2022/02/21
婚活コラム

50代の婚活の実情を男女別に解説!おすすめの婚活方法や成功のコツを大公開

「50代になってしまったらもう結婚は諦めたほうがよいのだろうか。」

「50代だけど、成果が残せる婚活方法が知りたい。」

令和の時代、50代はまだまだ若く魅力的です。

ただし、婚活となると話は少し異なります。

50代に合った婚活方法でなければ、結果を残しにくいでしょう。

この記事では、50代の婚活事情やおすすめの方法を詳しくまとめています。

この記事を読めば、成功するコツが丸わかりです。

プロ婚活の
案内人
素敵な出会いがあるとよいですね♪

50代の婚活の実情【男女別】

50代の婚活の実情【男女別】

50代の初婚率・再婚率が気になるという人も多いと思います。

プロ婚活の
案内人
50代男女の初婚率・再婚率を見てみましょう。

また、よくいわれる「再婚と初婚ではどちらが成婚しやすいか」についてもまとめてみました。

50代男女の婚活事情を探ってみましょう。

50代の男女の初婚率・再婚率

初婚率とは「その年齢で初めて結婚できる確率」です。

50~54歳男性の初婚率は0.75%、女性の初婚率は0.33%です。

参考:50代の婚活(ツヴァイ公式WEBサイト)

50代前半男女に限ってもこのパーセンテージのため、50代の結婚は簡単ではないと考えられます。

次に、「未婚率」を確認しましょう。

50〜54歳の男性未婚率は20.3%で、女性未婚率は11.4%です。

参考:50代の婚活(ツヴァイ公式WEBサイト)

ただ「未婚率」には死別・離婚が含まれていません。

死別・離別率は、男性が7.1%、女性が20.5%です。

つまり、実際の「独身率」(既婚者ではない率)は男性が27.4%、女性が31.9%です。

約3割が独身であり、50代前半といえども「既婚者ばかりしかいない」わけではありません。

プロ婚活の
案内人
次に再婚率はどうでしょうか。

再婚率は5年以内に限っているため、注意してください。

50歳以上の男性が前婚解消後5年以内に再婚する確率は約15%、50歳以上の女性の場合は約10%です。

参考:婚姻動向の多面的分析(厚生労働省公式WEBサイト)

プロ婚活の
案内人
50代以上の再婚率は、高いと思いませんか。

ただし、50代の初婚・再婚ともに「婚活をすること」が前提です。

何もせずに結婚できるとは、思わない方がよいでしょう。

50代の初婚率・再婚率からわかること
  • 50代で独身者は男性で約4人に1人、女性で約3人に1人いる
  • 1度も結婚したことのない50代男女が結婚できる確率は、非常に低い
  • 50代で離婚した人が5年以内に再婚できる確率は10~15%である
  • 50代男女は、婚活をしなければ成婚しにくい

50代男性の婚活事情

50代男性は若々しく、責任ある仕事も任されておりとても魅力的です。

しかし婚活をするとなれば、注意が必要です。

自分が若いと考えているからこそ、50代男性は若い女性を望んでしまいます。

プロ婚活の
案内人
しかし若すぎる女性を望めば、婚活は泥沼になってしまうかもしれません。

50代男性が婚活をするなら、柔軟な姿勢で婚活することが重要です。

50代女性の婚活事情

50代女性は自分磨きを怠らず、考え方もしっかりしており非常に魅力的です。

しかし50代男性と同じく、婚活をするうえでは注意が必要でしょう。

50代女性は、すでに出産をあきらめなくてはいけない可能性がある年代です。

パートナーとのあいだに子供がのぞめないからこそ、結婚に何を求めるのかを明確にしなくてはいけません。

また50代になると、仕事でも活躍している女性が多いのではないでしょうか。

そのため婚活するにあたって、50代女性は仕事と生活のバランスを考えることが重要になります。

プロ婚活の
案内人
結婚後の仕事をどうするかも、50代女性は考えたいですね。

初婚と再婚で婚活の難易度が変わる?

