2022/04/30
婚活コラム

婚活で「勘違い女性」と思われてしまう女性の特徴とは?婚活で実際にあった勘違いエピソードも紹介

頑張っているのに、交際にすら辿り着けない…

結婚できないのは、私に見合った男性がいないだけ

このような悩みの原因は、あなたが気づかないうちに「勘違い女性」になっているからかもしれません。

年齢を重ねるごとに結婚確率が減少する中で、相手を見下すような男性に敬遠される行動は致命的です。

そこで今回は、婚活で「勘違い女性」と思われてしまう女性の特徴と、そうならないための振る舞い方を、実際にあった勘違いエピソードを交えて解説していきます。

思うような結果がなかなか得られない女性は、自分に当てはまる点がないか一度確認してみてください。

この記事でわかること
  • 婚活現場にいる「勘違い女性」の特徴
  • 婚活でやってしまいがちな勘違いと勘違いしないためのの対策方法
  • 結婚相談所を使う魅力と正しい方法で婚活をしたい方におすすめの結婚相談所
30代・40代を中心に大人気!
「サンマリエ」で婚活!

サンマリエ

創業40年!婚活のノウハウと成婚の実績をもつ結婚相談所
☑業界最大級約71,000人が登録!毎月3万件以上のお見合いが成立
☑婚活カレッジ「マリカレ」で婚活スキルを高められる

「今から婚活するのは遅い?」
そんなことはありません!

サンマリエなら素敵なお相手が見つかる!

当てはまったら危険!婚活にいる勘違い女性の特徴

当てはまったら危険!婚活にいる勘違い女性の特徴

婚活現場には、さまざまな特徴を持った「勘違い女性」が存在します。

以下に婚活現場によくいる「勘違い女性」の特徴を【思考編】【行動編】【言動編】の3つに分類したので、順番に見ていきましょう。

【思考編】婚活にいる勘違い女性の特徴

「学生時代はモテたけど、大人になってから声を掛けられなくなった」という方は、見た目ではなく相手や自分に対しての考え方に問題がある可能性があります。

以下は、考え方に問題がある「勘違い女性」の特徴です。

  • 自分はモテると思っている
  • アプローチは男性がするべきだと思っている
  • 無意識に高望みになっている

自分はモテると思っている

若い頃に男性によく声をかけられたり、お付き合いをする機会が多かった女性は、歳を重ねても「私は今もモテる」と勘違いしているケースが多いです。

このようなケースの場合、その行き過ぎた自信は考え方だけでなく、言動や行動にも現れます。

周りの男性からは「プライドが高い女性」として、敬遠されてしまう可能性があるので気をつけましょう。

アプローチは男性がするべきだと思っている

アプローチは男性がするべきだという固定概念を持っている女性は、理想の相手と結婚するチャンスを逃している可能性があります。

というのも、好条件の男性は多くの女性からアプローチがかかっているため、グズグズしていると他の女性に先をこされてしまうからです。

「男性からアプローチをされるような魅力的な女性になりたい」という気持ちもわかりますが、いつまでも待っているような受け身の婚活はおすすめできません。

無意識に高望みになっている

自分ではそのつもりがなくても、理想の相手と結婚したいという気持ちが先行するあまり、無意識に高望みになってしまうケースもあります。

自分の身の丈に合っていない条件を提示してしまうと、理想の相手が見つからないどころか、周りの人から痛い目で見られてしまうので注意が必要です。

高望みとは?

婚活における高望みとは、相手に対して自分の能力に見合わない理想や条件をもつことです。

【関連記事】「普通の男性」は高望み?年収・学歴・容姿の高望みラインを解説

【行動編】婚活にいる勘違い女性の特徴

大人になると他人から注意される機会が減り、自分の間違った行動に気づきづらいものです。

もしあなたが無意識に問題行動を続けている場合、男性からイタイ目で見られている可能性があるので気をつけてください。

以下は、行動に問題がある「勘違い女性」の特徴です。

  • 服装や化粧が年齢に合っていない
  • ブランド品をまとっている
  • 若い男性にしかアプローチしない

服装や化粧が年齢に合っていない

身だしなみを整えることは重要ですが、年齢に合っていない派手な服装や化粧は「勘違い女性」の傾向があります。

若い頃は、周りから「かわいい」とモテはやされていたかもしれません。

しかし、いつまでも自分はまだ若いと勘違いをして、若い頃に着ていた服を着続けている女性は「常識外れな女性」「落ち着きがない女性」と男性にマイナスのイメージを与えてしまうため注意しましょう。

