2023/08/10
婚活コラム

婚活写真が恥ずかしい人必見!絶対に撮った方がいい理由とは?

「婚活写真が恥ずかしい」と感じるあなたへ。

婚活のスタートラインとなる婚活写真を撮る際、多くの人が「どこで撮ればいいの?」「恥ずかしいポーズをとらされるのでは?」と不安を感じるもの。

実は、撮りたくないと感じる人の背景には、お見合い写真の依頼や、ポージングの恥ずかしさが潜んでいるのです。

しかし、婚活写真はアプローチの数や相手への本気度を伝えるために非常に重要。適切な服装の準備や笑顔の練習、そして撮影場所の選び方など、恥ずかしさを抑えるための注意点や事前準備をこの記事で解説します。

一緒に、あなたの恥ずかしい気持ちを乗り越えていきましょう!

婚活写真が恥ずかしい理由

婚活写真が恥ずかしい理由

婚活写真が恥ずかしいと感じる人は多いです。婚活写真は、結婚相手を探すための重要なツールですが、なかなか自分から撮影を依頼するのは気が引けるものです。

では、なぜ婚活写真が恥ずかしいと思うのでしょうか?ここでは、婚活写真が恥ずかしいと感じる理由と、それを克服する方法についてお伝えします。

お見合い用や婚活写真を頼むのが恥ずかしい

婚活写真が恥ずかしいと感じる最大の理由は、お見合い用や婚活写真を頼むこと自体が恥ずかしいと思うからです。お見合いや婚活は、まだ社会的に認知されていないと感じる人も多く、周囲に知られたくないと思う人もいます。

また、自分が結婚したいという気持ちを表に出すことに抵抗がある人もいます。そんな時に、お見合い用や婚活写真を撮影するためにカメラマンやスタジオに連絡するのは、勇気がいることでしょう。

しかし、お見合いや婚活は決して恥ずかしいことではありません。結婚は人生の大きな決断であり、幸せになるための選択です。そのために、自分の魅力をアピールするためのツールとして、お見合い用や婚活写真を撮影することは正当な行為です。

撮影してもらう時にポーズをとるのが恥ずかしい

婚活写真が恥ずかしいと感じるもう一つの理由は、撮影してもらう時にポーズをとるのが恥ずかしいと思うからです。

普段カメラに向かって笑顔でポーズをすることがない人は、カメラマンに指示されてもどうすればいいかわからないことでしょう。また、自分の顔や体型に自信がなくて、カメラマンや他の人に見られるのが嫌だという人もいます。

しかし、ポーズをとることは決して恥ずかしいことではありません。ポーズをとることで、自分の魅力を最大限に引き出すことができます。カメラマンはプロですから、あなたに似合うポーズや角度を教えてくれます。

恥ずかしいと思っても自撮りで婚活写真は撮らない方がいい

婚活写真が恥ずかしいと感じる人の中には、自撮りで婚活写真を撮ろうとする人もいます。自撮りなら、誰にも見られずに自分の好きなタイミングで写真を撮れると思うからです。

しかし、自撮りで婚活写真を撮るのはおすすめできません。なぜなら、自撮りでは以下のようなデメリットがあるからです。

  • 自分の顔や体型が不自然に歪んで見えることがある
  • 光や背景が適切でなくて、写真の質が悪くなることがある
  • 自分の魅力を十分に表現できないことがある
  • 相手に不真面目な印象を与えることがある

婚活写真は、結婚相手候補に対する第一印象を決める重要な要素です。そのためには、プロのカメラマンに撮影してもらうことが必要です。プロのカメラマンなら、あなたの顔や体型を美しく見せることができます。

恥ずかしくても婚活写真を撮った方がいい理由

婚活写真を撮った方がいい理由

婚活写真を撮ることに抵抗がある人も多いかもしれません。しかし、婚活写真はあなたの魅力を伝える大切なツールです。

婚活写真を撮った方がいい理由を3つご紹介します。

①写真次第で申し込みの数は圧倒的に変わる

婚活サイトやアプリでは、まず最初に相手の写真を見ますよね。その写真があなたの第一印象を決めると言っても過言ではありません。写真が良ければ、相手から申し込みやメッセージが来やすくなります。