「再婚活者はさらに厳しい婚活になるのか。」

「初婚のほうがマイナスに思われないかな。」

初婚と再婚で婚活の難易度は変わるのでしょうか。

結論からいえば、両者にそこまで大きな差はありません。

プロ婚活の
案内人
20代であれば、初婚のほうが婚活の難易度は下がります。

婚活の難易度が初婚と再婚であまり変わらないのは、50代ならではだといえます。

たしかに50歳で独身の場合、結婚歴がある人の方が少ないです。

そのため離婚歴がある人は、離婚した理由などを相手に理解してもらえる形でしっかり説明する必要があります。

また子供がいる場合、それを含めて理解してくれる相手を探す必要があるでしょう。

しかし反対に結婚歴がない人は、なぜ結婚しなかったのかを聞かれる可能性があります。

プロ婚活の
案内人
未婚者は、なぜ自分が結婚しなかったのか相手が納得できる説明を用意しておく必要があるでしょう。

50代で婚活すべき2つの理由

50代で婚活すべき2つの理由

50代での婚活は、以下の理由でおすすめです。

  • ライバルが少ない
  • 落ち着いた出会いを楽しめる
プロ婚活の
案内人
年齢を言い訳にせずに、一歩を踏み出してみませんか。

ライバルが少ない

50代で婚活をする人はあまり多くありません。

既婚がそもそも多いという理由もありますが、50代未婚男女がそれほど婚活に積極的ではないためでしょう。

だからこそ50代男女にはライバルが少なく、婚活が成功しやすい傾向です。

プロ婚活の
案内人
婚活に年齢は関係ありません。

自信を持って、婚活をしましょう。

落ち着いた出会いを楽しめる

50代で婚活をすれば、落ち着いた出会いを楽しめます。

子供のいる再婚活者も、そろそろ子供が自立しだすころではないでしょうか。

子供に手がかからなくなって、やっと婚活に乗りだす50代も多いです。

プロ婚活の
案内人
50代なら、パートナーも50代がおすすめです。

同年代の相手であれば、落ち着いた出会いを楽しみやすいでしょう。

50代で婚活する5つの方法【おすすめ度別】

50代で婚活する5つの方法【おすすめ度別】

「でも50代で婚活するなら、方法はどうすればよいんだろう。」

「共通の趣味があれば嬉しいけれど、どこで出会えばよいのかな。」

50代の婚活方法は、大きく分けて以下の5通りです。

  • 趣味や習い事
  • お見合い
  • 婚活パーティー
  • 婚活アプリ
  • 結婚相談所

方法は5通りありますが、このなかで50代におすすめの婚活方法はどれでしょうか。

①趣味や習い事【おすすめ度:★☆☆☆☆】

趣味や習い事でパートナーを見つけられたら素敵ですよね。

趣味が共通する相手を見つけられることがメリットとして挙げられます。

しかしながらデメリットもあり、デメリットは婚活を意識している人と出会える可能性が低いことです。

つまり、「あなたのパートナーとなりうる人物と出会う」チャンスはあまりありません。

趣味や習い事で出会う異性は「既婚者」かもしれませんし、「恋人がすでにいる」かもしれませんよね。

未婚者であっても、結婚願望のない人という可能性もあります。

プロ婚活の
案内人
趣味や習い事は楽しみとしてはよいですが、婚活方法としてはあまり友好的とも思えません。

