2021/02/13
婚活コラム

「結婚相談所の料金は高い」は迷信!コスパよく成婚するコツ

 「結婚したい!いろんな人に結婚相談所の利用をおすすめされるけど、すごく高くない?コスパ悪そうだからマッチングアプリで婚活しようかな。」

これはよくある勘違いです。

『結婚相談所=料金が高い、コスパが悪い』そのように思われがちですが、これは迷信です。サービスの内容や質を考えると、結婚相談所の料金は決して高くありません。

このページを最後まで読めば、結婚相談所の料金が高くないと言える理由がわかり、正しい目であなたが選ぶべき婚活方法がわかります。

本当に結婚相談所の料金は高いのか?

本当に結婚相談所の料金は高いのか?

『本当に結婚相談所の料金は高いのか?』まずこの疑問について、考えていきたいと思います。

結婚相談所の料金が高いと感じる理由

そもそも、なぜ結婚相談所の料金は高いと言われるでしょうか。

理由は3つ考えられます。

  • マッチングアプリなどのサービスと比較している
  • 年間の料金で見ている
  • 結婚相談所についてよく知らない

マッチングアプリなどのサービスと比較している

一番大きな理由は、マッチングアプリを代表とする他のサービスと比較しているからです。

マッチングアプリは、女性は無料で利用できるものが多く、かつたくさんの男性と出会えます。それと比較すると、お金がかかり出会える人数も限られている結婚相談所は、どうしてもコスパが悪く見えます。

年間の料金で見ている

年間の料金で結婚相談所を見てしまうことも高く感じてしまう理由の1つです。「女性は、1回1,000円のみ!」こういった料金表示を、街コンなどでよく目にします。

対して結婚相談所は、無理せず婚活を行うための配慮から、各HPに年間料金を記載していることが多いです。

それを見た人は、「1回の料金」と「年間の料金」で比較してしまうため、どうしても結婚相談所の料金は高く感じます

もちろん、すぐにいい人と出会えて成婚退会する人もいますし、数ヶ月継続して退会する人もいます。目安で紹介されている年間の料金が必ずかかるわけではありません。どのように料金を見せるのかによっても、見た人の感じ方が異なります。

結婚相談所についてよく知らない

意外に多いのが、そもそも結婚相談所についてよく知らないことです。

  • 入会条件
  • 会員数
  • 会員のデータ
  • サポート内容
  • 過去の成婚の実績

これらを理解しないで、サービスの本当の価値を正しく判断できません。
無意識のうちに料金だけを見てそのサービスの利用価値を判断していないか、一度振り返ってみるのは有益です。

結婚相談所の料金はコスパで考えると決して高くない

繰り返しになりますが、結婚相談所の料金はコスパで考えると決して高くはありません。

  • サポートが充実している
  • 会員の質が高い
  • 短期間で結婚しやすい

以上3点、理由を説明します。

サポートが充実している

結婚相談所は、圧倒的にサポートが充実しています。

これがコスパがいいと言える最大の理由です。

「出会いの場を提供します。どのように婚活するかは個人に任せます。」マッチングアプリや街コンなど、料金が比較的安いサービスはこんなイメージです。

会員になれば出会いはありますが、サポートが充実しているとは言い難いです。
一方結婚相談所は出会いがあるのは当然で、会員が成婚するために様々なサポートを受けられます。

【結婚相談所のサポート例】

  • プロフィールの作成
  • プロカメラマンによるプロフィール写真の撮影
  • お見合い相手の選定、紹介
  • お見合いのセッティング
  • 成婚退会後の交際生活のサポート

