2022/02/09
婚活コラム

婚活はめんどくさいけど結婚したい!めんどくさいと感じる5つの原因と対処法を徹底解説

「結婚はしたいけど婚活はめんどくさい…」

慣れない婚活に負担を感じ、なかなか本腰を入れられないと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

めんどくさいと感じるのは、婚活のネガティブな面ばかりに目を向けているからかもしれません。

この記事では、婚活がめんどくさいと感じる原因と対処法を徹底解説します。

婚活がめんどくさい人には、効率的に婚活できる結婚相談所の利用もおすすめ。その理由とおすすめの結婚相談所についても紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「めんどくさい…」婚活のネガティブ要素5選

「めんどくさい…」婚活のネガティブ要素5選

そもそも婚活や恋愛は新しい人と新しい人間関係を一から作り上げる、とてもエネルギーを使う行為。

簡単ではないのに婚活を始めた当初は「もしかしたらすぐに人生のパートナーが見つかるかもしれない」「すぐに結婚できるかもしれない」と期待ばかりが大きくなってしまいがちです。

その婚活への理想とのギャップが、めんどくさいと感じてしまう大きな要因かもしれません。

結婚したいならば、婚活は必要不可欠。

婚活をめんどくさいと感じる要因を分析し、自分の中で折り合いをつけていくことが大切です。

婚活を前向きに行っていくためにも、なぜ婚活をめんどくさいと感じてしまうのか、その原因を整理してみましょう。

めんどくさいと感じさせる婚活のネガティブ要素
  • 外出が多くなる
  • 複数人と連絡を取り合うのがめんどくさい
  • 自由な時間がなくなってしまう
  • なかなかいい男性に出会えない
  • 出費が増えて金銭的に圧迫される

