2024/03/28
婚活コラム

ハイスペック男子の基準!ハイスぺ男子が多い職業や結婚相手に選ぶ女性の特徴を解説

婚活中の女性にとって、「ハイスペック男子」という言葉は魅力的ですよね。しかし、具体的にどのような基準で彼らを定義するのでしょうか。

年収600万以上、高学歴、イケメンの容姿…そんな彼らの特徴や、彼らが選ぶ女性の条件、大手企業や医者など、ハイスペック男子が多く在籍する職業をピックアップしました。

しかし、ハイスペックだけを追い求めると幸せを逃すことも。ハイスペック男子との出会い方や、婚活の成功のための自分磨きのポイントも合わせてご紹介します。

マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所など、さまざまな方法で理想のハイスペック男子との出会いを目指しましょう。

この記事でわかること
  • ハイスペック男子の基準や特徴
  • ハイスペック男子の職業
  • ハイスペック男子が選ぶ女性の条件

ハイスペック男子の基準・特徴

ハイスペック男子の基準・特徴

婚活をしている女性なら、誰もが憧れるハイスペック男子。ハイスペック男子とは、高収入・高学歴・高身長・イケメンなど、女性が求める条件をすべて兼ね備えた理想の男性のことです。

しかし、ハイスペック男子は一体どんな基準や特徴を持っているのでしょうか?ここでは、ハイスペック男子の基準や特徴を7つご紹介します。

①年収600万以上の高収入

ハイスペック男子の基準として、年収が600万円以上と高い収入を得ていることが挙げられます。「結婚後も安定した生活を送りたい」「子供が生まれたら子育てに専念したい」と考えている女性にとっては、高い収入は魅力的な条件といえます。

国税庁の調査によると、年代別の男性の平均年収は以下の通りです。

  • 25~29歳 389万円
  • 30~34歳 425万円
  • 35~39歳 462万円
  • 40~44歳 491万円

どの年代もおよそ400〜500万円程度なので、600万円の年収は平均よりもかなり高い事が伺えます。このことから、「年収600万円」はハイスペック男子の基準と言えます。

出典:賃金構造基本統計調査

②高学歴

高学歴である点もハイスペック男子の基準の1つです。高学歴の男性は、厳しい受験を乗り切る努力ができる人物とも言えます。

 

また、学歴は年収と密接に関係しています。厚生労働省の「令和2年賃金構造基本統計調査」では、高校卒の平均年収は425万、大学卒で585万円と発表していて160万円の違いがあるためです。男性の年収に注目している女性にとっては、学歴も見逃せないポイントと言えます。

出典:令和2年賃金構造基本統計調査

③180cm以上の高身長

180cm以上の高身長であることは、ハイスペック男子の基準とされています。総務省による「国民健康・栄養調査 」では、男性の平均身長は約171cmです。

 

平成29年の身長分布データによると、身長が180cm以上の男性は約7%です。7%はおよそ14人に一人という計算になります。平均身長よりも10cmほど高いうえに希少なので、身長180cmは十分にハイスペックといえます。

出典:国民健康・栄養調査

出典:学校保健統計調査

④イケメン・ルックスがいい

外見が整っていることもハイスペック男子の基準の一つです。目の形や鼻筋など顔のつくりにはそれぞれ好みがありますが、清潔感も重要です。

ハイスペック男子は、以下のように身だしなみに気を使っています。

  • 髪が長すぎない
  • ヒゲを整えている
  • 肌がきれい
  • 爪や鼻毛、歯の手入れをしている
  • TPOに合った服を着ている
  • 姿勢が良い

彼らの仕事は社会的地位が高い場合が多く、時や場所に応じた身だしなみを求められます。ハイスペック男子とは顔立ちが優れているだけでなく、身なりに気を配れる人物であると言えます。

⑤マナーがしっかりしている

ハイスペック男子の基準として、マナーや礼儀が身についている点も挙げられます。

仕事でハイスペックな人物に関わり、丁寧な人付き合いを日常的に行っているためです。周囲に配慮できるので、人間関係も良好な傾向にあります。

いくら収入が高くて高身長だとしても、常識的な振る舞いができない男性はハイスペックと言いにくいでしょう。

⑥料理が得意

料理が得意な男性も、ハイスペック男子であるといえます。

内閣府の調査では、7割の夫婦が共働きであるというデータを発表しています。乾燥機能付き洗濯機や食器洗い機などの便利な家電が次々に登場していますが、家事を夫婦で分担することは重要です。

