2021/04/09
婚活コラム

公務員と結婚したい人必見!結婚するメリット・デメリットやおすすめの結婚相談所もご紹介!

公務員、と言うと手堅い職業で真面目なイメージがあるので、結婚相手としても人気があります。
この記事を読んでいる人も、公務員と結婚したいという人が多いのではないでしょうか?

この記事では、公務員との結婚事情から、公務員と結婚するための方法についてご紹介していきます。
公務員と結婚するメリットとデメリットについても合わせてご紹介いたします。

 チェックマークのアイコン素材 3 (1)この記事でわかること
 ・公務員男性との結婚のメリット、デメリット
 ・公務員男性が結婚相手に好む女性の傾向
 ・公務員男性と出会えるおすすめの結婚相談所

公務員の恋愛・結婚事情

公務員の恋愛・結婚事情

まず、公務員はどのように異性と出会い、結婚に至るのでしょうか?

その公務員の恋愛事情、結婚事情についてまずはご覧ください。

そもそも公務員とは?

公務員と一言で言えど、そこにはいくつかの種類があります。

そして、大きく分けると公務員は「国家公務員」と「地方公務員」の2つに分けることができるので、まずこの2つの違いについて見ていきましょう。

  国家公務員 地方公務員
仕事内容

国家機関
国家運営に関する業務

自治体組織
地方行政運営に関する業務

資格・スキル 国家公務員試験 地方公務員試験
給料 667万円 663万円※各自治体によって差あり

「国家公務員」は、1府12省庁やその関連施設で働く方のことを指します。
いわゆる、官僚や国会議員などの人のことを指します。

特に都内で働く方が多く、その収入についても公務員という職業の中で最も高いことが言えます。

「地方公務員」はその名の通り、地方の行政で働く公務員のことを指します。いわゆる、市役所や区役所で働いている人ですね。国家公務員と比べると比較的就職難易度が低めです。

さらに細分化して見ていくと、公務員には様々な職業があります。
国会議員、裁判官、市町村役場職員や教師もそうですが、他にも税務官、労働基準監督官、国立大学職員など様々。警察官や消防士、自衛官なども公務員の一種に入ります。

また、県立や市立など行政が運営する施設で行政機関の資格や免許を取得した医師や看護師、保育士や保健師も公務員にあたります。

公務員と一言でいっても、職種には様々な違いがあり、それによって業務内容や勤務時間も大きく変わります。しかし一方で、どの職種でも基本的には安定しているというメリットがあります。

公務員は女性人気No1!

チェックマークのアイコン素材 3 (1)女性が結婚したい職業トップ5
 ・公務員
 ・医者
 ・弁護士
 ・経営者
 ・パイロット

出典:株式会社パートナーエージェント「未婚女性に人気の男性の職業」

公務員は、女性が結婚したい職業として上位常連、年によっては第1位に輝くことも珍しくありません。
同じく女性が結婚したい職業上位常連は、経営者、医者など、収入が高い職業と並んでトップ常連です。

