2024/03/29
婚活コラム

結婚相談所でうまくいかない人の特徴!出会えない・断られる原因と対策

「結婚相談所に入れば結婚相手が見つかると思ったのに、どうしてうまくいかないの?」と悩んでいませんか?

真剣に結婚を考えている人にとって、もっとも良質な出会いがある婚活ツールが結婚相談所ですが、使い方によってはうまくいかないこともあります。

自分に一番合う結婚相談所で、よい出会いを見つけるために、ぜひこの記事を参考にしてください!

この記事でわかること
  • 結婚相談所でうまくいかない人の特徴
  • 結婚相談所でうまくいかない原因と対策
  • 今の結婚相談所でうまくいかない人におすすめの結婚相談所

結婚相談所でうまくいかない人の特徴

結婚相談所でうまくいかない人の特徴

結婚相談所でうまくいかないと悩んでいる人は、まず次の8つの特徴をチェックしてみましょう。

もしかすると、当てはまる項目があるかもしれません。

理想や条件が厳しすぎる

結婚相手に求める条件や希望が、厳しすぎてはいませんか?

あまりハードルを高くしすぎると、条件に該当する人がなかなか見つからず、アドバイザーからの紹介頻度も減ってしまいます。

また、条件が細かすぎるのも考えものです。

  • 年収◯円以上
  • 身長〇cm以上/体重〇kg以下
  • 貯蓄額〇円以上
  • 必ず共働き/専業主婦
  • 一定のランク以上の大学卒業
  • 職業を限定

このように、出会う前から条件を厳しくしていると、出会いの芽を自分からつぶしてしまうことになります。

関連:結婚相談所で婚活している人の平均年収は? 男女がそれぞれに求める金額もご紹介

他力本願で自分から動かない

結婚相談所には、専門のカウンセラーやアドバイザーがいて、条件に合うタイプのお相手を紹介してくれます。

ですが、「あなたに興味を持っている人がいます」なんて連絡を待っているばかりでは、時間だけが過ぎてしまうかもしれません。

結果的に、異性と実際に出会う回数が減り、結婚相手もなかなか見つからないでしょう。

最低限のプロフィールだけを登録して、相手やアドバイザーからのアクションを待つだけでは、婚活はうまくいかないものです。

結婚したいという意欲が薄い

そもそも、結婚相談所に登録したのにアクティブに活動していないことはないでしょうか?

  • そろそろ親が口うるさくなってきた
  • 周りの友人や同僚がどんどん結婚していく
  • 日常生活にハリがない

このような理由で、なんとなく結婚相談所に登録しても、自分自身に「結婚して幸せになりたい!」強い気持ちがなければ、婚活はうまくいきません。

本腰を入れて活動をすればうまくいくのに、意欲に欠ける理由でうまくいかないのでは、せっかく登録した結婚相談所がもったいないことになってしまいます。

何度も断られて心が折れてしまう

結婚願望が強く、また積極的に活動しているのに、相手に何度も断られてしまうケースもあります。

お見合いを申し込んでも、一生懸命アプローチしても、何度も断られてしまうのは精神的にもツラいものです。

お断りが続くうちに「どうせ自分なんて…」なんて気持ちになって、ますます婚活がうまくいかない悪循環に陥ってしまう危険もあります。

まずは、なぜ断られてしまうのか?を考えることが大切です。

自分自身を見直し、アドバイザーの意見に耳を傾けてみましょう。

候補が多すぎて相手を選べない

結婚相談所に登録すると、日常生活では出会えないタイプの異性とも交流できるチャンスが生まれます。

条件にマッチした異性がたくさんいればいるほど、目移りしてしまって相手を1人に絞れないこともあるでしょう。

これもうまくいかない原因の1つです。

どの人もかっこよいな、かわいいなと迷っているうちに時間が過ぎ、当の相手は他の人とお見合いをしてしまい、気付けば自分1人だけが取り残されてしまうこともあります。

アドバイザーとの相性が悪い

入会から退会まで、専門のアドバイザーがついてくれるところが結婚相談所の良いところですが、肝心のアドバイザーとの相性が合わないこともあるでしょう。

結婚相談所の婚活アドバイザーは、会員の希望や理想はもちろんのこと、性格や好きなタイプといった細かいところまで見てマッチングをサポートしてくれます。

ところが、会員とアドバイザーの意思疎通がうまくいっていなかったり、条件や希望をしっかり伝えきれていなかったり、単純に相性が悪かったりといった理由で、婚活がうまくいかない結果になることもあるのです。

