2022/04/02
婚活コラム

結婚相談所に出向くときの服装はスーツ?お見合いで失敗しない服装の選び方も紹介

はじめて結婚相談所に出向くとき、スーツを着ていくべきか迷う方は多くいらっしゃると思います。

私服に自信がない方や、カジュアルすぎないか心配な方もいるでしょう。

結婚相談所に出向くときは必ずしもスーツを着る必要はありません

真剣に婚活していることが伝わるような、清潔できちんとした服なら大丈夫です。

この記事では、結婚相談所やお見合いにいくときの服装や、年代別・季節別の服選びのポイントなどを解説します。

服装・身だしなみについてプロの視点からアドバイスがもらえるおすすめの結婚相談所も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

結婚相談所にスーツを着ていく必要はない

結婚相談所にスーツを着ていく必要はない

結婚相談所に出向く際、スーツなどのフォーマルな服装が必須だと思う方もいるかもしれません。

実際は、結婚相談所にいくときはスーツでなくても大丈夫です。

清潔感がある服を選び、男性ならばジャケットなどを着用してきちんとした印象を演出しましょう。

相談所のカウンセラーは、あなたが真剣に婚活しているかみている可能性があります

カジュアルすぎる格好や露出の多い服などは避けましょう。

ファッションについてカウンセラーからアドバイスを受けたい場合は、お見合いのときに着たい服で相談所に出向くこともおすすめです。

何を着ていくべきか心配な方は、結婚相談所に聞いてみてもいいでしょう。

結婚相談所に出向くときの服装のポイント

結婚相談所に出向くときの服装のポイント

ここでは、結婚相談所に出向くときの服装のポイントについて詳しく解説します。

結婚相談所のカウンセラーは、面談であなたの結婚に対する意欲や真剣度をみている可能性が高いです。

あまりにもだらしない格好や清潔感がない服装の場合、紹介できる人がいないと思われてしまうかもしれません。

また、結婚相談所で異性の会員とすれ違う可能性もあります。

スーツを着る必要はありませんが、清潔感のあるきちんとした服装を意識しましょう。

清潔感のある服装

男性も女性も、身だしなみでは清潔感が最も重要です。

無理におしゃれする必要はありませんが、汚れやシワのある服、カジュアルすぎる格好、無精ひげは避けましょう。

体臭がないか、香水のにおいがキツすぎないかもチェックするといいです。

派手すぎるアクセサリーや露出の多い服も避けましょう

「遊んでいる人」や「真剣に活動していない人」といった印象をもたれてしまうかもしれません。

男女ともに、清潔感のある上品なスタイルを心がけましょう。

セミフォーマル

結婚相談所に出向く際、カジュアルすぎる服装は向いていません。

具体的には、短パンやスウェット、ジャージ、デニム、スニーカーなどはNGです。
派手すぎる柄も避けましょう。

男性も女性も、上品で「きちんと感」がある服装を意識するといいです。

女性の場合、ワンピースや丈が短すぎないフレアスカートなどがおすすめです。

ストッキングは着用しましょう。

男性の場合、ジャケットにパンツを合わせるスタイルなどは清潔感があり、おすすめです。

セミフォーマルな服で、結婚に対する真剣度をアピールしましょう。

関連:結婚相談所の無料相談とは?無料相談の内容や受けるメリット、聞くべきこと6選を紹介

お見合いで失敗しない服装の選び方5選

お見合いで失敗しない服装の選び方5選

ここでは、お見合いのときの服装について解説します。

男性も女性も、自分のサイズや体型に合った服を選ぶことが大切です。

可能であれば、パーソナルカラー診断なども参考に、あなたの肌や髪の色に合った色の服を選びましょう。

また、お見合いの場所によっても着る服は変わります

以下で詳しくみていきましょう。

お見合いで失敗しない服装の選び方
  • 自分の体型に合った服を選ぶ
  • 自分の肌の色に合った服を着る
  • お見合いする場所に合った服を着る
  • 女性はできるだけワンピースやスカートを選ぶ
  • 男性はスーツが最も無難