ブランド品をまとっている

「ブランド品を身にまとっている=質の高い女性」と勘違いしている女性は、男性から敬遠されがちです。

ブランド品で自分をよく見せようとしても、考え方や話し方などの他の面が未熟だと「ハリボテな女性」「努力不足な女性」と思われてしまいます。

なにより、結婚前からブランド品に多額のお金を費やすような女性は、結婚後のお金の使い道が心配です。

若い男性にしかアプローチしない

自分の年齢を気にせず、いつまでも若い男性を求め続ける女性は、理想の男性を見つけられる可能性が低いです。

残念ながら結婚現場では、男性は自分よりも若い女性を好む傾向にあります。

そのため「おじさんはお断り」といった態度をとっていると、いつまでも理想の相手が見つからずに、売れ残る可能性が高まってしまうでしょう。

【言動編】婚活にいる勘違い女性の特徴

自分に自信を持つことは素晴らしいことですが、一歩間違えると婚活現場では致命傷になり得ます。

自信過剰で相手の気持ちを考えないような発言をして、男性から敬遠されてしまう女性にならないことが大切です。

以下は、言動に問題がある「勘違い女性」の特徴です。

  • 男性の容姿や職業などに関して上から目線
  • うまくいかないとすべて男性のせいにする

男性の容姿や職業などに関して上から目線

男性の容姿や職業に関して、上から目線の女性は注意が必要です。

婚活現場では、あなたは選ぶ立場であり、相手から選ばれる立場でもあります。

  • 「男性なら年収800万円以上あるべき」
  • 「私にはイケメンが似合う」

このように、常に自分が選ぶ立場と勘違いをして上から目線で発言をしていると、相手の男性のみならずカウンセラーにまで「わがままな女性」と思われて、相手にされなくなってしまいますよ。

うまくいかないとすべて男性のせいにする

交際がうまくいかなかったのは相手が悪い

理想の相手が見つからないのは、男性会員に魅力がないだけ

このように、うまくいかないと全て男性のせいにするのも「勘違い女性」の特徴です。

常に他人に責任を押し付けるような発言をしていると、少なくとも相手の男性にいい印象は与えられません。

それどころか、自分の改善点に気づけずに、いつまでも同じ過ちを繰り返してしまうため、結婚に辿り着くのが難しくなるでしょう。

身の程知らずと思われているかも!婚活でよくある勘違い3つ

身の程知らずと思われているかも!婚活でよくある勘違い3つ

勘違いに気づかずに婚活をしていると、男性から身の程知らずと思われてしまいかねません。

続いては、婚活でよくある勘違いを3つ紹介します。

  1. 色気があればモテると思っている
  2. 甘い声を出せばなんでも許されると思っている
  3. 知らない・できない=可愛いと思っている

【関連記事】婚活中「身の程を知れ」と言われた!どうしたらうまくいく?

1:色気があればモテると思っている

色気があればモテると勘違いしている女性は、残念ながら多いようです。

確かに、奥手な男性と距離を詰めるために、時には女性の色気を使うこともあるでしょう。

しかし、婚活は人生のパートナーを決める大切な活動ですので、学生時代のように彼氏を作る感覚で色気を使っていると「軽い女」「誰にでも同じことをしていそう…」と思われてしまうので気をつけてください。

2:甘い声を出せばなんでも許されると思っている

甘い声を出せば何でも許されると、勘違いしている女性も非常に多いです。

テレビやアニメに登場するキャラクターの影響から、子どもっぽく甘えるような声を出せば何でも許されるような気がしてしまいますが、男性もバカではありません

どれだけ甘えられても、嫌なことがあれば男性も意見してくるのが現実です。

現実世界でいい大人が同じようなことをしていると、周りの男性からは「イタイ女性」「ぶりっ子」といった、悪い印象を与えてしまいますので気をつけましょう。

3:知らない・できない=可愛いと思っている

知らない・できない=可愛いと思っていると、せっかくの結婚の機会を逃しかねません。

20代の若いうちであれば「まだ若いから」「まだ社会人になりたてだから」と可愛がられる可能性はあります。

しかし、30代・40代になっても同じように、何もできない・何も知らないでは「容姿がよくても一緒には暮らせない」と結婚対象から外されてしまいますので気を付けてください。