収入が安定している、手堅い職業であるなどそこには様々な理由があるので、後述で解説していきます。

ですが、そのランキングから見てもわかる通り、公務員は多くの女性に注目される職業であることがわかります。

経営者や医者などの職業は、比較的出会いにくく人口も少ないですが、公務員なら比較的人口が多いのもチャンスですね。

手堅く、人気の職業の男性と結婚するためには、まさに公務員は狙い目ということになります。

公務員の既婚率は約7割

公務員の既婚率は約7割

出典:株式会社パートナーエージェント「未婚女性に人気の男性の職業」

結婚相手として人気の高い職業ということもあり、どうしても公務員の既婚率は高く、株式会社パートナーエージェントの調査結果によると68.6%にも登ります。

それは公務員という職業が女性に人気が高く、異性として魅力的に感じてもらいやすいことが理由の一端です。

ですが、実は「公務員を選ぶ男性の傾向」も、既婚率が高い要因になっているんです。

公務員の職場環境では「家庭を持って一人前」という考えが強く根付いていること、また、安定した収入があるために将来設計もしやすいことが理由として挙げられます。

そうした背景から結婚への意識が他の職業に比べ高く、全体的な既婚率の増加につながっていると言われています。

公務員の結婚は早い傾向にある

近年では日本人の晩婚化が注目されることが多いですが、実は公務員は他の職業とも比べても、比較的婚期が早い傾向にあります。

女性にモテる、ということもありますが、

・若い頃から結婚を前提に交際している方が多い
・世間の目を気にする方が多い

というのがその理由です。

真面目で安泰な人生を送りたいと思う、公務員を選ぶ男性は、「結婚していないと親や周囲の人々を不安にさせるのではないか」と考える方も多いです。

その結果、早いうちに結婚に踏み切る方が多いというのも、その理由として挙げられます。

公務員と結婚するメリット

tom-pumford-qjJ5_SxaYzs-unsplash

それでは、公務員と結婚するメリットとは何なのでしょうか?

