2021/04/29
婚活コラム

結婚相談所にはどんな男性が登録してる?特徴・年齢層・職業を徹底解説

結婚相談所を利用して婚活をするとどんな男性と出会えるのか気になりますよね?

女性は「変な人ばかりだったらどうしよう」などと不安に思うこともあるかもしれませんが、だからといって何もしなければ何も始まりませんよ!

結婚相談所に登録している男性の年齢や職業、婚活の理由、結婚相談所への期待などを紹介します。

結婚相談所に登録している男性へのイメージ

結婚相談所に登録している男性へのイメージ

結婚相談所に登録している男性に対して、マイナスなイメージをもっている女性は少なくありません。

具体的にはどのようなイメージがあるのでしょうか。あなたもこのように考えていませんか?

モテない

結婚相談所に登録をしたということは、仕事やプライベートでも、女性からモテないというイメージをもつ人もいるはずです。モテないから結婚相談所に頼っていると感じる人は多いかもしれません。

コミュニケーション能力が低い

女性と会話をする機会がなくコミュニケーション能力が低い、女性と会話することすら嫌だという男性が、多いと想像する人もいるかもしれません。

反対に、自分のことを喋りすぎて空回りをしてしまう男性もいるかもしれませんね。婚活の中で話していれば、意気投合する男性ももちろんいますよ。

性格に問題がある

ある程度年齢を重ねて結婚相談所を利用している人は、女性から「性格に問題があるのではないか」と心配されるケースも少なくありません。

ただ、年齢と未婚であることは、性格の問題につながるとは限らないですよね。話していくと、結婚相談所のマイナスなイメージを覆す男性と出会える可能性もあります。

結婚相談所に登録している男性の6つの特徴

結婚相談所に登録している男性の特徴

実際に結婚相談所に登録をしている男性の特徴について紹介をします。

決して結婚相談所でなければ女性と出会うことができない、スペックが低い男性ばかりとは限りません。

結婚していない理由=男性としての魅力がない、と決めつけるのはやめましょう。

真剣に結婚を考えている

婚活には結婚相談所以外にもマッチングアプリや婚活パーティーなどさまざまな方法があります。

しかし、数ある婚活方法の中でも真剣に結婚を考える人達が集まる場所、それが結婚相談所です。

マッチングアプリや婚活パーティーの参加者の中には、結婚に対して真剣に考えておらず、遊び相手や恋の相手を探している人も少なくありません。

場合によっては、既婚者が紛れ込んでいることもあります。

またプロフィールの信憑性や、身元確認も結婚相談所に比べると緩い傾向にあります。

その点、結婚相談所はコストがかかりますが、だからこそ確固たる結婚願望がある男性が集まっているのです。

登録の際には、収入証明書や独身証明書のチェックが行われます。

金銭的に余裕がある

結婚相談所に登録する際、必ず収入を確認されます。

自己申告ではなく、所得証明書などの提出が必要とされる厳正なものです。

収入に自信がない男性はこの点で尻込みしてしまい、登録をとまどってしまいます。

またマッチングアプリは月数千円、婚活パーティーは1回数千円ですが、結婚相談所は入会金、登録料などまとまったお金が最初に必要です。

さらに月会費、成婚料などもかかります。

全員が超お金持ちというわけではありませんが、それでも人並みかそれ以上の安定した収入があり、金銭に余裕がある男性ばかりです。

恋愛に関してウブ

これまで恋愛をしてきた経験が少なく、結婚を望んではいるけどどう女性にアプローチをしていいかわからない男性も中にはいます。

結婚相談所をは仲人やカウンセラーからのサポートを受けられるので、女性慣れしておらず、恋愛にウブな男性にとても向いているシステムなのです。

これまで恋愛をしてこなかった理由は人によって違いますが、モテなかったからとは限りません。

勉強や仕事に尽力してきたために、女性と付き合う余裕がなかった、学校や職場が男性ばかりで出会う機会がなかったという男性もとても多いです。