②お見合い【おすすめ度:★★☆☆☆】

昔は、近所の世話好きな人が未婚の男女を引き合わせてくれました。

いわゆる「お見合い」です。

お見合いのメリットは、真剣に結婚を意識した出会いができることです。

ただ、お見合い相手と相性が合うとは限らないため効率が悪いことがデメリットとして挙げられます。

また最近では、お見合いを設定してくれる人もいなくなってきました。

プロ婚活の
案内人
お見合いのチャンスは減っているといえるでしょう。

お見合いを望む相手がかならず見つかるとは限らなくなっており、あまりお見合いをあてにしすぎることはやめたほうがよいです。

③婚活パーティー【おすすめ度:★★★☆☆】

結婚を意識した男女が一堂に会する婚活パーティー。

婚活パーティーは所要時間約2時間で、男女約7:7~15:15で開催されます。

婚活パーティーのメリットは、一度にたくさんの人と出会えることでしょう。

デメリットはコミュ力が求められること、特定の人に人気が集まりやすいことです。

婚活パーティーは、初対面の異性と話さなくてはいけません。

話が盛り上がらなければマッチングせず、ある程度場数を踏む必要があるでしょう。

また、婚活パーティーの年齢層にも注意したいですね。

プロ婚活の 案内人
婚活パーティーには年齢制限がつけられています。

おすすめは、50代限定パーティーです。

40~56歳まで参加可能と書かれているパーティーに50代が参加しても、人気は40代に集まります。

50代におすすめの婚活パーティーはシャンクレールとotoconです。

大人気婚活パーティーシャンクレール。

「50代中心」「リ・マリッジ」など50代中心のパーティーも開催されています。

大人の婚活、otocon。

「再婚希望者」「大人の婚活パーティー」など50代中心のパーティーが多く開催されています。

プロ婚活の 案内人
50代向けのパーティーは非常に多い印象のため、まずは一度パーティーを検索してみてはいかがでしょうか。
カップル率業界No.1

OTOCONで
素敵な異性を見つける!

④婚活アプリ【おすすめ度:★★★★☆】

最近の婚活アプリは、本人確認もあるため安全な婚活ツールです。

以前の「出会い系」とはまったく異なるため、安心してください。

婚活アプリのメリットは、気軽に婚活を始められることです。

プロ婚活の
案内人
スマホ1台で婚活アプリでの活動を、すぐに始められますよ!

スマホがあれば婚活アプリでの活動ができ、なおかつそれほど複雑な操作は必要ありません。

デメリットは、真剣に婚活していない人と出会う可能性があることです。

本人確認のみで活動できる婚活アプリには、遊び目的・詐欺・業者・既婚者が潜んでいます。

またスマホの操作になれていなければ、アプリの使い方に慣れるまで時間がかかるかもしれません。

数多くある婚活アプリのなかで、50代におすすめは「マッチドットコム」。

マッチドットコムの年齢層は30代・40代が中心ですが、50代の割合も多い印象です。

プロ婚活の
案内人
マッチドットコムでは、男性会員の約15%、女性会員の約10%が50代です。
世界最大級のマッチングサービス

マッチドットコムで
素敵なお相手と出会う!

