2023/07/27
婚活コラム

婚活と転職を同時に成功させたい人必見!両立するためのコツを教えます!

「婚活を始めようと思っているけど、転職も考えている」

「結婚願望があるが、今の職場に満足していない」などと、婚活と転職を同時にできるのだろうかと悩んでいる方は多いと思います。

そこで本記事では、婚活と転職を同時に成功させる方法を紹介します。

男女での違いや年齢による違いなど、状況による違いも踏まえながら解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

婚活と転職の優先順位は男女で異なる!

kelly-sikkema-4le7k9XVYjE-unsplash

誰もが婚活と転職を両立させたいですが、経済力や出産、年齢を含めて男女間では相手に求めてくるものが変わってきます。

そこで、男女でどのように優先順位が異なるのかを解説していきます。

女性は婚活優先がおすすめ

女性が婚活を優先するべき理由は3つあります。

女性は男性と違いタイムリミットがあり、年齢が婚活において大きく影響していきます。妊娠や出産、家庭に入るなど、避けては通れない理由があるので見ていきましょう。

理由1:婚活は若ければ若いほど有利

婚活市場において若さというのは最大の武器です。

例えば、結婚相談所では30歳〜40歳が多く在籍しており、多くの男性は若い女性を望む傾向があります。

つまり若ければ若いほど人気になるため、自分の理想とする人と出会える可能性が高くなります。

また、早い結婚や出産は今後の人生設計をしやすく、結婚後のライフスタイルに合わせた転職先も選びやすいです。

理由2:年を重ねるほど妊娠・出産が難しくなる

近年日本における、初産の平均年齢は年々上昇傾向にあります。働く女性の多くは、婚活時期とキャリアアップの時期が重なり、婚活を優先したくとも仕事で休めないなど、悩んでしまうケースが多いです。

一般的に35歳を超えると高齢出産といわれ、身体にかかるリスクは上がってくるのはもちろんのこと、年を重ねるほど妊娠・出産が難しくなってくるでしょう。そのため、自分の身体や子どものことを考えるのであれば、早い方がいいに越したことはありません。

理由3:結婚相手によっては仕事を辞めざるを得ない

仮に、「結婚相手が急な転勤などで遠方へ引っ越すことになってしまった」や「相手の両親に仕事を辞めて家庭に入るように求められた」場合に、妻である女性は仕事を辞めざるを得ないことがあります。

もちろん、別居するという選択肢もありますが、結婚後の生活が予測できない場合、まずは婚活を優先し、生活の基盤を整えてから、自分の人生やキャリアプランについて考える時間を取るのがおすすめです。

男性は転職優先がおすすめ

理由は3つあります。

最近では働く女性が多くなってきていますが、大半の女性は、長い間一緒に過ごせるかどうかの経済力や安定性を重視しています。そのため、男性は転職優先がおすすめです。

理由1:家庭を支える経済力が必要

男性の婚活市場において、「経済力が大事」ということはいうまでもありません。

もちろん、「専業主婦になりたい」という方や「ぜいたくな暮らしがしたい」と考えている方もたくさんいますが、それ以上に女性には出産、子育てという大きな出来事があります。

つまり、女性は働きたくても働けない期間があるので、男性が家庭を支えなければなりません。そのため、女性は男性に対して家庭を支える経済力を求めていることが多いといえます。

理由2:定職に就いていないと結婚相手に選ばれにくい

理由は、社会的評価が低いからです、定職に就いていないことで、「ローンが組めない」「収入が安定しない」「子どもを育てる経済力がない」「両親からの信頼を得られない」などさまざまな問題が発生してしまいます。

そのため、定職に就いていないと結婚相手に選ばれにくい可能性が出てきます。また、経済面以外にも「仕事が長続きしない」や「だらしない性格」など、悪いイメージを持たれてしまうので注意が必要です。