恋愛に関してウブな男性にスマートな振る舞いはあまり期待できませんが、真面目で女性を尊敬していることが多く、大切に扱ってもらいやすいでしょう。

短期間で結婚を決めたいと考えている

結婚相談所で婚活をする場合、ダラダラと曖昧な関係を続けていくことはマナー違反・ルール違反です。

結婚相談所ごとにことなりますが、仮交際が成立したら数ヶ月後には真剣交際をするかどうかを、決断しなければなりません。

婚活パーティーやマッチングアプリにはそのような決まりはなく、カップル成立後は「ご自由に」というスタンスです。

何年も付き合った後「やっぱり結婚したいとは思えない」などということもあります。

結婚相談所を利用する男性は短期間、場合によっては数ヶ月以内に結婚を決めたい、無駄な時間や関係は極力避けたいと考えています。

仕事が忙しい

一見、容姿や収入がよく、結婚相談所を利用しなくても十分に出会いを見つけられそうな男性であっても、実際には仕事が忙しいとなかなかそうはいきません。

婚活パーティーはパーティーに参加しなければ始まりませんが、結婚相談所はお見合いが決まるまではすべてネット上で婚活ができます。

相手のプロフィールをよく吟味し、やり取りをし、本当に会いたいと思える人、こちらが忙しいという事情を了承してくれる女性とだけ効率よく出会えるので、結婚相談所はとても効率的なのです。

結婚相手にこだわりがある

結婚後は家庭にいてほしい、またはバリバリ働いていてほしい、年齢は◯歳までの女性、家庭的であってほしい…。

というように、結婚をする女性は「こうであるべき」「こういう人を妻にしたい」という強いこだわりがある男性は多いものです。

お互いの価値観にマッチすれば最高なのですが、自分とは大きく異なる考えをもつ男性もいるかもしれません。

結婚相談所の男性の年齢層は?

結婚相談所の男性の年齢層は?

結婚相談所に登録している男性は30代が一番多く、次いで40代、20代後半となります。

男性は30歳を過ぎると結婚について真剣に向き合い始めます。

この時「今までの生活で結婚の機会がなかったのだから、このままだったら独身一直線に違いない」と考え、結婚相談所の門をたたくのです。

仕事にも慣れ、収入も安定してくるので家庭を持つことに前向きなれる年齢でもあります。

20代前半はまだ多くの男性は結婚についてあまり意識をしませんし、収入も安定しにくいので登録者は多くありません。

結婚相談所の男性に多い職業は?

結婚相談所の男性に多い職業は?

結婚相談所に登録をする男性の多い職業は「自営・経営者」が多く、次いで「会社員」「公務員」「専門職」などが続きます。

収入は年収300~500万円の層が一番多いですが、500~700万円の層も珍しくありません。

超高収入の男性はさすがに限られますが、結婚相談所に入会する場合「安定した一定の収入」が求められます。

源泉徴収票や給料明細証などでチェックするので経済的には安定している男性がほとんどです。

結婚相談所で人気の男性の5つの特徴

結婚相談所で人気になりやすい男性の特徴

結婚相談所で人気になりやすい男性の特徴についてまとめました。

人気が出やすい男性は必ずしもハイスペックとは限りません。

年収が500万円〜600万円

結婚はお金がすべてではありませんが、お金は結婚生活に大きな影響を及ぼします。

女性は妊娠や出産でキャリアダウンをするリスクを抱えているので、男性に一定以上の年収を求める傾向が強いです。

とはいえ、多くの女性は年収が高いほどよい、と考えているわけではありません。

年収が高過ぎる男性は「価値観が合わないのではないか」「自分とは釣り合わない別世界の人間なのではないか」としり込みする傾向があります。

また年収が高い男性はそのぶん、年齢も重ねていることが多いです。

年収500万円~600万円の男性は女性に「贅沢をしなければ余裕で暮らしていける」「自分がフルタイムでがっつり働かなくても生活が成り立ちそう」と思わせる額といえるでしょう。