1:自分の体型に合った服を選ぶ

男性も女性も、自分のサイズに合った服を選ぶことが大切です。

体型の気になる部分を隠すため、大きめのサイズを着たほうがいいと思う方もいるかもしれません。

しかし、だぼだぼの服はだらしない印象を与えてしまったり、かえって太ってみえたりすることがあります。
注意しましょう。

スタイルよくみせるためには、ジャストサイズの服がベストです。

お見合いのときはあなたの体型に合った服を着て、清潔感と好印象を与えましょう。

2:自分の肌の色に合った服を着る

自分の肌や髪の色によって、似合う服は変わります。

顔映りのいい色の服を選ぶことによって、肌が美しくみえ、生き生きとした印象を与えられるでしょう。

パーソナルカラー診断などを参考にすることで、あなたの肌や髪の色に似合う色を知ることができます。

こちらのページでは簡単にパーソナルカラーのセルフチェックができます。ぜひ参考にしてください。

参考:あなたはイエベ?ブルベ?セルフ肌診断

40~50代の方で明るい色味の服を着ることに抵抗がある場合は、スカーフやアクセサリーなどの小物で取り入れるといいでしょう。

お見合いのときは肌の色や髪の色に合った服装を選び、あなたの魅力を最大限に引き出しましょう。

3:お見合いする場所に合った服を着る

お見合いする場所としてはホテルのラウンジやカフェなどのケースが多いですが、場所によってふさわしい服装は変わってきます

例えば、ホテルのラウンジではフォーマルなファッションが適していますが、カフェでは少しカジュアルな格好もOKでしょう。

格式高いホテルなどでカジュアルな服装をしていると、TPOをわきまえられない人と思われてしまうかもしれません。

お見合いの場所も考慮に入れて服装を選ぶと安心です。

もし不安がある場合は結婚相談所のカウンセラーなどに相談してもいいでしょう。

4:女性はできるだけワンピースやスカートを選ぶ

女性の場合は、パンツスタイルよりもワンピースやスカートがおすすめです。

動くたびに裾がふんわりひらめくスカートは、女性らしい魅力を演出してくれます。

ひざ丈やひざ下丈のスカートやフレアスカート、ワンピースなど、やわらかな素材のものがおすすめです。

ミニスカートやショートパンツは露出が多いため避けましょう

ワンピースの場合も袖があるものがおすすめです。

パンツが好きな方はフェミニンなスタイルのものを選びましょう。

足首がみえるよう、短めの丈のパンツがおすすめです。

5:男性はスーツが最も無難

何を着たらいいかわからない場合、男性はスーツがおすすめです。

スーツは清潔感があり、仕事ができるイメージもあるからです。

スーツ姿の男性に好印象を抱く女性は多いでしょう。

ただし、お見合い場所によっては、スーツがフォーマルすぎる場合もあるかもしれません。

その際には、ジャケットとパンツを合わせたスタイルで「きちんと感」を出しましょう。

男性の場合も、短パンなど露出の多い服装は避けたほうが無難です。

スーツやジャゲットなどが汚れていないか、サイズが合っているかチェックしておきましょう。

プロ婚活の
案内人
お見合いのときはジャストサイズの服を着て、清潔感ときちんと感をアピールしましょう。

【年代・季節別】お見合いで着ていく服装選びのポイント

【年代・季節別】お見合いで着ていく服装選びのポイント

ここでは、年代と季節別に服装選びのポイントを解説します。
年代によって似合うファッションは変わってきます

若い人向けの服装を大人の男性・女性が着ると、「若づくり」な印象を与えてしまうかもしれません。

年齢を重ねた方は、上品さや知的さなど大人ならではの魅力が伝わる服装を意識しましょう。

また、季節に合った色や素材の服を選ぶと、一層おしゃれで洗練された印象になります。

以下で詳しくみていきましょう。

【年代別】お見合いで着ていく服装選びのポイント

ここでは、年代別にお見合いで着ていく服装のポイントを説明します。

20代はフレッシュさ、30代は大人っぽさ、40代は知性や上品さ、50代は清潔感など、年齢を重ねるにつれて魅力も変化していきます。

あなたの年齢に合ったファッションで、魅力を最大限に引き出していきましょう。

20代女性|若々しくピュアな印象を与えられる服装を選ぶ

20代の女性ならではの若々しさやピュアな魅力を活かしたスタイルを心がけましょう。

ひざ丈やひざ下丈のフレアスカートやワンピースがおすすめです。

白やイエロー、ピンク、水色などの淡い色合いを選ぶと、顔色も明るくみえるでしょう。

