2022/02/22
婚活コラム

婚活中の悩みを解決したい!男女別で代表的なお悩みと実際に解決した方法を紹介

婚活がなかなかうまくいかずに悩んでいる方はいませんか?

婚活中は楽しいことよりも、大変なことの方が多いかもしれません。
でも安心してください。

その悩みを抱えているのはあなただけではないですよ。

この記事では「婚活中によくある悩み」と「それを乗り越えてきた人の解決方法」を紹介します。

あなたと同じ悩みを抱えている人がどのように解決したのかを読めば、あなたの悩みを解決するきっかけが見つかるかもしれません。

プロ婚活の 案内人
婚活中で悩みを抱えているのはあなただけではないですよ!

婚活中は多かれ少なかれ、みんな悩みを抱えているもの

婚活中は多かれ少なかれ、みんな悩みを抱えているもの
「恋をする」と聞くとポジティブな印象を抱く方が多いと思いますが、「婚活する」となるとあまりポジティブな印象を抱かないのはなぜでしょうか?

婚活をしたことのある人ならわかると思いますが、婚活で新しい出会いを探すのはワクワクする気持ちがある一方疲れるものでもありますよね。

順風満帆に婚活が進んでいる人は実は少数で、多くの人は何かしら悩みを抱えているのではないでしょうか?

大人は恋に落ちにくい?

若い頃は、好きという気持ちだけで恋に落ちることができました。
相手のスペックや将来のことなど気にしたこともなかったですよね。

ところが、大人の恋愛となるとそうはいきません。
特にアラサー世代以降は、男女ともにどうしても結婚を意識して付き合う相手を選ぶため相手を見る目が厳しくなりがちです。

また、多くの経験をしてきたからこそ恋に臆病になっている方もたくさんいると思います。
傷つきたくないという気持ちがあって積極的に相手にアプローチすることができず、いつの間にかチャンスを逃していたという経験はありませんか?

プロ婚活の 案内人
何度経験しても、恋愛は難しいものです

結婚を前提にして付き合うことの難しさ

結婚を意識すると、当人同士がよくても家族や仕事などいろいろな要素が絡んできます。

「相手のことはすごく好きだけど、結婚をしたら仕事を続けるのが難しい。」
「結婚する相手の職業を親に話したら反対された」

こんな話を身近で聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

そして年を重ねるごとに出会いが減ったり、周りが既婚者ばかりになってきたり、結婚を前提に付き合いたいと思う相手と出会うことのハードルはどんどん上がってしまいます

【男女別】よくあるお悩みと解決方法

【男女別】よくあるお悩みと解決方法
ここからは、実際に婚活をしていた方が感じていたお悩みと解決方法を紹介します。
同じような悩みを抱えている方は、何かヒントを得られるかもしれません。
ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

  • 男性のお悩み①:婚活は男性側の金銭的負担が大きい
  • 男性のお悩み②:婚活が仕事のようになって機械的にこなしてしまう
  • 男性のお悩み③:婚活するほどに自信を失ってしまう
  • 女性のお悩み①:男性にとって婚活には外見が重要だという現実
  • 女性のお悩み②:婚活には多少の妥協も必要
  • 女性のお悩み③:婚活を始めてみると出会いがないことに気がつく
プロ婚活の 案内人
みんなたくさん悩みながらも解決方法を見つけていますよ

男性のお悩み①:婚活は男性側の金銭的負担が大きい

最近まで婚活していました。婚活パーティーや婚活イベント、マッチングアプリといろいろやりました。一番苦労したのは、あまりにも男性には酷な条件が多かったということです。そもそもの金額もほぼ男性持ちですし、男女比も7対3からひどいときは8対2くらいのこともありました。

マッチングアプリや婚活パーティーは男性のほうが金額が高い場合がほとんどです。
また、マッチングした後のデート代も男性が全額払ったり多めに払ったりすることが多いでしょう。

そのため婚活を長く続けている男性にとっては、金銭的負担が悩みの種となってしまう場合があるようです。

お悩み①を解決したエピソード

金銭的負担を解消するためには、早く彼女を作ることだと思いました。まずは服装を白を基調とした清潔感のある服を選ぶということと、会話では自分の話はほどほどにして、相手の興味のあることをいち早く察知してそれについてたくさん話すようにしました。それだけでもマッチング率がかなり高くなりました。

婚活を長く続ける限りお金がかかってしまうため、早く彼女を作る方法を考えて実行したそうです。
婚活でお金を使うよりも、彼女とのデートにお金を使いたいと考える男性も多いのではないでしょうか。
身だしなみや会話などできるところから気をつかうだけでも、マッチング率を上げることはできますよ。

