせないところは魅力の一つですよね。

しかし離婚という失敗から、自分自身や生活について客観的に見つめ直しているため、精神的にも経済的にも自立している人が多い印象です。

未婚女性は「結婚」に対して憧れを持ち、華やかな結婚生活を理想としていることが多いですが、バツイチ女性は「結婚」に対して現実的に考えています。

そんな自立したバツイチ女性を落とすのですから、未婚女性と同じ口説き方ではうまくいきません。

バツイチ女性の落とし方・口説き方を6つ紹介

バツイチ女性の落とし方・口説き方を6つ紹介

バツイチ女性の落とし方で、大事なポイントが2つあります。

  1. 相手の心に寄り添った姿勢を見せること
  2. 時間をかけて信頼してもらうこと

ここでは、こちらの2つのポイントをふまえた「バツイチ女性の落とし方・口説き方」を6つに分けて紹介していきます。

1:焦らず時間をかけて関係を深めていく

バツイチ女性を落とすためには、相当な時間と根気が必要です。

バツイチ女性は一度離婚という失敗をしているため、恋愛や結婚に対して後ろ向きな気持ちになっている場合がほとんどです。

時間をかけて、自分を支えてくれる相手かどうかを判断しています。

そのような女性に対してグイグイと距離を詰めてしまうと、引かれてしまう可能性がありますので気をつけましょう。

もし仮に付き合うことができたとしても、すぐに結婚という流れにはならないかもしれません。

まずはあなたのことを信頼してもらえるように、焦らずに時間をかけて距離を縮めていくことが大切です。

2:雰囲気がある素敵なレストランでデートをする

雰囲気のよい素敵なレストランでのデートに誘ってみるのもよいでしょう

ロマンチックなデートの提案に、心を打たれるバツイチ女性もいるようです。

バツイチ女性のなかには子どもがいる場合もあり、そのようなシングルマザーは自分だけの時間が少ないです。

そのため「素敵なデートで癒されたい」という願望を持っていることもあります。

離婚で心が傷付いている女性もいると考えられるので、日常を忘れられるような雰囲気で口説いてみるのも一つの方法です。

プロ婚活の 案内人
二人だけの特別な時間は、バツイチ女性にとって癒しの時間になります

3:悩んでいそうな時には積極的に相談に乗る

相手の女性が悩んでいそうなときは、積極的に相談に乗りましょう。

その際に、気を付けるべきことが2つあります。

  1. 自分の話をしすぎない
  2. 同調しすぎない

最初は女性の相談に乗っていたはずなのに、いつの間にか自分の話をしてしまう男性がいます。

ついアピールしたい気持ちになってしまうのは、男性の本能といわれているので仕方がないですが、女性は聞き上手な男性に包容力や魅力を感じやすいです

また、もしバツイチ女性が元旦那の悪口を言ってきたとしても、同調しすぎないようにしましょう。

女性のなかには、自分が悪口を言うのはよくても、他人には悪口を言われたくないと考える方もいるからです。

同調ではなく、「大変だったね」などと相手の気持ちに共感することが大切です。

4:連絡頻度は相手のペースに合わせる

基本的に、連絡頻度は女性のペースに合わせるようにしましょう

バツイチ女性は離婚という同じ失敗を繰り返さないために、相手を選ぶことに慎重になっています。

そんなとき、男性が一方的に連絡をしてしまい「落としたい・口説きたい」という気持ちが全面的に伝わってしまうと、大切にされてないと感じたり、負担になったりするかもしれません。

しかし全く連絡しないと、女性は自分に気がないと思ってしまうかもしれませんので、相手のペースに合わせてこまめに連絡することを意識しましょう

プロ婚活の 案内人
連絡頻度がわからなければ、女性に理想の連絡頻度を聞いてみるのもよいです

5:相手の衝動的なお誘いは断る

バツイチ女性を本気で落としたいと考えているのであれば、衝動的な誘いがあっても断りましょう

寂しさを埋めるために、女性から衝動的に身体の関係を求めてくる可能性があります。

しかし、その衝動的な誘いに男性がのってしまった場合、女性は罪悪感に陥って離れていってしまうかもしれません。

衝動的な誘いはキッパリと断り、「あなたのことが大切だから、そのような関係にはなりたくない」と大事にしている想いを伝えましょう

プロ婚活の 案内人
大切に想う気持ちを伝えないで断ると、拒絶されたと勘違いされてしまうかもしれないので注意です!