 1:外出が多くなる

婚活はとにかく人と会う必要があり、必然的に外出が多くなります。時には遠出が必要なことも。

普段から出不精の人にとっては、わざわざ休日に外出するだけで億劫と感じることも多いです。

特に休みの日はゆっくり体を休めたいという人にとって、メイクをして髪を整えておしゃれして出かける、というだけでとにかくめんどくさいと感じてしまいます。

出掛けてしまえば楽しくデートできても、出掛けるまでがめんどくさい。そう感じる人もいるでしょう。

普段から外出する習慣の少ない人に、この傾向は大きいようです。

 2:複数人と連絡を取り合うのがめんどくさい

できるだけ早く結婚したいなら、複数人の男性と効率的に出会うことが大切。そのため、婚活では同時進行で複数人と連絡を取り合うことも多くなります。

しかしまだ関係性の浅い方との交流はとてもパワーが必要で、途中でめんどくさくなったりしんどくなったりしてしまう人も多いのが実情。

なかなかお相手から返事がこなかったり、急に態度が変わったり、恋愛的な駆け引きに疲れてしまうことも。

どの人と何を話したのか、何を話すべきなのか、この反応はどういう意味なのか、その都度考えながらコミュニケーションをとる必要があります。

一人だけでも大変なのに、それが複数人になるとめんどくさく感じてしまうのも仕方ないのかもしれません。

3:自由な時間がなくなってしまう

婚活を始めた人の中には、フリーでいた期間が長かった人も多いです。

そうした人はひとりで生活することに慣れてしまっており、自分の中で時間の使い方やルーティンが確立してしまっていることもあるでしょう。

婚活を始めるとお相手を探したり会う場所や日時を調整したり実際にデートをしたり、ひとりで過ごしていたときとは違う時間の過ごし方をする必要があります。

休日をゆっくり過ごしたい人や趣味の時間に充てていた人は、そうした時間の使い方の変化にめんどくさいと感じてしまうようです。

4:なかなかいい男性に出会えない

素敵なお相手に出会えるかもしれないと期待して始めた婚活も、長い間なかなかいい男性に出会えないとモチベーションが下がってしまうことも多いです。

新しく男性と出会う際は、もしかしたら理想の男性に出会えるかも、と期待をして出掛けるはず。

期待した分、出会えなかったときにはがっかりした気持ちもさらに大きくなります。

「自分の理想が高いのか?」「どうして出会えないんだろう?こんなに頑張っているのに」

そうしたネガティブな感情が何度も積み重なるとめんどくさい、しんどいという思いにつながってしまいます。

5:出費が増えて金銭的に圧迫される

男性と会う際の食事・カフェ代や洋服代、メイク用品など、婚活を続けていくと出費がかさむ傾向にあります。

趣味に使っていたお金や貯金にまわしていたお金を婚活費用に充てる必要があるので、それを負担に思う人も多いです。

しかし、デート代やおしゃれをするための費用は婚活の必要経費。

そこで出費を押さえてしまうと、婚活がなかなか思うように行えないのも事実です。

もったいないという気持ちを押さえて、必要経費と割り切る覚悟が必要かもしれません。

婚活がめんどくさいと感じたときの対処法6選

婚活がめんどくさいと感じたときの対処法6選

結婚をするためには婚活は避けては通れません。

しかしめんどくさいと思いながら無理やり婚活しても、ネガティブな感情のせいで出会った相手とはうまくいかないことも多いです。

そして長い間よい男性と出会えないと、さらに婚活がめんどくさくなってしまうという負のループに陥ってしまうことも。

前向きに楽しく婚活をするために、自分の気持ちを整理する方法を見つけることが何よりも大切です。

ここではめんどくさいと感じたときの対処法を6つ紹介します。

1:婚活の楽しいポイントを見つける

婚活のポジティブな面に目を向けることはとても大切です。

心から婚活を楽しめるようになると、自然と婚活を前向きに行えるようになるからです。

実は、婚活で得られるものは結婚だけではないことを知っていますか?

一つは、たくさんの価値観の人と出会うことで新たな気付きやつながりが得られること。自分とは違う職業やバックボーンを持つ人の話は、知らない話ばかりで聞いているだけで知識を増やせます。

婚活は結婚につながる可能性のある、よい男性と知り合えるばかりではありません。

たとえ出会った男性が結婚につながる男性ではなかったとしても、新しい人と知り合うことで新しいコミュニティや知識が増えて自分磨きにもつながるのです。

そう考えると、前向きに婚活を捉えることができるのではないでしょうか。

2:婚活する目標を明確にする

婚活では「いつまでに結婚するか」「どういう人と結婚するのか」という具体的な目標を決めることが大切です。

ゴールのないマラソンは辛いだけ。

先の見えないゴールをめざすより、具体的な目標を持つことで婚活に対するモチベーションが保ちやすくなります。

ゴールを設定しないと、「もしかしたらもっといい人に出会えるかもしれない」とずるずると婚活が長引いてしまうことも多いのです。

期限を決めれば「がんばらなくちゃ」と自分を鼓舞できるので、前向きに婚活に取り組めます。

3:出会う人数を絞る

同時進行で複数人とデートや連絡を取り合っていると、どうしても一人ひとりとのやりとりが適当になりうまくいかないことも多いです。

男性が話していたことや、プロフィールなどを混同してしまうこともあるかもしれません。

一人ひとりの男性に真剣に向き合うには、多くても同時進行は2~4人程度が精一杯。

あまり欲張りすぎずに自分のペースで婚活ができるように、出会う人数は必要最小限に留めて置くのがいいでしょう。

4:結婚相手に求める条件を明確にする

婚活ではたくさんの男性と出会いますが、結婚相手に求める条件を明確にした上で男性と会うようにしましょう。

なぜなら男性と会う際に確認すべきポイントが明確になり、スムーズに婚活ができるからです。

条件を決める際には、理想とする結婚生活やライフプランを考えましょう。

理想が高すぎるとお相手も見つけにくくなってしまいますので、絶対に譲れないポイントと妥協できるポイントを決めておくのがおすすめです。

結婚相手に求める条件項目
  • 年齢
  • 学歴
  • 年収
  • 職業
  • 性格

上記は結婚相手に求める要素としては代表的なものです。まずは、これらのポイントそれぞれで妥協できるライン、譲れないラインを設定しておくのがよいでしょう。

そうすることで、少しずつ現実と理想のギャップに気付くこともできます。

あまりにもギャップが大きい場合には少しずつ妥協できる点を探り、軌道修正を図ることが大切。結婚相手に求める条件を最適化しながら男性と会うと、理想のお相手も見つかりやすくなります。

