2021/09/04
結婚相談所の選び方

結婚相談所のメリットとは?選び方とおすすめを徹底解説|向いているタイプの方も3つご紹介!

「結婚相談所を利用しなくても結婚できるのに、入会する意味とは?」「高いお金を払ってまで婚活する必要はある?」

結婚相談所のメリットや意味に、このような疑問を抱く人もいるのではないでしょうか。

人それぞれ婚活の手段は違いますが、結婚相談所を利用すれば周囲の誰よりも早く結婚にたどり着ける可能性があります。

そこで今回は、結婚相談所のメリット・デメリット、あなたに合う結婚相談所のタイプを紹介します。

この記事を読めば、結婚相談所を利用するメリットを理解して、婚活への一歩を踏み出せるでしょう。

この記事でわかること
  • 婚活初心者でもわかる、結婚相談所だけのメリット
  • あなたに合う婚活の方法
  • 結婚相談所での婚活がおすすめの人

結婚相談所・アプリ・パーティー…婚活の種類とは?

woman-and-man-holding-each-others-hands-2253842

婚活には、おもに以下のような方法があります。

  • 結婚相談所
  • マッチングアプリ、婚活アプリ
  • 婚活パーティー
  • 街コン

それぞれ、出会える異性のタイプや料金は異なります。婚活の方法や料金の違いを見ていきましょう。

結婚相談所 マッチングアプリ
婚活アプリ
婚活パーティー 街コン
結婚に対する
本気度
★★★★★ ★★★☆☆
または
★☆☆☆☆
(アプリにより差がある)
★★★☆☆ ★★☆☆☆
料金 高い 男性:普通
女性:安い
(女性無料が多い)
男性:普通
女性:安い
(女性は500円~もある)
男性:普通
女性:安い
(女性は500円~もある)
参加者・会員の
おもな年齢層
20~50代 20~40代 20~40代 20~30代

恋人をつくるときマッチングアプリを利用する人は多いですが、遊び目的の人は少なくありません。

ただ、男女ともに有料のアプリ、または婚活の本気度が高めのアプリについては、比較的真面目な人が多い割合となるでしょう。

結婚相談所で婚活をするメリット7つ

結婚相談所を利用するメリット7つ

「結婚相談所で出会うよりも自然に出会いたい」「周りがどのような反応をするか心配」など、不安が大きな人は多いものです。

モテない人が利用するもの、というイメージはもう古いでしょう。実際にはごく普通の男女ばかりで、むしろ効率よく結婚したい人若い女性も多いでしょう。

ここでは、結婚相談所の具体的なメリットを紹介します。

結婚相談所のメリット
  • 結婚に前向きな人だけが入会している
  • マッチングアプリなどと比較して早く結婚相手を見つけられる
  • スタッフに婚活の進め方をサポートしてもらえる
  • 自分の希望条件や価値観にマッチングする相手と出会える
  • 各種証明書を提出しているため年収・学歴などを偽られることがない
  • 女性からも積極的にアプローチしやすい環境である
  • 仮交際中の期間は複数人と同時にお付き合いをして見極められる

①結婚に前向きな人だけが入会している

マッチングアプリや婚活アプリ、婚活パーティーは、恋人や結婚相手を見つけたいと言っているものの、本音はわかりません。

既婚者が独身だと偽り、不倫相手や遊び相手を探しているケースも少なくないのです。

結婚相談所では、初期費用10万円、月会費1万円など、決して遊びでは支払えない金額が必要になります。

さらに、独身証明書と呼ばれる「独身であることを証明する公的な書類」を提出しなければ入会できません。

プロ婚活の 案内人
1年以内に結婚したい、次に付き合う異性とは結婚をすると、覚悟と決めている人だけが入会しています!