料理が得意な男性は、結婚後の家事も協力しあえることでしょう。

出典:男女共同参画白書

⑦コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力の高さもハイスペック男子の特徴の一つです。男性と女性では、コミュニケーションの方法に差があるためです。

ここで、コミュニケーション・スキルに関する論文では「男性は女性に比べて感情を制御し,行動の善悪を判断基準にする」との研究結果があります。つまり、コミュニケーションの際に男性は行動の善悪を重視し、女性は感情を重視する傾向にあります。

性別によって考え方に違いがあるのは仕方のないことです。お互いに歩み寄れる関係が作れる程度に、自分の意見を伝えられるコミュニケーション能力があるかどうかは、今後の結婚生活において重要なポイントです。

引用:コミュニケーション・スキルに関する諸因子の階層構造への統合の試み

ハイスペック男子の職業

ハイスペック男子の職業

婚活でハイスペック男子と出会うためには、どんな職業の男性を狙えばいいのでしょうか?

ハイスペック男子の職業と平均年収を以下の表にまとめました。

職業 平均年収
大手企業の社員 約521万円(事業規模が1,000~4,999人)
医者 約1,169万円
パイロット 約1,694万円
弁護士 約728万円
公務員 約677万円(国家公務員)

約630万円(地方公務員)

経営者 約674万円(中小企業の役員の平均給与)
商社マン 約1939万円(三菱商事)

約1549万円(三井物産)

システムエンジニア 約568万円

出典:民間給与実態統計調査賃金構造基本統計調査国家公務員給与等実態調査地方公務員給与の実態三菱商事有価証券報告書三井物産有価証券報告書

どの職業も社会的地位が高く、厳しい選考や試験を突破する必要があります。

一つずつみていきましょう。

大手企業の社員

ハイスペック男子が多い職業の一つに、大手企業の社員が挙げられます。

大手企業の明確な基準はありません。しかし、一般的には業界の中で多くのシェアを占め、中小企業よりも資本や従業員が多い企業を指します。社会的信用が高く、社員教育や育休などの福利厚生が充実している点が魅力です。

収入の面でも安定感があり各種ボーナスや残業手当などを含めると、平均よりも高くなる傾向にあります。

医者

医者もハイスペック男子が多い職業といえるでしょう。社会的な地位が高く、令和元年の賃金構造基本統計調査では平均年収が1,000万円を超えています。

また、医師になれるのは生半可なことではありません。難関である医学部に入学して6年間学び、医師国家資格に合格したら研修医としての激務が待っています。高い学力と長期にわたって努力できる能力が備わっています。

医者という職業は、ハイスペック男子の中でも特に優秀な男性が多いといえるでしょう。

パイロット

パイロットもハイスペックな男子が携わる職業です。5〜10年にわたる訓練を受け、試験をクリアしたエリートしかパイロットは務まりません。

パイロットは多くの人命を預かる仕事なので、常に重大な責任が伴います。さらに、年に1〜2回の身体検査があり、職務を全うできるか厳しくチェックされます。そのため、常に緊張感と隣り合わせで細やかな健康管理が必要な仕事です。

弁護士

弁護士もハイスペック男子が多い職業です。

弁護士になるには、以下の2通りがあります。

  • 予備試験(合格率3%程度)と司法試験に合格する
  • 法科大学院を卒業して司法試験に合格する

合格率3%程度の試験に合格するか、大学院を卒業できる程の高い学力が必要です。また、裁判では被告人の一生を左右する局面が多々ありプレッシャーの強い仕事です。

弁護士として働いている男性は、高い学力と精神的な負担に打ち勝つ強さを持っていると言えます。

公務員

公務員もハイスペック男子が多い職業です。

公務員は国家公務員と地方公務員に分けられますが、どちらも平均年収は600万円を超えます。

また、公務員は福利厚生が充実しています。公務員の働き方は、民間企業の手本になる必要があるためです。

主な福利厚生は以下の通りです。

  • 土日祝は休み
  • 結婚休暇、妻の出産、子の看病休暇、介護休暇などの特別休暇
  • 退職金制度

部署によっては激務な場合もありますが、仕事とプライベートどちらも充実している男性が多い傾向にあります。

経営者

自分のビジョンを実現し、会社を成長させる経営者。高いリスクを背負いつつも、それに見合う大きなリターンを得ることができるのが魅力です。ビジョンを持ち、それを達成するための経営力が求められます。