軽い気持ちで付き合わないことが大事

バツイチ女性とは、軽い気持ちで付き合わないことが大事です

一度大きな心の傷を負った女性に、身体目的や見た目が好みといった軽い気持ちで、近づかないようにしましょう。

バツイチ女性の心の傷は、想像よりも深いです。

女性の過去も含めてすべて受け入れ、この先もしっかり支えてあげる覚悟が持てないのであれば諦めたほうがよいかもしれません。

6:素敵だと思ったところはどんどん伝える

女性と一緒に過ごす時間の中で、素敵だな可愛いなと思ったところは、きちんと言葉で伝えるようにしましょう。

伝えるときは、具体的に褒めるのがポイント

「今日の服装とても似合ってるね」「新しい髪型にしたんだ、可愛いね」というように伝えるとよいです。

女性は褒められると嬉しい気持ちになりますし、自信も高まります。

また、「この人は私のことをしっかり見てくれている」と思ってもらえるかもしれません。

プロ婚活の 案内人
褒められて嬉しくない女性はいませんよ!

バツイチ女性の恋愛・結婚に対する心理5選

バツイチ女性の恋愛・結婚に対する心理5選

バツイチ女性のなかには、恋愛や結婚に対して慎重になっていたり、甘え方がわからなくなっていたりする方もいます。

そのため初婚男性は、努力しても振り向いてもらえないと思いがちです。

しかしバツイチ女性の心理を理解し、そのうえで求められる男性像に近づくことができれば、落とせる可能性もグッと高まります。

バツイチ女性の恋愛・結婚に対する心理とは、いったいどのようなものなのでしょうか?

