2021/12/24
婚活コラム

結婚相談所で婚活に失敗する人の特徴|体験談や失敗しないための心得もご紹介

よい出会いを探しに結婚相談所へ入会する人のために、今回は結婚相談所で失敗しないための秘訣を解説していきます。

実際に結婚相談所で失敗してしまったエピソードを交えながら、失敗しやすい特徴などを解説するのでぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • 結婚相談所で失敗してしまう理由
  • 結婚相談所で成婚するための方法

関連:結婚相談所でうまくいかない人の特徴!婚活で出会えない原因と対策も徹底解説

結婚相談所で失敗する人の9つの特徴

結婚相談所で失敗する人の9つの特徴

結婚相談所に登録することを考えている方の中には、お金を払ってもよい相手が見つからないのではないかと不安に思っている人もいるでしょう。

やはり残念ながら登録者が100名いたとして、100名すべてがカップル成立するわけではありません。

しかし結婚相談所で婚活に失敗してしまう人には、ある共通点があります。

結婚相談所で失敗する人の共通点
  • 自然と見下してしまっている
  • 上手くいかない原因を周りのせいにする
  • 理想が高い
  • プライドが高い
  • 結婚に焦りすぎている
  • コミュニケーション力が低い
  • 自ら行動しない
  • カウンセラーと相性が合わない
  • 結婚相談所のシステムが合わない

ここでは、婚活に失敗しがちな人の特徴をまとめています。今から婚活を真剣に始めようと思っている人は、対策も含めぜひ参考にして素敵な出会いを作ってください。

自然と見下してしまっている

結婚相談所に登録して婚活に失敗する人は「結婚相談所をバカにしている人」です。

結婚相談所に登録している人をモテない人だと決めつけたり、結婚相談所自体を少々見下したりするのです。

自分も結婚相談所に登録しているのになぜ?と思うかもしれませんが、「私は試しに入ってみただけ」など最初から上から目線で婚活をしている人によく見られる特徴です。

最初から紹介される人を見下しているので、相手が好感を持つはずがありません。

上手くいかない原因を周りのせいにする

結婚が決まらないと言い訳にしがちなのが「この結婚相談所にはいい人がいない」や「私の好みがわかっていない」などです。

カウンセラーはあなたの理想を理解しつつ、最適な相手を探してくれます。しかし男性も女性も相手に選ばれる立場には変わりありません。

なぜ婚活がうまくいかないのか人のせいにばかりせず、自分のどこがいけないのか一度立ち止まって考えてみなければ今後も婚活は難しいでしょう。

理想が高い

相手に求めすぎなのも婚活で失敗する大きな原因です。結婚相談所では最初のヒアリングでどんな男性が良いのか、男性に対する条件を聞かれます。

より具体的に条件を伝える方が結婚相談所の相談員も分かりやすいとはいえ、年収、学歴、職業、身長などなど細かく条件を絞ってしまえばハードルが上がってしまうばかりです。

結婚をするとなれば、外見よりもお互いの価値観や、親の老後についての考えなど、結婚してから問題になることを先に考えたいですね。

結婚相談所のカウンセラーはマッチング経験が豊富であるため、自分の条件ばかり付きつけず相談員のアドバイスを聞いてみるのもおすすめです。

関連:【男女別】結婚相談所で「高望み」認定されてしまう条件とは?

プライドが高い

プライドが高い女性も相手に多くのものを求めがちです。せっかく良さそうな人を紹介されてもプライドが高くいろいろと難癖をつけてしまうのです。

もちろんプライドが高い女性には、容姿もよく年収も安定している人が多いので自分に自信がある人が多いのも確か。

だからといって、私に「ふさわしい男性」なんて考えていると、どうしても高慢な態度が出てしまうものです。

しかし結婚はふたりでの生活であるため、穏やかで一緒にいてリラックスできる人をお相手に選んだほうが結婚生活の満足度は高くなる傾向にあります。高嶺の花を演じていると近寄りがたく良いご縁もなかなか訪れません。