②マッチングアプリなどと比較して早く結婚相手を見つけられる

結婚相談所では会員が交際や結婚の意思を選択を先延ばしにしないよう、的確なアドバイスのもと成婚へと導いてくれます。

マッチングアプリではサポートセンターはあっても、婚活におけるアドバイスをくれることはありません。

プロ婚活の 案内人
だらだらと婚活を続ける心配がなく、最短距離で結婚できる方法といえるでしょう。

③スタッフに婚活の進め方をサポートしてもらえる

結婚相談所では、仲人の役割を果たすスタッフが、入会から成婚までサポートをしてくれます。

入会時には、あなたがいつまでにどのような人と結婚したいのかを聞き出し、具体的な婚活プランを立てます。

婚活プランをもとに、月に何回お見合いをするかも決めてくれるのです。

「1年以内に結婚したい」というざっくりとした考えでも、その目標に向かって二人三脚で婚活を進められます。

④自分の希望条件や価値観にマッチングする相手と出会える

結婚相談所に登録するときは、年齢や仕事、年収、学歴などの詳細な情報をプロフィールに掲載します。

出会う前から相手のプロフィールが最初から分かっていれば、条件の合わない人とマッチングすることもなく、効率よく婚活できます。

プロ婚活の 案内人
相手に求める条件をクリアした異性としかお見合いはしないため、実際に会って、年収は…勤め先は…と聞く必要はありません。

⑤各種証明書を提出しているため年収・学歴などを偽られることがない

結婚相談所には、年収や職業など入会における審査があります。

審査の基準、さらに自分がどのような人間であるかを証明するために、以下の書類を提出しなければなりません。

  • 独身証明書
  • 本人確認書類(運転免許証やパスポート等)
  • 収入証明書(源泉徴収票等)
  • 学歴証明書(卒業証明等)
  • 資格証明書(国家資格が必要な職に就く人等)

ハイスペック向け結婚相談所ではない限り、一般的な年収であり、定職についていれば審査落ちすることはないでしょう。

関連:独身証明書とは? 書き方から申請方法・使い方まで徹底解説!

⑥女性からも積極的にアプローチしやすい環境である

女性からの告白やデートのお誘いなど、不慣れで積極的になれない人もいるのではないでしょうか。

結婚相談所では、仲人が消極的な人にも背中を押してくれるため、迷ったときや不安なときは相談すればOK。

そもそも結婚相談所には真面目な出会いを望む人しかいません。

プロ婚活の 案内人
積極的に行動しても何も恥ずかしいことはないため、女性からでも積極的にアプローチしやすいです。

⑦仮交際中の期間は複数人と同時にお付き合いをして見極められる

結婚相談所では、お互いにお見合いで「OK」のサインが出れば、仮交際という段階に進みます。

仮交際とは「後もう少し相手のことを知りたい」と感じたとき、結婚前提のお付き合い(真剣交際)を始めるか見極めるための期間のこと。

結婚相談所では仮交際が認められているため、複数人の人と同時並行で交際を進められます。

プロ婚活の 案内人
多くの人と仮交際を経て真剣交際に進むことにより、より相性の合う相手を見つけられるんです!

結婚相談所で婚活をするデメリット5つ

結婚相談所で婚活をするデメリット5つ

メリットが多い結婚相談所ですが、人によってはデメリットのほうが大きく感じるかもしれません。

実際には、どのようなデメリットや注意点があるのでしょうか。

結婚相談所のデメリット
  • マッチングアプリや婚活アプリと比較して費用が高い
  • 入会の際には独身証明書や収入証明書などを提出しなければならない
  • 結婚相談所によってはサービス内容や料金形態がわかりづらい
  • 入会したからといって確実に結婚できるとは限らない
  • 審査が厳しい結婚相談所では入会条件をクリアできない可能性がある