黒やダークグレーなどの暗い色、派手な原色などは避けたほうがいいです。

レースやシフォン、シースルーなどのやわらかい素材は、女性らしく可愛らしい印象を高めてくれます。

ただし、透け感のある素材を着る場合は過度な露出にならないように注意しましょう。

20代男性|フレッシュさをアピールできる服装がおすすめ

20代らしいフレッシュさや爽やかさアピールする服装がおすすめです。

ベージュ系の明るい色のジャケットや白いインナーなどで、清潔感や爽やかさを演出しましょう。

頼もしさや落ち着きなどをアピールしたい場合は、レザータイプの靴やジャケットを着ると大人っぽい雰囲気になります。

スーツを着る必要なないですが、短パンやジャージなどのカジュアルすぎる服装は避けましょう

テーラードジャケットなどのキレイめのアイテムを使って「きちんと感」を出すといいです。

色が多いとごちゃごちゃしてしまうため、3色までにおさえると上品な印象になるでしょう。

30代女性|レースやフリルは控えめに大人可愛い服装を目指す

30代の大人女性がレースやフリルの可愛すぎる服を着ると「若づくり」にみえてしまうかもしれません。

派手な柄やコテコテのフリルなどは避けたほうがいいでしょう。

シルエットが美しくみえるデザインの服は、さりげなく女性らしい魅力を引き出してくれます。

スカートは膝丈やひざ下丈のものを選び、露出度が高くならないようにしましょう。

ウエストマークがあるデザインは、シルエットを美しくみせてくれるためおすすめです。

同世代の女子アナファッションなども参考に、清楚で上品な大人可愛いスタイルを目指しましょう。

30代男性|できる男をアピールできるきっちりとした服装を選ぶ

30代男性は、大人の男性の頼もしさや知性を引き出してくれるファッションがおすすめです。

テーラードジャケットやシャツ、革靴などキレイめアイテムで、落ち着いた大人の魅力を演出しましょう。

黒やネイビーなどのジャケットに白いインナーを合わせれば、爽やかさもアピールできます。

着丈やサイズが合っていない服はやぼったい印象を与えてしまうため、注意しましょう。

身体にほどよくフィットするジャケットでシルエットを美しくみせることが大切です。

30代男性はシンプルでキレイめのスタイルで「できる男」をアピールしましょう。

40代女性|生地やデザインにこだわって大人の余裕をアピール

40代女性は、素材の質やボディラインが美しくみせるカッティングなどにもこだわってみましょう。

落ち着いた色合いを選ぶ方も多いと思いますが、黒やグレーなどの暗い色ばかりではあなたの魅力が伝わりにくいかもしれません。

ベージュやくすみ感のあるグリーンなどの服は、明るくかつ上品な印象で40代女性にもおすすめです。

体型にコンプレックスがある方は、ウエスト位置が高いスカートやワンピース、美脚パンツなども取り入れてみましょう。

あなたの魅力を引き出す上質な素材とカッティングの服で、婚活を成功させましょう。

40代男性|若々しさをアピールできる服装を心がける

体型が気になる40代の方もいるかもしれませんが、大きいサイズの服はやぼったい印象やおじさんぽくみえてしまう可能性があります。

ジャストサイズの服を選んで、若々しい印象をアピールしましょう。

サイズが合った服はスタイルをよくみせてくれる効果もあります。

派手な柄や色は「軽い人」のように思われてしまうことがあるため、黒やネイビー、濃いグレーなどの落ち着いた色合いがおすすめです。

ジャケットが暗い色の場合シャツは明るい色にするなど、一点華やかな色を入れるとおしゃれで若々しい印象になるでしょう。

50代女性|ウエストラインが隠れすぎない服装がおすすめ

50代女性は、ウエストラインが隠れすぎない服装を選びましょう。

気になる体型をカバーしたいと思うかもしれませんが、ウエストマークがない服やダボっとした服はかえって太ってみえてしまうこともあります。

ボディラインが美しくみえるデザインのワンピースや上品なスーツなどがおすすめです。

ウエスト周りが気になる方は、太めのベルトを巻いたり、すっきりみえるデザインのフレアスカートを着たりしてカバーしましょう。

黒などのモノトーンよりも、肌なじみのいい明るめの色の服がおすすめです。

50代男性|清潔感のある服でダンディな一面をアピール

50代男性は、落ち着いた柄や色の服を選んで清潔感をアピールしましょう。

テーラードジャケットやシャツ、革靴などキレイめでシンプルなアイテムがおすすめです。