逆に、写真が悪ければ、どんなに素敵な人でもスルーされてしまう可能性が高くなります。

では、どんな写真が良いのでしょうか?一般的に、以下のような写真が好まれます。

  • 笑顔が素敵な写真
  • 清潔感がある写真
  • 自然な表情の写真
  • 背景がシンプルな写真
  • 服装や髪型がおしゃれな写真

これらの写真は、あなたの性格や趣味、ライフスタイルを伝えることができます。相手に興味を持ってもらうためには、婚活写真を工夫することが大切です。

②相手に本気度が伝わりやすい

婚活写真を撮ることは、あなたの婚活への本気度を示すことにもなります。婚活写真を撮るということは、自分の魅力を最大限に引き出そうと努力しているということです。

それは、相手に対する敬意や気遣いでもあります。相手は、あなたが真剣に結婚を考えていると感じるでしょう。

逆に、婚活写真を撮らないということは、自分に自信がないか、婚活に消極的か、相手に興味がないかのどれかだと思われてしまうかもしれません。それでは、相手から好印象を得ることは難しくなります。

婚活写真を撮ることは、あなたの婚活への姿勢をアピールすることにもなります。相手に本気度が伝わるように、婚活写真を撮ることをおすすめします。

③自分の顔がタイプの人がアプローチしてくれる

婚活写真を撮ることで、自分の顔がタイプの人がアプローチしてくれる可能性が高まります。

人は、自分に似ている人や自分が好きな人に惹かれやすいと言われています。そのため、婚活写真で自分の顔をしっかり見せることで、相性の良い人と出会えるチャンスが増えます。

もちろん、顔だけで判断するのではなく、内面や価値観も大切です。しかし、婚活サイトやアプリでは、顔が入り口になることも事実です。

自分の顔を隠したり加工したりするのではなく、自信を持って見せることで、理想のパートナーに出会える可能性が高まります。

婚活写真の恥ずかしさを抑えるための事前準備

婚活写真の恥ずかしさを抑えるための事前準備

婚活写真を撮る前に、どんな準備をすればいいのでしょうか?婚活写真は、自分の魅力を最大限に引き出すために重要な要素です。

しかし、それだけにプレッシャーも感じますよね。そこで、婚活写真の恥ずかしい気持ちを抑えるための事前準備についてご紹介します。

①婚活写真の服装の準備

まず、婚活写真の服装は、清潔感があり、自分に似合うものを選びましょう。カジュアルすぎると、相手に興味がないと思われる可能性があります。

逆に、フォーマルすぎると、堅苦しく見えるかもしれません。自分の普段のスタイルに近いもので、色や柄も派手すぎないものがおすすめです。

また、服装は季節に合わせて変えることも大切です。夏は涼しげな色や素材を、冬は暖かみのある色や素材を選ぶと、季節感が出て良いでしょう。

さらに詳しく婚活写真でどんな服装をしたらいいか知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
関連記事>>結婚相談所のお見合い写真の服装のポイント7つ

②笑顔の練習

婚活写真で一番大切なのは、笑顔です。笑顔は、相手に好印象を与えるだけでなく、自分自身も明るくなれます。

しかし、笑顔は意外と難しいものです。カメラを向けられると、緊張して硬くなってしまったり、作り笑いになってしまったりすることがあります。

そこで、婚活写真を撮る前に、笑顔の練習をしておくと良いでしょう。鏡の前で自分の笑顔をチェックしたり、スマホで自撮りをしたりしてみましょう。

自然な笑顔を作るコツは、目元や口元だけでなく、頬や顎も動かすことです。また、笑顔は心から出るものなので、楽しいことや好きなことを思い浮かべると、自然に笑顔になれます。

笑顔の作り方の練習は、以下の動画を参考にするといいでしょう。

③婚活写真でのポーズを決める

婚活写真でのポーズも、自分の魅力を引き出すために重要です。

ポーズによっては、体型や表情が変わって見えることがあります。例えば、背筋を伸ばして肩幅に足を開くと、自信があるように見えます。逆に、両手を組んだり両足を揃えたりすると、消極的や緊張しているように見えます。

婚活写真でのポーズは、自分らしさを出すことが大切です。無理にポーズを決めすぎると、不自然に見えてしまいます。自分が普段どんな姿勢や仕草をしているかを意識してみましょう。

また、カメラマンにアドバイスをもらうことも有効です。カメラマンはプロなので、自分に合ったポーズや角度を教えてくれます。

さらに詳しく婚活写真でどんなポーズをしたらいいか知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
関連記事>>結婚相談所のお見合い写真の表情・ポーズのポイント6つ

④女性はメイクも気をつける

婚活写真を撮るとき、女性はメイクも気をつける必要があります。メイクは自分の魅力を引き出すことができますが、やりすぎると逆効果になることもあります。

メイクのポイントは、自然で清潔感のある印象を与えることです。派手な色や濃いメイクは避けましょう。

また、日焼けした肌やニキビなどの肌トラブルもカバーするようにしましょう。肌の色は明るめにすると若々しく見えますが、自分の肌色と合わないファンデーションは使わないでください。

メイクに自信がない場合は、プロにお願いするのも一つの方法です。婚活写真専門のスタジオでは、メイクサービスを提供しているところもあります。プロのメイクは自分ではできないような技術や知識が必要ですが、その分、仕上がりは素晴らしいものになります。