あなたの理想と現実が本当に釣り合っているのか、一度客観的に考えてみるとよいでしょう。

結婚に焦りすぎている

結婚に焦っている人は案外婚活に失敗するものです。せっかくよいご縁を求めて結婚相談所に来ているのに、焦っているあまりにすぐ妥協してしまい相手のことを深く知る前に結婚してしまうというものです。

話が合わない、価値観が違うような気がする、一緒にいて楽しくない…など、結婚前に感じる違和感は、結婚しても解消されることはありません。

それどころか結婚生活が始まるとその溝は深まっていくばかりです。相手に条件ばかり付きつけるのもいけませんが、かといって妥協ばかりもいけません。

せっかく結婚相談所に行くのであれば、焦らずにカウンセラーやご縁を信じてしっかりと自分に合う人を探しましょう。

コミュニケーション力が低い

結婚相談所に登録して一番大切なのは最初のヒアリングです。カウンセラーと相手に求めるものや条件について話すだけでなく、自分のアピールポイントもまとめていきます。

しかしコミュニケーション能力が低いと、ヒアリングが大きなハードルになります。

どんな人がよいのか消極的過ぎて伝えられない、また自己アピールが苦手で自分の長所をうまく伝えられないとなると、マッチングも難しくなります。

人見知りの人は、初対面のカウンセラーに話をするだけで緊張してしまうことも、仕方がないのかもしれません。

とはいえ、伝えられなければ良い人と出会える可能性も低くなります。そのためコミュニケーション力を持っていない人は結婚相談所で失敗しやすいのです。

自ら行動しない

結婚相談所に登録すれば、すべてカウンセラーが結婚のための環境を整えてくれると思ったら大間違いです。

もちろん条件に見合う人をリストアップして紹介してもらえますし、デートの約束や日程の調整はしてもらえます。

ただ、相手に会ってから連絡を取り合うのは個人の問題です。「いい人だな」と思っても、自分から積極的に連絡を取ろうとしなければ、せっかくのご縁も遠のいてしまいます。

「もしかして自分に興味ないのかな?」と相手に誤解されてしまうかもしれません。

ある程度はカウンセラーが面倒を見てくれますが、やはり大切なところは自分で行動することが大切なのです。

カウンセラーと相性が合わない

結婚相談所のカウンセラーとはいえ人間であるため、どうしても相性はあります。

たまたま相性が合わないカウンセラーが担当になってしまうと、残念ながら婚活がうまくいかないこともあるのです。

また人によっては対応やサポートに対して不満に感じることもあると思います。しかし結婚相談所にカウンセラーは一人ではありません。

一生に一度の問題であり、どうしても担当カウンセラーと合わない場合や対応に不満な場合は変えてもらいましょう。

関連:結婚相談所はカウンセラーとの相性が大切!役割や合わない時の対処法もご紹介

結婚相談所のシステムが合わない

そもそも結婚相談所は出会いから成婚までをサポートしてくれるものです。そのため相手の印象や交際状況などを、そのつど結婚相談所に報告する必要があります。

お相手と出会ったあとはそっとしておいてほしい、という人には少々結婚相談所のシステムは煩わしく感じてしまう場合もあるようです。

入会前に自分の性格もよく考慮して結婚相談所での婚活を選択しましょう。

結婚相談所で真剣交際がうまくいかない理由も併せてチェック!