商社マン

国内外の情報を駆使して商取引を行う商社マン。彼らは、広い人脈と高い交渉力を持ち、多額の取引を成功に導きます。海外出張や転勤も多く、国際的な視野を持つことが求められます。

システムエンジニア

システムエンジニアは、コンピュータやネットワークなどの情報システムを設計・開発・運用する人です。

システムエンジニアは、自分の作ったシステムが社会に役立つことで、やりがいや収入を得ることができます。また、システムエンジニアは、常に最新の技術に触れることができます。

システムエンジニアという職業は、ハイスペック男子の中でも特に先進的なものです。

ハイスペック男子が選ぶ女性の条件

ハイスペック男子が選ぶ女性の条件

ハイスペック男子が選ぶ女性の条件とは、どのようなものでしょうか?

ハイスペック男子は、どんな女性に惹かれるのか。ここでは、ハイスペック男子が選ぶ女性の条件を7つご紹介します。

①教養がある女性

ハイスペック男子は、教養がある女性に惹かれます。教養があるとは、一般常識やマナーを身につけているだけでなく、自分の興味や関心のある分野について深く知識を持っていることです。

教養がある女性は、ハイスペック男子と会話が弾みますし、共通の話題も見つけやすくなります。また、教養がある女性は、自分の意見や考えをしっかりと伝えることができます。

ハイスペック男子は、自分の価値観に合う女性を求めていますので、教養がある女性はその条件に合致します。

②上品である

ハイスペック男子は、上品な女性に惹かれます。上品とは、見た目や言動が洗練されていることです。

上品な女性は、服装やメイク、髪型などに気を配りますし、言葉遣いや態度も丁寧です。上品な女性は、ハイスペック男子と一緒にいても恥ずかしくないですし、周囲からも好印象を持たれます。また、上品な女性は、自分に自信を持っています。

ハイスペック男子は、自分に寄り添ってくれる女性を求めていますので、上品な女性はその条件に合致します。

③包容力がある

ハイスペック男子は、包容力がある女性に惹かれます。包容力があるとは、相手の欠点や過ちを受け入れてくれることです。

包容力がある女性は、ハイスペック男子の仕事やプライベートに対して理解を示し、支えてくれます。包容力がある女性は、ハイスペック男子と一緒にいてもストレスを感じさせませんし、安心感を与えます。

また、包容力がある女性は、相手を尊重しています。ハイスペック男子は、自分を尊重してくれる女性を求めていますので、包容力がある女性はその条件に合致します。

④束縛や依存をしない

ハイスペック男子は自分の時間や空間を大切にします。自分の仕事や趣味に没頭したり、友人との付き合いを楽しんだりすることがあります。そんな彼らにとって、束縛や依存をする女性はストレスの元です。彼らは自由な恋愛を望んでいます。

束縛や依存をしない女性とは、彼の行動に対して不安や疑いを持たず、信頼して任せることができる女性です。

また、自分の時間や空間も大切にし、自分の仕事や趣味に打ち込んだり、友人との付き合いを楽しんだりすることができる女性です。彼らはそんな女性に惹かれます。

⑤笑顔が多い

ハイスペック男子は仕事や社会でプレッシャーやストレスを感じることが多いです。そんな彼らにとって、笑顔が多い女性は癒しの存在です。

笑顔が多い女性とは、ポジティブで明るく、楽しく会話ができる女性です。また、彼の話を聞いてくれたり、励ましてくれたりすることができる女性です。彼らはそんな女性に安心感や幸せを感じます。

笑顔が多い女性は、自分にも周りにも優しくなれます。笑顔は感情にも影響します。笑顔を作ることで、自分の気分も明るくなります。

また、笑顔は人間関係にも影響します。笑顔を見せることで、相手にも好印象を与えます。笑顔はハイスペック男子だけでなく、自分自身や周りの人にも良い効果をもたらします。

⑥コミュニケーションがとれる

ハイスペック男子はコミュニケーション能力が高いです。彼らは仕事や社会で様々な人と関わり、交渉や説得をすることがあります。そんな彼らにとって、コミュニケーションがとれる女性はパートナーとしてふさわしいです。

コミュニケーションがとれる女性とは、話し方や聞き方が上手で、相手の気持ちや考えを理解しようとする女性です。また、自分の気持ちや考えも伝えることができる女性です。彼らはそんな女性に尊敬や信頼を感じます。