そのメリットについていくつかご紹介していきます。

職が安定している

他の職業と比べ、公務員はかなり職業として安定しています。

日本という国がなくならない限りは倒産という概念がありませんし、年功序列の給料システムで年収は年を追うごとに増えていきます。

結婚は伴侶との共同生活が始まることにも繋がるので、仕事や収入の安定性は大きな魅力です。

また、安定している、ということは親からの心象も良く、結婚を承諾してもらいやすいというのもその特徴です。

福利厚生が充実している

公務員は福利厚生が充実している

収入面ではもちろんですが、公務員は福利厚生も充実しています。休暇の取りやすさ、人生で起こりえる様々なイベントに発生する手当などが用意されています。

これは国家公務員、地方公務員両方に当てはまることです。

地方公務員の場合、若い間の収入は決して高いとは言えませんが、徐々にその収入は高くなり、さらに多くの手当ても利用できます。

結婚にまつわる福利厚生も手厚いです。ライフイベントにまつわる福利厚生の一部として下記のような制度が用意されています。

チェックマークのアイコン素材 3 (1)公務員の福利厚生
 ・結婚休暇
 ・結婚祝金制度
 ・出産休暇
 ・忌引休暇 など

そのうちの一つの結婚休暇は、結婚式や新婚旅行のために、特別休暇を取ることができます。

また、結婚祝金制度についても存在し、公務員は結婚すれば、5万円の結婚祝金が支給されます。

結婚式や新婚旅行、新生活など結婚時は何かと入り用ですので、この制度は非常にありがたいですね。

収入が年齢と共に高くなる

先ほども少し触れたように、公務員は年功序列で、実力ではなく勤務年数に比例して年収が高くなっていきます。

そのことにはデメリットもありますが、徐々に年収が増えていくことが確約されているというのは魅力でもあります。

現在は一般的な額の収入でも、徐々に収入が高くなり、老後は安定した暮らしを送ることができます。

また、年金や退職金の額も比較的高く設定されており、老後の収入源も安定しています。

近年老後の生活問題が非常に問題視されていますが、その不安を解消できるのは公務員を選ぶ大きなメリットとして言えます。

社会的信用力が高い

社会的に信用されている

公務員は国を運営するために働く職業です。
社会的信用力が非常に強く、親や目上の方にも公務員なら結婚相手として紹介しやすく、安心感を持ってもらえます。

さらに、ローンを組む、クレジットカードを作るなど、信用度が重要なシーンにおいても公務員は利点が多いです。

こうした信用会社を利用する必要があるシーンで、公務員は最も信用度の高い職業に位置付けられ、大抵のクレジットカード発行やローン審査は通ります。

将来的にマイホームや車を購入したいと考えている方にも、これは魅力的です。

家計に余裕があれば、結婚後の暮らしがさらに豊かになります。

真面目で堅実な人が多い

真面目で誠実な人が多い

公務員が女性が結婚したい職業として人気の理由として、真面目で堅実な方が多いことも理由として挙げました。

実際、公務員を選ぶ方の性格の傾向として、真面目な方はとても多いです。

安定していて将来に対する不安が少なく、また印象も良い。

それを踏まえた上で公務員を選び、将来的な不安を無くしている、という点からも、結婚相手の性格としてとても魅力的に映ります。

公務員と結婚するデメリット

公務員と結婚するデメリット

一方で、公務員と結婚することにはデメリットもあります。

ここで、公務員と結婚することのデメリットについても合わせてご紹介していきます。

若いうちの収入は期待できない

年功序列ということは、就職したばかりの若い段階ではそこまで高収入ではありません。

チェックマークのアイコン素材 3 (1)地方公務員の場合
 20代:約397万円
 30代:約467万円
 40代:約665万円

それこそ、一般企業のサラリーマンと勝るとも劣らない収入ですので、医者や経営者といった他の職業と比べるとずっと収入は低いです。

ですが、そこから徐々に収入は上がっていき、40代以降になれば、他のサラリーマンなどの職業と比べるとかなり収入が高くなってきます。

もちろん定年まで働き続けること、と言うのも大前提としてあります。

その人が定年まで働き続けたいと考えているか、というのも公務員の方と結婚する上で重要視したいところですね。

仕事の拘束時間が長い場合もある

職業によっては、仕事の拘束時間が長い、または不規則的な場合もあります。

特に警察官や自衛官、外務省関連の職業となると、勤務時間は規則的とは言えません。

公立学校の教師の場合も、運動会や文化祭などのイベントがあれば祝日に出勤することになりますよね。

夜間や土日祝日に出勤することもあれば、海外との時差の関係で平日昼間のみの勤務とはいかない場合もあります。

一概に公務員と言えど、必ず安定して平日昼間のみの勤務ではないことも知っておきましょう。

また、地方公務員や役所員、国家公務員の場合も、イベントなどに応じて休日出勤を強いられる可能性は高いです。

転勤が頻繁に起きやすい場合もある

転勤が頻繁に起きやすい場合もある

職種によっては転勤が起きる場合も多いので、気をつけておきましょう。役所員の場合、必ず希望した地方自治体の市町村役場に就けるわけではありません。

ある程度人員配置を考慮した上で、転勤を命じられることも多いです。

警察官、教師の場合も同様です。必要によっては家族で引っ越し、または単身赴任になってしまう可能性もあります。

特に結婚後、自分も仕事を続けていきたい場合、引っ越しが必要なほど距離がある場所に転勤することになると、悩みものですよね。

公務員と結婚する場合は、そのことについても考えておきましょう。

公務員の結婚相手に向いている女性

公務員の結婚相手に向いている女性

以上のように、公務員は女性に人気の結婚したい職業ではありますが、結婚することにはメリットとデメリットもあります。

それでは、以上のメリットとデメリットを踏まえて、公務員の結婚相手として向いているのはどんな女性なのでしょうか?