白・黒・グレー・ネイビー・ベージュなど落ち着いた色の服がいいでしょう。

柄も無地でシンプルな服のほうが清潔感のある印象になります。

全体的に暗い色のコーディネートになったときは、部分的に白を入れて軽やかな雰囲気にするといいでしょう。

大きめのサイズの服はだらしない印象を与えてしまうため、おすすめしません。

シンプルで落ち着い色合いの服で、大人の男性ならではのダンディな魅力をアピールしてください。

プロ婚活の
案内人
シルエットが美しくみえるジャストサイズの服は、年齢を問わずおすすめです。

【季節別】お見合いで着ていく服装選びのポイント

ここでは、季節別の服装選びのポイントをみていきましょう。

季節感のある服装をするとセンスがよく洗練された印象になります。

例えば、春は明るい色の服を選んだり、夏は涼しげな服装にしたりすると、一緒にいる相手も快適さを感じられるでしょう。

以下を参考に、ぜひ季節に合った服装を取り入れてみてください。

春はパステルカラーを取り入れたファッションがおすすめ

春は明るい色合いや軽やかな素材の服で、やわらかな雰囲気や爽やかさをアピールしましょう。

女性の場合は、白やパステルカラーなどの明るい色の服がおすすめです。

レースやシフォンなどのやわらかな素材も、女性らしい魅力を引き立ててくれるでしょう。

男性の場合は、薄手のインナーにジャケットを合わせるコーディーネートがおすすめです。

白いインナーを選ぶと顔色がよくみえます。

ネイビーなどのジャケットで引き締めるとキリッとした印象になるでしょう。

関連:春におすすめの婚活パーティ&婚活サイト5選!失敗しない服装も紹介

夏は清涼感のある生地の服を選ぶ

夏は清涼感のある生地やデザインを選び、爽やかさや清潔さを演出しましょう。

女性の場合、すっきりしたデザインのシャツワンピースなどがおすすめです。

20代女性なら花柄などの華やかなワンピースも爽やかでいいでしょう。

ただし、夏でもノースリーブやミニスカートはNGです。

露出が過剰にならないように気をつけましょう。

男性の場合は、清潔感や爽やかさを演出してくれる襟付きのシャツがおすすめです。

ネイビーのジャケットなども涼やかな印象を与えてくれるでしょう。

また、夏はワキ汗が目立たない速乾性の素材や色がおすすめです。

グレーや原色系のシャツは汗ジミが目立つため避けたほうがいいかもしれません。

関連:夏の婚活におすすめの婚活イベント&婚活サイト5選!失敗しない服装も紹介

秋は落ち着いた大人っぽい色味の服がおすすめ

秋は、深みのある落ち着いた色の服が似合う季節です。

ワインレッドやマスタードなどの秋らしい色を取り入れて、落ち着いた魅力をアピールしましょう。

女性の場合、ふわふわのセーターにフレアスカートなどを合わせると、上品で可愛い印象になるでしょう。

ワインレッドやボルドーなど濃い色のスカートなどがおすすめですが、トップスは明るめの色を選び、全体的に重たくならないように注意しましょう。

男性の場合も、マスタードカラーやワインレッド、カーキなど秋らしい色合いを取り入れるといいでしょう。

マスタードカラーのインナーにネイビーのジャケットなどを合わせると大人っぽい落ち着いた印象になります。

関連:【秋の婚活】パーティーやイベント&婚活サイトおすすめ5選!失敗しない服装も紹介

冬は肌触りのいい生地の服を選ぶ

冬は肌触りのいい生地を取り入れて、あたたかな印象にしましょう。

マスタードやワインレッド、キャメルなどの暖色系の服がおすすめですが、濃い色ばかりでは暗い印象になってしまう場合があります。

その場合は、部分的に白などの明るい色を入れましょう。
特に顔まわりは明るい色がおすすめです。

女性の場合、寒くなければデコルテが隠れないようにしましょう。

男性の場合は、モコモコしたコートを着ると子どもっぽくみえてしまう可能性があります。

あたたかみのあるテーラードジャケットなどで大人の男性らしさをアピールしましょう。

関連:【おすすめ6選】冬の婚活パーティー・イベントやサイト&失敗しない服装も紹介

プロ婚活の
案内人
季節感を意識すると、よりセンスがいい印象になります。
上記を参考に、ぜひ取り入れてみてください。

お見合いのときにやってはいけないNGな服装3選

お見合いのときにやってはいけないNGな服装3選

ここでは、お見合いのときに避けたい服装について解説します。

男性・女性ともに露出の多い服は着ないようにしましょう