結婚相談所の婚活失敗談5つ

結婚相談所の婚活失敗談5つ

結婚相談所で失敗しやすい人の特徴をみてきましたが、ここでは実際に起きてしまった失敗談を紹介していきます。

今後、婚活を成功させるためにも他人の失敗談から何が悪かったのか学んでおきましょう。

自慢話に聞こえてしまった

男性
35歳男性

もともと女性とお話をするのは得意ではないのですが、初めて紹介された女性とお会いした時によく見られたくて一生懸命話をしてアピールしました。

しかし結果は伴わず…、2回目はありませんでした。

カウンセラーさんから聞くところによると、一生懸命アピールしたつもりが彼女にはただの自慢話にしか聞こえなかったようでうんざりしてしまったそうです。

思い出してみると、緊張していたせいで自分ばかり話していたような気がします。キャッチボールができていなかったんですね。独りよがりで申し訳ないことをしました。

価値観がうまく伝わらなかった

男性
41歳男性

僕は少し考え方が古いのか、年収もある程度あるので女性には家にいてほしいと思っています。

めでたく意気投合し、結婚の話を進めようかと思える女性を紹介してもらえたのですが、ある時その女性は仕事をしたい人だと分かりました。

彼女は家に入ってほしいという僕の考え方は古いといい、二人の価値観のズレは埋まりませんでした。

考えてみるとカウンセラーの方には女性の好みや条件に関して話をしましたが、専業主婦になってほしいという考えは伝えていなかったように思います。

結婚に関することなので、どんな結婚生活を送りたいかそこまでしっかり伝えておくことも大切なんだな…と別れた後に後悔しました。

1人に決められなかった

女性
29歳女性

結婚相談所に登録してすぐ、何人かの男性を紹介されました。書類だけでは分からないのでとにかく会ってみようと全員にお会いしました。

でも皆さんどの方もよくて、何回か食事をしながら相手を絞りこもうと思っていたのですが…

複数の人と会っていると一人の人と会う期間が空いてしまうので、自分が選んでいるつもりだったのに、結局相手に断られてしまいました。

よく考えたら相手に紹介されるのも私だけじゃないんですよね。素敵な男性を数人紹介されていい気になっていたなと反省しています。

理想が高すぎた

女性
37歳女性

結婚に焦り始めて結婚相談所に登録しました。

子供が欲しいので、習い事や教育のことを考えると相手の男性には1000万円ほどの年収が理想です。もちろん安定した職業で福利厚生もしっかりしているところがいいですね。

…とこの調子でカウンセラーさんに話をしていたら、やんわりとですが難しいといわれました。

でも理想の結婚相手を見つけるために多額の会員費を払っているのであって、妥協するためではありません。

何度か男性を紹介されましたが理想とは程遠く、相談所を変えてみようかなと思っています。

婚活に身が入らない

男性
43歳男性

私は仕事が忙しく、仕事以外でなかなか女性に会う機会がありません。そこで結婚相談所に登録したのですが、できればパパっと決めたいというのが本音でした。

私のイメージでは結婚相談所で紹介された女性と会い、気が合えばもう結婚の話を進めるくらいだったのですが、そうもいかず…

仕事のことを考えると女性と何度も会うのは面倒で、次のデートにつながらないんです。結局デートの日程調整が面倒で最終的に振られてしまうことが続いています。

見た目もそこそこ、年収もあるので条件としてはいいほうだと思うのですが、うまくいかないですね。

結婚相談所で失敗しない5つのコツ

結婚相談所で失敗しない5つのコツ

結婚相談所に入会しても、婚活に失敗することはあります。どうしたら失敗せず、素敵な相手と結婚まですすめるのでしょうか。

結婚相談所で失敗しない5つのコツ
  • 謙虚さと誠実な心を忘れない
  • 自分に合った結婚相談所を見極める
  • 積極的に行動する
  • 自分を追い込みすぎない
  • 結婚はゴールではない

