2022/03/07
結婚相談所の選び方

結婚相談所はぶっちゃけどうなの?リアルな体験談と結婚相談所を利用するメリット・デメリットを大公開

「結婚相談所に興味はあるけれど、一体どんなところ?ちゃんと結婚できるかな?」

「結婚相談所は少し敷居が高く、どうしても一歩を踏み出せない…」

このように考える人も多いでしょう。

この記事では、結婚相談所の「ぶっちゃけ」を大公開しています。

結婚相談所を利用したことがあるからこそわかる、結婚相談所のメリット・デメリットもまとめてみました。

プロ婚活の 案内人
結婚相談所での活動をぜひ検討してください♪

【リアル体験談】結婚相談所はぶっちゃけどう?

【リアル体験談】結婚相談所はぶっちゃけどう?

結婚相談所を利用したことがある男女に、独自調査をおこないました。

性別・年齢・結婚相談所の利用期間・退会した理由(成婚/それ以外)・利用してよかった点・がっかりした点を書いてもらいました。

利用してよかったと思う人の体験談

利用してよかったと思う人の体験談を見ていきましょう。

27歳・女性

活動期間は6カ月間です。成婚退会しました。
よかった点は、成婚できたことですね!
夫とは、活動3カ月目で出会いました。
ここまでとんとん拍子にいくとは思っておらず、「決まるときは決まるというのは本当なんだな」と自分でもびっくりしています。
年代による割引制度もあり、とても安く活動できたこともよかったです。
特に不満もありません。

女性が利用した制度は、「20代割」です。

年代による割引制度があることも、結婚相談所の大きな特徴です。

男性の意見はどうでしょうか。

33歳・男性

活動期間はちょうど1年間です。成婚退会しました。
子どもはいないのですがバツイチだったので、実際に活動するまでは出会えないのではととても心配でした。
最初はたくさんお断りをもらい「もうやめようか」とさえ思いましたが、仲人と二人三脚で続けて本当によかったです。
僕が活動していた結婚相談所では会員向けセミナーが開催されており、何度か参加しました。
効果は半信半疑でしたが、仲人に一度くらいは参加してみたらと勧められました。
離婚で自己肯定感が低くなっていた僕には、とてもよかったです。

結婚相談所によって、セミナーやイベントが開催されている場合があります。

セミナーやイベントは無料・有料があるため、確認が必要です。

プロ婚活の 案内人
成婚退会しなかったけれど、結婚相談所での活動は無駄ではなかったと考えている人もいました。
32歳・女性

活動期間は1年2カ月間でした。成婚退会はしていません。
結婚相談所での活動と並行して、婚活サイトでも活動していました。
婚活サイトで出会った男性と結婚することになったため、結婚相談所を退会しました。
私はあまり会話が得意ではなかったのですが、お見合いを通じてコツを掴めたと思います。
お見合い自体もたくさん組めたため、慣れられたというのもあるでしょう。
本当はつき合った時点で退会するつもりでしたが、仲人さんに引きとめられて最後の3カ月間は休会しました。
最終的にプロポーズされ、退会を決意しました。
休会費用も安く、保険にもなったと思います。

仲人による引きとめは、会員のためを思ってです。

一度退会してしまうと、再入会するにはまたイチから始めなくてはいけません。

婚活サイトでは相手がいつまでに結婚したいかなどがわかりづらく、仲人は破談になることを心配したのでしょう。

がっかりした人の体験談

つづいて、利用してがっかりした人の体験談を見ていきましょう。

37歳・女性

活動期間は1年間です。
成婚退会しませんでした。
無料カウンセリングに行ったときには、希望男性がたくさん入会していると説明をうけましたが、入会すると私の希望に合う男性はほとんどいませんでした…。
希望に合う男性にはお見合いを申し込むものの、まったく会えなかったですね。
やめようと思い仲人に相談したら、「結婚が遠のく」と引きとめられました。
時間もお金も無駄にした気持ちです。

やはり「出会えない」ということが、大きな不満につながるようです。

出会えないのはなぜか、どうすればより出会えるのか、仲人と話し合うことが重要です。

不満に「消化お見合い」を挙げている人がいました。

33歳・男性

活動期間は11カ月間です。
成婚退会しませんでした。
結局、友人からの紹介で結婚しています。
私が結婚相談所で不満を持ったのは、「消化お見合い」の人が多かったことです。
結婚相談所で真剣交際に入るときには、交際相手を一人に絞らなくてはいけません。
そして真剣交際を決めるまえに組んだお見合いは、キャンセルすればキャンセル料がかかります。
女性もキャンセル料は払いたくないようで…。
すでに相手がいるため断ること前提で組まれるお見合いを、「消化お見合い」と僕は呼んでいます。
明らかにやる気がない女性に何人かあたりました。
そんなやる気のない女性とお見合いしても、「男性がお茶代を払うルール」があり、釈然としませんでしたね…。

初回のお茶代について、男性が払ったほうがよいとする結婚相談所もあります。

詳しくは、下の記事を参考にしてくださいね。

参考:結婚相談所のデートで割り勘はあり?婚活中に知っておくべき暗黙のルールをご紹介

結婚相談所で結婚できた人の割合とは?