婚活で勘違い女性と認定されないための振る舞い方5選

婚活で勘違い女性と認定されないための振る舞い方5選

婚活で「勘違い女性」と認定されないためには、以下の5つの点に注意して振る舞いましょう。

  1. 結婚相手の条件を見直す
  2. 無理に目立とうとせず謙虚に振舞う
  3. 礼儀やマナーを大切にする
  4. どんな人にも誠実に対応する
  5. 自分を客観的に見る癖をつける

1:結婚相手の条件を見直す

自分が「勘違い女性」になっていると感じたら、自分も相手と同じ選ばれる立場であることを再認識し、結婚相手の条件を見直してみるとよいでしょう。

確かに、ハイスペックの男性が存在しないわけではないですが、彼らが求める条件もまたハイレベルなものになります。

自分のレベルに合っていない男性を求め続けていては、いつまでも条件の合う相手には出会えません。婚期を逃してしまわないよう絶対にゆずれない条件を1つ決め、その他で妥協点を見つけることをおすすめします。 

2:無理に目立とうとせず謙虚に振舞う

身なりや振る舞い方で失敗してしまう方は、無理に目立とうとせず謙虚に振る舞うと好印象に繋がるでしょう。

婚活パーティーやお見合いなどで、無理に目立とうとするとかえって「ガツガツしすぎ」「結婚に必死すぎ…」と目立つどころか引かれてしまいます。

ただでさえ緊張している中で、慣れないことをしようとすると失敗しやすいので、婚活の際はいつも通りのあなたで望むといいでしょう。

3:礼儀やマナーを大切にする

婚活では、以下のような礼儀やマナーをしっかりと守れることが、相手からの信頼に繋がるためとても大切です。

婚活での礼儀やマナー例
  • 集合時間を守る
  • 挨拶をする
  • 何かしてもらったらお礼を言う
  • プライベートすぎる質問は避ける

礼儀やマナーがなっていないと「非常識な女性」「何様なのか?」と相手にマイナスなイメージを持たれてしまいます。

そもそも、礼儀やマナーは人としてできて当然のことですので、できていない方は今すぐできるようにしておくことをおすすめします。

4:どんな人にも誠実に対応する

婚活パーティーなどで複数人と会う際に、人によって対応を変えるのではなく、誰に対しても誠実に対応することが大切です。

相手が本当にあなたに興味を示しているのであれば、あなたと話している以外の時間もあなたに注意を向けていることでしょう。

もし他の男性と話している際に、対応が雑であったり非常識な対応をしていると「裏・表がある女性」と見られてしまい、せっかくの好意も冷めてしまいます。

プロ婚活の 案内人
常に誰かに見られているという意識で対応しましょう。 

5:自分を客観的に見る癖をつける

結婚に対して突き進んでいくのも重要ですが、時には立ち止まって自分を客観的に見るのも大切です。

問題が起きてから対処するのと問題が起きる前に未然に防ぐのでは、結果は大きく変わってきます。

婚活においても同じことがいえ、自分を客観視して行き過ぎた言動や行動を改善することで、「勘違い女性」になることを未然に防げます。理想の男性との出会いの機会を逃さずに済むでしょう。

身の程を知れ!婚活にいた勘違いおばさんのエピソード

身の程を知れ!婚活にいた勘違いおばさん・おじさんのエピソード

ここまで婚活現場に潜む「勘違い女性」の特徴について詳しく触れてきましたが、「本当にこんな人いるの?」と正直思っている方も多いのではないでしょうか?

そんな方のためにPromarryでは、独自に婚活現場にいた勘違いおばさんエピソードを募集しました。

今回はその中から2つのエピソードを、以下の項目に沿って紹介します。

調査項目
  • 婚活場所
  • 相手の年齢
  • 勘違いエピソード

上から目線勘違いおばさんエピソード

男性 吹き出し
男性

【出会った場所】

婚活パーティ

【出会った相手の年齢】

39歳・おばさん

【勘違いエピソード】

はじめから、結婚してあげてもいいというオーラが漂っていました。

確かに再婚したいという気持ちはありましたが「それを結婚してあげてもいい」と、上から目線で言われると腹が立ちました。

結婚はお互いの気持ちが大事であるため、一方的に上から目線で結婚してあげるという気持ちがあるそのおばさんは、婚活を勘違いしていると思いました。

43歳・男性 Pさん

相手の気持ち勘違いおばさんエピソード

男性 吹き出し
男性

【出会った場所】

結婚相談所

【出会った相手の年齢】

44歳・おばさん

【勘違いエピソード】

まだアラフォーギリギリで、熟女の魅力が今は好まれていると思い込んでいて、あまり張りのない肌の年齢にも関わらず上も下もかなり露出していました。

「みんな自分に関心がある」と得意がっていましたが、みんなは逆に気を遣っていただけでした。

43歳・男性 Mさん

正しい方法で婚活するなら結婚相談所がおすすめ!