⑤結婚相談所【おすすめ度:★★★★★】

結婚を目指すなら、結婚相談所が近道でしょう。

結婚相談所のメリットは、真剣に婚活している人しかいないことです。

また結婚相談所によっては同年代会員が多く活動しており、たくさんの出会いが期待できそうです。

結婚相談所の仲人(アドバイザー)は会員に対して婚活のアドバイスもしてくれます。

プロ婚活の
案内人
恋愛に自信がない人でも、仲人のサポートがあるため安心して活動できます。

デメリットは、ほかの方法よりも料金がかかることです。

しかし、結婚相談所では確実に結婚したい異性に会えるため、このデメリットはそれほどマイナスに働かないでしょう。

50代の婚活には、もっとも結婚相談所がおすすめだといえます。

プロ婚活の
案内人
50代の婚活に結婚相談所がよい理由は、いったい何なのでしょうか。

50代の婚活におすすめの結婚相談所5選

50代の婚活におすすめの結婚相談所5選

50代の婚活におすすめな結婚相談所は、以下の5社です。

  • パートナーエージェントPAXプラン
  • オーネットスーペリア
  • ツヴァイ
  • IBJメンバーズ
  • サンマリエ

これら結婚相談所の初期費用・月会費・成婚料・会員数を表にまとめてみました。

結婚相談所 初期費用 月会費 成婚料 会員数
パートナーエージェントPAXプラン 125,000円 13,000円(エリアI) 50,000円 約29,000人
オーネットスーペリア 33,000円 12,100円 0円 非公開(オーネット全体で約48,000人)
ツヴァイ(ご紹介コース) 115,500円 15,400円 0円 約90,000人
IBJメンバーズ(アシストコース) 242,000円 17,050円 220,000円 約70,000人
サンマリエ(スタンダードコース) 187,000円 17,600円 220,000円 約70,000人
プロ婚活の
案内人
成婚料とは、成婚退会時に結婚相談所に払う料金です。

①パートナーエージェントPAXプラン

パートナーエージェントPAXプラン

特徴 ・女性はアラフォー世代から入会できる
・50~60代の男性と出会える
初期費用 137,500円~
月会費 11,000円~
会員数 約29,000人
(パートナーエージェント全体)
成婚率 非公開
(パートナーエージェント全体では27%)
運営会社 タメニー株式会社

パートナーエージェントPAXプランの料金体系は、以下の通りです。

エリアⅠ エリアⅡ
初期費用 95,000円 95,000円
登録料 30,000円 30,000円
月会費 13,000円 10,000円
成婚料 50,000円 50,000円

「適齢期などない」と50代婚活者の背中を押してくれるパートナーエージェント。

パートナーエージェントには9つの出会い方があります。

  • 成婚コンシェルジュによるご紹介
  • 希望条件によるデータマッチング
  • EQに基づいたデータマッチング
  • AIによるマッチング
  • 写真による検索システムMY PR
  • お相手からのリクエスト紹介
  • お相手からのYes付紹介
  • 会員限定のイベント&パーティ
  • 成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

これらのうち、パートナーエージェントが50代婚活者におすすめする出会い方は次の3通り。

パートナーエージェントが50代婚活者に特におすすめする出会い方

・AIによるマッチングでのご紹介
・会員限定のイベント&パーティ
・成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

出会いのチャンスは多ければ多いほどよいでしょう。

またパートナーエージェントが提供する出会いのチャンスは、質が非常に高いと評判です。

プロ婚活の 案内人
まずはオンライン面談で、話を聞いてみましょう。
アラフィフ世代と出会うなら

パートナーエージェント
PAXプランでお相手を探す

②オーネットスーペリア

オーネットスーペリア

特徴 ・入会資格は男女共に45歳以上
・成婚料0円
初期費用 33,000円~
月会費 12,100円~
会員数 非公開
(オーネット全体で約48,000人)
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネットスーペリアの入会資格は、男女ともに45歳以上であること。

オーネットスーペリアは、オーネットとは独立した結婚相談所です。

男性の平均年齢は61歳、女性の平均年齢は56歳です。

プロ婚活の 案内人
50代婚活に最適だといえるでしょう。

男女比はだいたい47:53で、女性会員がより多く活動しています。

またオーネットスーペリアで活動する会員の、実に65%が婚歴ありです。

未婚者の割合は約35%ほどしかなく、婚歴のある会員がより多いことがわかります。

オーネットスーペリアは成婚料もかからず、高コスパで始められます。

オーネットスーペリアの料金体系は、以下の通りです。

入会金 33,000円
月会費 12,100円
成婚料 0円
中高年だけの結婚相談所

オーネットスーペリアで
大人の婚活をする

③ツヴァイ

ツヴァイ

特徴 ・IBJの会員と出会える
・手厚いサポートが魅力
初期費用 115,500円~
月会費 15,400円~
会員数 約97,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社ZWEI

ツヴァイには、50代を対象とした割引はありません。

また会員層では30代・40代が多いです。

それでもツヴァイをおすすめできる理由は、圧倒的な会員数です。

ツヴァイでは、紹介可能会員が約90,000人います。

ツヴァイの年齢層を確認すると、50代以上の割合は男性会員の場合約25%で、女性会員の場合は約11%です。

参考:会員データ(ツヴァイ公式WEBサイト)