結婚相談所で結婚できた人の割合とは?

「結婚相談所は、成婚率が高いというけれどどれくらいあるのかな?」

「ほかの婚活サービスと比較すると、成婚率は高いのかな?」

結婚相談所で結婚できた人の割合は、一体どれくらいなのでしょうか。

結婚相談所で結婚できた人の割合は41.7%

リクルートによる「婚活実態調査2021」(アンケート)によれば、およそ4割超の人が結婚相談所で成婚しており(41.7%)、婚活サイトで成婚した人(44.7%)の次に多い結果となっています。
そのほかの手段では、お見合い(22.2%)、知人に紹介を依頼(21.9%)、婚活パーティ・イベント(20.2%)といったものが婚活で活用されています。

これらのことを踏まえると、結婚相談所での婚活は多くの人から「効率的な手段」として考えられているといえそうです。

プロ婚活の 案内人
「婚活=モテない」ではありません。

出会いのない男女が、自分の希望条件を元に効率的に活動できる場が「婚活」。

結婚相談所は、出会いのない男女に出会いの場を安全に提供してくれるといえるでしょう。

結婚相談所を利用するメリット・デメリット

結婚相談所を利用するメリット・デメリット

結婚相談所を利用するにあたって、メリットやデメリットはあるのでしょうか。

メリットがデメリットを上回っていると思うなら、結婚相談所への入会を積極的に検討してみませんか。

結婚相談所を利用する4つのメリット

結婚相談所を利用することで得られるメリットは、4つあります。

  1. いろいろな異性に出会えること
  2. アドバイスをもらいながら婚活できること
  3. 年齢に関係なく婚活できること
  4. 真剣な出会いを探している異性と出会えること

これらのメリットを達成するためにも、結婚相談所での活動費は高く設定されています。

参考:結婚相談所の料金が高い理由とは?料金相場と内訳、安く利用するコツ3選も

1:普段出会えない異性に出会える

普段出会えない異性とも出会えることは、結婚相談所の大きなメリットです。

同じ職場の異性・大学から交流がある異性など、どうしても出会える異性には限りがあります。
なおかつ職場に異性がいても、その異性が積極的に出会いを求めているかはわかりません。

結婚相談所なら同じ目的を持った男女が入会しているため、出会いのチャンスも豊富にあります。

また、隣の市に住んでいる・まったく違った年齢層である・普段の生活では出会えないような異性と出会えるでしょう。

プロ婚活の
案内人
結婚相談所は、効率的に相手を探せる場所です。

2:アドバイスをもらいながら婚活できる

結婚相談所には、婚活のプロである仲人がいます。

仲人は会員の活動がうまくいっていない理由がわかるため、会員にアドバイスをしてくれるでしょう。

仲人のアドバイスは、素直に聞くと婚活がうまくいく傾向にあります。

プロ婚活の
案内人
耳の痛いアドバイスもありますが、謙虚な心でに聞きたいですね。

3:年齢関係なく婚活できる

結婚相談所では、年齢に関係なく婚活できます。

確かに、結婚相談所のボリュームゾーンは30代です。

しかし20代や40代・50代・60代も、結婚相談所では多数活動しています。
令和の時代、結婚適齢期はありません。

ただ結婚相談所で活動するなら、一日でも早いほうがよいでしょう。

プロ婚活の 案内人
いつでも、今日のあなたが「一番若いあなた」です。

結婚相談所で活動しなかった場合、5年後や10年後に後悔するかもしれません。

後悔しないためにも、少しでも結婚相談所に興味があるのなら、無料カウンセリングを受けにいくとよいでしょう。

また20代限定やシニア限定のプランもあり、特定の年齢層に属する会員は入会金や月会費が安くなるかもしれません。

20代なら、「ツヴァイの20代割」が断然お得。

約97,000人の会員数を誇る結婚相談所

公式:ツヴァイはこちら!

4:結婚を真剣に考えている異性と出会える

いくら出会いがあっても、相手が結婚を真剣に考えていないとあなたは成婚に近づけませんよね。

結婚相談所には、結婚を真剣に考えている男女が登録・活動しています。

だからこそ、結婚相談所では早期成婚が可能です。
オーネットでは、出会いから成婚退会までの平均交際期間は約9.2カ月間。
(※「出会い」とは、お話掲示板開設を指しています。)

結婚相談所では、多くの会員が入会後1年以内に相手を見つけて成婚しています。

結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

結婚相談所を利用する3つのデメリット

結婚相談所を利用するうえでのデメリットは、以下の3点です。

  1. 高めの料金設定
  2. 必ず結婚できるわけではないこと
  3. 条件が重要視されること

メリットがデメリットを上回るなら、結婚相談所での婚活を始めてみましょう!