男性のお悩み②:婚活が仕事のようになって機械的にこなしてしまう

婚活中はなかなか自分の思うような人に出会うことができませんでした。特に好みのハードルが高いといったことは無いのですが、どうしもて恋愛感情になれませんでした。数をこなしているうちに機械的にやってしまい、なかなか思い通りにいきませんでした。

初対面の人とメッセージのやり取りをしたり会ったりすることは、緊張と不安もあってなかなか疲れるものですよね。

しかもそれを複数人と並行してやっていると、段々仕事みたいに感じてしまい恋愛モードになるどころじゃないかもしれません。

結局お相手ひとりひとりをちゃんと見ることができずに、ただタスクをこなしているような感覚になってしまうと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

お悩み②を解決したエピソード

まずは自分のことをもう一度見つめ直してみました。その結果、やはり婚活に焦りすぎていたのではと思いました。そこで一時婚活をおやすみする期間を持ちました。すると気持ちも落ち着き、新たな気持ちで取り組むことができました。

解決策は一度お休みしてみること
婚活以外の悩みでも、行き詰ったときに効果的な方法ではないでしょうか。

実際に婚活をしているときは、焦ってしまいただ数をこなすことが目的になってしまっていることがあります。

自分のしたいこと、自分がどんな人と一緒にいたいのか、まずは自分をしっかり理解してから婚活を再開してみると、お相手に求める条件や、お相手との接し方も違ってくるかもしれません。

男性のお悩み③:婚活するほどに自信を失ってしまう

街コンに何度か参加して婚活をしていました。お相手のプロフィールを見たりする機会があり、自分に自信がなくなってしまうことがありました。勝手に自分自身に強みや魅力がないから婚活がうまくいかないのだと判断してしまいました。

こちらのお悩みは男女共通かもしれませんね。
婚活がうまくいかないと、どうしても自分のせいにしてしまいがちです。
「自分に魅力があれば結婚できるはず」「結婚できた人はみんな自分より優れている」と周りを見渡して不安になっている方もいるのではないでしょうか。

お悩み③を解決したエピソード

自分の強みを洗い出したり、自分のよいところを表現することが大事だと感じました。特徴がある男性の方が印象に残りやすいと実感してから、考え方を改めていきました。自分のよいところと特徴を表現できるように行動していくようになりました。自分磨きをしっかりしてから、婚活に参加する方がよい結果が得られると考えられました。

気付くことからすべては始まりますよね。
この方は、まずは自分を磨いてから婚活に参加することがよかったという解決方法に至ったようです。
自分を磨くことで、自分に自信を持てるようになりますよね。

自分に自信がある人は性別や外見などに関係なく、相手に魅力的な印象を与えることができます。

周りと比べて落ち込むだけではなくどうすれば克服できるかを考えて、自分なりの方法に気がつくことで、大きな一歩が踏み出せるのではないでしょうか。

女性のお悩み①:男性にとって婚活には外見が重要だという現実

婚活を始めたときは自分の体型やファッションについて、あまり深く考えたことがありませんでした。ですが、婚活中に出会った男性に「もう少しダイエットした方がいいし、服装とか髪型もちゃんと考えた方がいいよ」と言われてしまいました。そのときは恥ずかしさと怒りとショックで落ち込みましたが、確かにそうだなぁと思う自分もいました。しかし、私はオシャレには疎く、ダイエットもしたことがないのでどうしていいのかがわかりませんでした。

直接男性から体型の指摘を受けることは滅多にないと思いますが、口にしなくても外見を重視している男性は意外に多いものです。

自分に自信のある女性でなければ、外見を理由に断られたら婚活を頑張る気持ちがなくなってしまう可能性もありますよね。

ファッションについても、婚活の場では自分の好きな服装をすることが必ずしも正解ではありません。

ですが、今まで”モテ”を意識していなかった女性はいきなり服装を変えようとなってもなかなかハードルが高いかもしれません。

お悩み①を解決したエピソード

何から始めようかと本当に悩みました。そこで、プロの力を借りました。美容師の友達に私に似合う髪型にしてもらい、アパレルのショップ店員の友達にモテ服&痩せて見える服を選んでもらいました。そして、スポーツジムに通ってプロに食事と運動のアドバイスをしてもらいました。ダイエットを始めて、今7ヶ月ほど経ったのですが12キロのダイエットに成功。悩んだときはその分野のプロを頼るのが1番です。

この方は、自分でできないことは誰かに任せるという方法をとりました。
仕事もプライベートも、何もかも自分でやらなければと思うと疲れてしまいます。
頼れる人がいるのであれば、どんどん頼っていいと思います。