1:恋愛や結婚に焦っていない

結婚に失敗したことのあるバツイチ女性は、恋愛や結婚に焦っていないことが多いです。

「もう同じ失敗は繰り返したくない」と思っているので、焦って次の相手を選ぶようなことはしないと考えられます。

恋愛に対して慎重さを持っている

結婚も離婚も経験しているバツイチ女性は、恋愛に対して現実的な視点を持っています。

そのため、「本当に信頼できる人・将来を考えられる人」を求めており、相手を選ぶことに慎重です。

一時的なトキメキや楽しさではなく、将来を考えてくれる男性に惹かれるでしょう。

2:過去の恋愛のことは忘れたい

「過去の恋愛のことは忘れたい」と考えている人もいます。

バツイチ女性が過去にどんな恋愛をしてきたのか、気になりますよね。

しかし、過去については触れられたくないと考えている女性もいますので、詮索するのはやめましょう。

プロ婚活の 案内人
時間がかかったとしても、女性から話してくれる日を待つのがおすすめです

3:恋愛や結婚はもう面倒くさい

一度、結婚から離婚までを経験している女性は、また一から誰かと関係を築くことが面倒に感じてしまうことがあります。

また日常の生活や家事に追われて時間がなかったり、再び失敗してしまうのではないかと考えたりしてしまい「もう恋愛なんてしなくていいかな」と思い始めてしまうのです。

4:甘え方が分からない

一人で自立して生活していくうちに、誰かに甘える機会がなくなったバツイチ女性のなかには、甘え方がわからなくなってしまう方もいます。

そんなとき、「この人になら甘えられそう」「甘えてもいいのかな」と思ってもらえるような存在になれていると、好感度が高いです。

プロ婚活の 案内人
本当は甘えたいのに甘え方がわからなくなってしまった女性に、頼られる男性を目指しましょう

5:子供がいる場合には自分の恋愛は後回し

子どもがいるバツイチ女性は、何よりも子どもが第一優先です

自分の恋愛よりも、子どもの成長や、子どもの気持ちを尊重したいと考えているため、なかなか自分の恋愛に時間を割くことが出来ない女性もいます。

バツイチ女性に求められる5つの男性像

バツイチ女性に求められる5つの男性像

未婚女性とバツイチ女性の求める男性像は全く違います

未婚女性は見た目の良さやスペックの高い男性を求める方が多いですが、バツイチ女性が求めているのは現実的な男性です。

1:包容力や懐の深さがある

バツイチ女性が求めているのは、包容力や懐の深さがある男性です。

過去に離婚の経験がある女性は、その経験に対して後ろめたい気持ちになっていることもあります。

そのため表面的な優しさだけではなく、過去も含めてすべてを受け入れてくれるような包容力のある男性には、心を許してしまうかもしれません

2:一人の時間も大切にする

一人の時間を大切にしてくれるということも、大切なポイントです。

バツイチ女性は過去の結婚生活のなかで、すれ違いや嫌な思いをしてきた可能性がありますよね。

そのような女性にとって一人の時間は心地が良く、貴重だといえます。

二人の時間ばかりに目を向けるのではなく、お互いに一人の時間も楽しめるような関係を意識しましょう。

プロ婚活の 案内人
この先も一緒に長くいる相手として意識してもらうためには、大切なポイントです

3:家族や友人を大切にしてくれる

バツイチ女性は自分だけではなく、子どもや家族、友人も大切にしてくれる人に魅力を感じます

子どもがいるバツイチ女性は、子どもの優先順位が一番です。

自分のことよりも、「子どもにとってよいお父さんになってくれるか」を重視しています。

また、家族や友人への扱いが自分と変わらなければ、「裏表のない誠実な人」と安心してもらえるでしょう。

4:将来のことも見据えたお付き合いをする

現在だけではなく、将来のことも見据えたお付き合いをしてくれる男性は好印象です。

恋愛や結婚に対して慎重になっているバツイチ女性は、具体的に将来を考えてくれていることが分かると安心します。

「2年後には一緒に暮らせるようにしたいね」のように、具体的な話をするとよいでしょう。

5:価値観が合う

バツイチ女性にとって「価値観が合う」ということは、とても大切なこと。

どんな落とし方・口説き方をするかより、「価値観が合う」と女性に感じてもらえる努力をした方が、女性の気持ちをつかめる可能性が高いです。

金銭面や生活面で価値観が合う相手とは結婚を考える、というバツイチ女性は多いでしょう。

バツイチ女性の前でしてはいけない5つのNG行動

バツイチ女性の前でしてはいけない5つのNG行動

これまでに時間をかけて距離を縮めてきたとしても、たった1つのNG行動が原因で、女性から離れていってしまう可能性もあります。

ここでは、「バツイチ女性の前でしてはいけない5つのNG行動」を解説します。

1:前の旦那さんのことを過度に詮索する

離婚の理由や前の旦那について気になるとは思いますが、こちらから詮索するのは辞めましょう

思い出したくない過去や、トラウマがあるかもしれません

過去の恋愛と同様に、女性から話してくれるのを待つのがよいです。

2:威圧的な態度や発言

威圧的な態度や発言には気をつけましょう

もしかすると、前の旦那のDVやモラハラが離婚の原因だったかもしれないからです。

あなたが威圧的な態度や発言をすることで、過去の嫌な気持ちを思い出し、離れていってしまうことも考えられます。

プロ婚活の 案内人
普段から口調が強い方は、柔らかい口調を意識しましょう

3:無理して大人っぽさを演じる

無理して大人っぽさを演じるのはやめましょう。

バツイチ女性は、未婚男性よりも精神的に大人な可能性が高いです。

そのため男性が無理に大人っぽさを演じても、女性に見抜かれてしまい、逆に幼稚だと思われる可能性があります。

普段から無理せず、ありのままの自分で接するようにしましょう。

4:煮え切らない言動

バツイチ女性は軽い気持ちで恋愛しようとはせず、慎重になっています。

そのような相手に対して、煮え切らない言動をするのはやめましょう

「今のところ結婚は考えていない」「付き合いたいだけ」といった軽い気持ちでアプローチすると、相手の女性を傷つけることになります。

5:相手の過去を否定する発言

女性との会話の中で、「あのとき○○していればよかったのに」といった過去を否定する発言はやめましょう。

もし女性が自分の過去に対してマイナスな発言をしたときも、同調してはいけません。

女性は自分の過去に対して一緒になって否定してほしいわけではなく、ただ過去の出来事として聞いてほしいだけのことが多いです。

プロ婚活の 案内人
「大変だったね」「そんなことがあったんだね」と、優しく返してあげましょう

バツイチ女性と付き合うデメリット4選

バツイチ女性と付き合うデメリット4選

自立していて魅力も多いバツイチ女性ですが、子どもがいるバツイチ女性だった場合、付き合うデメリットもあります。

バツイチ女性のデメリットも理解したうえで一緒にいたいと思えるのであれば、覚悟を持ってアプローチしてください。

1:ある程度の経済力が必要になる

もし好きになった相手がシングルマザーだった場合、経済力が必要です。

前の旦那に養育費をもらっている可能性もありますが、もらわずに自分の収入だけで生活している女性もいます。

そのような女性は日々の生活費を切り詰めていたり、子どもの将来のために貯金していることもあるので、普段のデートでの支払いは男性が全額払うくらいの気持ちでいる必要があります。