1:料金設定が高め

結婚相談所の料金設定は、ほかの婚活サービスに比べて高いです。

多くの結婚相談所では以下をはじめ、さまざまな料金がかかります。

  • 初期費用(入会金+サポート費用)
  • 月会費
  • 成婚料

たとえば初期費用は約100,000円~200,000円、月会費は約15,000円~20,000円かかるといわれています。

成婚料に関しては設定がない結婚相談所もあります。
仲人仲介型結婚相談所では成婚料の設定がある場合が多く、成婚料は約50,000円~330,000円です。

つまり1年間仲人仲介型結婚相談所で活動して成婚した場合、平均約300,000円~600,000円かかるとわかるでしょう。

プロ婚活の 案内人
上記は、費用がリーズナブルな「オンライン型」ではなく「店舗型」結婚相談所の料金体系をもとに算出しています。

naco-doなどのオンライン型結婚相談所では、初期費用や月会費が店舗型に比べてずっと安いことが多く、成婚料も必要ありません。
リーズナブルな結婚相談所が知りたい人は、以下の記事を参考にしてくださいね。

参考:結婚相談所の入会金はいくら?結婚相談所でかかる費用とリーズナブルな結婚相談所5選を紹介!

結婚相談所での活動は確かに費用が高いですが、そのぶん安心・安全に活動できます。
また「効率的」に活動できるため、時間を買っていると考えれば単に高いわけではありません。

プロ婚活の 案内人
未来のことまでよく考え、今どんな手段をとるべきか考えましょう。

2:必ず結婚できるとは限らない

結婚相談所での成婚率は約40%だと、先ほど見ました。

つまり結婚相談所で活動したからといって、かならず成婚できるとは限りません。

一定数、成婚することなく退会していく会員がいるとわかるでしょう。

必ず結婚できるとは限りませんが、成婚率を上げることは可能です。

仲人のアドバイスは素直に聞く・条件を広げる・会話力を上げる…など、成婚するためには努力が必要だと考えましょう。

3:条件でふるいにかけられてしまう

あなたも異性に対して条件をつけますよね。
同じように、異性も条件をつけています。
そのため、あなたも相手の希望条件によってふるいにかけられてしまうかもしれません。

人気の会員は、集中する傾向にあります。
男性の場合、30代で子どもがおらず高年収・高学歴・高身長が人気です。
20代後半で婚歴なし・外見がよい女性は、結婚相談所で非常に人気でたくさんのアプローチをもらうでしょう。

反対に、以下のような会員はアプローチを受けにくい傾向です。

  • 年齢が高い(女性30代後半~、男性40代~)
  • 女性の場合無職、男性の場合年収が低い
  • 女性の場合体型が太め、男性の場合身長が低め
  • 学歴が低め(中卒)
  • 婚歴があり子どもがいる

上記の条件に当てはまっている人は、異性会員からアプローチを受けにくいです。

ただ上記に当てはまっているからといって、結婚できないわけではありません。
年収が400万円の男性も、年齢が45歳の女性もたくさん成婚しています。

その際のポイントは自分の条件がよくないと思う場合、相手にも完璧に求めてしまいすぎないようにするという点ではないでしょうか。

プロ婚活の 案内人
「まったく求めるな」といっているわけではありません。

あなたにも希望条件があってしかるべきであり、幸せな結婚をする権利は当然あります。

ただ、たとえばあなたがバツイチ子持ちなら、初婚相手だけを希望するのではなく同じバツイチ子持ちも条件に入れてみるのもよいですよね。

「自分はバツイチ子持ちだけれど相手は20代初婚で有職者の女性を希望する」というのはそのぶん相手から選ばれるハードルも上げていることも頭に入れておきましょう。

このあたりは、各結婚相談所の仲人と相談するのもよいでしょう。

結婚相談所の利用が向いている人・向いていない人

結婚相談所の利用が向いている人・向いていない人

結婚相談所の利用が向いている人は、どんなタイプなのでしょうか。

反対に、結婚相談所の利用が向いていない人というのも存在するのでしょうか。

結婚相談所の利用が向いている人

結婚相談所の利用が向いているのは、以下のようなタイプです。

  1. 結婚を真剣に考えている人
  2. 将来に対して明確なビジョンがある人
  3. 恋愛経験が少ない人

恋愛経験が少ない人には特におすすめですが、恋愛経験をある程度お持ちの方でも結婚願望がある場合、結婚相談所はおすすめです。

これらのタイプに当てはまっているなら、結婚相談所での活動を検討してみましょう♪

結婚を真剣に考えている人

結婚を真剣に考えているなら、結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所での活動はお金がかかり、入会時にはたくさんの証明書を提出しなくてはならないため手間もかかります。