もし自分でメイクをする際は、下記の記事が参考になるでしょう。
関連記事>>結婚相談所のお見合い写真のメイクのポイント4つ

⑤カメラマンを選ぶ

婚活写真を撮るとき、カメラマンを選ぶことも重要です。カメラマンは、自分の魅力を最大限に引き出してくれる人を探すことが必要です。

カメラマンによって得意なジャンルや撮影スタイルが異なりますので、事前に作品や評判をチェックすることがおすすめです。

カメラマンを選ぶ際のポイントは、以下のようなものがあります。

  • コミュニケーションが取れるかどうか
  • 自分の希望や要望に応えてくれるかどうか
  • 撮影中にリラックスさせてくれるかどうか
  • アフターサービスや納期が明確かどうか

カメラマンとの相性が良ければ、撮影中も楽しく過ごせますし、仕上がりも満足できるものになります。

逆に相性が悪ければ、撮影中に緊張したり不快な思いをしたりすることもありますし、仕上がりも期待外れになることもあります。婚活写真は一生に一度の大切な写真ですから、カメラマン選びは慎重に行いましょう。

婚活写真撮影の実体験と口コミ

婚活写真撮影の実体験と口コミ

婚活写真撮影の実体験と口コミを紹介します。婚活写真撮影は人によって感想や評価が異なりますが、参考にしてみてください。

女性-吹き出しアイコン
女性

私は結婚相談所から紹介されたスタジオで婚活写真を撮りました。
スタジオではメイクやヘアセットもしてくれましたし、カメラマンも優しくて話しやすかったです。
撮影中は緊張しましたが、カメラマンが笑顔を引き出してくれたおかげで、自然な表情の写真が撮れました。
写真は明るくて清潔感のあるものに仕上がりましたし、結婚相談所の担当者からも好評でした。
婚活写真を撮ってからは、申し込みの数が増えましたし、交際に発展する確率も高くなりました。
婚活写真は本当に大事だと思いました。
Aさん(女性・30代)

男性 吹き出し
男性

私は自分でネットで探したフリーのカメラマンに婚活写真を撮ってもらいました。
カメラマンは若い女性でしたが、プロとしての実力は高かったです。撮影場所は公園やカフェなど自然な雰囲気のところを選びました。
カメラマンは私の魅力を引き出すために、色々なポーズや角度を指示してくれました。撮影中は楽しかったですし、写真も自分でも驚くほど良く写っていました。
写真を見た相手からも好印象を持たれたようで、会話も弾みました。婚活写真はプロに任せるべきだと思いました。

Bさん(男性・40代)

婚活写真を撮る場所を選ぶ方法

婚活写真を撮る場所を選ぶ方法

婚活写真を撮る場所は、どこがいいのでしょうか?婚活写真は、相手に第一印象を与える大切なものです。そのため、撮影場所も慎重に選ぶ必要があります。

では、婚活写真を撮る場所の選び方はどうすればいいのでしょうか?ここでは、婚活写真を撮る場所の選び方と、おすすめの場所を紹介します。

①結婚相談所からスタジオを紹介してもらう

婚活写真を撮る場所の一つとして、結婚相談所からスタジオを紹介してもらう方法があります。

結婚相談所には、婚活写真に特化したスタジオと提携しているところが多くあります。そのため、結婚相談所からスタジオを紹介してもらうと、プロのカメラマンによる高品質な写真が撮れます。

また、結婚相談所からスタジオを紹介してもらうと、料金も割引される場合があります。

結婚相談所からスタジオを紹介してもらうメリットは、以下の通りです。

メリット
  • プロのカメラマンによる高品質な写真が撮れる
  • 結婚相談所のプロフィールに合った写真が撮れる
  • 料金が割引される場合がある

結婚相談所からスタジオを紹介してもらうデメリットは、以下の通りです。

デメリット
  • スタジオの予約が取りにくい場合がある
  • スタジオの場所や雰囲気が自分の好みでない場合がある
  • スタジオで撮影すると自然な表情が出にくい場合がある

②自分で写真スタジオを探す

婚活写真を撮る場所の一つとして、自分で写真スタジオを探す方法があります。自分で写真スタジオを探すと、自分の好みや予算に合ったスタジオを選ぶことができます。

また、インターネットや口コミなどで、評判や実績のあるスタジオを探すこともできます。

自分で写真スタジオを探すメリットは、以下の通りです。

メリット
  • 自分の好みや予算に合ったスタジオを選ぶことができる
  • 評判や実績のあるスタジオを探すことができる
  • 予約やキャンセルなどの手続きが自由にできる