コミュニケーションがとれる女性は、恋愛だけでなく仕事や社会でも活躍できます。コミュニケーション能力は人間関係を円滑にし、トラブルや誤解を防ぐことができます。

⑦自立している

ハイスペック男子は自立しています。彼らは自分の力で仕事や社会で成功を収めています。そんな彼らにとって、自立している女性は魅力的です。

自立している女性とは、自分の力で生活や仕事をしている女性です。また、自分の意志や価値観を持ち、自分の人生を切り開くことができる女性です。彼らはそんな女性に刺激や感動を受けます。

自立している女性は、恋愛だけでなく人生でも幸せになれます。自立することで、自分の力や可能性を信じることができます。

ハイスペック男子と出会う方法

ハイスペック男子と出会う方法と自分磨き

ハイスペック男子と出会う方法はいくつかありますが、その中でもおすすめなのは趣味・習い事と婚活パーティー・結婚相談所です。

これらの方法を利用することで、ハイスペック男子と自然に接触する機会が増えます。

また、自分磨きも忘れずに行いましょう。ハイスペック男子は自分にも相手にも高い基準を持っていますので、見た目だけでなく内面も磨くことが大切です。

趣味・習い事

ハイスペック男子と出会える確率が高い趣味・習い事は、以下のようなものがあります。

    • ゴルフ
    • テニス
    • ヨガ
    • ワイン
    • 英会話
    • ピアノ
    • 美術鑑賞

これらの趣味・習い事は、ハイスペック男子が好む傾向があります。また、社交的で教養があることをアピールできます。

しかし、ただ参加するだけでは意味がありません。積極的にコミュニケーションを取り、興味を持ってもらうように努めましょう。

婚活パーティー

婚活パーティーとは、男女が一定の時間内で自由に話をすることができるイベントです。婚活パーティーには、様々なテーマや条件が設定されています。

例えば、「年収600万円以上の男性限定」「高学歴限定」「180cm以上の高身長限定」などです。これらのテーマや条件は、ハイスペック男子の基準に合致しています。

したがって、婚活パーティーに参加すれば、ハイスペック男子と出会うチャンスが高まります。

詳しいハイスペック男子が集まる婚活パーティーについては、下記の記事をご覧ください。
関連記事>>婚活パーティーおすすめ人気ランキング16選!各社の特徴や料金を徹底比較

超ハイスペ男子と出会える!?

PARTY☆PARTYで
理想の男性と出会う!

結婚相談所

結婚相談所とは、専門のコンサルタントが会員のプロフィールや希望条件をもとに、最適な相手を紹介してくれるサービスです。

結婚相談所には、高額な入会金や月額料金が必要です。しかし、その分、会員の質は高くなります。特に、ハイスペック男子は結婚相談所を利用することで、自分の条件に合った女性を見つけやすくなります。

また、結婚相談所では、コンサルタントが仲介してくれるため、安心して交際を進めることができます。

詳しいハイスペック男子が集まる結婚相談所については、下記の記事をご覧ください。
関連記事>>ハイクラスな結婚相談所おすすめ10選!入会資格や利用者の口コミは?

信頼できる仲人に頼るなら

ムスベルで運命の人と出会う

ハイスペックだけを求めると成功を逃す?

ハイスペックだけを求めると成功を逃す?

ハイスペック男子と結婚したいと思っている女性は多いでしょう。しかし、ハイスペックだけを求めると、婚活に成功するどころか、失敗する可能性もあります。

なぜなら、ハイスペック男子は競争率が高く、自分と相手の価値観が合わない可能性もあるからです。また、ハイスペック男子と結婚しても幸せになるとは限らないことも覚えておきましょう。

ハイスペ男子は競争率が高い

ハイスペック男子は、年収や学歴、身長やルックスなど、女性が求める条件を多く満たしています。そのため、ハイスペック男子に対する女性の需要は高く、競争率も高くなります。

婚活市場では、女性の方が数が多いので、ハイスペック男子を狙う女性はさらに多くなります。その中で自分が選ばれる確率はどれくらいあるでしょうか?