挙げたのはあくまでも一例でしかありません。

上記のような充実したサポートを受けられるのは、他サービスにはないことであり結婚相談所を利用する大きなメリットです。

プロ婚活の 案内人
どこの結婚相談所も、婚活に精通しているスタッフばかり。そのようなスタッフと二人三脚で婚活できるので、安心感が段違いです。

会員の質が高い

結婚相談所の会員は、他サービスの会員よりも圧倒的に質が高いです。ここでの「質の高い会員」とは、真面目に結婚を考え精力的に活動している会員のこと。

結婚相談所を利用している会員は本気で結婚を考えている人ばかりで、同じ目的の人とだけ出会えます。

なぜそう言えるのかというと、結婚相談所は入会のハードルが高いからです。

例えば、入会に必要な書類。マッチングアプリは、年齢確認書類を提出すればすぐ使い始められます。手軽さがある一方、既婚者や冷やかし目的など、真面目な出会い目的でない男性が多いです。

一方結婚相談所に入会するためには、様々な書類を準備する必要があります。

【入会に必要な書類の例】

  • 独身を証明する書類
  • 卒業証明書
  • 収入証明書

めんどくさいと言えばそれまでですが、これらの書類を準備するほど本気で結婚したいと思っている証拠です。

他の婚活サービスなどに比べ料金面でのハードルが高いのも、会員の質を上げている要因になっています。

「いい人だと思ったけど、全然結婚の意思がなかった」とはならず、安心して婚活できます。

プロ婚活の 案内人
結婚相談所によっては、高学歴・高年収のハイスペックな男性が多いところもあります。

短期間で結婚しやすい

結婚相談所を利用すれば、短期間で結婚しやすいのもコスパがいい理由の1つです。

短期間で結婚しやすい要因はいくつかあります。

  • 経験豊富なスタッフのアドバイスを基に婚活できる
  • 豊富な紹介方法でピッタリな人を紹介してもらえる
  • 婚活の目的が一緒

特に3つ目の「婚活の目的が一緒」が大きいです。

相席居酒屋などを利用すれば、女性は無料で数人の男性と出会えるでしょう。

ですが、必ずしも婚活目的の男性と出会える保証はありません。

何度も利用しているにもかかわらず婚活目的の人と出会えなければ、婚活のモチベーションが低下するリスクもあります。

一方結婚相談所なら婚活目的の男性しかいないので、同じ目的の人とだけ出会えます。

無駄な出会いになることが少なく効率的に婚活を進められるので、短期間での成婚が可能です。

先ほども説明した通り、結婚相談所の料金を見る際、年間での料金を見てしまうことが少なくありません。

いい人が見つかり退会するのが早ければ、それだけ月額費などが浮き年間の料金よりも安く結婚相手を見つけられます。

結婚相談所を利用すれば短期間で結婚しやすいため、無駄な出会いに時間とお金を浪費する心配がなく、コスパがいいと言えます。

結婚相談所の料金の相場

結婚相談所の料金の相場

結婚相談所は、決してコスパが悪くないことがわかってもらえたでしょう。

次に気になるのは、実際にどれぐらいの料金がかかるかだと思います。

結婚相談所の料金は、大きく分けてこの4つです。

  • ①初期費用
  • ②月額費
  • ③成婚料
  • ④その他

それぞれの説明と相場を簡単に説明します。

プロ婚活の 案内人
ここで紹介するのは、あくまでも相場です。料金も結婚相談所によってピンキリなので、あくまでも「大体これぐらいかかるんだな」という認識にとどめておきましょう。