ここから、50代以上の男性は20,000人以上いることがわかるでしょう。

圧倒的な会員数により、50代以上の男女も相当数ツヴァイで活動しています。

プロ婚活の
案内人
さらにツヴァイは、出会いの方法もたくさんあります。
  • 毎月の紹介書からお見合いできる「条件マッチング」
  • 写真とプロフィールから選べる「インプレッションマッチング」
  • 相手の価値観から検索し申し込む「価値観マッチング」
  • IBJに所属する会員と出会える「プロフィール検索」
  • 仲人のハンドメイドマッチングである「ペアメイキング」
  • 相手の雰囲気をその場で確認できる「パーティー」
  • 店舗に来た会員へアピールが可能な「PRボード」

出会いのチャンスは1年あたり360人で、「出会えない」ということはないでしょう。

上記のように出会いの方法が7通りもあるため、あなたの強みに応じて出会いの方法を選択できます。

ツヴァイの料金体系は、以下の通りです。

入会料金 月会費
ご紹介プラン 115,500円 15,400円
ご紹介+IBJプラン 126,500円 17,600円

※IBJ(日本結婚相談所連盟)の会員と成婚した場合は220,000円の成婚料がかかります

約97,000人の会員数を誇る結婚相談所

公式:ツヴァイはこちら!

④IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

特徴 ・約95%が3ヶ月以内にお見合い
・ハイスペックな男性会員が多い
初期費用 181,500円~
月会費 17,050円~
会員数 約70,000人
成婚率 50.4%
運営会社 株式会社IBJ

店舗数は67店と、ほぼ全国を網羅しているIBJメンバーズ。

成婚率は非常に高く、50.4%です。

男女ともに30代が精力的に活動しています。

46歳以上の男性会員は全体の約20%、女性会員は約3%です。

プロ婚活の
案内人
3%しかいないと驚いた人もいるかもしれませんが、会員数で見ればたくさんの50代女性が活動しているとわかります。

IBJメンバーズの紹介可能会員数は70,000人以上います。

だからこそ、そこまで年齢層のパーセンテージにこだわる必要はありません。

IBJメンバーズでのチャンスは、少なくないと考えられるでしょう。

また専任カウンセラーが、会員ひとりひとりに寄り添ったサポートをしています。

IBJメンバーズの料金体系は、以下の通りです。

初期費用
(登録料+活動サポート費)
月会費 成婚料
エントリーコース 181,500円 17,050円 220,000円
アシストコース
(おすすめ!)
252,450円 17,050円 220,000円
プライムコース 400,950円 17,050円 220,000円
成婚率50.4%が魅力

公式:IBJメンバーズはこちら

⑤サンマリエ

サンマリエ

特徴 ・プロ仲人に婚活の相談し放題
・婚活カレッジを無料で受講できる
初期費用 103,400円~
月会費 16,500円~
会員数 約71,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社サンマリエ

サンマリエには、50代婚活者のための「ミドル割」があります。

ミドル割により、コースの初期費用が30,000円も安くなります。

ただし、カジュアルコースはミドル割の対象外です。

サンマリエではこのように、50代以降の婚活を丁寧にサポートしてくれます。

いわゆる「仲人仲介型」結婚相談所であり、50代婚活者もサンマリエで安心して活動できるでしょう。

プロ仲人に素敵なお相手を探してもらう

理想のお相手と出会うなら
サンマリエ

プロ婚活の 案内人
「とはいえ、どの結婚相談所もよさそうだから決められない!」という人は、一括で資料を取り寄せてみましょう!