ここでは、結婚相談所の心得を紹介します。各ポイントを心に留めて、よいご縁につなげましょう。

謙虚さと誠実な心を忘れない

自分の自慢話は封印して、相手の話を聞くように心がけましょう。

相手の話を誠実に聞くためには謙虚さが不可欠。謙虚で誠実な態度こそ、相手に好印象を与えるものです。

自分に合った結婚相談所を見極める

料金のことだけでなく、自分の性格や好みに合わせて結婚相談所を見極めましょう。

年収や職業など、自分が相手に求める条件に見合う人が会員にいるのか、カウンセラーのサポートシステムはどうかなど、細かいところまでチェックすることをおすすめします。

積極的に行動する

わがままになるのはよくありません。しかし、何も言わなくてもご縁が遠くなります。

担当カウンセラーとしっかりコミュニケーションをとるのはもちろんですが、譲れない条件などははっきりと伝えましょう。

また、紹介されたお相手が気に入った場合、自分から積極的に連絡をとり好意を伝えることも大切です。

自分を追い込みすぎない

結婚したいという強い気持ちは悪くありません。だからといって自分を追い込んでしまってはよい結果が生まれません。

焦りは禁物です。結婚相談所に入会したからにはじっくりと選んで、迷ったり不安に感じたりする場合はカウンセラーに正直に相談しましょう。

追い込まれると一人で抱え込みがちですが、人に話をすることで正しい判断をすることができるのです。

結婚はゴールではない

結婚したい人が犯しがちなミスは「結婚がゴール」だと思ってしまうことです。

結婚することばかりにとらわれていると、いざ結婚した時に「こんなはずじゃなかった…」と後悔してしまいます。

そうではなく、結婚後どのような生活、家庭を築きたいのか、お互いの価値観のすり合わせを含め具体的なビジョンをもって挑みましょう。

自分に合った結婚相談所を選ぶ3つのポイント

自分に合った結婚相談所を選ぶ3つのポイント

真剣にパートナーを探すためには、自分に合う結婚相談所にサポートをしてもらうことが大切です。

基本的にはどの結婚相談所でも同様のサービスを受けることとなりますが、サポート体制やカウンセラーの対応がそれぞれ異なります。

結婚相談所を選ぶための、3つのポイントを紹介します。

結婚相談所の選び方3つ
  • 的確なアドバイスをもらえる
  • 料金が高すぎない
  • 出会いの幅が広い

的確なアドバイスをもらえる

自分に合うパートナーを探すために相談をしているのに、的外れなアドバイスをもらっては婚活は進みません。

パートナーに求めるポイントを伝えても、明らかに希望に合わない人を紹介されたり、カウンセラーのに無理やり好みではない異性を紹介されたりしても困りますよね。

どうすれば婚活がスムーズに進むのか、よいパートナーを見つけるためにはどうすればよいのか、結婚をしたいという思いに、親身に寄り添ってくれる相談所 を選びましょう。

料金が高すぎない

素敵な異性を紹介してくれる結婚相談所であっても、あまりにも高価だと利用を続けることは困難です。

利用料金の相場の範囲内であり、自分の生活に負担をかけずに婚活ができる結婚相談所を選ぶことが大切です。

そのためには、サービスの内容と料金をいくつかのサイトで比較をして、無理なく利用できるサービスを選択してください。

出会いの幅が広い

結婚相談所のメリットは、日常生活において出会えない異性と、出会える可能性があることです。

登録している異性の数が少なければ、自分の希望に合うパートナーと出会える確率は低くなります。

成婚率や料金のリーズナブルさも大切ですが、出会いの幅が広く、さまざまなタイプの異性と出会える結婚相談所を選びましょう。

最愛のパートナーが見つかるおすすめの結婚相談所3選

最愛のパートナーが見つかるおすすめの結婚相談所3選

オンライン、オフライン問わず、世の中には非常に多くの結婚相談所が存在します。

どの結婚相談所でサポートをしてもらえばよいのかわからない人は、料金やサポート体制、成婚率などを見ながら、自分に合う結婚相談所に登録をしてみましょう。

ここでは、最愛のパートナーを見つけられるおすすめの結婚相談所を紹介します。

オーネット

オーネット

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 116,600円~
月会費 16,500円~
会員数 約48,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

「結婚するなら、オーネット♪」のCMでお馴染みのオーネットは、業界最大級の会員数を誇る結婚相談所です。

2021年1月1日現在約48,000人の会員数 を誇り、会員同士の成婚退会者数は約5,000人となっています。

オーネットで婚活中の男性は55%が20~39歳、女性は74%が20~39歳と、全体的に若い人たちが多いことも特徴です。

1980年創立で知名度も高く、日本全国に40の支社がある ことから、お住まいのエリアでパートナーを見つけやすいでしょう。

結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

関連:オーネットの評判・口コミを徹底調査!無料相談に行ってきた体験談もご紹介

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

特徴 ・初期費用と月会費がリーズナブル
・コネクトシップで他社会員とも出会える
初期費用 33,000円~
月会費 シンプルプラン:9,900円
スタンダードプラン:17,600円

プレミアプラン:25,300円
会員数 約29,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

ゼクシィ縁結びエージェントは、2018年から2020年、3年連続でオリコン顧客満足度調査の結婚相談所で第1位を獲得しています。

マッチングコーディネーターによるサポートがありながら、料金は業界水準の1/3ほどで、初めて結婚相談所を利用する人におすすめのサービスです。

さらに、初期費用・お見合い料・成婚料が0円であり、費用を抑えながら婚活をしたい人にぴったり。シンプルプラン、スタンダードプラン、プレミアプランの3種類から、自分に合う料金とサービス内容が選択できるため、無駄なく婚活が勧められます。

入会金と月会費だけで婚活する!