ここで、公務員と結婚するのに向いている女性の特徴についてご紹介していきます。

内面も外見も大人しめなタイプ

公務員を選ぶ男性の傾向として、人目を気にしやすい、派手で挑戦的な姿勢よりも安定を求めるタイプの方が多いです。

そんな安定志向の男性が求める女性像は、派手すぎない、落ち着いた雰囲気がある女性です。

同じく劇的な人生よりも安定した、穏やかな人生を送りたいタイプとも言えるでしょう。

内面はもちろん、外見も大人しめで奇抜すぎないタイプの方の方が、公務員の男性からは印象が良く、親や同僚にも紹介しやすいので、好まれる傾向が強いです。

もし公務員と結婚したい、と考えている方は、公務員男性と婚活をする際、大人しめで落ち着いた雰囲気の服装、髪型を選びましょう。

第一印象が良ければ、相手に興味を持ってもらいやすく、婚活が成功する確率が上がります。

真面目で堅実なタイプ

また、真面目で堅実なタイプの女性も好まれる傾向が強いです。

安定を何よりも求める公務員の男性は、現実的に物事を考え、リスクのない将来設計をしたいと考えている傾向にあります。

したがって、安定した家庭を一緒に築くことができる真面目な女性は結婚相手としてぴったり。

家事や子育てに真面目に取り組んでくれる女性、平凡でも健やかな家庭を築くことができる女性、また平凡な生活を送りたいと思っている女性が当てはまります。

華やかなセレブ生活ではなく、老後まで穏やかで平和な人生を送りたいと思っている方が挙げられます。

公務員と結婚するには?結婚相談所がおすすめ!

公務員と結婚するには?結婚相談所がおすすめ!

公務員と結婚することに魅力を感じていただけましたか?
しかし、公務員と深く関わる職業、また自分も公務員でなければ、なかなか公務員と出会うことはできません。

あなた自身も公務員というわけではないのであれば、公務員との出会いの場所としておすすめしたいのが結婚相談所です。

ここで、公務員の男性と結婚相談所で出会うことをおすすめしたい理由についてご紹介していきます。

結婚相談所に登録する公務員が多い

公務員は実は婚期が早い職種ですが、全員が若いうちに結婚ができるというわけではありません。

中には職場の男女比などから若いうちに結婚はできないものの、周囲の目や自身の結婚願望から婚活に踏み出す方も多いです。

職場や友人の紹介などで結婚相手を見つけられなかった公務員男性は、実は結婚相談所を選ぶ傾向にあります。

・マッチングアプリよりも確実性に高い結婚相談所選ぶ
・慎重で恋愛に奥手な人が多いためサポートを求めている

上記の理由から、結婚相談所を選んで婚活に踏み出す公務員男性は多くいます。

「公務員」の身元が保証されている

結婚相談所ではしっかりと身分証明できるものを提出し、身分、収入面など様々な面で保証された方しか入会することができません。

特に、職業やその企業に勤めていることを示す「在籍証明書」の提出を必須としているところでは、プロフィールに書かれている職業などに偽りはありません。

マッチングアプリや婚活パーティーでは身分証は最低限提出することが多いため、公務員であると偽っている男性もなかにはいます。

その他、結婚相談所では下記の資料が必要となります。

・その企業に勤めていることを示す「在籍証明書」
・収入を裏付ける「所得証明書」
・氏名や住所に偽りがないことを示す「身分証」
・独身であることを証明する「独身証明書」

公務員との結婚におすすめの結婚相談所

それでは、公務員の男性と結婚するのであれば、どの結婚相談所を選ぶべきなのでしょうか?

ここで、公務員との結婚を望む方にオススメしたい結婚相談所についていくつかご紹介していきます。

スマリッジ

スマリッジ

スマリッジは比較的リーズナブルに、着実にお見合いができる結婚相談所として知られています。
オンライン上から全国どこからでも登録することができ、いつでも結婚アドバイザーのサポートが受けられるのがその魅力。