全額払わないとしても、デート代は毎回多めに払うくらいが望ましいため、ある程度の経済力があると安心です。

2:義両親に受け入れてもらえない場合がある

女性の両親と前の旦那の関係が良かった場合、受け入れてもらえない可能性があります

また、娘が傷つく姿をもう見たくないと考えている義両親が、相手選びに慎重になっていることもあります。

義両親に受け入れてもらうにも、時間がかかると考えておいた方がよいでしょう。

プロ婚活の 案内人
自分の親族にも、すんなりと受け入れてもらえない可能性があることを頭にいれておきましょう

3:よくデートや約束がドタキャン・変更になることがある

子どもがいるバツイチ女性の場合、子どもの事情でデートや約束がドタキャンになってしまうことが多いです。

子どもが熱を出してデートがキャンセルになることや、預け先で子どもの体調が悪くなって迎えに行かなければならない、なんてこともありえます。

また子どもを長時間預けることも難しいため、デートの時間が短くなってしまうこともデメリットといえます。

4:前夫とまだ繋がりがある可能性がある

子どもの養育費や面会の予定を合わせるために、前の旦那と連絡を取っているかもしれません

一度は結婚した相手ですので、何か大きなトラブルがあって離婚した場合をのぞき、全く繋がりがないことは少ないでしょう。

前の旦那と連絡を取っているのか気になる場合は、どのような理由で連絡をとっているのか、先に聞いておくことをおすすめします。

また、もし繋がりがあることを受け入れられない場合は、悲しいですが一緒にいることは難しいかもしれません。

バツイチ女性に恋をした時には慎重に且つ丁寧に関係を深めていくことが大切

バツイチ女性に恋をした時には慎重に且つ丁寧に関係を深めていくことが大切
今回は、バツイチ女性の落とし方や、アプローチ方法・求められている男性像を紹介してきました。

バツイチ女性には、未婚女性と同じ落とし方では通用しないのです。

  • バツイチ女性の心理を理解する
  • 相手の心に寄り添った姿勢を見せる
  • 時間をかけて信頼してもらう
  • 過去を含めすべてを受け入れる覚悟をする
  • 付き合うデメリットも踏まえて真剣に交際する

これらの重要なポイントを意識してアプローチし、バツイチ女性が求める男性像に近づくことが大切です。

恋をした女性がバツイチだった場合、不安な気持ちになりますよね。

しかしバツイチ女性ならではの魅力もありますし、お互いに理解しあうことができれば、素敵な未来が待っています。

相手のペースに合わせてじっくり時間をかけながら、アプローチをしてみてください。

データマッチングでお相手を探す!
オーネットなら自宅で素敵なお相手と出会える!

オーネット

成婚料は0円
☑オーネット独自の会員が約48,000人
☑全国に店舗があり相談がしやすい

「データマッチングだけでお相手と出会えるの?」
その心配は必要ありません!
オーネットなら理想の人と出会える!

この記事の著者

oPFK2PH9HJjDy7K1644639059_1644639137  promarry編集部:sugiyama

アラサー世代。マッチングアプリや婚活パーティーの経験多数あり。婚活経験を活かし、分かりやすく執筆します。

関連記事

結婚相談所に行くのはは恥ずかしい!?よくある誤解5つと結婚相談所がおすすめである理由を紹介

「結婚相談所で活動したいけれど…恥ずかしいなあ?」 「結婚相談所で活動しないと結婚できない人みたいなの?結婚相談所での

保育士には結婚相談所がおすすめ!婚活市場で人気の理由やアピールするべきポイントもご紹介

合コンや婚活市場では女性保育士が人気。 一方で保育士は婚活がしにくい職業でもあり、未婚の女性保育士も多くなっていま

エン婚活エージェントでかかる費用はどれくらい?他社との比較と安く利用する裏ワザを紹介

「エン婚活ってどのくらい費用がかかるの?」「他の結婚相談所と比べてどうなの?」など、エン婚活を利用するにあたって気になっ

結婚相談所や婚活にまつわるブログ10選!婚活の実態やコツも掴めるおすすめブログを厳選

「結婚したい!でもまわりに相談できる人がいない…」 結婚の相談、気軽にできる相談内容ではありませんよね? 周

結婚相談所は恋愛経験なしの方が有利?!結婚できる理由を詳しくお伝えします

「恋愛経験なしでも、結婚相談所に入会してもいいの?」「恋愛経験がなければ、入会しても結婚できないのでは…?」 恋愛

40代と50代の婚活は何が違う?婚活している40代50代の割合や成功させるコツも紹介

結婚を希望する40代・50代の方は、婚活の場で周りの若い人たちから浮かないか、結婚できる相手は本当にいるのか、などの不安

結婚相談所は無料で利用できる?入会金・月会費無料の落とし穴とリーズナブルな結婚相談所5選を紹介

結婚相談所は利用料金が高額なイメージがあるため、できるのであれば少しでも安く済ませたいと思いますよね。 もし無料で利用

結婚式での馴れ初めはどう話す?「結婚相談所が出会い」と言いたくない時の対策

結婚相談所で出会って結婚式を迎える場合、「馴れ初めをなんて伝えよう?」と悩む人はとても多いです。 悪いことをしてい

結婚相談所の婚前交渉は禁止?トラブル防止の為にもルールをしっかり把握しよう

結婚相談所には、結婚したい男女が入会しています。 スタッフやカウンセラーの手助けと、詳細なデータによって好みや理想

30代女性の婚活・お見合いにおすすめのきれいめワンピースブランド10選!失敗しない服装選びのポイントも解説

婚活パーティーやお見合いのとき、どのような服装をしたらよいか悩む30代女性は多いのではないでしょうか。 婚活ファッ