その結果ダイエットにも成功してお洒落にも自信を持つことができて、婚活を通して人生そのものを好転できるのではないでしょうか。

女性のお悩み②:婚活には多少の妥協も必要

よい人に出会ったときに、妥協する点があると悩みました。本当は嫌だけど妥協しようと思えばできる点(喫煙者、給料面など)があると、もっとよい人がいるのではないか?と思っちゃいました。
もしかしたら婚活を続けていたらもっと条件の合う人、好きになれる人ができるかもしれないという気持ちと、この人以上の人には出会えないかも!という気持ちで揺れました。

こちらのお悩み、婚活をしていたら一度は同じように悩むのではないでしょうか。
婚活は不特定多数の男性と出会う機会がある分、「この人だ!」という男性がなかなか現れません。
ですが、そこですべての男性との縁を切ってしまうのはあまりに勿体ないですよね。

お悩み②を解決したエピソード

結局顔と、趣味を妥協して付き合い、今は結婚しました。
顔はすぐに慣れて今では好きです。
趣味(ギャンブル)は話し合う中で減らしてくれました。
話し合いのできる人なら、妥協する点も改善できるかもしれません!

人はだれしも完璧ではありません

また、譲れないところと妥協できるところは、人によって大きく異なります。
この方のエピソードにもあるように、話し合いで解決できることもたくさんあります。
ひとつの気になるところに固執することなく、相手を選べると婚活の成功も近づくかもしれません。

女性のお悩み③:婚活を始めてみると出会いがないことに気がつく

コロナが流行り出してから婚活を始めましたが、これまでのように合コンや出会いの場に積極的に出ていくことに抵抗があったため、新たな出会いの機会がほとんどなく、悩んでいます。

コロナ禍で出会いが減ったという方は多いのではないでしょうか。
この方はもともと合コンや出会いの場が苦手ということですが、そうでなくてもコロナ禍ではリアルで会うことのハードルが高くなりましたよね。

お悩み③を解決したエピソード

これまで抵抗感のあったマッチングアプリなどの利用を始めました。ある程度メッセージを重ねたら一度電話をし、話が合いそうであればお茶などで会う、などで婚活をしています。実際に会う前に電話をすることで、話が合わなそうな方とは実際に会うお約束はしないなど、効率化した気がしています。

コロナ禍でも比較的出会いを探しやすいマッチングアプリを始めたという解決方法です。
筆者の周りでも、マッチングアプリを始めて恋人ができた人や結婚した人がたくさんいます。
それだけマッチングアプリでの出会いは、当たり前の時代になりましたよね。

顔写真を載せることに抵抗のある方も多いですが、この方のエピソードにもあるように効率的にお相手探しができるというメリットもあります。
一歩勇気をだしてみると素敵な出会いが待っているかもしれません。

自分に自信をつけるための自分磨き方法

自分に自信をつけるための自分磨き方法
悩みを解決するための方法はさまざまですが、まずできることの一つが自信を付けることではないでしょうか。
婚活が上手くいかないことがあると、自信もどんどんなくなってきますよね。
ですが、婚活をするうえである程度自分に自信を持つことは重要なことです。

もしもここまで読んでもいい解決方法が浮かんでいない方は、まずは自信をつけるための自分磨きを始めてみてはいかがでしょうか。

プロ婚活の 案内人
自信をつけることはいい恋愛をするために必要不可欠かもしれません

外見に気をつかって、第一印象をよくする

婚活の場において、第一印象を左右する重要な要素の一つが外見の良さです。
「そんなことを言われても、元々の自分の顏によるではないか」という声が聞こえてきそうですが、外見に気をつかうことで第一印象をよくすることは可能です。

雰囲気イケメンという言葉があるように、要は雰囲気をよくすることが重要なのです。
髪型を変えるだけでも印象は全く違いますし、異性に好かれる服装にするだけでも相手に与える印象を大きく変えることができます。

外見に自信がないという場合は、まずは変えられる部分から研究してみてはどうでしょうか。
もし自分だけで難しいのであれば、周りにいる異性にアドバイスをもらってもいいかもしれません。

新しい趣味や仕事にチャレンジして、会話の引き出しを増やす

婚活で第一印象と同様に重要視されているのは、話していて楽しいことです。
恋愛は聞き上手がモテるという説もありますが、楽しい会話をするためには自分からも話題を振れるようにある程度の引き出しを持っておく必要があります。

そこでおすすめするのが、新しい趣味や仕事にチャレンジするということです。

新しい経験というのは会話の話題にしやすく、あなたの経験値も増えるため一石二鳥ではないでしょうか。

特に異性が興味を持ちそうな趣味にすることで相手との会話がはずみ、興味を持ってもらいやすくなるでしょう。

たくさんの人と話して、相手のいいところを探す癖をつける

あなたは相手の方と話をするときに、減点方式と加点方式のどちらのタイプですか?