「軽い人」と思われてしまう可能性があります。

また、第一印象において清潔感は重要です。

汚れやシワのある服や靴は、だらしない印象を与えてしまうため避けましょう。

派手な服や個性的すぎるファッションも避け、上品で誠実な印象をアピールしましょう。

1:露出の多い服

露出の多い服はお見合いでは着ないほうが無難です。

「誠実でない人」という印象を与えてしまう可能性があるからです。

女性の場合、胸元が開きすぎた服、ミニスカート、ショートパンツは着ないようにしましょう

スカートはひざ丈やひざ下丈を選び、ストッキングの着用をおすすめします。

男性の場合も、短パンなどカジュアルすぎる服は避けましょう

お見合いなどで出会う相手は、真剣に結婚相手を探している人がほとんどです。

上品で清潔感のある服装で、誠実さをアピールしましょう。

2:手入れが行き届いていない服

どんなにおしゃれに気を遣っていても、服が汚れていると印象は悪くなってしまいます。

シャツなどの黄ばみやシワ、汚れがないかチェックしておきましょう。

また、サイズが合っていない服もだらしない印象を与えてしまいます。

自分の体型に合ったジャケットやワンピースなどを選びましょう。

意外と足元もみられていることが多いため、靴も磨いておくと安心です。

服がシワシワだったり、汚れが目立ったりすると、生活全体がだらしない人のように思われてしまうかもしれません。

お見合い前には服や靴の汚れなどもチェックしておきましょう。

3:個性的な服装

ファッションで自分らしさをアピールしたい人もいるかもしれませんが、あまりにも個性が強いファッションや派手な服装はおすすめしません

例えば、全身ピンクやイエローの服、派手すぎる柄のワンピース、キャラクター服などは避けたほうがいいでしょう。

どんなにおしゃれにキマっていたとしても、派手すぎてこの人と一緒に歩けない、と相手は思うかもしれません

第一印象で「交際できない人」と思われないよう、お見合いでは上品で清楚なスタイルをおすすめします。

プロ婚活の
案内人
お見合いのときは、上品で清潔感のあるスタイルがおすすめです。

服装以外で気を付けること5選

服装以外で気を付けること5選

服装以外にも身だしなみで気をつけておきたいことがあります。

例えば、履き慣れない靴でお見合いにいくと、足の痛みで相手との会話に集中できないかもしれません。

また、ひげや体臭、髪や爪などの汚れも第一印象を左右します。

ここでは、服装以外で気を付けたいポイントをみていきましょう。

1:歩きにくい靴や高すぎるヒールは避ける

女性らしい魅力をアピールするため、婚活のときにヒールの靴を選ぶ女性は多いと思います。

しかし、高すぎるヒールや履き慣れていない靴は、お見合いのときは避けたほうがいいでしょう。

足に痛みが出たり、歩きにくかったりすると、相手との会話に集中できなくなってしまうからです。

苦痛や不快感のため、相手との雰囲気も悪くなってしまうかもしれません。

男性の場合も自分のサイズに合った靴を選びましょう。

足元は相手にみられることも多いため、ヒールなどが欠けていないか、汚れがないかチェックしておくと安心です。

2:ひげや鼻毛、眉毛などが伸びていないかチェックする

お見合いでは「清潔感」がとても重要です。

人柄などどんなに魅力があっても、不潔な人と思われた場合、交際につなげることは難しいでしょう。

男性の場合、無精ひげが生えていないかチェックしておくと安心です。

鼻毛も出ていないか、相手と会う前に鏡で確認しましょう。

眉の毛並みを整えたり、余分な毛をカットしておくと、より爽やかな印象になります。

眉カットのサービスがある美容院などを利用してもいいでしょう。

眉毛が整っているとあか抜けた印象になり、清潔感もアップします。

3:においに注意する

お見合いのときにはにおいにも注意が必要です。

口臭や体臭があると不潔な印象になり、好感度も下がってしまう可能性があります。

毎日の歯磨きや服の洗濯で、なるべくにおいがつかないようにしましょう。

ただし、体臭が気になるからといって香水をつけすぎるのはおすすめしません。

男女ともに、香水などのキツいにおいが苦手な人は多いです。

特に食事をするときには注意しましょう。

体臭や香水などにおいに気をつけて、清潔で爽やかな印象を与えましょう。

4:爪の長さや汚れをチェックする

異性と話しているとき、相手の指先に自然と目がいく人は多くいます。