多くの女性が求める「普通の男性」像のひとつが年収500万円~600万円なのです。

身長が170cm以上

女性が「色白は七難を隠す」と言われているように、男性は「高身長は七難を隠す」のです。

容姿はあまり気にしなくても身長を重視する女性は少なくありません。

高身長だとそれだけでかっこよく見えます。

頼もしさや包容力を醸し出され、女性に「隣に立ちたい」と思われやすいでしょう。

また子どもへの遺伝を期待することもあります。

安定した職業に就いている

このご時世、絶対に安定している職業などありません。

大手だからといって安定が保証されているというわけではありませんが、それでも大手企業に勤めている男性は人気です。

大手企業ならば少々のことでは揺らがないという期待が込められいるのでしょう。

また大手企業に就職が出来たということはそれだけポテンシャルも高いということです。

ある程度収入があったとしても、安定の面ではどうしても自営業や経営者は評価が下がってしまいます。

1人っ子ではない

1人っ子の男性はマザコンではないか、介護の負担が大きいのではないか、同居を求められるのではないかと懸念されやすいです。

今のご時世、長男が親の面倒を見るというのは常識ではなくなってきました。

しかし男性が1人っ子だった場合、男性の親にまつわるさまざまな問題は、男性とそのパートナーに降りかかります。

男性に兄弟姉妹がいるのなら、相談したり負担をわかち合ったりすることも可能ですが、1人っ子だとそうはいきません。

今は同居をしない、とプロフィールに明記してあったとしても、将来的にはわからないと警戒する女性はとても多いです。

また「1人っ子はわがまま」「兄弟姉妹がいると思いやりが育まれやすい」というイメージも依然としてあり、その理由で1人っ子の男性を敬遠する女性もいます。

タバコを吸わない

タバコは百害あって一利なしです。

タバコを吸う男性を求める女性はタバコを吸っている女性だけといってもよいでしょう。

そして女性の喫煙率はとても低いです(20代は6.3%、30代は8.5%)。

タバコを吸わない女性にとってタバコを吸う男性は臭い、女性自身も臭くなる、壁紙やカーテンが黄ばむ、不健康、副流煙による健康被害、子どもへの健康被害、子どもの誤飲のリスク、火事や小火のリスク、タバコ代が嵩むなど全くいいことがありません。

収入や容姿や人柄がよくても、タバコを吸っているならば絶対にナシ!という女性は多いです。

結婚相談所で魅力的な男性と出会う4つのコツ

結婚相談所で魅力的な男性と出会う4つのコツ

結婚相談所に通うのであれば、結婚相手には妥協できませんよね。

では、どうすれば魅力的な男性と巡り会えるのでしょうか。4つのコツを紹介します。

自分磨きを行う

より理想的なパートナーと結ばれたいのであれば、外見・内面ともに自分磨きをしましょう。

女性らしさを高める外見的な自分磨き、精神的・経済的に自立をすること、マナーを身につけることなどの内面的な自分磨きは、婚活において大切な要素です。

外見の美しさというと、若さや美醜にとらわれる人もいるかもしれません。しかし大切なことは、清潔感と年相応のファッションやメイクです。身も心も今以上にレベルを上げて、素敵な男性と巡り会える確率を高めましょう。

お見合いの回数を増やす

男性とのお見合いをしぶっていては、そのぶん魅力的な男性と出会える機会が減ってしまいます。何度かお見合いをして「理想の男性とまったく出会えない」と落ち込んでいるかもしれませんが、ここで止まってはいけません。

これまでのお見合いでしっくりこなくても、次のお見合いでは素敵な男性と出会える可能性もありますよね。自ら積極的にお見合いの回数を増やして、前向きな気持ちでお見合いを続けていきましょう。

カウンセラーのアドバイスを生かす

結婚相談所に行くと、つい自分の意見を通したくなるものですが、カウンセラーという第三者の意見はとても重要です。カウンセラーは、数々の結婚を希望する男女を見てきているので、あなたが気づいていない長所や短所を把握しているかもしれません。

結婚にあせっていると、客観的な意見を取り入れられず、ふさぎこんでしまいます。魅力的な男性と出会えないとネガティブになっているときこそ、カウンセラーのアドバイスを生かしましょう。

自分にも相手にも素直になれたとき、あなたの運命の男性と出会えるかもしれませんよ。

結婚相手に求める条件を明確にする

「とりあえず早く結婚したい」そう思うときほど、結婚相手に求める条件があいまいになっているものです。ただ結婚する相手を見つけるのではなく、できるだけ理想に近い男性と結ばれるほうが、今後に大きな実りをもたらします。

結婚はゴールではなくスタートです。「こういう家庭を築きたい」「同じ価値観をもつ男性と結婚したい」という考えがあるのなら、男性に求める条件を明確にすることからはじめましょう。

魅力的な男性に出会えるおすすめ結婚相談所3選

魅力的な男性に出会えるおすすめ結婚相談所3選

オンライン・オフライン問わず、数多くの結婚相談所が存在します。

結婚相手を探したいのに、どの結婚相談所に登録しようかと迷う女性は少なくありません。

ここでは、コストやサービス面から見たおすすめの結婚相談所を紹介します。

オーネット

結婚相談所 男性 特徴 オーネット

・月会費:16,500円
・初期費用(入会費等):116,600円
・成婚料:0円
・会員数:約48,000人

オーネットは、ほかの結婚相談所よりリーズナブルでありながら知名度が高く、魅力的な男性とも出会いやすいメリットがあります。

仕事などで忙しく婚活する時間がとれない方は「データマッチング」、アドバイザーによる希望に合う異性を紹介してくれる「コーディネートサービス」など、幅広い手段でマイペースに婚活ができるでしょう。