しかしこれらの手順を踏むからこそ、結婚相談所は結婚に前向きな会員しか入会していません。

結婚相談所は「結婚」前提のため話が進みやすく、成婚が早いといわれています。

プロ婚活の
案内人
マッチングアプリや婚活パーティーで出会っても、相手に結婚願望があるのかはわかりません。

また独身者しか入会できないことも、結婚相談所の大きな特徴です。

入会時には独身証明書を提出しなくてはならず、既婚者が紛れ込むことはありません。

マッチングアプリなどほかの婚活サービスでは、相手が独身かははっきりせず、知らないうちに既婚者と付き合っていた…ということも。

結婚相談所では、安心・安全な活動ができて、結婚に前向きな会員が活動しています。

将来に対して明確なビジョンがある人

結婚相談所では、早期成婚が可能です。

実際、成婚している会員の多くは入会から1年以内に相手を見つけています。

結婚相談所に入会することは、1年後の自分を明確に見据えることです。

もしあなたが本当に結婚したい・1年後には結婚生活を送りたいと考えるなら、結婚相談所はおすすめでしょう。

また結婚相談所では、あなたの希望に合った相手を紹介してくれます。

プロ婚活の
案内人
結婚相談所では、相手の年齢や年収・学歴を指定できます。

相手の背景がお見合い前にわかっているからこそ、結婚相談所では成婚に至りやすいでしょう。

相手の結婚観も、パートナー選びには重要な要素です。

子どもがほしいか・結婚後は共働きしたいか・新居はどこにするのか…など。

結婚を意識した場だからこそ、結婚観についても相手に遠慮せず聞いてみましょう。

恋愛経験が少ない人

恋愛経験が少ない人は、結婚相談所での活動はおすすめです。

結婚相談所には、婚活のプロである仲人がいます。
仲人は、恋愛経験の少ない会員の活動を丁寧にサポートしてくれるでしょう。

また結婚相談所によっては、独自のイベントやパーティーが開催されていることもあります。
たとえばサンマリエでは婚活カレッジ(セミナー)が定期的に開かれています。
婚活カレッジは「マリカレ」とよばれており、楽しみながら婚活のコツが学べると会員に人気です。

プロ婚活の
案内人
コースによりますが、マリカレは基本的に無料です。

マリカレの例として以下などが実施されています。

  • メイクアップ講座
  • 男性ファッション講座
  • 魅力アップ講座
  • コミュニケーション講座
  • 男性向けデート指南
  • 模擬お見合い
  • スマイル講座
  • ベーシック・プロポーズ講座

このような婚活セミナーは、恋愛経験が少ない人にとっては非常に役立つでしょう。

また恋愛経験がある程度ある人に、結婚相談所が勧められないというわけではありません。
やはり結婚願望のあるすべての人に、結婚相談所は非常におすすめです。

恋愛経験がある程度あるのなら、データマッチング型結婚相談所やオンライン型結婚相談所がおすすめです。
データマッチング型結婚相談所は、条件検索をしてお見合い相手を探していきます。
そのため、自分で積極的に動けるタイプにおすすめです。

またオンライン型結婚相談所のほとんどはデータマッチング型であり、なおかつ料金も抑えられているため、積極的な人は楽しく活動できるでしょう。

参考:データマッチング型の結婚相談所おすすめ3選|仕組みやメリット・デメリットもご紹介

結婚相談所の利用が向いていない人

反対に、結婚相談所での利用が向いていない人はどんなタイプでしょうか。

  1. 努力なしに成果だけを求める人
  2. 理想が高すぎる人
  3. 恋愛を楽しみたい人

「まだまだ結婚は必要ないかな…」という人には、結婚相談所はおすすめできません。

細かい作業が苦手な人

結婚相談所に入会するためには、さまざまな証明書を提出するなど複雑な手続きを経なくてはいけません。

また入会後も、異性を検索してお見合いを申し込むといったこまごまとした作業をする必要があるでしょう。

このように入会するまでも入会したあとも、しなくてはいけないことがたくさんあります。

プロ婚活の 案内人
入会したら自動的に成婚に至れる…わけではありません。

結婚相談所では成婚するために、会員ひとりひとりが努力しなくてはならず、細かい作業が面倒に感じる人は、うまくいかないかもしれません。

理想が高い人

あまりに理想が高ければ、結婚相談所での活動はうまくいかないでしょう。

大手結婚相談所には約50,000人~100,000人紹介可能会員が在籍しています。

しかしあなたがたくさんの条件をつければ、ほとんどの会員はヒットしません。

プロ婚活の 案内人
結婚相談所では、年齢・年収・身長・学歴など、細かく指定して検索できます。

結婚相談所では婚活アプリと同じく、人気の会員が集中します。
そのため、あなたが希望する異性にはたくさんのライバルがいると考えたいですね。

たくさんのライバルから、今度はあなたが「選ばれる」必要があります。
理想が高ければ高いほど、「選ばれる」ことが難しくなっていくでしょう。

理想が高すぎれば「まったく自分の希望異性とお見合いが組めない」ということも起きるため、高い料金を払って結婚相談所で活動するのはもったいないかもしれません。

恋愛を楽しみたい人

恋愛をまだまだ楽しみたいと思っており、結婚願望がない人に結婚相談所は向きません。
結婚願望がない人は、結婚相談所で活動するべきでもないでしょう。

結婚相談所では、お見合いの結果により仮交際に進めます。
仮交際は交際とは異なるため、複数同時進行でも問題はありません。

ただ、多くの結婚相談所では仮交際期間が決まっています。

プロ婚活の 案内人
多くの結婚相談所では、3カ月以内に「真剣交際」に進むか、交際終了するかを選択しなくてはいけません。

そのあと、成婚に至るための「真剣交際」する相手を一人選び、成婚退会に至ります。
真剣交際期間も結婚相談所によって期間が決まっており、ダラダラと「どっちつかずで付き合う」ことはありません。