正しい方法で婚活するなら結婚相談所がおすすめ!

いい結果を得られないまま、自分一人で長期間に渡り婚活をしていると「もう何が本当に正しい方法なのかわからない」と、投げやりになってしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな悩みを抱えている方は、正しい方法で婚活できる結婚相談所の利用をおすすめします。

以下は、結婚相談所の3つのおすすめのポイントです。

  1. プロからのアドバイスをもらえる
  2. 服装やメイクなどについての相談できる
  3. 条件に合った人に出会える

おすすめポイント1:プロからのアドバイスをもらえる

婚活に対して悩みや不安を抱えやすい方でも、結婚相談所であれば安心して婚活できます。

結婚相談所の婚活ではお見合いから成婚までカウンセラーのサポートを受けられるため、困った時にいつでも経験豊富なプロのアドバイスを聞けます。

ただし、相談所やプラン内容などによってサポート範囲が若干変わってきますので、入会前に確認しておきましょう。

おすすめポイント2:服装やメイクなどについての相談できる

婚活時の服装やメイクで失敗した経験がある方でも、次回以降に同じ失敗をしないように対策できるのも結婚相談所の魅力のひとつです。

カウンセラーはお見合いや交際のサポートだけでなく、婚活に適した服装の一般的なアドバイスなどであれば可能なので、気軽に相談してみましょう。

また結婚相談所によっては、オプションでプロのスタイリストにファッションコーディネートを依頼もできるので、興味のある方は担当者に詳細を聞いてみてください。

おすすめポイント3:条件に合った人に出会える

出会える異性の数は、結婚相談所の最大のメリットと言えるでしょう。

職場内や友人の紹介という限られた出会いの中で、理想の相手を見つけるのは至難の業です。

大手結婚相談所であれば少なくとも3万人前後、多いところで9万人を超える会員数になるため、自分自身で行う婚活よりも出会いの数を多く確保できます。

結婚相談所に入会することで、様々な条件を持った方と出会うチャンスが増えるため、より高確率で理想の相手が見つけられるでしょう。

初めて結婚相談所を利用する人におすすめの結婚相談所3選

初めて結婚相談所を利用する人におすすめの結婚相談所3選

結婚相談所といっても日本全国に4,000社以上あるため、初めて結婚相談所を利用する方は「どの結婚相談所がいいの?」と迷ってしまうのではないでしょうか?

そこで今回は、初心者の方でも安心して利用できる、以下の3つの大手結婚相談所を紹介させていただきます。

  1. ゼクシィ縁結びエージェント|4年連続満足度No.1
  2. オーネット|創業40年以上の信頼と実績
  3. ツヴァイ|東証一部上場グループの結婚相談所

1:ゼクシィ縁結びエージェント|4年連続満足度No.1

ゼクシィ縁結びエージェント

特徴 ・初期費用と月会費がリーズナブル
・コネクトシップで他社会員とも出会える
初期費用 33,000円~
月会費 シンプルプラン:9,900円
スタンダードプラン:17,600円

プレミアプラン:25,300円
会員数 約29,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

ゼクシィ縁結びエージェントは、有名ブライダル雑誌「ゼクシィ」がプロデュースする結婚相談所サービスです。

「データマッチング型」と「仲人型」のふたつの特徴を併せ持つ「ハイブリッド型」の 結婚相談所でさまざまなニーズに応えつつ、月会費は1万円以下とリーズナブルな値段設定で人気を呼んでいます。

料金、サービス、信頼度の三拍子揃っていることもあり「オリコン顧客満足度調査」では4年連続結婚相談所ランキングNo.1と、実績も十分の初心者おすすめ結婚相談所です。

入会金と月会費だけで婚活する!