①初期費用

初期費用は入会時にかかる料金で、入会金と表記されることもあります。

相場は5~10万円が相場ですが、入会金を0円として入会のハードルを下げているところもあります。

この初期費用と併せて、サポート料金が発生する場合も。

スタッフからサポートを受けるための料金で、10~15万円が一般的。

初期費用とサポート料で20万円前後と考えておくと安心です。

②月額費

入会している間に毎月発生するのが月額費で、これはどこの結婚相談所を利用するにしても必要なお金です。

相場は1~2万円程度で、大きな差はありません。

とは言え、入会金などの1度払って終わりのものとは異なり、定期的にかかる料金です。

1万円の差も年間で12万円の差になるので、その点を頭に入れておく必要があります。

③成婚料

結婚相談所のHPなどを見ると、成婚料という文字をよく目にします。

各結婚相談所によって定義は異なりますが、一般的には「結婚を前提にお付き合いする人ができた」ことを意味します。

無事に成婚を果たし結婚相談所を退会することを「成婚退会」といい、その際に発生するのが成婚料です。

5~30万円が相場ですが、無料であるところも多く、大きな差が生まれる部分でもあります。

④その他

その他、細かい料金がかかることがあります。

  • お見合い料
  • 会員限定婚活パーティー
  • 出張カウンセリング

お見合い料は、気になる男性とお見合いをするためにかかる必要です。

0円のところが多いですが、1回で1万円程度かかるところもあるので覚えておきましょう。

プロ婚活の 案内人
その他、「お見合い回数の上限を増やす」、「さらに緻密なサポートを受ける」などのオプションをつけてもお金がかかります。

仲介人型とデータマッチング型の料金の目安

これら4つを基に、仲介人型とデータマッチング型の結婚相談所の料金目安を紹介します。

  初期費用 月額費 成婚料 年間合計
仲介人型 100,000円 15,000円 100,000円 380,000円
データマッチング型 10,000円 10,000円 0円 130,000円

※「その他」の項目は、それぞれオプションの状況によってことなるので割愛

イメージは、上記の表通りです。

仲介人型は充実したサポートが売りな分、料金はどうしても高くなります。

一方データマッチング型は、仲介人型と比べるとサポートは薄いですが、かなり安く利用できます。繰り返しになりますが、この料金はあくまでも相場であり、おおよそのイメージでしかありません。

