2020/02/19
婚活コラム

結婚相談所に入会してる男性の年収って本当?平均的な年収は?

結婚にあたり、気になることのナンバーワンが相手の年収ではないでしょうか?

これから生活を共にしようとする人を選ぶのです。

お金がすべてではありませんが、年収によって「どのような生活を送ることができるのか・できそうか」とある程度の予想を立てることができます。

しかし通常の恋愛結婚では、相手に年収を尋ねることはなかなかハードルが高いものです。

一方で、結婚相談所ではお互いの年収に関しては興味を持って当たり前の項目として扱われます。

結婚相談所に入会している男性の年収について下記の事項で詳しく見ていきたいと思います。

 チェックマークのアイコン素材 3 (1)この記事で分かること
 ・結婚相談所の男性のリアルな平均年収
 ・年収で結婚相手を選ぶ時の注意点
 ・年収以外での結婚相手の見極めポイント

結婚相談所に入会してる男性の平均年収は?

hannah-reding-MJ9Iv6XbdSc-unsplash

結婚相談所の男性の平均年収は500万~699万円

これは日本人男性の平均年収521万円であるのでそれと同じくらいの年収であることを示しています。

いかがでしょう?

少ないと感じましたか?それとも、意外と多いと思われたでしょうか?

日本人男性の平均年収の人が全体の3割を占めていて、次いで『400~499万円』の収入が多いとのことです。

年齢や地域にもよりますが、一般的に少し高いと感じる収入ではないでしょうか。

結婚相談所に入会し、利用するにはそれなりに費用がかかります。

「結婚したい!」という思いが優先であることはもちろんですが、利用するための資金を考えると一般的にお金に余裕のある人が会員であることが多いのです。

そのため、少しでも年収の高い男性を選びたい!というのであれば結婚相談所を利用してお相手を探す…というルートが一番お手軽ともいえるでしょう。

結婚相談所で公開されてる男性の年収は本当?

helloquence-OQMZwNd3ThU-unsplash

年収証明書の提出があるため、公開されている年収にウソはない

これは、男性女性共に共通する書類であり、多くの結婚相談所が提出を義務付けているものです。

年収証明書=源泉徴収票or確定申告書のコピー

これらは公的な書類であり、働いている人であれば毎年当たり前のように見るものです。

年収を証明できる書類をそろえられないという場合には、結婚相談所に入会することができません。

確かな書類をもって、会員の年収を把握していますので結婚相談所で公開されている男性の年収には偽りのないことが証明されています。

結婚相談所で嘘をつくのは難しいので、婚活パーティーや婚活アプリなどで出会うよりも安心感はありますね。

一方で、少数派ではありますが年収の証明書が不要という結婚相談所もあります。

女性側で必要なかった項目は、男性側でも確認されていないという場合がほとんどでしょう。

すなわち、女性側の年収の証明が必要な場合には、男性側も女性の収入を気にしているといって間違いありません。

年収は、女性側だけでなく男性側にとっても大切な情報なんです。

年収の証明書が不要という結婚相談所では、
相手の確実な年収を聞くのが困難なことも

年収の証明書が不要という結婚相談所では、年収が自己申告になったり自分で聞かなければならなかったり・・・と注意が必要です。

意を決して相手に聞いたうえで結婚したにも関わらず、実際には申告よりも低い年収だった…ということになりかねません。

お金がすべてではありませんが、生活に直結するポイントでもあるため妥協できないところでもあります。

▶結婚相談所で提出する「独身証明書」を知らない人はこちらもチェック

証明書の提出は入会時のみ!年収が下がっている可能性も

収入証明書は入会時に提出を求められます。

入会後に相手の勤め先の業績が下がってしまい、年収が提示してある金額よりも減ってしまった、なんてこともあり得ることです。

一般的な結婚相談所は年収や職業の変更があれば申告することを定めていますが、これに関しては自己申告なので伝えなければ結婚相談所が知ることはできません。

金銭の話を出すのは少し気まずさがありますが、お互いの将来の大切なことなので会ったときにさりげなく聞いてみると安心できますね。

もし嘘をつかれていた場合は?