5:使用する婚活サービスは1つに絞る

最近では婚活サービスも複数あり、複数の婚活サービスを使い分けている人も多くいますが、さまざまなサービスを使い分けていくのは大変です。

いくつか使ってみて、最終的には自分に最も合っているサービスを1つに絞ると、そのサービスやそこで出会う男性に集中できるため成功率もあがります。

あまりに欲張りすぎて自分のキャパを超えてしまう婚活は、ネガティブな感情につながりやすいです。

「婚活サービスを選ぶ」という考える手間をなくし、1つに集中して取り組みましょう。

6:一生独身の自分を想像する

一生独身でいる自分を想像することで、婚活へのモチベーションにつながることも多いです。

だんだん周りも結婚して子供が生まれ、会話が合わなくなったり生活時間が合わなくなったりしていくことを想像してみてください。今までのコミュニティからの疎外感を強く感じるかもしれません。

また、一生一人で生きていくということは老後や病気のときも一人。家を購入するときも一人で、高額のローンを背負うことになります。

もちろん一生一人で自由に生きていけるというメリットもありますが、こうしたデメリットを受け入れられますか?

そうした自分を想像しながら婚活に取り組むと、より婚活への真剣度が上がるでしょう。

めんどくさいけど結婚はしたい…そんな人には結婚相談所がおすすめ

めんどくさいけど結婚はしたい…そんな人には結婚相談所がおすすめ

「それでもやっぱり婚活はめんどくさい」

「どうやって婚活を始めればいいのかわからない」

「婚活がうまくできるのか不安だ」

そんな人は、プロに相談できる結婚相談所を検討してみるのがおすすめです。

つい自分だけではだらだらと婚活をしてしまう人もプロと一緒であれば集中して取り組めるため、効果的な方法でより効率的に婚活に取り組めます。

婚活がめんどくさい人に結婚相談所がおすすめである理由

結婚相談所は最後の駆け込み寺というマイナスな印象を持っていて、避けている人も多いのではないでしょうか?

理想の相手に本当に出会えるのか、半信半疑な人も多いです。

しかし実際はめんどくさくて婚活に踏み出せない人にこそ、結婚相談所がおすすめです。

その理由は2つです。

  1. 最初から結婚目的で出会うので結婚までがスムーズ(成約まで平均3か月~半年)
  2. 希望条件に合った人と出会える

順番に解説していきます。

最初から結婚目的で出会うので結婚までがスムーズ

結婚相談所は真剣に結婚したい人が集まる場所です。

そのため出会う男性はすべて結婚が目的であるため、もしいい男性に出会えれば他の出会いよりも結婚までがスムーズに進みます。

実際、結婚相談所でマッチングしてから成婚・プロポーズに至るまでの期間は平均3か月~半年ほど。

そんな短期間で結婚を決めてしまっていいのかと思うかもしれませんが、結婚相談所では事前にプロフィールを確認してからマッチング、交際に至ります。

相手の人となりを事前にしっかりと把握できるため、むしろ短い期間でちょうどいいのです。

希望条件に合った人に出会える

結婚相談所ではあらかじめ自分のプロフィールや結婚相手の希望条件をもとに、条件に合致する男性だけに効率よく出会えます。

男性側も自分のプロフィールを見た上で出会うため、一人ひとりとの出会いに無駄な時間やお金を使うことなく合理的に婚活を進められます。

友達からの紹介や合コンなどは、必ずしも自分の条件に合う人と出会える保証はありません。

例えたまたま自分の条件に合う人と出会えたとしても、相手も結婚したいと思っていて、自分を理想の相手だと思ってくれる可能性は低いです。

そうしたことを踏まえても、無駄なく最短距離で結婚というゴールに進むために結婚相談所の活用はおすすめです。

おすすめの結婚相談所5選

「結婚相談所に入会してみたいけど選び方がわからない」

そんな人に真っ先に検討してみてほしい、おすすめの結婚相談所5社を紹介します。

それぞれの特徴を紹介するので、比べてみて自分に合う結婚相談所を見つけてください。

1:スマリッジ

スマリッジ

特徴 ・毎月1万円以下から利用できる
・オンライン型で店舗に行く必要無
初期費用 6,600円
月会費 通常プラン:9,900円~
会員数 約30,000人
成婚率 非公開
運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社