関連:結婚相談所はカウンセラーとの相性が大切!役割や合わない時の対処法もご紹介

ダラダラと何年も通い続けている

婚活がうまくいかないのに、何年も同じ結婚相談所に通い続けていても、事態は好転しません。

入会時よりも年齢を重ね、同性会員の中でも年齢層が高い方になってしまうと、婚活はますますうまくいかなくなるでしょう。

大手の結婚相談所は、半数以上の会員が1〜2年で成婚退会をしています。

それ以上に長く通い続けても、うまくいかないものは結局うまくいかないのかもしれません。

選んだ結婚相談所のシステムが合っていない

結婚相談所と一口にいっても、運営会社によってシステムはさまざまです。

  • オンラインでのマッチングがさかん
  • 専属のアドバイザーが密着サポート
  • 1ヶ月に紹介される異性の数
  • お見合い申し込み可能な異性の数

このように、結婚相談所によって特色も異なります。

自分が婚活しやすい結婚相談所を選ばなければ、活動頻度も減り、結果的にうまくいかないことにもなりかねません。

結婚相談所には、大きく分けて以下の種類があります。

  • 専属の仲人によるサポートが受けられる「仲人型結婚相談所
  • 条件でお相手候補を絞って効率的に婚活できる「データマッチング型結婚相談所
  • マッチングアプリと結婚相談所のシステムを融合させた「オンライン型結婚相談所