結婚を前提にお付き合いするとなると、やはり年収は大事なひとつのポイントになりますよね。

上にも書いたように、基本的に収入証明書の提出が義務付けられている結婚相談所では偽りの収入で入会ができません。

しかし、万が一相手の収入が嘘だと気づいた場合。

その場合は担当やアドバイザーさんに間に入ってもらうことが一番です。

無理に2人で話し合って片付けようとせず、相談しましょう。

▶結婚相談所にいる男性のその他の特徴はこちらもチェック

男女別!結婚相談所で求められる平均的な年収は?

banknote-1396351_1920

相手はどのくらいの年収の人と結婚したいと思っているのか気になる人は多いのではないでしょうか。

中々踏み込んだ質問で話しやすい話題ではない内容なので、今回は一般的な「男性に求める年収」「女性に求める年収」の2つをご紹介します。

女性が男性に求める年収

第1位「年収500万円以上」
第2位「年収600万円以上」

※結婚相談所を利用している20~40代の女性に、結婚相手に求める年収をアンケートを実施

これは、先に述べました結婚相談所を利用している男性の平均収入に当てはまるんです!

あくまでもデータ上のことですが、希望する年収を満たしている男性に出会うには、結婚相談所は効率のいい場所ということができるのではないでしょうか。

これも結婚後のライフスタイルにもよりますが、「女性が働かなくても生活できる収入」ととらえることができます。

結婚後の展望を聞いてみますと、

・女性は専業主婦
・パートの職に就く
・仕事をセーブしたい
・家庭に専念したい

という希望が多いという結果になりました。

結婚後は夫の収入に頼って生活したい、という願望から男性にはやや高い年収を求めるのでしょう。

男性が女性に求める年収

平均「200~300万円」

※結婚相談所を利用している20~40代の男性に、結婚相手に求める年収をアンケートを実施

一方、女性と同じように男性も相手の年収を気にしています。

年収を求めるのは、女性の特権だと思っていませんでしたか?女性のみなさん、実は年収も見られていますよ。

・今後の経済状況などで仕事がどうなるかわからない
・将来子供を育てるとなったときのために備え

こういう理由から、結婚後も女性には働いてほしい、一緒に家計を支えて欲しいという思いがあるようです。

また、少数ではありますが男性と同じくらいの年収を求めている人もありました。

理由は、自分と同じくらいのキャリアを持っている女性がいいからとのことでしたので、年数=キャリアという見方もあるようです。

相手の年収を知ることはとても大切なこと

男性側、女性側で年収から何を求めているかに若干のすれ違いがあるようですね。

年収という具体的な数字をきっかけに、二人の将来を具体的に話し合うことはすれ違いを避けるためにも大切なことではないでしょうか。

年収で結婚相手を選ぶ時の注意点

bruce-mars-xj8qrWvuOEs-unsplash

年収が低いよりも、高いことに越したことはありません。

けれども、年収ばかりを重視するあまり、大切なことを見逃してはいないでしょうか。

例えば年収1000万円の男性と結婚した場合…

・仕事が忙しく2人で過ごす時間が少ない
・2人のライフスタイルや価値観が合わない

年収だけ見れば専業主婦としては優雅に生活ができそうですが、このようなマイナス面が浮き彫りになるかもしれません。

帰宅時間も遅く、休日も平気で出勤してしまう人だったらせっかくの新婚気分も味わうことができず、専業主婦になっても寂しい思いをしてしまうかもしれません。

また、年収1000万円が女性側の年収とかけ離れたものであったとしたら二人のライフスタイルに、大きな差が出てくるのではないでしょうか

このように、結婚後の生活をリアルに考えてみることが大事ですね。

年収以外にもある!結婚相手の見極めポイント

susannah-burleson-LK9_jaTNzdI-unsplash

年収が高いというだけでは、幸せな結婚生活を送ることは難しいです。

結婚で大切だと言われているのは、生活力

年収も大事ですが、も、幸せな結婚生活が送れるかどうかの見極めポイントになります。

チェックマークのアイコン素材 3 (1)“生活力”見極めポイント
・「一人暮らしをしたことがあるか」
・「両親との関係は良好か」
・「感謝の気持ちを伝えることができるか」など