公式:ゼクシィ縁結びエージェントはこちら

【関連記事】ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・評判を徹底解説

2:オーネット|創業40年以上の信頼と実績

オーネット

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 116,600円~
月会費 16,500円~
会員数 約48,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネット(旧:楽天オーネット)は、株式会社オーネットが運営する創業40年以上の老舗結婚相談所です。

オーネットの魅力のひとつに無料で受けられる「結婚チャンステスト」があります。

「結婚チャンステスト」とは、オンライン上で自分のプロフィールと相手の希望条件を入力するだけで、入会前に自分に合った異性のプロフィールをゲットできる、オーネット独自のサービスです。

事前に理想の相手がいるかどうかの確認ができるため、入会に不安を感じる初心者の方でも安心して入会できます。

結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

【関連記事】オーネットの口コミ・評判を徹底調査

3:ツヴァイ|東証一部上場グループの結婚相談所

ツヴァイ

特徴 ・IBJの会員と出会える
・手厚いサポートが魅力
初期費用 115,500円~
月会費 15,400円~
会員数 約97,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社ZWEI

ツヴァイ(ZWEI)は、株式会社ZWEIが運営する会員数約90,000人越えの大手結婚相談所です。

2020年4月30日からイオングループの傘下から外れ、東証一部上場グループIBJ(日本結婚相談所連盟)の子会社となりました。

ツヴァイの自社会員のみならず、IBJ所属会員とマッチングもできるので、まずはいろいろな人に会ってみたいといった初心者の方にもおすすめできます。

約97,000人の会員数を誇る結婚相談所

公式:ツヴァイはこちら!

【関連記事】ツヴァイの口コミ・評判を徹底解説

乗り換えを検討している人におすすめの結婚相談所3選

乗り換えを検討している人におすすめの結婚相談所3選

すでに結婚相談所の利用経験があるが、カウンセラーとの相性や個人的な理由で乗り換えを検討している方は、乗り換え割引がある結婚相談所へ入会することで、お得に婚活を再スタートできます。

以下は、乗り換えを検討している人におすすめの3つの結婚相談所です。

  1. IBJメンバーズ|初期費用30,000円オフ
  2. ノッツェ|入会金・初期費用0円
  3. サンマリエ|初期費用5,000円オフ

【関連記事】結婚相談所の乗り換えはあり!乗り換えを考える4つの理由

1:IBJメンバーズ|初期費用30,000円オフ

IBJメンバーズ

特徴 ・約95%が3ヶ月以内にお見合い
・ハイスペックな男性会員が多い
初期費用 181,500円~
月会費 17,050円~
会員数 約70,000人
成婚率 50.4%
運営会社 株式会社IBJ

IBJメンバーズは、IBJ(日本結婚相談所連盟)直営の結婚相談所です。

一般的な結婚相談所のサポートが交際までであるのに対し、IBJメンバーズではプロポーズが成功して婚約が確定するまでサポートを受けられるため、最後に凡ミスをして結婚が水の泡になる心配がほとんどありません。

IBJメンバーズでは、「のりかえ割」適用で初期費用30,000円オフの割引があるため、お得に乗り換え可能になっています。

以下が割引適用条件です。

「のりかえ割」割引適用条件
  • 過去1年以内に他の結婚相談所サービスで活動された方
  • アシストコースまたはプライムコースを選択された方
  • 割引適用時に、他社での活動を確認できるものを提示された方
成婚率50.4%が魅力

公式:IBJメンバーズはこちら

【関連記事】IBJメンバーズの口コミ・評判を徹底調査

2:ノッツェ|入会金・初期費用0円

ノッツェh2

特徴 ・年代別のお得なプランがある
・婚活パーティーの種類が豊富
初期費用 85,250円~
月会費 4,950円~
会員数 約65,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社 結婚情報センター

ノッツェ.は、株式会社結婚情報センターが運営するハイブリッド型に加えて、独自のDNAマッチング診断を取り入れた老舗結婚相談所です。

成婚までの活動期間が一般的には1年と言われている中、男性が4~9カ月、女性は1~6カ月と短いため「とにかく早く結婚したい」という方におすすめになっています。

ノッツェ.では「他社から乗りかえ料金プラン(もっともっとコース)」の利用で、入会時にかかる初期活動費と入会金をどちらも0円で他社から乗り換え可能です。

以下が割引適用条件です。

もっともっとコース適用条件
  • 見学時に担当のアドバイザーへ「他社から乗り換え料金プラン希望」と事前に申告された方
  • 対象コース: ベーシックコースをご利用の方
自分の年齢に合うプランを探す

ノッツェで婚活マッチングを
体験してみる

【関連記事】ノッツェの口コミ・評判を徹底解説

3:サンマリエ|初期費用5,000円オフ

サンマリエ

特徴 ・プロ仲人に婚活の相談し放題
・婚活カレッジを無料で受講できる
初期費用 103,400円~
月会費 16,500円~
会員数 約71,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社サンマリエ