以下の記事では、それぞれの結婚相談所の仕組みやメリット、デメリットについて詳しく解説しています。

仲人型結婚相談所を徹底解説|仕組みやメリット・デメリットを詳しくご紹介

データマッチング型の結婚相談所おすすめ3選|仕組みやメリット・デメリットもご紹介

おすすめオンライン結婚相談所TOP6|自宅でできる本気の婚活!通常の結婚相談所との違いも解説

適性を見極めるためには、三者を比較検討することが大切です。

結婚相談所のお見合いがうまくいかない理由

結婚相談所の活動がうまくいかない理由

せっかく結婚相談所に入会したのに良い出会いがなかったり、なかなか結婚できないと誰もが不安になったりするのではないでしょうか。

結婚相談所での活動がうまくいかない理由には、さまざまな要素が考えられます。

ここでは、結婚相談所での活動がうまくいかない代表的な理由を紹介しますので、1つずつチェックしていきましょう。

条件が厳しすぎてお見合いが成立しない

相手に求める条件が厳しすぎると、そもそもお見合いが成立しません。

対象となる層自体が少なくなり、その中であなたとお見合いをしたい人となると非常に少なくなってしまうのです。

また特定のお相手位に固執してしまうのも、婚活を難航させる要素となり得ます。

妥協とは言わずとも、条件を緩和したり重要ではない条件はなくしたりするなど現実的な目標を持つことが大切となります。

マッチングの精度が低い

結婚相談所から紹介されるお相手が自分の希望するタイプの人でなかったり、マッチングしたのにいまいち相性が合わなかったりすることがあります。

このような場合は、結婚相談所が提供する情報やアルゴリズムがあなたにとって適切でないかもしれません。

カウンセラーがあなたの希望をうまくくみ取ってくれず、中々良い相手を紹介されない場合もあるでしょう。

マッチングの精度が低いと、理想のお相手をスムーズに探し出すことは難しくなります。

マッチングができないと交際にも発展しませんし、結婚は非常に遠く感じるかもしれません。

結婚相談所に入会して数カ月が経過しても状況が変わらない場合、カウンセラーの変更を申し出ることや別の結婚相談所を利用することも検討したほうがいいでしょう。

写真と違う外見をしている

プロフィール写真と現実のあなたが違う外見をしている場合に、お断りされることがあります。

何年も前の写真を使用している場合は実際に会ってみると老けていると思われるかもしれません。

また、最近の写真を使用していても眼鏡をかけているかいないか、髪がショートかロングかで印象は大きく異なります。

最近では写真を加工しすぎて別人のように思われる人もいるため、注意が必要です。

相手はプロフィール写真のままの人が来ると考えているため、多くの場合は「イメージと違う」と思われてしまうでしょう。

会話が盛り上がらなかった

お見合いで会話が盛り上がらないと、交際に至る確率は非常に低くなります。

会話が盛り上がらないと一緒にいても楽しくありませんし、苦痛に感じる場合もあるでしょう。

会話が盛り上がらない、続かない人と結婚したいと思う人はいないです。

中には緊張しすぎてうまく会話できなかった人もいるかもしれません。

しかし、初対面のお見合いは1番話す内容があるはずなので、そのお見合いで会話が盛り上がらないとお断りされてしまうでしょう。

カウンセラーとのコミュニケーションが取れていない

結婚相談所のカウンセラーと適切なコミュニケーションが取れてないと、自分の希望や不安などを伝えられません。

自分の理想とする相手の条件をしっかり伝えられていないといつまで経っても希望する相手を紹介してもらえることはないでしょう。

カウンセラーとのコミュニケーション不足は、理想のお相手を見つけるプロセスを阻害します。

良い出会いがなければ、交際やましてや成婚には至りません。

カウンセラーとはこまめに連絡を取り合い、オープンな会話ができるだけの関係性を築くことが大切です。

細かな希望も伝えておくと、一層自分の理想とする相手を紹介してもらえるかもしれません。

結婚相談所の交際が続かない理由

結婚相談所の交際が続かない理由結婚相談所ではお見合いでお互いにもっと話してみたいと思うと「交際(仮交際)」ステータスになります。

ここで関係性を深めていきますが、この交際がなかなか続かない場合があるのです。

ここでは、交際が続かない理由を解説します。

結婚観が異なっていた

交際でよくある交際終了の理由は「結婚観が異なっていた」です。

交際ではより深くお互いの結婚に関する考えを話し合っていきます。

結婚後の仕事はどうするのか、子どもは欲しいか、マイホームは考えているかなど人生において重要なことばかりです。

そうした結婚観が食い違うことはよくありますが、大抵はどちらかが譲歩するかたちをとります。

どちらも譲れない場合は残念ながら交際を終了する決断をすることになるのです。

収入や貯蓄に関する質問ばかりする

相手に収入や貯蓄など、お金に関する質問ばかりすると交際を終了されてしまうことがあります

たしかに、お金のことは結婚する上では非常に重要です。

しかし、収入や貯金のことばかり質問されるとお金で見定められているような気がします。

自分自身に当てはめて考えてみれば、自分の資産目当ての人とは結婚したくないと思うのではないでしょうか。

どうしても気になる場合はお金のことだけでなく、結婚後の生活全般の話の中で聞くなど工夫が必要です。

お会計の負担感やお礼

デートのお会計が原因で交際が続かないこともあります。

お会計を毎回、男性がしていれば徐々に負担は増えていくでしょう。

加えて、ごちそうしても女性側から「ありがとうござます」「ごちそうさまでした」など一言のお礼もないと「なぜ自分ばかり毎回支払いをしているのか」と怒りも湧いてくるかもしれません。

食事をごちそうされたら必ずお礼を言う、お礼に手土産を持参するなど、ごちそうされる側の配慮が足りないと交際は早々に終了となります

交際している相手で良いか決断できない

交際している相手がいても、その人で本当に良いか判断できず時間が経過してしまい、最終的にうまくいかないことも多いです。

結婚相談所では多くの異性と出会いがある分、「もっといい人がいるかもしれない」と目移りすることもあります。

しかし、後々振り返ると最初の人が1番良かったなんていうのもよくある話です。

あまり選り好みしすぎると、今いる交際相手との関係も終了してしまうため、注意が必要となります。

結婚相談所での婚活がうまくいかない時の対策

結婚相談所でうまくいかないときはどうすればいい?