その結果、スマリッジに登録した方のおよそ2人に1人が登録後、1ヶ月以内にお見合いをしているという実績データもあるほどです。

また、通常結婚相談所では登録料や会費などで20~30万がかかることがほとんどですが、

スマリッジでは成婚料が0円、初期費用は6,000円、月会費は9,000円のみ。
他の結婚相談所と比べても圧倒的安く利用できるのが、一番の特徴。

スマリッジの公式HP

パートナーエージェント

パートナーエージェント

結婚相談所も堅実に、確実に結婚できるところを選びたい、と考えている方におすすめなのが「パートナーエージェント」です。

婚活を一人で進めるのが不安でも、婚活エージェントがひとりひとりと相談しながら成婚まで二人三脚でサポートしてくれる手厚いサービスが魅力です。

また、20代プラン・ミドルプラン・シングルマザープランなどその方の状況などによって様々なプランが用意されています。

パートナーエージェントの公式HP

エン婚活エージェント

エン婚活のサムネ

登録者数が多く、安心して利用しやすい結婚相談所ならエン婚活エージェントですね。

顧客満足度、安心して利用できる婚活サイト、コスパ、多くの点でNo1を獲得していて、気軽に婚活を始められます。

登録者数は5万人を突破していて、その登録者それぞれにあった婚活プランをエージェントと相談しながら作れるのも嬉しいところですね。

さらに、万が一3ヶ月以内に1回もお見合いが成立しなかったら、登録料や月会費が全額返ってくるのも安心です。

エン婚活エージェントの公式HP

まとめ

まとめ

公務員は堅実な結婚相手としてとても人気が高い職業で、結婚相談所でも出会いやすい相手です。

公務員と結婚したいと考えている方は、堅実で控えめな女性を好む公務員男性の好みの傾向も押さえて、婚活に乗り出してみましょう。

その上で、公務員男性も多数登録している結婚相談所を利用することはとても大切です。

ぜひ気になる結婚相談所の情報についてもリサーチしてみてくださいね。

一括で10社分資料請求できるので
手間が省けておすすめです。

(1分で簡単!)
>>無料で10社の資料をお届け

関連記事

無料の結婚相談所で成婚できる?無料のからくりや注意点もご紹介

結婚相談所と聞くと、かなりの費用がかかるため入会をためらうことも多いでしょう。 しかし、結婚相談所のなかには「無料

【男女別】結婚相談所で「高望み」認定されてしまう条件とは?

せっかく結婚相談所に登録して結婚相手を探すなら、ハイレベルなお相手と巡りあいたい!と思うのは、年齢性別に関係ない「本音」

結婚相談所の婚前交渉は禁止?トラブル防止の為にもルールをしっかり把握しよう

結婚相談所には、結婚したい男女が入会しています。 スタッフやカウンセラーの手助けと、詳細なデータによって好みや理想

結婚相談所とマッチングアプリを徹底比較|それぞれの特徴やメリット・デメリットを解説

婚活をするとき、「結婚相談所に入会しようかな?」とか「マッチングアプリを使ってみようかな?」と悩むことがありますよね。

結婚相談所に潜む地雷男とは?婚活中に見極める方法や注意点をご紹介!

結婚相談所でよくあるのが、スペック的には問題ないのに付き合ってみるとヤバイ男だった…という地雷男と出会ってしまうパターン

結婚相談所のお見合い場所の選び方|待ち合わせから席の確保まで細かな部分も徹底解説

いざ、結婚相談所のお見合いが成立して会うはこびになった際に悩むのが「お見合い場所」。 結婚相談所のお見合いは、仲人が場

結婚相談所はモテない人が集まる?|登録されている方の5つの特徴をご紹介!

結婚相談所を利用する人が増加傾向にあることをご存知でしょうか。 最近は、婚活ビジネスなども流行っています。

【女性編】成婚に繋がる結婚相談所のお見合いルール・マナーをご紹介

結婚相談所を利用することは、婚活をする上で非常にメリットが多いですが、お見合いをする以上、ルールやマナーは守りましょう。

女性薬剤師の婚活は結婚相談所がおすすめ!成功する為のポイントを勤務先別にご紹介

一生役に立つ資格として女性に人気がある職種の薬剤師。 薬剤師は病院で処方された処方箋を元に患者さんに医薬品を出した

結婚式での馴れ初めはどう話す?結婚相談所が出会いとバレたくない時の対策

結婚相談所で出会って結婚式を迎える場合、「馴れ初めをなんて言おう?」と悩む人はとても多いです。 悪いことをしているわけ