初めからステータス重視で相手を選ぶ方は減点方式になってしまっているかもしれません。
ですが、恋愛においても減点方式で相手を見てしまうのは、はっきり言って損をしてしまいます。

もしもあなたが減点方式で相手の方と接していると思ったら、試してほしいことがあります。
それが、たくさんの人と話をするということと、相手のいいところを見つける癖をつけるということです。

たくさんの人と話していいところを探す癖をつけることで、婚活の場で会った異性に対してもいいところを探そうとするでしょう。
加点方式で相手を見られるというのは、婚活だけでなく人間関係全般においてあなたを幸せにしてくれますよ。

自分と対話して、内面をアップデートする

自分に自信を持てないという方の中には、自分のことをよく分かっていないという方も多いのではないでしょうか。
自分のいいところを聞かれて、答えることができますか?

人間は誰しもが、いいところと悪いところを持っています
いいところが一つも見当たらず自分に自信を持つことができないという方は、自分のことをわかっていないと言えるでしょう。

まずは自分自身と対話して、自分を知るところから始めましょう
どんなに些細なことでもいいところを見つけることができれば、少しずつ自信もついてくると思いますよ。

たまには息抜きをして、常に心に余裕を持つ

心に余裕がない人は、恋愛がうまくいきません。
結婚相手を探すことに必死になってしまい心に余裕がない状態では、相手にあなたの良さを出しきることができていないのではないでしょうか。

相手への印象を良くするために、最初からすべてさらけ出す必要はありませんが、人は自分らしく振舞っているときが結局一番魅力的だったりします。

もし、婚活をしていて自分らしく過ごせず無理をしていると感じたら、思い切って一度婚活から離れてみることで心の余裕が復活するかもしれません。

悩んでるのはあなただけじゃない!乗り越えて素敵な出会いを

婚活がうまくいかずに悩んでいる方はたくさんいます。
この記事では、「婚活中によくある悩み」「それを乗り越えてきた人の解決方法」を紹介しました。

他の方のお悩みと解決方法を読んで、何かヒントを得ることができたでしょうか?
ぜひ自分にあった解決方法を見つけて、悩みを乗り越えて婚活を成功させてくださいね!

この記事の著者

icon  promarry編集部:akira

自身も複数のマッチングアプリを経験。婚活を頑張るすべての女性を応援したい。読者の役に立つ記事を実体験も含めて書いています。

関連記事

結婚相談所のスムーズな退会方法|よくある理由や違約金・返金の有無もご紹介

結婚相談所に登録したものの、あらゆる事情で退会せざるを得なくなるケースは多いです。 退会する場合には、違約金が発生

大手企業の男性と結婚したい!大企業勤めの男性と結婚するメリット・デメリットと出会う方法6選

  「大手企業勤務の男性と結婚したい!」 「でも、どうしたら大手企業勤務の男性と出会えるのかな?」

婚活を始めるベストな年齢は?婚活市場で需要のある年代や婚活サービスごとの平均年齢についても紹介

「婚活を始めようと思うけれど…もう遅い?」 「婚活を始めるベストタイミングって、いつ?」 結婚願望がいつ芽生

【男女別】結婚相談所で人気の職業はコレ!各仕事のおすすめポイントを詳しく解説

「結婚相談所での婚活を考えているけれど、人気のある職業って何?」と疑問に思っていませんか? 婚活の成功を大きく左右

30代におすすめの婚活パーティー5選!始める前に知っておきたいポイントも紹介!

婚活をしている方ならば、婚活パーティーの存在は気になるところでしょう。 しかし30代女性が婚活パーティーに参加する

ハイスペック男性と出会える結婚相談所8選|成婚のコツとハイスペならではの注意点を解説

「高収入の男性と結婚したいけど、出会いがない」「本当のハイスペ男子と結婚したい!」 婚活している女性の中には、この

フリーターは結婚できない?そう言われる理由や実際の結婚率を紹介!

現在フリーターをしている方の中で、「このままフリーターだと結婚できないのではないか」と不安に思っている方も多いでしょう。

結婚相談所に美人はいる?美人と結婚するためのポイントや美人と出会える結婚相談所の選び方を紹介!

「結婚相談所で婚活してみようかな」 「どうせなら美人と結婚したいけれど…結婚相談所に美人はいるのかな?」 結婚相

結婚相談所での結婚は離婚率が低い!理由や実際の離婚率も詳しく解説します

結婚相談所で結婚したのはいいものの、もしその後にすぐ離婚してしまっては元も子もないですよね。 最近はどんどん離婚率

結婚相談所で高学歴な女性は不利?男女で違う学歴観や婚活を成功させるポイントもご紹介

高学歴は素晴らしいことです。 それなのに高学歴な女性は婚活では苦戦してしまう場合があります。 高学歴のほうが