オンライン完結型の婚活サービスを提供しているスマリッジ

お相手を探したり、お見合いをするのもすべてオンラインで完結します。

家にいながら真剣に婚活できるため、出不精の方やデート代を節約したい方、効率的に婚活をしたい方には特におすすめです。

店舗を持っていないので、その分登録料や月会費もお手頃。

お手頃価格にもかかわらず、専任のアドバイザーがつくなどサポートは充実していますし、登録されている男性も独身証明書を提出している方ばかりなので安心して婚活できます。

どこよりもリーズナブル!

コスパの高いスマリッジで
婚活をはじめる

関連:スマリッジの口コミ・評判は?婚活にかかる料金とメリット・デメリットを徹底解説

2:オーネット

オーネット

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 116,600円~
月会費 16,500円~
会員数 約48,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

抜群の知名度で業界最大級の会員数を持つオーネット

データマッチングを得意としており、自分のプロフィールをもとに相性がぴったりの相手を診断して紹介してくれます。

自分が理想とする結婚相手の条件だけでなく、潜在的な自分の好みや価値観を汲み取ってマッチングしてくれるため、自分では気付いていない理想の相手に出会いやすいのが特徴です。

出会い方はデータマッチングの他にも、会員限定の婚活パーティーや見た目を重視したい方向けの写真検索など様々な方法がありますので、自分に合う方法で婚活できます。

価値観が合う結婚相手を求めている人におすすめの結婚相談所です。

結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

関連:オーネットの口コミ・評判は悪いって本当?無料体験談と特徴をまとめて解説

3:エン婚活エージェント

三冠

特徴 ・成婚者のうち90%が1年以内に成婚
・2カ月以内に91%の会員がコンタクト成立
初期費用 10,780円~
月会費 14,300円~
会員数 約30,000人
成婚率 非公開
運営会社 エン婚活エージェント株式会社

婚活の成功率を高めるオンライン講座が充実しているエン婚活エージェント

単に婚活するだけでなく、自分磨きやパートナーシップ磨きについてオンラインで学べるのが特徴です。

また、すべてのやり取りがオンラインで完結できます。

たとえば自分に相性がぴったりの方をオンライン上で紹介してくれるので、わざわざ店舗に行く必要はありません。

料金プランも初回の登録料と月会費だけなので、わかりやすいところも安心です。

自分磨きもしながら、オンラインで効率的に婚活をしていきたい人におすすめな結婚相談所です。

お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

関連:エン婚活エージェントの口コミ・評判を徹底解説|特徴や注意点についてもご紹介

4:ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

特徴 ・初期費用と月会費がリーズナブル
・コネクトシップで他社会員とも出会える
初期費用 33,000円~
月会費 シンプルプラン:9,900円
スタンダードプラン:17,600円

プレミアプラン:25,300円
会員数 約29,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

全女子憧れのブライダル情報誌ゼクシィがプロデュースするゼクシィ縁結びエージェント

一人ひとりに担当コーディネーターがついて丁寧にカウンセリングしてくれるため、自分では気付きにくかった結婚相手に対する条件がわかったり、自分の価値観を明確化したりすることができます。

コーディネーターを通じてお相手からのフィードバックももらえるため、自分を見直すきっかけにもつながります。

サポートは不要という方向けには、サポートが最低限のプランも。

サポートの充実度でプランを選べるので、自分にあった婚活をしたいという方におすすめな結婚相談所です。

入会金と月会費だけで婚活する!