結婚相談所で、婚活がうまくいかない人の特徴がわかったところで、次はその対策を見ていきましょう。

ここでは、5つに分けて解説していきます。

プロフィールや写真を見直す

プロフィールや写真を見直すことも有効です。

お見合いを申し込んでいるのになかなか成立しない場合は、あなたのプロフィールや写真に何か問題があるかもしれません。

プロフィールはしっかりと全ての項目を埋めるだけでなく、ネガティブな内容がないか、具体的な内容を記載しているか確認してください。

写真は必ずスタジオで撮影したものにし、撮影から時間が経過している場合は撮り直しも検討してみましょう。

結婚相談所のアドバイザーに相談すれば、修正したほうが良い部分を教えてくれるため、1度聞いてみるのもおすすめです。

相手に求める条件を見直してみる

それなりに頑張っているのに、どうしてかうまくいかないな…と思っている人は、まずは希望条件を見直してみましょう。

理想を求めるあまり、現実的ではない条件を出してしまっているかもしれません。

ハードルを高くすればするほど、結婚相談所から紹介してもらえる異性の数は減ってしまいます。

  • 職業限定⇒職種に拡げる
  • 身長〇cm以上⇒自分より背が高いor低い
  • 市内在住⇒都道府県内であればOK
  • 年収〇円以上⇒数字を少し低くする
  • 家事が完璧⇒一通りできればOK

このように、希望の条件を取り下げるのではなく、全体的に緩くする方法はどうでしょうか。

もしくは、結婚生活において絶対に譲れない条件をのぞいて、他の希望は一旦目をつぶってみるやり方もあります。

関連:【男女別】結婚相手の条件|大切な条件と妥協すべきポイントの見分け方

自分から積極的にお見合いを申し込む

相手からのアプローチやお見合いの申し込みを待つだけではなく、自分から積極的に動くことも大事です。

結婚相談所に登録する人は、結婚に対してなんらかのサポートを必要としています。

そんな環境で「待ち」の姿勢になっていては、一部の積極的な人が、良い人をさらってしまうでしょう。

現代では、たいていの結婚相談所はスマホやPCからプロフィール閲覧ができるため、空いた時間にこまめにチェックし、ちょっと気になる人がいたら思い切ってアクションを起こしてみましょう。

関連:結婚相談所でのお見合いを徹底解説|会話のコツや外さない服装など注意点もご紹介

迷ったらとりあえず会ってみる

もしお見合いの申し込みがあり、会おうかどうしようか迷うことがあれば、そんな時は取りあえず会ってみましょう。

実際に会ってみて、気が合わなければ後からお断りすれば良いだけです。

すべて自己責任になるマッチングアプリなどと違い、結婚相談所は1対1で会ってもトラブルが起きづらく、安全なところがメリットです。

その利点を充分に生かし、異性と会えるチャンスがあったら尻込みせずに行動に移しましょう。

自分磨きに取り組む

結婚相談所の活動がうまくいかない時は、自分磨きに取り組むのも良いでしょう。

髪型やファッションを変えるだけでイメージが変わりますし、気分を一新して婚活に取り組めます。

また、外見だけでなく内面を磨くことも重要です。

ニュースや読書で知識を深めると、お見合いでの話題や返答に深みが増すでしょう。

資格試験や勉強に取り組めば、同じ目標を持っている相手と話が盛り上がるかもしれません。

自分磨きは遠回りに思えるかもしれませんが、あなた自身の魅力を高めてくれるため実は結婚への近道です。

担当のアドバイザーを変えてもらう

結婚相談所には何人ものアドバイザーが在籍しているので、一度担当者を変えてもらう方法もあります。

面談の手応えが感じられなかったり、なんとなく話しづらかったり、希望を伝えても理解してもらえなかったり…といった状況に心当たりがある人は、アドバイザーを変えて仕切り直しをしてみましょう。

どんなことでも話しやすく、また親身になって話を聞いてくれるアドバイザーが仲介してくれれば、うまくいかないと思っていた婚活が好転するかもしれません。

結婚相談所を変えてみる

いろいろ対策をとったけど、それでもうまくいかない…と悩んでいるなら、思い切って結婚相談所を変えてみましょう!