結婚相談所では、成婚までが非常にスピーディーなことが特徴です。
結婚に対して迷いがあり恋愛を楽しみたいただそれだけの人に、結婚相談所での活動は不向きでしょう。

確実に結婚願望がある異性と出会える場が、結婚相談所です。

婚活をうまく進めるためには結婚相談所の選び方が重要

婚活をうまく進めるためには結婚相談所の選び方が重要

結婚相談所が、成婚に近い婚活サービスであることは確かです。
また既婚者は紛れ込む余地もなく、「結婚願望がある異性を」確実に探せます。

しかし、安心・安全性には少々値が張ることも事実です。
入会したあとに「この結婚相談所は自分には合わなかった」などということがあっては、非常にもったいないでしょう。

結婚相談所を選ぶ段階で、あなたの成婚が決まっているといっても過言ではありません。

結婚相談所を決めるためには、どのポイントを重視すべきなのでしょうか。

結婚相談所でよくある失敗例4選

結婚相談所でよくある失敗例は、以下の4つです。

  1. カウンセラーとの相性が悪かった
  2. 成婚退会後、破談した
  3. 思ったよりも料金がかかった
  4. よい人にめぐり合えなかった

失敗例から、結婚相談所選びに活かしましょう。

1:カウンセラーとの相性が悪かった

カウンセラーとは、結婚相談所のスタッフを指します。

多くの結婚相談所では、カウンセラーと会員は二人三脚で活動を続けていくでしょう。

カウンセラーは、会員を思って厳しいアドバイスをするかもしれません。
カウンセラーのアドバイスを素直に聞けるかによって、成婚できるかが決まるともいえます。

しかしなかには、カウンセラーとの相性が悪いこともあるでしょう。
カウンセラーとの相性が悪ければアドバイスを聞く気にもなれず、婚活へのやる気を失っていきます。

プロ婚活の 案内人
最悪の場合、成果が出ずに退会してしまうことも…。

カウンセラーも会員も生身の人間のため、相性はかならずあるはずです。

もしカウンセラーとの相性が悪いと思うなら、遠慮なく結婚相談所に報告して担当カウンセラーを代えてもらいましょう。
カウンセラーが代われば、あなたの婚活がうまくいくかもしれません。

我慢する必要はありませんので、一度運営に相談してみましょう。

2:成婚=結婚と勘違いしていた

結婚相談所で、たがいに結婚の意思を固めて「成婚」に至ります。

しかし成婚退会したからといって、結婚を意味するわけではありません。

プロ婚活の 案内人
結婚を具体的に決める段階で、「破談」になることも考えられます。

ただし破談になったからといって、またすぐに結婚相談所に戻れるわけではありません。
もし成婚料が必要な結婚相談所なら、成婚退会時に成婚料を払っているでしょう。

しかしそのあと破談になったからといって、「成婚料」は戻ってきません。
結婚相談所で再活動するとしても、もう一度最初から料金が発生するでしょう。

成婚退会後に破談になったとしても、結婚相談所が責任を負ってくれることはありません。

プロ婚活の 案内人
成婚退会後の破談は2者間の問題であり、注意が必要です。

3:多額のお金を請求された

結婚相談所により、基本月会費でどこまでの活動ができるかが異なります。
出会うための料金がまったく発生しない結婚相談所もあれば、お見合いごとに料金がかかる結婚相談所があることも事実です。

お見合いごとに料金がかかる場合、想定よりもずっと多いお金を請求されることもあるでしょう。
多額のお金を請求されると、活動を続けることが難しくなりますよね。

プロ婚活の 案内人
ただ、「思ったよりもお金がかかるから」といって、婚活をやめてしまうのはもったいありません。

あらかじめ必要な費用を把握し、できるかぎり余裕を持って予算を組むとよいでしょう。

たとえば大手結婚相談所では、パーティーが開催されています。
パーティーは有料であることがほとんどですが、その場で相手の雰囲気が確かめられるため、非常におすすめです。
気になるパーティーがあれば、ぜひ参加してみましょう!

4:いい人に出会えなかった

どれほど活動しても、「理想の」異性にめぐり合えないこともあるでしょう。
結婚相談所は、結婚したい男女に出会いの場を提供しています。

ただ、結婚相談所で活動すれば絶対に成婚できるわけではないため注意しましょう。

プロ婚活の 案内人
「結婚相談所で活動したけれど結婚できなかった」「よい人に会えなかった」と不平をもらす人がいます。

あなたの「理想の人」「よい人」は、登録はしているかもしれません。
しかし、あなたとは縁がなく会えませんでした。
縁のない人と出会えなかったことに不満を持っても、意味がありません。

出会えていない人を探し求め続けるだけでなく、まずは今、既に出会えた人との未来を思い描いてみませんか。

失敗しない結婚相談所の選び方4選

できれば失敗したくない結婚相談所。
結婚相談所を選ぶ際には、以下の4点を心がけましょう。

  1. 大手結婚相談所がベターだと考える
  2. 口コミを信用しすぎないようにする
  3. 無料カウンセリングを受ける
  4. 紹介方法を確認する

あなたにピッタリの結婚相談所が見つかるとよいですね!