公式:ゼクシィ縁結びエージェントはこちら

関連:ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・評判は?婚活にかかる料金や他社とのコスパを比較

5:IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

特徴 ・約95%が3ヶ月以内にお見合い
・ハイスペックな男性会員が多い
初期費用 181,500円~
月会費 17,050円~
会員数 約70,000人
成婚率 50.4%
運営会社 株式会社IBJ

会員数業界No.1のIBJメンバーズ

交際するまでではなく、交際後、婚約に至るまでワンストップでサポートしてくれるのが特徴です。

婚活のゴールは交際ではなく結婚です。

交際するまでにもたくさんのハードルはありますが、交際中も超えるべきハードルはたくさんあります。

IBJメンバーズでは交際開始後も婚約までサポートを続けてくれるため、婚活のゴールである結婚まで安心してサポートを受けられます。

カウンセラー1名が受け持つ会員の数も少ないので、カウンセラーによる手厚いサポートにも期待できます。

お相手と出会えた後の交際期間中もサポートが欲しい方や、きめ細やかな充実したサポートを求める方にはおすすめの結婚相談所です。

成婚率50.4%が魅力

公式:IBJメンバーズはこちら

関連:IBJメンバーズの口コミ・評判とは?料金と会員の年齢層・年収を解説

結婚相談所で婚活を成功させる4つのポイント

結婚相談所で婚活を成功させる4つのポイント

結婚相談所で婚活を成功させるためには、成功するためのポイントを押さえておくことが重要です。

なぜなら、結婚相談所に入会しただけでは婚活は成功しないからです。

実際、結婚相談所の口コミには賛否両方ある場合もあります。それは結婚相談所をうまく活用しきれていない人がいるからです。

しかし、結婚相談所こそ結婚までの最短コースであることには間違いありません。

自分にあった結婚相談所を選び、結婚相談所の力をフルに活用していくことが重要です。

そこで、ここでは結婚相談所で婚活を成功させるために押さえておきたい4つのポイントを解説します。

結婚相談所で婚活を成功させるポイント4つ
  • 通いやすい結婚相談所を選ぶ
  • 男性会員の多い結婚相談所で婚活をする
  • プロフィールに力を入れる
  • 婚活する期間を決める

1:通いやすい結婚相談所を選ぶ

オンラインで完結する結婚相談所もありますが、店舗へ行ってサポートを受ける結婚相談所も多くあります。

実際に対面でサポートを受けられる方が、オンラインでサポートを受けるよりもコミュニケーションがとりやすいので、対面でのサポートを希望する方も多いでしょう。

しかしその場合、サポートを受けるために結婚相談所まで行く必要があります。

通いやすい場所でないとだんだんと行くことへのハードルが高くなり、億劫になってしまうかもしれません。

結婚相談所は、自分が通いやすい、利用しやすい場所に店舗があるかを確認した上で選ぶことをおすすめします。

2:男性会員の多い結婚相談所で婚活をする

婚活のために結婚相談所に入会するのですから、お相手となる男性会員の多い結婚相談所を選ぶことは重要です。

なぜならば、出会える男性の幅が広くなるからです。

その際は年齢・年収・職業など男性の属性の特徴も比較し、最も自分の条件に合う結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