必ずしもこの料金が当てはまるわけではないので、注意してください。

料金だけで結婚相談所を選ぶべきでない理由

料金だけで結婚相談所を選ぶべきでない理由

「なるべくお金はかけたくないから、安い結婚相談所にしよう」こんな考えになる気持ちはわかりますが、あまりよい考えとは言えません。

先ほども説明した通り、結婚相談所はコスパで考えるべきで、料金だけで選ぶものではないからです。

料金が安いほどサービスの質は落ちがち

料金が安くなるほどサービスの質は落ちがちです。

当然ですが結婚相談所も他の会社と一緒で、利益を上げなければいけません。

利益が出ない価格設定でサービスを提供するわけにいかないので、料金が安くなればそれだけサービスの質は落ちます。

【サービスの質が落ちる例】

  • 会員数が少なく、出会いのチャンスがそもそもない
  • スタッフのサポートが手薄
  • 利用できるサービスの内容が限られる

単純に「結婚相談所なら安くても安心」とは残念ながら言えません。

一人一人ピッタリな結婚相談所は異なる

料金はもちろん、サービスの内容も吟味したうえであなたが使うべき結婚相談所を選ぶのが重要です。

「婚活を1人で成功できる自信があるから、必要最低限のサポートと出会いの数が確保されていればいい!」

このような人なら、サポートの質が多少落ちても料金が安い結婚相談所で問題ないでしょう。

「婚活には不安だらけ。とにかく親身にサポートして欲しい!」

こんな人は、お金はかかってもサポートが充実している結婚相談所がおすすめです。

いずれにせよ、各結婚相談所のサービス内容や特徴を正しく理解しないと、ピッタリなものは選ぶことができません。

料金面に目が行きがちですが、まずはそれぞれの結婚相談所を正しく理解することが、婚活成功への第一歩です。

プロ婚活の 案内人
このサイトを見てもらればあなたにピッタリな結婚相談所が見つかるので、その点は心配無用です。

【タイプ別】料金が安いおすすめ結婚相談所

【タイプ別】料金が安いおすすめ結婚相談所

とはいうものの、料金が安いものに越したことはありませんよね。

「料金は安く、でもサービスの質が高いものを利用したい!」

こんな要望にお応えし、料金が安いおすすめの結婚相談所を3つ紹介します。

【データマッチング型①】スマリッジ

スマリッジ

スマリッジは、2019年にサービスを開始した新しい結婚相談所です。圧倒的な安さを武器に、サービス開始から1年余りで会員数は5万人を突破しました。

必要なのは入会金と月額費のみという、わかりやすい料金設定も初心者にとってありがたいポイントです。

【かかる費用】

  • 初期費用=6,000円
  • 月額費=9,000円

【データマッチング型②】オーネット

オーネット

オーネットは、業界最大手の会員数を誇る結婚相談所です。専任のカウンセラーのアドバイスの基、抜群の成婚率をあげています。

「サポートも充実していた方がいい!」という人は、オーネットを検討してみましょう。

【かかる費用】

  • 初期費用=106,000円
  • 月額費=13,900円

【仲介人型】ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ線結びエージェント

リクルートグループが運営している結婚相談所が、ゼクシィ縁結びエージェント。料金が安いうえに、電話やメールなどでサポートが受けられる点も魅力です。

「知名度があって、かつ安いところがいい!」という人におすすめです。

【かかる費用】

  • 初期費用=30,000円
  • 月額費=9,000円~

コスパよく結婚相談所を活用するコツ

コスパよく結婚相談所を活用するコツ

結婚相談所に入会後、成婚が早いほどコスパよく活用できたことになります。

コスパよく結婚相談所を活用するコツを3つ紹介します。

積極的に活用する

大前提として、結婚相談所を積極的に活用しましょう。

「そんなの当然じゃない?」と思うかもしれませんんが、案外できていない人が多いです。

できないというより、しているつもりになっている人が多い、というのが正しい表現でしょう。

【結婚相談所を積極的に活用する例】

  • 上限までお見合いする
  • スタッフの意見を素直に受け入れる
  • 定期的に興味の持てる男性を探す
  • 結婚相談所が主催する婚活パーティーに参加する

せっかく入会したのに、利用できるものを利用しないのはもったいないです。

積極的な姿勢を保ち結婚相談所を利用することが、成婚への一番の近い道です。

プロ婚活の 案内人
困ったことがあれば、小さなことでも信頼できるスタッフに相談することも大切です。

他の出会いの場にも参加する

結婚相談所での出会いに限らず、他の出会いの場にも参加するべきです。

【他の出会いの場に参加するメリット】

  • 出会いのきっかけになる
  • 婚活の話題作りになる
  • 充実した時間を過ごしポジティブになれる
  • いろんな人と接しコミュニケーション力が上がる

「他の出会いがきっかけでいい人を見つけたら、結婚相談所への入会は無駄なのでは?」そう考える人がたまにいますが、これは間違いです。

あなたの目的は「婚活を成功させること」であり、結婚相談所はあくまでも1つの手段。

目的を果たせれば手段は関係なく、結婚相談所の活用は決して無駄ではありません。

1つの出会いに捉われず、積極的に出会いの場に参加しましょう。

プロ婚活の 案内人
ボランティア、普段は参加しない会社の飲み会などがおすすめです。

相手に求める条件を明確にする

相手に求める条件を明確にすれば、短期間で成婚退会しやすくなります。

多くの結婚相談所では、一定期間内でのお見合いできる人数が限られています。

相手に求める条件を緩くしすぎると、希望の相手に出会うことのないままお見合い人数の上限に達してしまいます。

ある程度相手に求める条件を明確にすることで、より興味が持てて仲を深めたいと思う相手とだけお見合いできます。

とは言え、あまり相手を明確にしすぎると、今度はお見合いする相手がいなくなってしまいます。

「どうしてもこれだけは譲れない!と思える条件だけを2~3つに絞ることで、相手に求める条件を効果的に限定できます。

プロ婚活の 案内人
これを機会に、自分がどんな条件を結婚相手に求めているのか整理しましょう。

結婚相談所の料金に関するよくある質問

結婚相談所の料金に関するよくある質問

最後に、結婚相談所の料金に関するよくある質問にお答えします。

結婚までの平均活動期間は?