ハイスペック男子は自分の条件に合う女性を選ぶことができるので、自分もそれに見合った魅力を持っていなければなりません。

自分と相手の価値観が合わない可能性も

ハイスペック男子との結婚を考える際は、仕事やライフスタイルの価値観をしっかり話し合っておきましょう。彼らは、責任が大きく社会的地位が高い仕事に就いている場合が多くあります。

そのため、結婚後に以下のようなすれ違いが起きる場合も考えられます。

  • 高い志向や責任感を持っていて仕事を重視する
  • 仕事が忙しく、家庭やプライベートに時間を割くことができない
  • 仕事に対する価値観や考え方が強く、他人に理解されにくい

時には、パートナーがハイスペック男子のサポートに徹する必要があるかもしれません。ハイスペック男子が結婚後の仕事についてどのように考えているか知っておきましょう。

ハイスペック男子との結婚後の生活を考える

ハイスペック男子との結婚は、安定した幸せな生活が送れるとは限りません。ハイスペックゆえに女性から人気があり、仕事で多忙な男性を理解する必要があります。

ハイスペック男子との結婚だからこそ考えられる問題を以下にまとめました。

  • 男性の高い理想に応え続けなければならない
  • プライドの高さから相手を見下したり、考えを押し付けたりする
  • 浮気や不倫の心配
  • 転勤についていけるか
  • 人付き合いに合わせられるか

結婚は一生の契約ですから、相手のハイスペックだけでなく、相手の人間性や愛情も考えることが必要です。

まとめ:ハイスペック男子の基準は様々!

まとめ:ハイスペック男子の基準は様々!

ハイスペック男子という言葉には、様々な基準や特徴があります。年収や学歴、身長やルックス、職業や趣味など、人によって重視するポイントは違うでしょう。

しかし、ハイスペック男子は競争率が高く、自分と相性のいい人を見つけるのは簡単ではありません。また、ハイスペックだけを求めても、結婚生活が幸せになるとは限らないことも忘れてはいけません。

ハイスペック男子と出会うためには、自分磨きを怠らず、趣味や習い事、婚活パーティーや結婚相談所などを活用して、多くの人と交流することが大切です。

自分に自信を持ち、教養やマナーを身につけ、笑顔でコミュニケーションができる女性になりましょう。そして、ハイスペック男子だけでなく、自分の価値観や人生観が合う人を探すことが、幸せな結婚への近道です。

関連記事

【2024年最新】40代おすすめ婚活アプリ10選!使いこなすコツや注意点まで解説

最近はマッチングアプリと呼ばれるものが流行っています。 40代で婚活中なら、一度は使ったことがあるという方もいるのでは

婚活中にできる男性ウケのいい髪型を長さ別で紹介!簡単アレンジと美髪を保つヘアケア術も解説

髪型は人の第一印象を決める重要な要素のひとつです。 婚活をしているとはじめての男性と会う機会やデートの機会も多くな

【男女別】結婚相談所で「高望み」認定されてしまう条件とは?

「結婚相談所でスタッフに『高望みをしすぎ』と言われた…」「結婚相談所では高望みをしても、素敵な人と出会えるの?」 結婚

面食いは結婚できない説って本当?【男女別】イケメン好き・美女好きが婚活で幸せになる方法を徹底解説

婚活を頑張っているのに面食いだから全然うまくいかない… このようなお悩みを抱えている方は多い傾向にあります。 見

40代と50代の婚活は何が違う?婚活している40代50代の割合や成功させるコツも紹介

結婚を希望する40代・50代の方は、婚活の場で周りの若い人たちから浮かないか、結婚できる相手は本当にいるのか、などの不安

女性が無料で使える婚活・マッチングアプリ5選|安全性や使いやすさは?

婚活を始めたい女性の皆さんに朗報です!無料で使える婚活アプリがたくさんありますが、どれを選んだらいいのか迷いますよね。

大手企業の男性と結婚したい!大企業勤めの男性と結婚するメリット・デメリットと出会う方法6選

  「大手企業勤務の男性と結婚したい!」 「でも、どうしたら大手企業勤務の男性と出会えるのかな?」

バツイチ女性の老後不安を解消!老後資金の貯め方と再婚するメリット・デメリットを紹介

厚生労働省が発表している2020年度の離婚件数は25万組を超えており、現代の夫婦にとって「離婚」はもはや珍しいものではあ

ペアーズエンゲージとスマリッジの4つの違いを徹底比較!コスパ良く婚活できるのはどっち?

結婚相談所への入会で迷っている人は「似たような結婚相談所が多くて、どれがよいのかわからない」という悩みを抱える人は多いで

SNSで婚活は可能?成功のコツやより確実に成婚する方法を解説

「SNSで婚活できる?」「SNSで結婚相手を探すにはどうしたらよい?」 そんな疑問をお持ちの方もいるのではないでし