いくら男性会員が多いからといっても、例えばその大半が自身と年が離れた会員ではなかなか思うように婚活はできません。

自分の条件に合う男性会員が多い結婚相談所に入会し、効率的に男性と出会うことで婚活の成功率もあがります。

3:プロフィールに力を入れる

結婚相談所では自分が選ぶだけでなく、「選ばれる」ことを意識することが大切です。

自分がプロフィールを見て男性を選ぶように、男性も自分のプロフィールを見て自分が結婚相手として相応しいか判断しています。

プロフィールは、なるべく具体的かつわかりやすく自分を選ぶメリットを記載するように心がけましょう。

写真は第一印象を左右するので、写真にも力を入れたいですね。

サポーターの方の力も借りて客観的に見てもらうことで、さらにブラッシュアップしていくことも重要です。

4:婚活する期間を決める

婚活は期間が長くなればなるほどだんだんとやる気もなくなってしまい、モチベーションを保つのが難しくなります。焦りや不安も大きくなってしまうでしょう。

婚活は、長期間やればいいお相手と巡り合えるというわけではありません。むしろ、婚活期間が長くなるほど婚活の成功率は下がる傾向にあります。

婚活する上でいつまでに結婚したいかなどの具体的な目標を決めてしまうことが重要です。

サポーターの方の力を借りながら、自分のモチベーションが保てるプランを設計し短期集中型で婚活に取り組みましょう。

婚活がめんどくさいと感じたら婚活する目的を明確にしよう

婚活がめんどくさいと感じたら婚活する目的を明確にしよう

慣れない婚活にめんどくささを感じる人は非常に多いです。しかし婚活を避けていては結婚はできません。

婚活がめんどくさいと感じたら、「いつまでに結婚したいのか」「どういう人と結婚したいのか」という目的を明確にしましょう。

婚活プランを立てた上で、効率的に婚活していくことが重要です。

「自分一人では難しい」「より合理的・効率的に婚活を進めたい」場合には、結婚相談所のプロに相談するのが結婚への近道です。

結婚相談所では結婚に真剣な男性で、さらに自分の条件に合う人と効率的に出会えます。

経験豊富なプロにアドバイスをもらえるので、婚活プランも過去のデータをもとに立てることができ、実行に移しやすいでしょう。

婚活は長くなればなるほど、焦りや不安からめんどくさいと感じることも多いです。

めんどくさい婚活こそ、短期集中で効率的に婚活できる結婚相談所を頼ってみてはいかがでしょうか。

できるだけ早く結婚したい女性には、こちらの記事もおすすめです。

1年以内に結婚したい女性必見!成功する婚活の方法とおすすめの結婚相談所6選を紹介!

関連記事

婚活がうまくいかない30代の男女必見!婚活がうまくいかない理由や見直すべきポイント3つを解説

「そのうちいい人が見つかるから大丈夫」 20代の時は軽い気持ちで考えていたけど、実際に30代になって婚活を始めると

バツイチ女性の老後不安を解消!老後資金の貯め方と再婚するメリット・デメリットを紹介

厚生労働省が発表している2020年度の離婚件数は25万組を超えており、現代の夫婦にとって「離婚」はもはや珍しいものではあ

結婚相談所で遠距離婚活を成功させるコツ!お見合いの流れやメリット・デメリットもご紹介

結婚相談所には、全国各地から結婚を望む男女が集まっています。 そんな中で、近場のお相手だけではなく、何十キロも離れ

【口コミあり】スマリッジのオンラインお見合いって真剣交際に繋がるの?出会えない時の解決策を徹底解説

完全オンライン型で、リーズナブルな価格が魅力の結婚相談所「スマリッジ」。 登録から出会い・交際までをオンラインで完結で

【年代別】シニアにおすすめの婚活方法3選!本当に利用するべき結婚相談所とありがちなトラブルを徹底解説

パートナーが欲しいけれど、年齢を理由に行動をためらっている方、異性との出会いが少ないと悩んでいるシニア世代の方も多くいら

結婚相談所に入会する際の必要書類とは?具体的な取得方法や発行手数料、取得までの期間についても解説

結婚相談所に入会する際には、さまざまな必要書類を提出する必要があります。 なかには在籍証明書、独身証明書、年収証明

医者と結婚する女性の特徴|出会うなら結婚相談所か婚活パーティーがおすすめ

「お医者さんと結婚したいけど、出会えない」「医者と結婚できる女性ってどんな人?」 医者と結婚したい人、婚活をしてい

結婚相談所の入会バブルとは?人気が集まり申込みが殺到する人としない人の違いもご紹介

結婚相談所に「入会バブル」という現象があるのをご存じでしょうか? 入会直後に注目され申し込みが殺到することを指して

バツイチの出会いには結婚相談所とマッチングアプリがおすすめ!3つの理由とメリット・デメリットを紹介

「再婚したいけどバツイチが出会える場所はどこにあるの?」 「バツイチだと再婚は難しいのかな…」 このように悩

1年以内に結婚したい女性必見!成功する婚活の方法とおすすめの結婚相談所6選を紹介!

@media (max-width: 767px) { #footer { padd