1:大手の結婚相談所を利用する

大手の結婚相談所は、サービスが均一化されているためおすすめです。

また創業から長く、たしかな実績のある結婚相談所も多いでしょう。
会員数も多く、なおかつさまざまな出会い方があり、早期成婚も可能です。

大手結婚相談所について詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

参考:大手結婚相談所8社の資料請求を比較!一括請求のメリットや勧誘の心配についても解説

2:口コミは参考程度にする

口コミを信用しすぎるのはやめましょう。
結婚相談所にはよい口コミもあれば、悪い口コミもかならずあります。

成婚した人はその結婚相談所によい口コミを投稿し、成婚しなかった人は悪い口コミを投稿する傾向にあります。

成婚するのも成婚せずに退会するのも、すべて「あなた」次第です。
口コミを見て「〇〇だから成婚できない」「△△なら絶対に成婚できる」などと決めつけないようにしましょう。

3:複数の結婚相談所の無料カウンセリングを受ける

無料カウンセリングは、ぜひ受けましょう。

「無料カウンセリングに行ったら勧誘が激しくなるのでは?」と不安がり、カウンセリングに行きたがらない人がいます。
しかし、無料カウンセリングはどの結婚相談所に入会するか決めるための重要なファクターになるため、行ったほうがよいです。

勧誘に関してですが、無料カウンセリング後に勧誘する結婚相談所が多いものだと考えましょう。

プロ婚活の 案内人
はっきりと「まだいくつかの結婚相談所で迷っている」と伝えれば問題ありません。

あなたから「まだ複数の結婚相談所で迷っている」といわれれば、結婚相談所の勧誘は一旦おさまります。
そのあと再び勧誘がきたときに、「入会するか」「ほかの結婚相談所に入会を決めたか」を伝えましょう。

できれば1社だけでなく、気になっている数社の無料カウンセリングを受けたいですね。

無料カウンセリングのみで知れる情報も多く、今後の婚活に役立つでしょう。

4:紹介方法が自分に合っているか確認する

結婚相談所は、大きく「オンライン型」「データマッチング型」「仲人(仲介)型」「ハイブリッド型」にわかれます。
たとえばデータマッチング型と仲人型では以下のような違いがあります。

データマッチング型 仲人型
データを元に相手を紹介・検索 仲人がプロの目で相手を紹介
スタッフは会員の活動を基本的に静観 仲人は会員と二人三脚で活動に参加
活動の自由度は高い 活動の自由度は低い
積極的な人におすすめ 受け身な人におすすめ

データマッチング型の結婚相談所の場合、あなたからお相手を探せます。
自らどれだけ活動したかどうかによって成果が異なるため、データマッチング型結婚相談所では積極的に行動できるタイプがより成婚しやすいといえるでしょう。

仲人仲介型の結婚相談所であれば、仲人側からの紹介があります。仲人の丁寧なサポートがあるため、結婚願望がある受け身なタイプにおすすめです。

また、データマッチング型・仲人仲介型、どちらの要素も持つ「ハイブリッド型」であれば、データマッチングでお相手を検索可能で、かつ仲人から異性会員を紹介されることもあります。

自分の性格や婚活をどのように進めたいかによって、結婚相談所のタイプを選ぶとよいでしょう。

人気の高い結婚相談所5選

人気の高い結婚相談所5選

特に人気の高い結婚相談所5社を紹介します。

  1. ゼクシィ縁結びエージェント
  2. サンマリエ
  3. ツヴァイ
  4. オーネット
  5. エン婚活エージェント

このなかで、エン婚活エージェントだけはオンライン型結婚相談所です。
またサンマリエは仲人仲介型結婚相談所で、オーネットはデータマッチング型結婚相談所。
ゼクシィ縁結びエージェントとツヴァイは、仲人型とデータマッチング型の両方の性質を持つ「ハイブリッド型」結婚相談所です。

あなたの性格に合わせて、上手に結婚相談所を選びましょう。

1:ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

特徴 ・初期費用と月会費がリーズナブル
・コネクトシップで他社会員とも出会える
初期費用 33,000円~
月会費 シンプルプラン:9,900円
スタンダードプラン:17,600円

プレミアプラン:25,300円
会員数 約29,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

ゼクシィ縁結びエージェントの公式webサイトによると、内部成婚率が28%となっています。
データは2018年~2021年という3年間の成婚者数をもとにしています。

プロ婚活の 案内人
ゼクシィ縁結びエージェントでは成婚率が高いことが特徴です。

ゼクシィ縁結びエージェントは、仲人型とデータマッチング型という2つの特徴をあわせ持つ「ハイブリッド型」結婚相談所です。
コーディネーターからお相手を紹介されることもあれば、自らデータ検索でお相手を検索することも可能です。