①マッチングアプリや婚活アプリと比較して費用が高い

結婚相談所は、結婚するためのさまざまなサービスがあるため、決して安いとはいえません。

入会時には10万円代、月会費は1万円、結婚して退会をするときは10~20万円支払うということが一般的です。

このような費用がかかることから、入会に踏み切れない人は多いでしょう。

「普通の恋愛ができれば、お金かけなくてもいいのに…」と思うと、結婚相談所に使うお金がもったいないと感じる人もいるはずです。

②入会の際には独身証明書や収入証明書などを提出しなければならない

すでに紹介したように結婚相談所へ入会するときは、独身証明書などを提出しなければないません。

特に男性は、収入証明書、資格を有する職に就いているのなら資格証明書など、書類の準備に手間がかかります。

普段使用しない学歴証明書、収入証明となる源泉徴収票、資格証明書は「どこにやったかわからない」「実家に置いてきた」という人もいるはずです。

プロ婚活の 案内人
お金を払えば入会できる、という気軽なサービスではない点が人によってはデメリットかもしれませんね。

③結婚相談所によってはサービス内容や料金形態がわかりづらい

結婚相談所に興味をもち始めた人の中には、何にどれくらいお金がかかるのかわからない人もいるでしょう。

とてもシンプルな料金プランで、入会を検討している人に優しいサービスもあれば、不安なものもあるはずです。

結婚相談所では、おもに以下のような費用が必要となります。

料金の種類 料金の詳細 料金の相場
初期費用 入会時に1度だけかかる料金
※入会費、登録料、活動サポート費
などと呼ばれている
10,000~300,000円
月会費 活動中毎月かかる料金 8,000円~20,000円
成婚料 成婚(ふたりが結婚を決める)して
退会するときにかかる料金
100,000~300,000円
お見合い料 お見合いのたび、または
お見合いが成功すると支払う料金
5,000~20,000円
※無料のケースも多い

WEBサイトの料金だけで判断をせず、資料請求や店舗で無料カウンセリングを受けたあとに入会を決めましょう。

④入会したからといって確実に結婚できるとは限らない

結婚相談所を利用すれば、たくさんの人と出会えるチャンスがあります。

しかし、自分の希望する人にお見合いの申し込みをしてもマッチングできるとは限りません。

結婚は相手の合意がなければできないものであり、お見合いも同じように相手の意思がなければ成立しません。

いろいろな人との出会いのチャンスがあるぶん、うまくいかないことが続くと落ち込んでしまう人がいます。

自分の条件に合う相手と出会えるチャンスが大きいのはメリットですが、それがデメリットに働いてしまうこともあるでしょう。

⑤審査が厳しい結婚相談所では入会条件をクリアできない可能性がある

多くの結婚相談所には、入会する際クリアしなければならない入会条件があります。

「一定の収入があること」、「定職に就いていること」などがそれにあたり、それぞれの条件をクリアしなければ入会できません。

女性の場合は、よほどのことがない限り入会を拒否されることはないはずです。

プロ婚活の 案内人
ハイスペック向けの結婚相談所であれば、年収1,000万円以上、女性は39歳までなどの厳しい制限が設けられていることもあります。

結婚相談所での婚活が向いているタイプはどのような人?

結婚相談所に向いている3つのタイプ

結婚相談所を利用しようか迷っている人は、自分が結婚相談所を利用するのに向いているタイプなのかについてチェックしてみませんか?

結婚したい人のすべてが、結婚相談所が向いているとは限りません。

結婚相談所での婚活が向いている人
  • 1年以内などできるだけ早く結婚をしたい人
  • 恋愛経験が少なくひとりで婚活をすることが不安な人
  • 仕事が忙しく日常の中で異性との出会いがない人

1年以内などできるだけ早く結婚をしたい人

結婚相談所に向いているのは、「これ以上、婚活に時間をかけられない」という人です。

時間をかけるくらいなら、お金をかけてでも結婚相手に出会いたい人は結婚相談所が向いています。

結婚相談所を利用すれば、いいお相手と出会って交際に発展してから結婚まで数カ月ほどで進んでいくこともあります。

プロ婚活の 案内人
結婚のための恋愛にかける時間がもったいない人は、結婚相談所で効率よく婚活することがおすすめですよ。

恋愛経験が少なくひとりで婚活をすることが不安な人

結婚相談所では、専任のスタッフがいるため恋愛経験が少ない人にも向いています。

周りの人に相談しづらいことも、婚活で不安に感じことも結婚相談所のスタッフなら相談できるでしょう。

結婚に向けて行動するうえで、強力なサポートが欲しいと思っている恋愛経験が少ない人は利用する価値が高いはずです。

仕事が忙しく日常の中で異性との出会いがない人

仕事が忙しいく、日々の中で出会いがまったくないる人もいるでしょう。

そのために今まで恋愛や婚活ができずにいた人にも、結婚相談所はおすすめです。

結婚相談所なら、希望条件から相手を選ぶことができたり、スタッフから紹介してもらえたりと、限られた時間の中で理想とする異性に出会いやすいでしょう。

結婚相談所での婚活が向いていないタイプはどのような人?

結婚相談所での婚活が向いていないタイプはどのような人?