それほど突飛な条件をつけているわけではなく、アドバイザーに婚活を丸投げしているわけでもなく、それなりにアクティブに活動しているのにうまくいかないのは、その結婚相談所が合っていないと言えます。

そもそも、登録会員の中に自分に合う異性がいないのかもしれませんし、たくさんいるのに1ヶ月間で紹介してもらえる異性の数が少なすぎて巡りあうチャンスがないのかもしれません。

結婚相談所を変えて、改めて婚活をスタートさせましょう。

関連:結婚相談所のスムーズな退会方法|よくある理由や違約金・返金の有無もご紹介

婚活をお休みしてみる

結婚相談所でうまくいかないと感じていて、心が疲れていると思う人は思い切って婚活をお休みしてみましょう

暗い気持ちで婚活をしても良い結果は生まれません。

婚活をお休みして、好きな趣味に打ち込むのも良いですし、友だちと旅行に行くのも良いでしょう。

そうして過ごしていくうちに、また婚活をがんばろうと思える日が必ず来ます。

婚活をお休みしている期間に経験したことは婚活を再開した時の話のネタになるため無駄な時間にはならないでしょう。

今の結婚相談所が合わない人におすすめの結婚相談所

今の結婚相談所があわない人におすすめの結婚相談所

もし、結婚相談所を変えて再スタートしてみたいと思っているなら、このようなところはどうでしょうか?

おすすめの結婚相談所を3社紹介します。

スマリッジ

スマリッジ

マッチングアプリと結婚相談所のメリットを重ね合わせた婚活サービスが、今人気のスマリッジです。

スマホで活動できる気軽さと、従来の結婚相談所にある手厚いサポートが自慢の、新しいスタイルの結婚相談所となります。

特徴 ・毎月1万円以下から利用できる
・オンライン型で店舗に行く必要無
初期費用 6,600円
月会費 9,900円
会員数 約30,000人
成婚率 非公開
運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社

スマホからのお相手検索から、パソコンを使ったオンラインお見合いにも対応しており、もちろん結婚相談所ならではの専任アドバイザーもいます。

毎月2〜4名のお相手紹介をしてくれる他、婚活のお悩み相談にも乗ってくれる、心強い存在です。

2020年9月より会員型プラットフォームのコネクトシップに加盟したスマリッジでは、のちほどご紹介する「エン婚活エージェント」をはじめ、大手のパートナーエージェントやゼクシィに登録している会員と出会えます

もちろん、それらの結婚相談所会員から自分を探してもらうこともでき、お見合いを申し込まれた場合は回数無制限で受けられる仕組みです。

業界最安値とささやかれる低価格さが魅力のスマリッジなら、結婚相談所の婚活がうまくいかないと悩んでいる人でも、登録してみる価値があるのではないでしょうか。

どこよりもリーズナブル!

コスパの高いスマリッジで
婚活をはじめる

関連:スマリッジの口コミ・評判を徹底解説|コスパ最強の結婚相談所の評価や会員数もご紹介

オーネット

オーネット

結婚相談所のオーネットは、1980年創立で実績のある結婚相談所です。

知名度が抜群であること、全国に支店があり積極的に活動している若い会員が多いことが魅力と言えます。

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 43,200円~
月会費 12,600円~
会員数 約39,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット
  • データマッチングシステム
  • プロフィール検索
  • 写真検索
  • 会員限定婚活パーティー
  • アドバイザーによるコーディネートサービス

など便利なサービスが充実しており、時間に余裕がない人でも自分に合う方法で無理なく婚活できます。

オーネットに入会した会員の多くが、7〜9ヶ月の活動期間で成婚退会しているデータもあり、高い成婚率に期待ができるでしょう。

お付き合いから成婚までの交際期間中に、最大12ヶ月活動を休止する独自サービスもあるので、結婚相手をじっくり見定められるところもメリットです。

結婚相談所でうまくいかない理由が結婚相談所のシステムにある人は、オーネットのようにいろいろなスタイルをお試しできる結婚相談所を利用してみてはいかがでしょうか。

結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

関連:オーネットの評判・口コミを徹底調査!無料相談に行ってきた体験談もご紹介

エン婚活エージェント

三冠

エン婚活エージェントは、スマリッジと同じくコネクトシップに加盟している結婚相談所です。

結婚相談所には珍しく全額返金保証制度が整っているオンライン型結婚相談所となります。

特徴 ・成婚者のうち90%が1年以内に成婚
・2カ月以内に90%以上の会員がコンタクト成立
初期費用 10,780円
月会費 14,300円
会員数 約30,000人
1年以内の成婚率 90%
運営会社 エン婚活エージェント株式会社