自分で写真スタジオを探すデメリットは、以下の通りです。

デメリット
  • スタジオによっては料金やサービスに差がある
  • スタジオによっては婚活写真に対応していない場合がある
  • スタジオによってはカメラマンの技術や対応に不満がある場合がある

③フリーのカメラマンに頼む

婚活写真を撮る場所の一つとして、フリーのカメラマンに頼む方法があります。フリーのカメラマンに頼むと、自分が好きな場所や時間に撮影することができます。

また、フリーのカメラマンは、スタジオよりも安い料金で撮影してくれる場合があります。

フリーのカメラマンに頼むメリットは、以下の通りです。

メリット
  • 自分が好きな場所や時間に撮影することができる
  • スタジオよりも安い料金で撮影してくれる場合がある
  • 自分の希望や要望に応じて撮影してくれる場合がある

フリーのカメラマンに頼むデメリットは、以下の通りです。

デメリット
  • フリーのカメラマンの信頼性や実績が分かりにくい
  • フリーのカメラマンの技術やセンスに不満がある場合がある
  • フリーのカメラマンとの連絡や打ち合わせが面倒な場合がある

フリーのカメラマンは、ミツモアOurPhotoで探すのがオススメです。

まとめ:恥ずかしいと感じても大丈夫!婚活写真を撮ろう!

まとめ:婚活写真が恥ずかしいを解決!

婚活写真が恥ずかしいと思っている方は多いと思います。

しかし、婚活写真は結婚相手を見つけるためにとても重要なものです。婚活写真によって、申し込みの数や相手の印象が大きく変わります。また、自分の顔がタイプの人や本気度が高い人にアプローチされやすくなります。

婚活写真が恥ずかしいと感じる理由は、お見合い用と婚活写真を頼むことや、撮影時にポーズをとることなどが挙げられます。

しかし、これらの恥ずかしさは事前準備で解消できます。服装やメイク、笑顔やポーズなどを事前に決めておくと、撮影時に緊張せずに自然な表情が出せます。

また、カメラマンを選ぶ際には、結婚相談所から紹介してもらう方法や自分で探す方法、フリーのカメラマンに頼む方法などがあります。自分に合ったカメラマンを選ぶことで、撮影時のコミュニケーションもスムーズになります。

婚活写真は恥ずかしいものではなく、自分の幸せを掴むための大切な一歩です。

関連記事

結婚相談所のお見合い場所の選び方|待ち合わせから席の確保まで細かな部分も徹底解説

「結婚相談所に入会したばかりで、お見合いがよくわからない…」「お見合いの場所選びは、どうすれば失敗しないの?」 若

運命の人との出会いには前兆がある!出会う前に起きる12のサインや特徴と起こすべき行動は?

「運命の人と出会う時ってなにか前兆ってあるの...?」 「運命の人と出会う前の前触れが知りたい...」 皆さ

【男女別】結婚相談所で「高望み」認定されてしまう条件とは?

「結婚相談所でスタッフに『高望みをしすぎ』と言われた…」「結婚相談所では高望みをしても、素敵な人と出会えるの?」 結婚

【婚活】4回目のデートの女性心理|脈ありサインや心構えを徹底解説!

婚活中の皆さん、4回目のデートは特別な意味を持っています。このデートで女性の心理を理解す

バツイチ子なしは再婚しやすい!モテる3つの理由と婚活するメリット・デメリットを年代別に紹介

「離婚したけれど、もう一度結婚してみたいな」 「次の結婚では、子どもを授かれると嬉しいな」 いまや、夫婦の約

名古屋のおすすめ婚活パーティーランキング10選!成婚するならここ!

名古屋で婚活パーティーに参加したいと思っている方は多いと思います。しかし、どの婚活パーティーが自分に合っているのか、どの

婚活で割り勘はお断りの原因に!NGな理由やデート代を払うメリットを解説

婚活をしていると、初回デートで割り勘にするかどうか悩むことがありますよね。男性は女性にごちそうするべきなのでしょうか?女

【彼女いない歴=年齢】彼女ができない30代独身男性必見|出会いがない男性の特徴や、彼女の作り方も解説!

「彼女がなかなかできない」 「彼女が欲しいけど出会い方がわからない...」 など30代で彼女がいないことを焦

結婚相談所で出会っても恋愛感情は生まれる?実際の体験談や恋愛結婚したいならすべきこともご紹介

「結婚相談所は、お見合いばかりで恋愛ができないの?」「恋愛感情が抱けない人と、結婚しないといけないの?」 結婚をす

【目的別】20代におすすめの出会いの場所ランキングTOP10!趣味友や結婚相手はイベントやアプリで見つかる

20代の皆さん、出会いになかなか恵まれないという悩みを持っていませんか。 中にはそもそもどこでどう出会っているのか