結婚相談所に向いていない人は、マイペースに婚活を進めたい人です。

結婚相談所ではスタッフが会員のサポートをするため、ときにはおせっかいのようなアドバイスをしてくれます。

自分の意志で恋愛をしたい人にとっては、アドバイスが面倒に感じるかもしれません。

高いお金を払っているのに、婚活でストレスが溜まってしまっては本末転倒。

プロ婚活の 案内人
マイペースに婚活をしたい人は、制限なく行動できるマッチングアプリがおすすめです。

自分に合う結婚相談所の選び方とチェックすべきポイント3つ

自分に合う結婚相談所の選び方とチェックすべきポイント3つ

「私にはどのような結婚相談所が合うの?」このように考えている人もいるのではないでしょうか。

満足できる婚活をするためには、自分に合った結婚相談所を選ぶのがとても重要です。

結婚相談所を比較するときは、WEBサイトを見ながら以下の点をチェックしてみましょう。

  • 自分が想定している料金で求めるサービスを受けられるか
  • 自分の年齢と結婚相談所の会員の年齢がマッチしているか
  • サービスに対する料金は適切であるか

①自分が想定している料金で求めるサービスを受けられるか

結婚相談所は一見どれも同じように見えますが、WEBサイトまで細かな点をチェックするとさまざまな差があるとわかります。

「どのような方法でお見合い相手を紹介してくれるのか」「どこまでサポートしてもらえるのか」などサービスの範囲に違いがあるのです。

サービスの内容をよく確認せず入会したため、婚活を進めていくうちに「他社にすればよかった」と後悔する人もいます。

プロ婚活の 案内人
入会前のカウンセリングで、求めるサービスが自分の予算の範囲内で収まりそうかをチェックしましょう。

②自分の年齢と結婚相談所の会員の年齢がマッチしているか

結婚相談所によって特色が異なるため、会員の年齢層が大きく異なることもあります。

20~30代の若い人向けのサービスもあれば、40~50代のミドル世代向けの結婚相談所もあるのです。

自分の同世代の男性や、出会いたい年齢層の会員が多いほうが、希望条件に合う人との出会いが多いでしょう。

自分の世代に合う結婚相談所は、以下のページで紹介しています。

【20代女性】おすすめ結婚相談所6選|結婚相談所の選び方や結婚を実現するコツを解説

30代女性におすすめの結婚相談所11選|選び方のポイントや成婚するコツも大公開

【40代】おすすめの結婚相談所ランキング6選!成婚率や料金も徹底比較

【50代】おすすめの結婚相談所7選|口コミからわかった人気ランキングをご紹介

③サービスに対する料金は適切であるか

「将来の生活も考えて、婚活にはお金はかけたくない」このように考える人が多いのではないでしょうか。

人により結婚相談所にかけられる金額は異なるため、入会時に支払う費用、毎月支払う月会費が無理のない範囲であるか確認してみてください。

ただ、サービス内容を重視するあまり、料金面で無理をするのはあまりおすすめできません。

継続して利用が難しい月会費ともなれば、余裕をもって婚活を進められないでしょう。

まずは1年間婚活したときの料金をシミュレーションしてみて、無理なく婚活できる結婚相談所を選ぶと安心です。

プロ婚活の 案内人
初期費用+月会費12カ月分で計算してみましょう。

結婚相談所の選び方はサービスのタイプで選択しよう

sunset-1081739_1920

結婚相談所には、おもに以下3つのタイプがあります。

  • 仲人型結婚相談所
  • データマッチング型結婚相談所
  • オンライン型結婚相談所

仲人型結婚相談所とは

データマッチング型結婚相談所とは

オンライン型結婚相談所とは

仲人型 データマッチング型 オンライン型
スタッフによる
お相手の紹介

※有料オプションが多い
×
スマホでの
お相手検索
婚活にかかる料金 高い 高い~普通 普通~安い
店舗でのサービス ×
スタッフとの相談 ・スタッフと対面
・電話やチャット
・スタッフと対面
・電話やチャット
・電話やチャット

最近では、仲人型+データマッチング型の「ハイブリッド型結婚相談所」が増えています。

仲人によるお相手の紹介に加えて、AIや独自システムを活用したデータマッチングが利用できるタイプです。

データマッチングのみの結婚相談所はあまり多くないため、基本的にはハイブリッド型結婚相談所かオンライン型結婚相談所のどちらかを選ぶことになるでしょう。

ハイブリッド型がおすすめな人
  • 婚活では料金よりも手厚いサポートを重視したい人
  • データよりもプロの目で見て、相性のよい異性を紹介してもらいたい人
  • 結婚相談所が開催する、会員同士のイベントや婚活パーティーに参加したい人