高年収だけにとらわれず、このような部分まで視野を広くして婚活しましょう。

まとめ

weddings-3225110_1920

 チェックマークのアイコン素材 3 (1)結婚相談所に入会してる男性の年収まとめ
 ・結婚相談所の男性の平均年収は500万~699万円
 ・公的証明書を提出する場合、公開されてる男性の年収に偽りはない
 ・男性は女性にある程度収入を求めている
 ・年収以外にも生活力が重要

女性にとって、結婚相手の年収というのはとても重要なポイントです。

ですが、今は男性側も安定した収入が保証されているとは限りません。

年収が低くても、共働きであればなんとかなる範囲もありますし、頑張って貯金を作っている男性も中にはいます。

仕事を頑張りながらも、一緒に家事をしてくれたり子供の面倒を見てくれる男性であれば、年収の低さは十分にカバーすることができるのではないでしょうか。

年収はあくまでも参考程度にとどめておき、実際に人柄をみて総合的に「いい人かどうか」を判断しましょう。

年収が高いのに、貯金がゼロ…という男性がいないわけではありません。

結婚前に、お金のことを話題にすることはとても難しいことです。

けれども、結婚相談所だからこそ聞きやすい環境にあります。

結婚相談所を利用しているメリットを、最大限に活かしていきましょう。

関連記事

結婚相談所のお見合いの申し出を断るには?失礼にならない上手な断り方

結婚相談所を利用するとき、「本当にいい人に出会えるのかな?」という悩みの他に、「もし断りたい申し出があったときどうやって

結婚相談所にサクラはいる?サクラの特徴と良質な結婚相談所の見分け方

本気の婚活をする上で避けたいのが、サクラとの出会いです。 特に結婚相談所では高額な会費を払うだけあって、サクラで婚活が

結婚相談所の退会理由&スムーズな退会方法|違約金や返金はある?

結婚相談所に登録したものの、あらゆる事情で退会せざるを得なくなるケースは多いです。 違約金が発生するのか、返金があるの

結婚を諦めた理由や年齢は?女性100人にアンケート「私は40歳で結婚を諦めました…」

「私は40歳で結婚を諦めました...」 「私が結婚を諦めた理由は...」 婚活がなかなか上手くいかず、私は何歳になっ

結婚相談所に入会したきっかけは?結婚相談所で理想の婚活を!

男女の出会いには様々な形があります。 合コンやSNS上の出会いが多い中で、結婚相談所に入会して異性との出会いを求める人

結婚相談所での結婚の離婚率は高い?低い?実際の離婚率から理由まで!

結婚相談所で結婚したのはいいものの、もしその後にすぐ離婚してしまっては元も子もないですよね。 恋愛結婚とは違って結婚す

結婚相談所で目に留まるプロフィール・自己PRの書き方|例文付き

結婚相談所を利用すると決めたら、大切なのがプロフィール作りですよね。 「会えば良さを分かってもらえるはず!」と思っても

結婚相談所ってどんな男性が登録してるの?特徴(年齢層・職業)を徹底解説

結婚相談所を利用して婚活をするとどんな男性と出会えるのか気になりますよね? 女性は「変な人ばかりだったらどうしよう」な

結婚相談所で研究職の男性と出会える?研究職の男性と結婚するメリット・デメリットを大公開!

婚活している女性の中で密かな人気を集めているのが「研究職の男性」 真面目で高収入な人が多いということで、婚活市場で結構

結婚相談所にイケメンはいる?イケメンが結婚相談所で婚活する6つの理由

結婚相談所って、結婚できなかった人間が集まるからイケメンなんていないんじゃないの?イケメンで性格もいい人がいたら、それは