爪が伸びていたり、爪の指の隙間が汚れたりしていると、服装はキレイでも不潔な人と思われてしまうかもしれません。

爪は適度な長さに切り、汚れは落としておきましょう。

ネイルをしている女性の場合、青や赤など派手なカラーやキラキラのラメなどは避けたほうが無難です。

ベージュや淡いピンクなど上品な色を選びましょう。

また、ネイルが剥がれていないかチェックしておくといいです。

キレイな指先で清潔感をアピールしましょう。

5:髪質や髪型に注意する

髪も清潔感を左右する重要なポイントです。

ボサボサでツヤのない髪だと、日常生活に余裕がない人、自分のケアができない人と思われてしまう可能性があります。

異性に会う前には洗髪して、ホコリやフケなどを取り除いておきましょう。

あまり奇抜な髪型や派手なカラーは避けたほうが無難です。

また、前髪が目にかかる長さの場合は、「暗い」印象を与えてしまうかもしれません。

目にかからない長さに切るか、前髪を分けると明るくすっきりした印象になります。

清潔感のある上品な髪型で、相手に好印象を与えましょう。

関連:婚活中にできる男性ウケのいい髪型を長さ別で紹介!簡単アレンジと美髪を保つヘアケア術も解説

プロ婚活の
案内人
においや髪型、爪などにも注意して、清潔感のある身だしなみを心がけましょう。

服装・身だしなみについてのアドバイスがもらえる結婚相談所3選

服装・身だしなみについてのアドバイスがもらえる結婚相談所3選

ここでは、服装・身だしなみについてのアドバイスがもらえるおすすめの結婚相談所3社を紹介します。

オプション料金がかかるケースもありますが、ファッションやメイクのプロがあなたの魅力を引き出してくれるでしょう。

ファッションアイテムの買い物同行サービスや、オンラインでの自分磨きレッスンなどが受けられる相談所もあります。

自分磨きをしながら婚活をしたい方はぜひチェックしてみてください。

1:パートナーエージェント

パートナーエージェント

特徴 ・成婚者の3人に2人が1年以内成婚
・コンシェルジュによる手厚いサポート
初期費用 66,000円~
月会費 14,300円~
会員数 約29,000人
成婚率 27%
運営会社 タメニー株式会社

パートナーエージェントには、オプションでトータルコーディネートのサービスがあります(東名阪限定)。

具体的には、各分野のプロフェッショナルがファッションカウンセリング、買い物同行、ヘアカット、ヘアメイク、写真撮影を行ってくれます。

会員ひとりひとりの魅力を最大限に引き出すトータルコーディネートで、プロフィール写真の印象はぐんとよくなるでしょう。

会員相互紹介プラットフォームであるコネクトシップに加入しており、紹介可能な会員数は約73,000人となっています。

成婚率も約27%と実績も確かな結婚相談所です。

関連:パートナーエージェントの口コミ・評判を徹底調査!結婚相談所の特徴や料金を紹介

2:オーネット

オーネット

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 116,600円~
月会費 16,500円~
会員数 約48,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネットはオプションで自分磨きができるサービスが充実しており、利用した会員の90%が満足したと回答しています。

具体的には、パーソナルカラー診断やファッションアイテムの買い物同行、模擬デートでアドバイスがもらえる「自分磨きパーソナルレッスン」などがあります。

また、スタイリストによるコーディネート、ヘアメイクと写真撮影のサービスもあり、プロフィール写真の好感度アップにつながるでしょう。

ほかにもオンラインで受けられる自分磨きレッスンなどもあります。

オーネットの会員数は2022年1月1日現在で45,435人と多く、出会いのスタイルも幅広いです。

外見や内面を磨きながら婚活したい方にはおすすめでしょう。

結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

関連:オーネットの口コミ・評判は悪いって本当?無料体験談と特徴をまとめて解説

3:ノッツェ

ノッツェh2

特徴 ・年代別のお得なプランがある
・婚活パーティーの種類が豊富
初期費用 85,250円~
月会費 4,950円~
会員数 約65,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社 結婚情報センター