サンマリエの料金体系は、以下の通りです。

カジュアル
コース
スタンダード
コース
カスタムコース
初期費用
(入会金+初期活動費)
103,400円 187,000円 ※詳細はサンマリエに相談
月会費 16,500円 17,600円 ※詳細はサンマリエに相談
お見合い料 11,000円/回 0円 ※詳細はサンマリエに相談
成婚料 220,000円 220,000円 ※詳細はサンマリエに相談

 

簡単無料!1分でまとめて10社資料請求!

ズバットでまとめて資料請求する

50代で婚活を成功させる4つのコツ

50代で婚活を成功させる4つのコツ

50代の婚活を成功させるには「コツ」が必要です。

  • アドバイスを素直に受け入れること
  • 出会いの場に積極的に参加すること
  • 自分磨きを怠らないこと
  • 相手の事情を理解してあげること

コツを押さえて、素敵な出会いを手繰り寄せたいですね。

①アドバイスを素直に受け入れる

50代になると、自分の考え方は確立しています。

そのため、アドバイスを素直に受け入れることに抵抗を感じるかもしれません。

しかし、結婚したいのであればアドバイスは素直に受け入れたいですね。

プロ婚活の
案内人
婚活には「客観的な視点」が必要です。

②出会いの場に積極的に参加する

先述の通り、50代の初婚率は非常に低いです。

つまり、普通に生活しているだけでは結婚できません。

出会いの場に積極的に参加しましょう。

「婚活」をより意識するなら、婚活パーティーなど確実に異性と出会える場所が望ましいです。

プロ婚活の
案内人
まずは出会いの場へ一歩踏み出しましょう。

③自分磨きを怠らない

50代は若く魅力的ですが、魅力的であり続けるためにも努力が必要です。

努力というと「自分磨き」ですが、自分磨きとは何をすればよいかわからない人もいるかもしれません。

おすすめの自分磨き

・体を鍛えるためにジムに行く
・スキンケアをして若々しい肌を保つ
・ヘアケアをして艶のある髪にする
・知見を広げるために読書する
・人に対して上から目線にならない

出会いはどこにあるかわからないため、準備しておきたいですね。

④相手の事情を理解してあげる

50代になると、同年代は離婚歴のある人が多くなります。

また未婚者にも、それぞれ事情があります。

相手の事情をしっかり理解してあげましょう。

自分のことだけでなく、相手のことを気遣える人が50代で成婚(再婚)できます。

50代で婚活する際の3つの注意点

50代で婚活する際の3つの注意点

50代で婚活する際には、以下に気をつけましょう。

  • 相手に多くを求めすぎない
  • ダラダラ続けない
  • 一喜一憂しない

どれも50代婚活者がしてしまいがちなポイントです。

①相手に多くを求めすぎない

あなたが20代のころは、いろいろと相手に条件をつけていたかもしれません。

20代婚活者は、相手の年齢・身長・外見・年収・性格などを気にする人が多いです。

しかし、50代となると事情を抱える人も多いです。

そのため、あまり相手に求める条件を高くし過ぎないようにしましょう。

50代婚活でもっとも大切なことは、「一緒にいて違和感がないか」です。

プロ婚活の 案内人
一緒にいて楽しい人・心休まる人が、あなたのこれからの人生に必要ではないでしょうか。

②ダラダラと続けない

婚活はあまり長引かせないほうがよいです。

ある程度の期間を決めて、集中して取り組むことがおすすめです。

プロ婚活の 案内人
長引かせても、現在出会えている異性以上の人は現れないと思ってください。

婚活を2年続ければ、あなたもそれだけ歳をとります。

歳が上になればなるほど、出会える異性は減っていくと考えましょう。

③一喜一憂しない

婚活は非常にストレスがかかるため、早く終わらせたいと思う人も多いです。

だからこそ、うまくいかないことがあれば落ち込んでしまいます。

しかしあなたにも生活があるため、必要以上に落ち込まないようにしたいですね。

「うまくいったら儲けもの」ぐらいに考え、あくまでも自分の生活を崩さないよう意識しましょう。

50代の婚活もやり方次第で成功できる!