 

オンライン型がおすすめな人
  • できるだけ料金を抑えて婚活したい人
  • 忙しく休日に結婚相談所へ足を運べない人
  • 仲人のアドバイスよりも、自分のペースを重視したい人

 

結婚相談所で婚活をするならメリット・デメリットを理解して入会しよう

結婚相談所で婚活をするならメリット・デメリットを理解して入会しよう

結婚相談所のメリットまとめ
  • 料金は高いが、理想の異性と出会えるチャンスがある
  • マッチングアプリのように、既婚者と出会わないことは大きなメリット
  • 自分に合う結婚相談所が見つかれば、ストレスなく効率よく婚活できる

結婚相談所にはデメリットもありますが、メリットを活かして結婚まで結びつき、幸せな日々を送っている人もたくさんいます。

高い料金を支払うため、デメリットはできるだけ避けたいものです。ただ、マッチングアプリなども含め、デメリットが一切ない婚活の方法はないはずです。

料金はネックですが、ほかの婚活方法と比較してもメリットが多い結婚相談所を利用すれば、理想のお相手と出会えるチャンスは十分あるでしょう。

データマッチングでお相手を探す!
オーネットなら自宅で素敵なお相手と出会える!

オーネット

成婚料は0円
☑オーネット独自の会員が約48,000人
☑全国に店舗があり相談がしやすい

「データマッチングだけでお相手と出会えるの?」
その心配は必要ありません!
オーネットなら理想の人と出会える!

この記事の著者

icon  promarry編集部:Ayumi

結婚相談所・恋愛系ライター。アラサー世代。結婚したい女性の目線で記事を書いています。結婚相談所の取材も行います。

関連記事

50代におすすめの結婚相談所ランキングTOP22!バツイチや再婚OKの婚活方法や料金・口コミを徹底比較

@media (max-width: 767px) {

ペアーズエンゲージとサンマリエを徹底比較!あなたが使うべき結婚相談所がわかる

「結局、自分に合う結婚相談所がどれかわからない…」「結婚相談所ってどうして料金があんなに違うの!?」 結婚相談所に

バツイチ・子持ちにおすすめの結婚相談所4選!再婚の婚活事情や気をつける点もご紹介

初婚の時よりさらに悩みが深くなるバツイチの再婚。 「再婚を考えてるけど、バツイチでも結婚相談所で結婚できるの?」

ペアーズエンゲージとオーネットを徹底比較!2つの違いからあなたにおすすめの結婚相談所を紹介

効率よく婚活を行いたい人におすすめなのが「結婚相談所」。 オンライン型や店舗型など形態が異なれば、結婚相談所によっ

【保存版】ツヴァイとオーネットを徹底比較!あなたが使うべきおすすめ結婚相談所はどっち?

「結婚相談所がたくさんありすぎて、どこが良いのかわからない」「結婚相談所選びで大切なポイントって何?」 結婚相談所

インターネット型結婚相談所を徹底解説|仕組みやメリット・デメリットは?

人生を共にするパートナーとの出会いが多様化してきた昨今、インターネットを使っての出会いも以前と比べてずいぶん増えてきまし

データマッチング型の結婚相談所おすすめ3選|仕組みやメリット・デメリットもご紹介

「結婚相談所のシステムって、複雑でよくわからない…」このように悩む人もいるでしょう。 結婚相談所を調べていると、デ

仲人型結婚相談所を徹底解説|仕組みやメリット・デメリットを詳しくご紹介

結婚相談所にいざ登録しようとしたときに、さまざまなタイプがあり困惑している方もいるのではないでしょうか。 結婚相談

スマリッジとパートナーエージェントの4項目を比較した結果!コスパやサポートの違いを紹介

結婚相談所には、さまざまな会社がありどの会社も強みや料金、サービス内容は違います。 細かく調べ上げて、自分に合った

40代におすすめの結婚相談所ランキングTOP20!口コミと料金を徹底比較

@media (max-width: 767px) { #footer { padd