理由3:年齢が婚活にさほど影響しない

女性の婚活が若ければ若いほど有利なのに対して、男性の結婚適齢期は女性に比べると非常に長いです。

一般的に、若い世代よりも中高年のほうが収入が高いことが多く、経済的にも余裕があります。

仕事での立場も上がっていることが多く、時間的に余裕があり、精神的に落ち着いている見られるため、年下の女性からの人気が高いです。

そのため、年齢が婚活にさほど影響しません。

婚活と転職を同時にするメリット・デメリット

taylor-hernandez-NK-N6coeI5Y-unsplash

男女別で優先順位をするべきことが見えてきましたが、もちろん婚活と転職を同時にするメリットやデメリットもあるので順番に紹介していきます。

婚活と転職を同時にするメリット

婚活や転職は思うようにいかないことが多々あるので、思っている以上に大変で時間がかかる可能性があります。しかし、婚活と転職を同時に行うことによって、時間を効率的に使えたり、苦労した分成功したときに達成感があったりします。

時間を効率よく使える

婚活と転職の両方を成功させるためには時間がかかります。転職は内定をもらうまで2〜3ヶ月以上かかったり、後に退職するとなると、引き継ぎや有休消化も含めて半年以上かかったりする場合があります。

また婚活においても、登録からお見合いまで1ヶ月以上かかる場合もありますし、成婚となると1年以上かかることも珍しくありません。

そのため、婚活と転職を同時に行うことで時間を効率よく、使えます。

女性は特に若い方が有利なので、大事な婚活の時間を潰してしまわないように計画的に同時進行していくことが大事です。

成功したときに達成感がある

当たり前のことですが、婚活や転職はどちらか一方でも大変なことです。

体力的にキツいときもあれば、精神的に苦しくなって辞めたくなるときもあるでしょう、

しかし、それでも続けて結婚や転職に成功したときには、すがすがしいほどの達成感を味わえます。

婚活と転職を同時にするデメリット

メリットもあれば、もちろんデメリットも存在します。

精神的な問題であったり、経済的にも大きな負担がかかったりします。しかしデメリットをよく理解し、うまく付き合うことで成功へのヒントにある可能性があるので、具体的に解説していきます。

精神的な余裕がなくなる

思ったような結果が出なかったり、いい人が見つからなかったりなど婚活疲れを感じながら、転職によるあらゆるプレッシャーや苦労を重ねてしまうと、精神的な余裕がなくなってしまう可能性があります。

また、そのような精神状態で婚活や転職に挑んでしまうと、態度や表情に出てしまい、相手に悪い印象を残しやすいので注意しましょう。しっかりとした睡眠やリラックスした時間を設けながら、よい関係性を築いていくことが大事です。

経済的な負担がかかる

婚活と転職を同時に行っていくのは思っている以上に経済的な負担がかかります。

例えば、転職は交通費や場合によっては宿泊費がかかることもありますし、婚活に関しても会費や月会費、交際費などがかかってきます。当然のことながら、生活費も加わってくるので、経済的に厳しい状況になるかもしれません。

在職中であれば、給料が入ってくるので問題ありませんが、退職している場合は貯金が必要になってくるので、資金面と相談しながら同時進行することが重要です。

どちらか一方がおろそかになる可能性がある

面接を受けた後にお見合いをしたり、結婚相談所に行きながら履歴書を書いたりするなど、婚活と転職を同時に進めていくことは簡単ではありません。

時間を効率よく使える反面、婚活に力を入れ過ぎてしまい、転職を失敗してしまったなど、どちらか一方がおろそかになる可能性があります。

同時進行していくためには、計画的にバランスよく行っていくことが重要です。

転職と婚活を同時進行させている人の口コミ

転職と婚活を同時進行している人の口コミ

ここでは、転職と婚活を両立させている人の口コミを紹介します。

女性-吹き出しアイコン
女性

婚活と転職活動と整形活動を同時並行させてる。。ストレスが分散されることで一つ一つにのめり込まずに済むけどまずもって時間がなさすぎる…(引用:Twitter
女性 K@整形と美容さん