ノッツェには「個別スタイリングコース」というサービスがあり、ヘアスタイリングやファッションコーディネート、写真撮影などが受けられます。

ファッションコーディネートでは婚活にふさわしい上質なアイテムを購入できるでしょう。

プロのスタイリストによるアドバイスがほしい方にはおすすめのサービスです。

また、ノッツェにはDNAマッチングや結婚ナビ、お見合いパーティーなどさまざまな出会いのスタイルも魅力になっています。

自分磨きをしながら婚活したい方、さまざまな出会いのスタイルを試したい方に向いているでしょう。

自分の年齢に合うプランを探す

ノッツェで婚活マッチングを
体験してみる

関連:結婚相談所ノッツェの口コミ・評判を徹底解説|特徴やお得な料金設定についてもご紹介

服装に困ったときは結婚相談所のプロに相談してみよう

服装に困ったときは結婚相談所のプロに相談してみよう

この記事では、結婚相談所に出向くときの服装や、お見合いのときの服選びのポイントなどを紹介しました。

結婚相談所に出向くときはスーツでなくてOKですが、真剣に婚活していることがカウンセラーに伝わるようなきちんとした服装を意識しましょう。

また、お見合いのときは年齢性別を問わず清潔感が重要なポイントです。

サイズに合った服で、シワや汚れがないものを選びましょう。

おしゃれを頑張りすぎる必要はないですが、季節感も取り入れるとさらにあなたの魅力が伝わるかもしれません。

ファッションや身だしなみについてアドバイスをしてくれる結婚相談所も多くあります。

お見合いで着ていく服に自信がないときは、プロの客観的なアドバイスを受けることもひとつの手です。

あなたの魅力を最大限に引き出す服装で、婚活を成功させましょう。

関連:【女性編】婚活パーティーで好印象の服装35選!絶対に外さない男ウケ抜群の婚活コーデ

この記事の著者

  著者情報(成沢) promarry編集部:E Narusawa

婚活・恋愛系ライター。30代独身。婚活している女性の立場から記事を書いています。

関連記事

結婚相談所のスムーズな退会方法|よくある理由や違約金・返金の有無もご紹介

結婚相談所に登録したものの、あらゆる事情で退会せざるを得なくなるケースは多いです。 退会する場合には、違約金が発生

結婚できない女性の共通点6つ|結婚できる人との違いや婚活で男性に好まれるタイプは?

結婚相談所に入会するとき、ほとんどの人が「結婚するぞ!」と意気込んで登録するのではないでしょうか。 結婚相談所に入

婚活中の悩みを解決したい!男女別で代表的なお悩みと実際に解決した方法を紹介

婚活がなかなかうまくいかずに悩んでいる方はいませんか? 婚活中は楽しいことよりも、大変なことの方が多いかもしれませ

【女性編】成婚に繋がる結婚相談所のお見合いルール・マナーをご紹介

「初めてのお見合いは緊張するけど、絶対に成功させたい!」「男性と話すことが苦手…」 結婚相談所におけるお見合いは、

バツイチ子持ちの再婚は難しい?バツイチ男女の再婚率や再婚できた人の体験談を大公開

「バツイチ子持ちで再婚はやっぱり厳しいのかな…」 「でも、子供の将来のことを考えると再婚したい」 このような

結婚相談所のデートで割り勘はあり?婚活中に知っておくべき暗黙のルールをご紹介

「結婚相談所での交際は特殊だから、どういう付き合いをすればいいのか悩む」「お見合いのときのお茶代は、すべて男性が支払うべ

30代と40代の女性の婚活の違いは何?年代別の婚活事情と婚活を成功させる5つのポイントを徹底解説

「婚活を始めようと思っている40代だけれど、おすすめの婚活サービスは何かな?」 「気づいたら30代に…そろそろ婚活しな

結婚相談所の交際中にキスしていいタイミングは?スキンシップの注意点もご紹介

「結婚相談所で交際中だけど、キスってしていいの?」 「どの程度のスキンシップならOKなんだろう…」 素敵なお

保育士には結婚相談所がおすすめ!婚活市場で人気の理由やアピールするべきポイントもご紹介

合コンや婚活市場では女性保育士が人気。 一方で保育士は婚活がしにくい職業でもあり、未婚の女性保育士も多くなっていま

女性看護師が結婚するには?婚活市場で人気の理由やおすすめの結婚相談所もご紹介

看護師は、男性が結婚したい女性の職業上位にランクインする人気の職業です。 婚活市場でも看護師女性の人気は非常に高い