ゼクシィ縁結びエージェントには3つのコースがあります。

  • シンプルプラン
  • スタンダードプラン
  • プレミアプラン

この3つのコースではすべて入会金が33,000円で成婚料はかかりません。

プロ婚活の 案内人
3つのコースで違いは、月会費だけです。

お見合い料金もかからずリーズナブルであり、婚活が始めやすい結婚相談所といえるでしょう。

所属する会員の年齢層ですが、男性会員は30代・40代がメイン層です。
女性会員は20代・30代が非常に多く、約9割を占めています。

シンプル
プラン
スタンダード
プラン
プレミア
プラン
入会金 33,000円 33,000円 33,000円
月会費 9,900円 17,600円 25,300円
お見合い料 0円 0円 0円
成婚料 0円 0円 0円
入会金と月会費だけで婚活する!

公式:ゼクシィ縁結びエージェントはこちら

2:サンマリエ

サンマリエ

特徴 ・プロ仲人に婚活の相談し放題
・婚活カレッジを無料で受講できる
初期費用 103,400円~
月会費 16,500円~
会員数 約71,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社サンマリエ

サンマリエは、「早期成婚」を目指せる結婚相談所です。
1年以内に成婚した会員の平均活動期間は約7カ月間、成婚のピークは5カ月間といいます。

またサンマリエでは、入会後3カ月以内にお見合いが成立しない場合、入会金30,000円を返金してくれます。

毎月サンマリエでは約38,000件のお見合いが成立しているため、サンマリエはお見合いの成立にも自信を持っています。

サンマリエの一番の特徴は、丁寧な専任仲人のサポートです。
いわゆる「仲人仲介型」結婚相談所であり、すべての年代がサンマリエで安心して活動できるでしょう。

カジュアル
コース
スタンダード
コース
プレミアム
コース
エクセレント
コース
初期費用
(入会金+初期活動費)
103,400円 187,000円 220,000円 275,000円
月会費 16,500円 17,600円 17,600円 17,600円
お見合い料 11,000円/回 0円 0円 0円
成婚料 220,000円 220,000円 220,000円 220,000円
プロ仲人に素敵なお相手を探してもらう

理想のお相手と出会うなら
サンマリエ

3:ツヴァイ(ZWEI)

ツヴァイ

特徴 ・IBJの会員と出会える
・手厚いサポートが魅力
初期費用 115,500円~
月会費 15,400円~
会員数 約97,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社ZWEI

ツヴァイは全国に50店舗を構える、大手結婚相談所です。紹介可能会員が非常に多く、約90,000人います。

ツヴァイは仲人型とデータマッチング型という、2つの特徴をあわせ持つ「ハイブリッド型」結婚相談所です。

プロ婚活の
案内人
ツヴァイには、出会いの方法が7つあります。
  1. 毎月の紹介書からお見合いできる「条件マッチング」
  2. 写真とプロフィールから選べる「インプレッションマッチング」
  3. 相手の価値観から検索し申し込む「価値観マッチング」
  4. IBJに所属する会員と出会える「プロフィール検索」
  5. 仲人のハンドメイドマッチングである「ペアメイキング」
  6. 相手の雰囲気をその場で確認できる「パーティー」
  7. 店舗に来た会員へアピールが可能な「PRボード」

出会いのチャンスは1年あたり360人で、「出会えない」ということはないでしょう。
上記のように出会いの方法が7通りもあるため、あなたの強みに応じて出会いの方法を選択できます。

男性会員は20~40代が幅広く活動し、女性会員は20〜30代がメインに活動しています。

入会料金 月会費
ご紹介コース 115,500円 15,400円
ご紹介+自由検索コース 115,500円 17,600円

※IBJ(日本結婚相談所連盟)の会員と成婚した場合は220,000円の成婚料がかかります

約97,000人の会員数を誇る結婚相談所

公式:ツヴァイはこちら!

4:オーネット

オーネット

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 116,600円~
月会費 16,500円~
会員数 約48,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネットの会員数は業界最大級で、約45,500人います。

さらに2021年にオーネットに新規入会した会員数は19,745人。

プロ婚活の 案内人
会員の入れ替わりが盛んで、成婚者が多いと考えられます。

オーネットは、とにかくたくさんの出会いのチャンスを提供してくれます。
以下の出会い方が可能です。

  • データマッチング(紹介)…毎月6名
  • プロフィール検索 …毎月8名まで
  • オーネットパス …利用ごと10名まで(最大3回)
  • イベント・パーティー(有料)
  • コーディネートサービス(有料)

プロフィール検索とオーネットパスは最大人数まで申し込み、チャンス数を増やしましょう。

プロ婚活の 案内人
ときどき、「これ以上は(残っているけれど)別によいかな!」と人数が残っているのに申し込みをやめる人がいますが非常にもったいありません。

コーディネートサービスが有料であることからわかるように、オーネットはデータマッチング型結婚相談所です。
アドバイザーは会員の活動を「婚活計画」「イメージアップ」「コミュニケーションポイント」からサポートしますが、基本的に異性会員を紹介することはありません。
活動にアドバイザーが関与しすぎるといった点もなく、一方で会員からの相談があれば「全力でサポート」もしてくれる点は心強いですよね。