男性 吹き出し
男性

昨日の婚活: 相談所にプロフィール確認しに行く予約をする。
会っても良いという人がいるそうで、これは転職の効果なのかな、ありがたや(引用:Twitter

男性 婚活無能うりぼーさん

婚活と転職の両方を成功させる3つのコツ

jakob-owens-HqxPE-iNRco-unsplash

成功する人と失敗する人に違いがあるように、成功する人には必ず共通点や特徴があります。

そこで次は、婚活と転職の両方を成功させる3つのコツを紹介していきます。

1:将来の目標を明確にする

達成したい目標が明確であればあるほど、やるべきことが見えてきます。

例えば、「将来は在宅でバリバリ働きながら1年以内に結婚する」と目標を設定したのであれば、達成するために今何をするべきかを細分化して考えられます。

しかし、「とりあえず結婚したい」などの抽象的な目標だと、何をするべきかわからなくなってしまい、モチベーションの低下や、失敗へとつながってしまいます。そのため、将来の目標を明確にすることは非常に大事です。

2:婚活も転職もプロに任せる

婚活と転職を同時に行っていくのには限界があります。

ましてや、働きながら婚活や転職を考えているのであればなおさら時間がありません。すべてを自分で行うのではなく、プロの転職エージェントに任せることで、自分にあった条件やスキルに合ったの就職先を紹介してもらうことで、時間を効率化することが可能です。

また、婚活に関しても、結婚相談所のようなコンサルタントの方やデータマッチングなどで、自分の理想とするお相手を探してもらえます。転職と同じタイミングで婚活も考えてるのであれば、時間を有効活用できるオンライン結婚相談所の利用を検討してみましょう。

3:オンラインで婚活できる結婚相談所を利用する

オンライン結婚相談所とは一般的な結婚相談所で行えるすべてのことをネット上で行えます。

例えば、お見合い相手の紹介やお見合いセッティング、アドバイザーによるサポートなど、店舗に行かなくても各種サービスが受けられます。そのため「店舗に行く時間がない」「日中相手を探せない」など、婚活をしたいけど忙しくてできないと思っている方に向けてオンライン結婚相談所はおすすめです。

スマリッジ

スマリッジ

特徴 ・毎月1万円以下から利用できる
・オンライン型で店舗に行く必要無
初期費用 6,600円
月会費 通常プラン:9,900円~
会員数 約30,000人
成婚率 非公開
運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社

スマリッジは、オンラインのみで完結することが可能で、忙しくて結婚相談所に行けない方でも利用できる婚活サービスです。

月7人までのアドバイザーからお相手を紹介してもらうなど、手厚いサービスを受け取ることが可能です。

主な特徴は結婚相談所に比べると登録料や月会費、成婚料も無料など価格が非常に安いです。

また、30歳以下の登録者が40%を超えており、若い世代でも出会いやすいです。

もちろん40代〜50代男性も数多く登録しているので、幅広い年齢層の方と出会えます。

どこよりもリーズナブル!

コスパの高いスマリッジで
婚活をはじめる

エン婚活エージェント

特徴 ・成婚者のうち90%が1年以内に成婚
・2カ月以内に91%の会員がコンタクト成立
初期費用 10,780円~
月会費 14,300円~
会員数 約30,000人
成婚率 非公開
運営会社 エン婚活エージェント株式会社

\ オンラインで始められる「エン婚活エージェント」/

登録料無料バナー(2022年3月)

☑登録料も月会費も1万円代
☑成婚率30%でお相手と出会いやすい
☑入会前に無料の婚活サービス体験ができる

▼理想のパートナーに出会える「エン婚活エージェント」▼

エン婚活エージェントも、登録からお見合いまで、すべてをオンラインで完結できます。

なんといっても成婚実績No.1のオンライン結婚相談所です。成婚率も業界トップクラスの30%で活動開始1年以内に成婚しています。

また、入会した後のサービスイメージを無料で体験できたり、入会後に3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ登録料と3か月分の月会費が返金される全額返金保証も採用していたりします。

せっかく入会してもいい出会いを見つけられなかったどうしようと不安に思っている方でも、安心して利用できるでしょう。

登録料も9,800円と、月会費13,000円のみで、他社の結婚相談所と比較してもかなりお得な料金体系となっています。

お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

naco-do

naco-doh2

特徴 ・オンラインのみで婚活できる

・各年代の婚活に強い団体に所属

入会金(初期費用) 29,800円→1/30〜期間限定「0円」キャンペーン実施中!