初期費用ならびに月会費は、スマリッジに比べると少し高くなりますが、エン婚活エージェントの最大のメリットは、「全額返金制度」です。

エン婚活エージェントでは、3ヶ月以内にお見合いが成立しなかった場合にのみ、初期登録費用と3ヶ月分の月会費を全額返還してくれます。

ほとんどの結婚相談所では、何ヶ月もうまくいかないと悩んでいても、自分でどうにかする以外に方法はありません。

ですが、返金制度が整っている結婚相談所なら、万一うまくいかない時でも3ヶ月で見切りをつければ良いのです。

エン婚活エージェントであれば、お金を無駄にすることなく他の結婚相談所で再スタートを切れるので、安心して登録できるのではないでしょうか。

コンシェルジュによる婚活サポートや、オンライン動画での「自分磨き講座」「パートナーシップ磨き講座」も好評です。

お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

関連:エン婚活エージェントの口コミ・評判を徹底解説|特徴や注意点についてもご紹介

結婚相談所でうまくいかないなら今すぐアクションを起こそう

結婚相談所でうまくいかないなら今すぐアクションを起こそう

せっかく結婚相談所に登録したのに、どうしてうまくいかないのだろう?

結婚相談所でもうまくいかない噂があるから登録するのを迷ってしまう…。

と、悩んだり考えたりすることに時間を使っていても、婚活はうまくいきません。

大切なのは、今すぐ行動に移すことです。

本記事で紹介した、結婚相談所でうまくいかない人の特徴や解決策を参考にし、今度こそうまくいく婚活を目指して仕切り直してみませんか?

自分自身や結婚相談所のシステムを見直し、うまくいかない場合でも何かとフォローがある結婚相談所に登録をすれば、きっと婚活は成功します!

結婚相談所での婚活を失敗させたくない方には、こちらの記事もおすすめです。

結婚相談所で婚活に失敗する人の特徴|体験談や失敗しないための心得もご紹介

関連記事

結婚相手と出会える場所は?|既婚女性100人に聞いた結婚相手との馴れ初めやきっかけ8選

「結婚したいけど、出会いがない。みんなどこでどうやって出会ったんだろう?」 「みんなの結婚相手との馴れ初めは?」

結婚相談所で遠距離婚活を成功させるコツ!お見合いの流れやメリット・デメリットもご紹介

結婚相談所には、全国各地から結婚を望む男女が集まっています。 そんな中で、近場のお相手だけではなく、何十キロも離れ

結婚相談所で成婚した人は後悔してる?リアルな声を独自調査|別れた方がいいケースについても紹介

結婚相談所で成婚したにも関わらず、不安をかかえる人は多くいます。 成婚後は結婚も目前であり、大きな人生の岐路となる

結婚相談所でもイケメンに出会える!婚活している納得の理由や結婚するメリット・デメリットもご紹介

「結婚相談所って、結婚できなかった人間が集まるからイケメンなんていないんじゃないの?」 イケメンで性格もいい人がい

バツイチはモテるは本当⁈モテる理由とバツイチの攻略方法を解説

最近では、日本でも離婚をすることがあまり珍しくなくなりましたよね。 恋人募集中で出会いを探していたら、素敵なバツイ

結婚相談所のスムーズな退会方法|よくある理由や違約金・返金の有無もご紹介

結婚相談所に登録したものの、あらゆる事情で退会せざるを得なくなるケースは多いです。 退会する場合には、違約金が発生

「弁護士と結婚したい女性向け」弁護士と出会える結婚相談所6選|弁護士が選ぶ女性の特徴や結婚するにはどうすればいいかを大公開

結婚相談所で結婚相手を探すなら、年収の高い弁護士のような、日常でなかなか出会うことが難しいハイスペックな男性と出会いたい

低学歴男子が結婚できないは思い込み!コンプレックスを乗り越えて婚活をうまくいかせる方法を紹介

婚活中の男性の中には、学歴がコンプレックス……と感じている人も少なくありません。 ですが、彼女ができないのは学歴の

結婚相談所に美人はいる?美人と結婚するためのポイントや美人と出会える結婚相談所の選び方を紹介!

「結婚相談所で婚活してみようかな」 「どうせなら美人と結婚したいけれど…結婚相談所に美人はいるのかな?」 結婚相

田舎で婚活は難しい?地方でも成婚を実現する4つのポイントをご紹介

「田舎に住んでいるけど、周囲の人から『田舎での婚活は難しい』とよく聞く。これって本当なのかな」 こんな悩みを抱えて