入会時の費用
(入会金+初期費用)
月会費 成婚料
プレミアムプラン
(毎月6名紹介)
116,600円~ 16,500円~ 0円
20代女性向けプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
子育てママプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
リフレッシュプラン
(審査通過後30,000円
キャッシュバック)
116,600円~ 16,500円~ 0円
結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

5:エン婚活エージェント

三冠

特徴 ・成婚者のうち90%が1年以内に成婚
・2カ月以内に91%の会員がコンタクト成立
初期費用 10,780円~
月会費 14,300円~
会員数 約29,000人
成婚率 非公開
運営会社 エン婚活エージェント株式会社

エン婚活エージェントは、エン・ジャパンが運営するオンライン型の結婚相談所です。
店舗を持たないため、利用料を抑えて良質なサービスを利用することができます。

またコネクトシップを利用しており、約55,000人の紹介可能会員がいます。
男女ともにメイン年齢層は30〜40代です。

プロ婚活の 案内人
男性の約80%が30代・40代、女性の約81%が30代・40代です。

メインの年齢層が高く、早期成婚に向けて活動する会員が比較的多く見受けられます。

婚約成立まで専任コンシェルジュが会員とともに伴走して活動を支えてくれるため、増やせたチャンスはぜひ掴みたいですね。

エン婚活エージェントの料金体系は、以下の通りです。

登録料 10,780円
月会費 14,300円
成婚料 0円
お見合い調整料 0円
お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

結婚相談所で素敵なパートナーと出会おう

結婚相談所で素敵なパートナーと出会おう

結婚相談所は、安全かつ効率的に婚活できる場です。

結婚相談所で出会った男女が、毎年たくさん結婚しています。

ただ、「絶対に結婚できる」わけではないため注意しましょう。

あなたがどのように結婚相談所で活動するかで、成婚に至れるかが決まります。

まずは婚活への第一歩を、結婚相談所で踏み出してみませんか。

プロ婚活の
案内人
あなたに素敵な出会いがありますように…♪
この記事の著者

 tomooru promarryライター:tomo

結婚相談所やマッチングアプリ、婚活パーティーや合コンなど、ありとあらゆる婚活を経験した強者恋愛系ライター。アラフォー世代。既婚。結婚したいけれど婚活のやり方が知りたい…というすべての女性の背中を押したいです。

 

関連記事

オーネットはお断りばかりで出会えない?その理由と改善方法を知れば婚活成功の近道に!

「オーネットで活動をはじめたけれど、まったくマッチングしない」 「お断りばかりで嫌になる…何か理由があるのかな」

【2022年版】山口の結婚相談所おすすめ人気ランキングTOP11|口コミや評判もご紹介!全15社を徹底比較

山口で結婚相談所を探してるけど、どこがおすすめなの?料金ってどのくらいかかるの? 気になる特徴や料金、口コミを比較

【IBJメンバーズ無料相談の体験談】相談所の雰囲気は?その後の勧誘は?予約方法と当日の流れも解説

IBJメンバーズでは、お客さまと結婚相談所のミスマッチがないように、希望者は事前に無料相談を行って、納得した上で入会とい

オーネットにサクラと業者がいない6つの理由!サクラの噂が立つわけと本当に注意すべき人物を紹介

「オーネットへの入会を考えているが踏み切れない…」 「でも、オーネットにサクラがいるという口コミを見かけてちょっと心配

ペアーズエンゲージとサンマリエを徹底比較!あなたが使うべき結婚相談所がわかる

「結局、自分に合う結婚相談所がどれかわからない…」「結婚相談所ってどうして料金があんなに違うの!?」 結婚相談所に

【2022年版】奈良の結婚相談所おすすめ人気ランキングTOP11|口コミや評判もご紹介!全15社を徹底比較

奈良にある結婚相談所の数はなんと10以上。 これだけあると悩みますよね。 この記事では、奈良で結婚相談所を探して

パートナーエージェントのコンシェルジュとは?リアルな評判と口コミ・サポート内容についても紹介

パートナーエージェントには「コンシェルジュ」と呼ばれる婚活をサポートするプロフェッショナルが存在します。 今回はパ

【2022年版】松本市の結婚相談所おすすめ人気ランキングTOP9|口コミや評判もご紹介!

長野を代表する都市であり、人口も多い松本市。そんな松本市には、結婚相談所もいくつも存在しています。 いざ、婚活をしよう

安くて信頼できるおすすめ結婚相談所8選|安い理由や事前に確認しておくべきポイントもご紹介

「婚活にはあまりお金をかけられない…」「できるだけ低価格の結婚相談所に入会したい…」 結婚相談所の費用で悩み続けて

大手結婚相談所8社の資料請求を比較!一括請求のメリットや勧誘の心配についても解説

結婚相談所へ入会を検討する際は、複数の結婚相談所の資料を請求して比較をするとよいでしょう。 結婚相談所選びに失敗し