※詳細はサイトにてご確認ください

月会費 初月:2,980円
1ヶ月プラン:16,800円
3ヶ月プラン:14,600円(43,800円を一括払い)
会員数 約121,000人
成婚率 41.3%
運営会社 株式会社いろもの

naco-doは、専属カウンセラーによる手厚いサービスを受けられるオンライン婚活サービスです。

入会審査からお見合いまでスマホ1つで利用可能で、入会時もオンラインによる面談が行われるので、自分の価値観にあった最適なパートナーを見つけ出してくれます。

なんと3人に1人が1年以内に結婚しており、忙しいけどしっかりと婚活をやりたい人にはおすすめです。

また、入会金や成婚料が無料で、価格を抑えられるのも大きなメリットでしょう。

初期費用2,980円で婚活をスタート!

naco-doに登録してみる!

婚活と転職はプロに任せて効率よく進めるのが成功への近道!

amanda-sixsmith-TIKNm-4v9Ew-unsplash

この記事のまとめ
  • 女性は婚活優先で男性は転職優先
  • 両立は時間を有効に活用できる
  • 精神的にも経済的にも負担がかかってしまう
  • 婚活も転職もプロに任せることがおすすめ
  • オンライン結婚相談所を利用する

今回は、婚活と転職を同時に成功させる方法について解説してきました。

すべてを自分でやろうと思ってしまうと大変です。

そのため、優先順位を決めて任せられることはプロに任せて効率よく進めることも成功への近道です。

どちらにせよ身体のことを優先的に考えるのであれば、早い方がいいに越したことはないので、前もって計画を立てることで悔いのない活動を皆さんができることを願っています。

おすすめ記事⇒結婚相談所はカウンセラーとの相性が大切!役割や合わない時の対処法もご紹介

この記事の著者

  北澤サム promary編集部:北澤 サム

婚活・恋愛系ライター。30代独身。アラサー世代に向けて男性目線での女性の婚活をサポートします。

関連記事

【2023年最新】40代おすすめ婚活アプリ10選!使いこなすコツや注意点まで解説

最近はマッチングアプリと呼ばれるものが流行っています。 40代で婚活中なら、一度は使ったことがあるという方もいるのでは

50代の婚活の実情を男女別に解説!おすすめの婚活方法や成功のコツを大公開

「50代になってしまったらもう結婚は諦めたほうがよいのだろうか?」 「50代だけど、成果が残せる婚活方法が知りたい

シニアのパートナー探しは老後のために必要!中高年が出会うための方法と成功するためのコツ

  「もうシニアと呼ばれる年齢なのか…結婚したいって思うのはムダなのかな?」 「中高年はどこで出会えるのだ

再婚で失敗したくない女性必見!バツイチ子持ち女性の失敗例3選と再婚相手の見極め方について徹底解説

シングルマザーとしての生活も落ち着き、ようやく自分のことを考える余裕ができたとき、バツイチ子持ち女性の頭の中に、ふと「再

【体験談アリ】結婚相談所に登録している男性のレベルって実際どう?特徴や結婚に対する本気度を徹底解説

「結婚相談所に行くか迷っているけれど、男性のレベルが気になる…」 「どんな男性が結婚相談所で活動しているのかな?」

学生でも結婚相談所を利用できる?入会するメリット・デメリット&おすすめの結婚相談所を紹介!

近年晩婚化が進んでいる日本ですが、なかには若いうちから結婚願望が高く学生の方でも婚活をしている人が増えています。

【2023年版】おすすめ婚活サイト比較!使い方・年齢層・注意点を徹底解説

まだ自分には早いと思っていた結婚も、友だちや会社の同僚・後輩が結婚したりすると気になりはじめますよね。 「でもなか

結婚相談所で研究職の男性と結婚したい!人気の理由やメリット・デメリットを徹底解説

婚活している女性の中で密かな人気を集めているのが「研究職の男性」。 真面目で高収入な人が多いということで、婚活市場

【体験談あり】ハッピーカムカムの無料相談で何がわかる?他結婚相談所とアドバイザーの違いを徹底比較

結婚相談所を選ぶ際に、親身になってくれるスタッフがいるかは重要なポイントではないでしょうか。 この記事では、会員へ

婚活で貯金額を聞かれた!対応方法と相手の心理を徹底解説!

婚活中、突然の「貯金額は?」という質問に、どう答えればいいのでしょうか。 この記事では、貯金額を聞かれた際の対応パ