50代の婚活もやり方次第で成功できる!

50代の婚活が成功するかは、方法次第です。

あなたが本当に結婚したいと思い、結婚に向けて適切に活動すれば不可能なことではないでしょう。

もっともおすすめの方法は、結婚相談所。

相手の身元もしっかりしており、結婚したい男女しか活動していません。

結婚相談所 初期費用 月会費 成婚料 会員数
パートナーエージェントPAXプラン 125,000円 13,000円(エリアI) 50,000円 約29,000人
オーネットスーペリア 33,000円 12,100円 0円 非公開(オーネット全体で約48,000人)
ツヴァイ(ご紹介コース) 115,500円 15,400円 0円 約90,000人
IBJメンバーズ(アシストコース) 242,000円 17,050円 220,000円 約70,000人
サンマリエ(スタンダードコース) 187,000円 17,600円 220,000円 約70,000人

まずは、婚活の一歩を踏み出してほしいです。

プロ婚活の 案内人
あなたに素敵な出会いがありますように…♪
この記事の著者

 tomooru promarryライター:tomo

結婚相談所やマッチングアプリ、婚活パーティーや合コンなど、ありとあらゆる婚活を経験した強者恋愛系ライター。アラフォー世代。既婚。結婚したいけれど婚活のやり方が知りたい…というすべての女性の背中を押したいです。

 

関連記事

【男女別】結婚相手の条件|大切な条件と妥協すべきポイントの見分け方

「今付き合っている恋人と、本当に結婚してもよいのか」「異性に譲れない条件が多すぎて、婚活が失敗続き…」 結婚相手の

公務員と結婚したい人必見!結婚するメリット・デメリットやおすすめの結婚相談所もご紹介!

公務員との恋愛を望むものの、「公務員と結婚したいけど、出会い方がわからない」「公務員と長く付き合う方法が知りたい」という

田舎で婚活は難しい?地方でも成婚を実現する4つのポイントをご紹介

「田舎に住んでいるけど、周囲の人から『田舎での婚活は難しい』とよく聞く。これって本当なのかな」 こんな悩みを抱えて

オタクにおすすめの結婚相談所6選!アイドル・アニメ・ゲーム好きの婚活のコツ

アニメやゲーム、コスプレ、はたまたアイドルやテーマパーク、キャラクターなど…時間を忘れるくらい好きなものがあるオタク趣味

結婚相談所の平均デート回数は?交際のステップや一般的なルールも徹底解説

「結婚相談所で出会った人とは、何回くらいデートするの?」「結婚相談所には特別なルールがある?」 普通の恋愛とは違う

女性薬剤師の婚活は結婚相談所がおすすめ!成功する為のポイントを勤務先別にご紹介

一生役に立つ資格として女性に人気がある職種の薬剤師。 薬剤師は病院で処方された処方箋を元に患者さんに医薬品を出した

ノッツェの自衛隊限定婚活パーティーの口コミ|国防男子と出会うコツとおすすめの方法を紹介

PARTY自衛隊員との結婚に憧れる女性は多いのではないでしょうか。 国家公務員という安定した職業であるだけでなく、

結婚相談所で真剣交際に発展した際の注意点!仮交際との違いや成婚に結びつける為のポイントもご紹介

「結婚相談所の仮交際や真剣交際が何かよくわからない…」「結婚相談所では、同時に複数人と付き合ってもいいって本当?」

結婚相談所に入会したきっかけを調査|理想の婚活に合わせた結婚相談所の選び方もご紹介

男女の出会いのきっかけはさまざま。 合コンやSNS上の出会いが多い中で、結婚相談所に入会して異性との出会いを求める

結婚相手と出会える場所は?|既婚女性100人に聞いた結婚相手との馴れ初めやきっかけ8選

「結婚したいけど、出会いがない。みんなどこでどうやって出会ったんだろう?」 「みんなの結婚相手との馴れ初めは?」