公式:ゼクシィ縁結びエージェントはこちら

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

特徴 ・約95%が3ヶ月以内にお見合い
・ハイスペックな男性会員が多い
初期費用 181,500円~
月会費 17,050円~
会員数 約70,000人
成婚率 50.4%
運営会社 株式会社IBJ

上記の結婚相談所と比較してメジャーではないIBJメンバーズですが、成婚率50%以上を誇ります。

さらに男性の約6割、女性の9割が20~30代と若い年齢層で、結婚への真剣度が高く、ハイクオリティな会員がいるため、積極的に婚活をしやすい環境が整っています。

毎月約3,300名がIBJメンバーズで活動していることから、理想の相手にも出会いやすいでしょう。他社と比較して、お見合い数の数が約2倍となるため、短期間で目標を達成したい方におすすめです。

成婚率50.4%が魅力

公式:IBJメンバーズはこちら

失敗を糧に婚活を成功させよう!

失敗を糧に婚活を成功させよう!

初めての婚活で幸せをつかめるのなら最高です。しかし多くの人は失敗経験を乗り越え、最終的に幸せを勝ち取るものです。

一度の失敗にめげず、失敗から学び次の出会いにつなげましょう。

関連記事

30代で婚活する男性の現実は厳しい?婚活市場における需要と女性の本音を大公開

「仕事ばかりで、未婚のまま30代を迎えてしまった…」 「30代に入って結婚願望が芽生えてきたけれど、どうやって婚活を始

結婚相談所の3ヶ月ルールとは?正しく理解し効率よく婚活を進めよう!

結婚相談所には「お見合いから3ヶ月以内に相手と結婚する意思があるかどうかを明確にしなければならない」という「3ヶ月ルール

結婚相談所はカウンセラーとの相性が大切!役割や合わない時の対処法もご紹介

結婚相談所に登録すると、異性を紹介してくれたり相談に乗ってくれたりする「カウンセラー」と二人三脚で婚活を進めます。

結婚相談所の写真が成功のカギ!魅力的に見える撮り方・服装・表情を徹底解説

結婚相談所に登録するなら、まず欠かせないものがお見合い写真です。 結婚相談所の登録者がまず目にするお見合い写真は、

出会いのない社会人必見!おすすめの出会い方7選や異性と出会うコツを解説

「学生のころと違って社会人になってから、出会いが減った気がする。」 「社会人になって出会いは減ったけれど、どこで出

婚活で「年収600万円以上」は高望み?該当男性の割合や出会える結婚相談所もご紹介

結婚するなら高収入男性を狙いたい!結婚相談所なら、年収600万円以上の男性と出会える……?と考えていませんか? あ

結婚相談所の成婚料は必要?支払うメリット・デメリットや相場を徹底解説

「晩婚化が進んでいる」「未婚率が増えた」とされている現代では、どうにかして早くいい人と出会い「結婚したい!」と思っている

結婚相談所の真剣交際までの流れ・タイミングを解説!仮交際との違いや真剣交際中の注意点も紹介

結婚相談所での交際には、「仮交際」と「真剣交際」の2つのステップがあります。 相談所によっては、それぞれ期間やルー

婚活で料理教室に行くメリット・デメリットまとめ!料理教室合コンができるおすすめの教室5選

普通の婚活パーティーに行っても成果が出ない。婚活パーティに飽きてしまった。何か新しいことをしたい。 そんな方は、婚

婚活において顔は重要?顔に自信がなくても婚活を成功させるコツ5選を紹介

「婚活をしたいけれど、顔に自信がない…。」 「顔がよくなくても、婚活は成功するのかな?」 婚活を始めようと思