オーネットを利用してみる

ゼクシィ縁結びエージェント

結婚相談所 男性 特徴 ゼクシィ縁結びエージェント

・月会費:33,000円
・初期費用(入会費等):9,900円~
・成婚料:0円
・会員数:約29,000人

ゼクシィ縁結びエージェントは、月会費が1万円以下と、ほかの結婚相談所と比較してもリーズナブルです。コストがかかり前向きに婚活が進められない経験のある女性にも、優しい料金体制が魅力ですよね。

また、1ヶ月以内にデートが成立した会員は約80%と多く「まずはデートしてみたい」という積極的な女性にぴったりです。また、Zoomによるオンラインカウンセリングも実施しているため、とりあえず話を聞いてみたい方は利用してみてください。

ゼクシィ縁結びエージェントを利用してみる

IBJメンバーズ

結婚相談所 男性 特徴 IBJメンバーズ

・月会費:17,050円
・初期費用(入会費等):181,500円~
・成婚料:220,000円
・会員数:約67,000人

初期費用や成婚料を見ると驚く女性もいるかもしれませんが、そのぶん理想的な男性が見つかりやすいのがIBJメンバーズです。

男性会員の84.6%が年収500万円以上であり、ハイクオリティな会員がそろっています。コストはかかるものの会員数は約67,000人もいるため、真剣度の高い婚活ができそうです。本気で結婚をしたい人たちが、多く集まっていると考えられるでしょう。

IBJメンバーズを利用してみる

まとめ

結婚相談所 男性 特徴 まとめ

結婚相談所に登録している男性によくないイメージを持っている女性もいるかもしれませんが、実際は結婚相手として問題がない、むしろおすすめといってもいいタイプが多いです。

多くの男性は結婚に対して真剣、収入や仕事が安定している、恋愛にウブ、仕事が忙しいなどの理由で入会しています。

年齢は30代が中心で、職業は収入のチェックがあるのでしっかりしていることが多いです。その中でも500万円~600万円程度の年収、高身長、大手の安定した職業、兄弟のいる男性、非喫煙者などは特に人気が高いです。

どうせ売れ残りの吹き溜まりでしょ?などと決めつけずに結婚相談所で素敵な出会いを探してみませんか?

関連記事

結婚相談所の写真が成功のカギ!魅力的に見える撮り方・服装・表情を徹底解説

結婚相談所に登録するなら、まず欠かせないものがお見合い写真です。 結婚相談所の登録者がまず目にするお見合い写真は、

結婚相談所の交際中にキスしていいタイミングは?スキンシップの注意点もご紹介

結婚相談所で出会った人とのキスは可能なのでしょうか? 婚前交渉については定めている結婚相談所がほとんどですが、交際

【例文付】結婚相談所で魅力的に思われるプロフィール・自己PRの書き方

結婚相談所を利用すると決めたら、大切なのがプロフィール作りですよね。 「会えば良さを分かってもらえるはず!」と思っ

結婚できない女性に共通する特徴6つ|結婚できる人と違いや男性が好むタイプもご紹介

結婚相談所に入会するとき、ほとんどの人が「結婚するぞ!」と意気込んで登録するのではないでしょうか。 結婚相談所に入

結婚相談所のお見合い平均回数は?少ない回数で結婚するためのポイントもご紹介

結婚相談所のお見合い、成婚した人の平均回数はどれくらいなのでしょうか。 お見合いの回数を重ねても、なかなかいいお付き合

結婚相談所のお見合いに手土産は必要?渡すメリットやおすすめの品もご紹介

結婚相談所のお見合いで、手土産を持っていったほうがよいのでしょうか。 手土産は不要としている結婚相談所が多いですが

結婚相談所はどの時期に入会するのがベストタイミング?入会している年齢層や年齢制限まで詳しく解説

婚活がブームになって久しくなります。 最近では「結婚したい!」と思った時に利用することができるサービスがさまざま登

結婚相談所の3ヶ月ルールとは?正しく理解し効率よく婚活を進めよう!

結婚相談所には「お見合いから3ヶ月以内に相手と結婚する意思があるかどうかを明確にしなければならない」という3ヶ月ルールが

結婚相談所で詐欺はあるのか?対策法や入会前後にチェックするべき項目を解説

もし結婚相談所で詐欺に合ってしまったら…? 結婚を望んでいるにもかかわらず、結婚詐欺に合うことが怖くて結婚相談所に

【女性編】成婚に繋がる結婚相談所のお見合いルール・マナーをご紹介

結婚相談所を利用することは、婚活をする上で非常にメリットが多いですが、お見合いをする以上、ルールやマナーは守りましょう。