サンマリエは、株式会社サンマリエが運営する、プロ仲人によるマッチングと手厚いサポートが魅力の結婚相談所です。

専属のカウンセラーにアドバイスがもらえる他に「マリカレ」と呼ばれる女性のメイクやファッション講座などが受けられる、サンマリエ独自の婚活カレッジを利用できるため「勘違い女性」になるリスクを抑えられます。

サンマリエでは、他結婚相談所のサービスで思うような結果が得られなかった方も、初期活動費から50,000円オフされる乗り換え割でお得に婚活に再挑戦できます。

以下が割引適用条件です。

乗り換え割の適用条件
  • 他社から乗り換えする方
  • 対象コース:スタンダードコースお申し込みの方
プロ仲人に素敵なお相手を探してもらう

理想のお相手と出会うなら
サンマリエ

【関連記事】サンマリエの口コミ・評判を徹底調査

婚活は自分を客観的に見ることが大切!

婚活は自分を客観的に見ることが大切!

婚活は、生涯を共にするパートナーを決める大切な活動ですので、いつも以上に言動や行動が見られています。

「昔モテていたから大丈夫」「私に会う男性がいないだけ」など、自分の現状を理解していない発言や、自分が結婚できない理由を他責にするような行動を取っていると「勘違い女性」として認定されてしまい、男性どころかカウンセラーからも相手にされなくなりかねません。

大人になると、学生時代のように自分が間違えていることをわざわざ指摘してくれる人は稀です。

定期的に自分を客観的に見る時間を作って、間違いに早めに気付けるようにしてください。

この記事の著者

プロフィール用 promarry編集部:Hayashi

結婚相談所・恋愛系ライター。エジプト在住の既婚20代。国際結婚経歴を活かして現代にあった婚活情報を伝えるために記事を書いています。多種多様な恋愛の形がある現代で皆様が輝くためのお手伝いができたら嬉しいです!

関連記事

結婚相談所でお見合いが成立しない人必見!見直すべき原因と成立率をあげるポイントをご紹介

本気で結婚を考えている時に、ぜひ利用してみたい「結婚相談所」。 結婚相談所は結婚を希望している男女の出会いをサポー

婚活で料理教室に行くメリット・デメリットまとめ!料理教室合コンができるおすすめの教室5選

普通の婚活パーティーに行っても成果が出ない。婚活パーティに飽きてしまった。何か新しいことをしたい。 そんな方は、婚

再婚者の出会いの場はどこだった?実例エピソードとおすすめの婚活方法を紹介

「離婚してだいぶ経つし、そろそろ再婚したいな。」 「再婚を考えているけれど、一体どこで相手を見つければよいのだろう

結婚相談所の入会バブルとは?人気が集まり申込みが殺到する人としない人の違いもご紹介

結婚相談所に「入会バブル」という現象があるのをご存じでしょうか? 入会直後に注目され申し込みが殺到することを指して

【男女別】結婚相手の条件|大切な条件と妥協すべきポイントの見分け方

「今付き合っている恋人と、本当に結婚してもよいのか」「異性に譲れない条件が多すぎて、婚活が失敗続き…」 結婚相手の

ペアーズエンゲージとスマリッジの4つの違いを徹底比較!コスパ良く婚活できるのはどっち?

結婚相談所への入会で迷っている人は「似たような結婚相談所が多くて、どれがよいのかわからない」という悩みを抱える人は多いで

結婚相談所のスムーズな退会方法|よくある理由や違約金・返金の有無もご紹介

結婚相談所に登録したものの、あらゆる事情で退会せざるを得なくなるケースは多いです。 退会する場合には、違約金が発生

【婚活マスク】モテるマスク選びの5つのポイント!美人度がUPするおすすめのマスクも紹介

もうマスク無しの生活は考えられないほど、マスクの着用が常識になりましたよね。普段の生活はもちろん、婚活中に初めての男性と

婚活中「身の程を知れ」と言われた!どうしたらうまくいく?高望み認定される条件を解説

「婚活をしているけど、なかなかいい人に出会えないなぁ…」 そんなとき、仲のいい友人に相談したら「身の程を知れ!」「

30代と40代の女性の婚活の違いは何?年代別の婚活事情と婚活を成功させる5つのポイントを徹底解説

「婚活を始めようと思っている40代だけれど、おすすめの婚活サービスは何かな?」 「気づいたら30代に…そろそろ婚活しな