一般的には、1年前後で成婚退会するパターンが多いと言われています。

とは言え、個人差が大きいのも事実です。

大きく「半年~1年半」は成婚までにかかると考え、それを見越して料金面で無理なく継続できる結婚相談所を選びましょう。

プロ婚活の 案内人
成婚退会時に成婚料が発生する可能性があるのも覚えておきましょう。

「成婚」がイマイチ理解できない

成婚という言葉に慣れない人が多いと思いますが、結婚相談所によって定義が異なります。

  • 結婚を見据えた真剣交際を始めた
  • 婚約した

大きく分けると、この2種類があります。

成婚の明確な定義がないため、全会員のうち成婚退会した人の割合がどれだけかを示す「成婚率」も、各結婚相談所によって出し方が異なります。

各相談所の資料やHP内に、それぞれが定義する成婚の説明の記載があるはずなので、よく確認しましょう。

プロ婚活の 案内人
数字が表す意味を正しく理解することも、ピッタリな結婚相談所を選ぶために必要なことです。

無料で体験は可能?

多くの結婚相談所では、一部のサービスを無料体験できます。

【無料体験の例】

  • 一定期間実際にサービスを利用できる
  • 会員の写真を確認できる
  • 性格分析サービスを利用できる

気になるところがあれば資料に目を通し、無料で体験できるものがあるか確認しましょう。

プロ婚活の 案内人
無料体験したからと言って、絶対に入会しなければいけないわけではないので安心してください。

結婚相談所は料金ではなくコスパを見る

結婚相談所は料金ではなくコスパを見る

ここまで紹介してきたように、結婚相談所は高いと思われがちですが、質が高くコスパ抜群のサービスを提供しています。

料金だけでなくサービスの質や特徴を踏まえ、総合的に判断すると後悔しない婚活サービスが選べます。

関連記事

消防士と結婚すると後悔する!?結婚相手に選ばれる女性像や出会い方を紹介

消防士は、結婚相手として人気の職業のひとつです。 「モテるから心配じゃないの?」「そんなモテモテな消防士とどうやっ

結婚して後悔した10の理由|女性が結婚を失敗しないためのポイントは?

大好きな彼との結婚で幸せな生活を送るはずだったのに、結婚後に後悔を感じた女性は実に半数以上。 「焦って結婚したのが

結婚相談所にはどんな男性が登録している?特徴・年齢層・職業を徹底解説

「結婚相談所に登録する男性って、ちょっと変わった特徴をもっている人ばかりじゃないの?」 このように、少しネガティブ

結婚相談所の相場はいくら?費用の内訳や事前に確認しておくべきポイントもご紹介

結婚相談所は費用が高いといわれますが、トータルでいくらかかるのでしょうか。 費用対効果を考えると結婚相談所での婚活

結婚相談所のデートで割り勘はあり?婚活中に知っておくべき暗黙のルールをご紹介

「結婚相談所での交際は特殊だから、どういう付き合いをすればいいのか悩む」「お見合いのときのお茶代は、すべて男性が支払うべ

AB型男性の恋愛傾向14選! 本気の恋愛をした時に見せる行動や態度とは?

「好きになった人がAB型だけど、どのような恋愛をするのか気になる…」「AB型は変わりものって聞くけど、本当?恋愛は大丈夫

結婚相談所で年収1000万円の男性と出会うには?高収入男性との婚活のコツや好まれるタイプを徹底解説

お金持ちの基準は「年収1000万円以上」と言われます。 将来のことなど考えるとなるべくお金持ちと結婚したいと考える女性

結婚相談所は恋愛経験なしの方が有利?!結婚できる理由を詳しくお伝えします

「恋愛経験なしでも、結婚相談所に入会してもいいの?」「恋愛経験がなければ、入会しても結婚できないのでは…?」 恋愛

結婚してからでは遅い!婚活中にモラハラ男の特徴を見抜く方法と対処法

「モラハラ」という言葉をご存じでしょうか。 倫理や道徳に反して相手に嫌がる行為をすることを指すモラハラ。 婚

ハイスペック男性と出会える結婚相談所8選|成婚のコツとハイスペならではの注意点を解説

「高収入の男性と結婚したいけど、出会いがない」「本当のハイスペ男子と結婚したい!」 婚活している女性の中には、この