2022/04/26
婚活コラム

婚活用の写真はどうやって用意する?セルフで用意するメリット・デメリットとおすすめの撮影方法を紹介!

「結婚相談所で写真が必要だけれど、どういう写真を用意すればよいのかな?」

「婚活の写真は、マッチングアプリみたいにセルフ写真で十分?」

結婚相談所のプロフィール作成では、写真が必要です。

またほかの婚活サービスを利用するためにも、写真はあったほうがよいでしょう。

しかしプロに写真を撮影してもらうと、お金がかかりますよね。

「できるだけお金をかけたくない」と、セルフ写真にする方も多いかと思います。

この記事では、婚活用の写真をどうやって用意するかや、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

東京にある、おすすめの写真館も紹介しています。

プロ婚活の 案内人
写真館と提携している結婚相談所についても、まとめていますよ。

婚活用の写真はどうやって用意する?方法3つ

婚活用の写真はどうやって用意する?方法3つ

写真は、ほとんど情報のない状態で相手に与えられる有効なアピール手段です。

より魅力的な写真を用意すれば、たくさんの申し込み期待できます。

それでは婚活用の写真は、どのように用意すればよいのでしょうか。

婚活用の写真は、以下の3つの方法で撮影できます。

  1. 写真館のプロ撮影
  2. セルフ写真館で撮影
  3. 自分で撮影(自撮り)

それぞれのメリット・デメリットを確認していきましょう。

1:撮影スタジオでプロに撮影してもらう

まず、特別なスタジオでプロに撮影してもらう方法があります。

本格的な写真が撮れるため、結婚相談所ではもっとも一般的な写真だといえるでしょう。

撮影スタジオで撮影してもらえば、以下のようなメリットがあります。

  1. 自分の魅力を引き出してもらえる
  2. 婚活への本気度が伝わる

プロが撮った写真は、明らかにわかります。

完成度が最も高い写真は、撮影スタジオでプロが撮影した写真です。

他方、以下のデメリットが生じます。

  1. 費用が高い
  2. 少し気恥ずかしい

完成した写真を見ると、高い料金にも納得するでしょう。

メリット1:自分の魅力を引き出してもらえる

カメラマンはプロです。

カメラマンは婚活写真がいかに重要か知っているため、あなたの一番よいショットを撮るためにさまざまな工夫をしてくれるでしょう。

「ここだ」という瞬間にシャッターを切ってくれて、あなたの魅力を存分に引き出してくれるはずです。

プロ婚活の
案内人
同じように撮った写真でも、プロと素人とはかなり変わることがわかると思います。

メリット2:婚活への本気度が伝わる

撮影スタジオでプロが撮った写真は、とてもわかりやすいです。

写真を見れば、自撮りやセルフ写真館で撮った写真でないとわかるでしょう。

プロが撮った写真を見ると、「この人は婚活に真剣なんだな」と思う人が多いです。

撮影代が高額なため、ライトな出会いを希望していないと相手にも伝わります。

だからこそプロ写真は、結婚相談所のプロフィール写真としてもっとも一般的に使われるようです。

反対にライトな恋活アプリでは、撮影スタジオで撮られた写真を使用している人はほとんどいません。

プロ婚活の
案内人
相手に本気度を伝えたいのなら、写真館でのプロ撮影がおすすめです。

デメリット1:費用がかかる

プロに撮影してもらうのですから、費用は高額な傾向にあります。
撮影スタジオも貸しきらなくてはいけないため、少し値段が張るかもしれません。

費用の相場としては、1ショット20,000円前後が平均的です。

プロ婚活の
案内人
価格帯としては、15,000円くらいが多い印象です。

ただ、料金は居住地にもよるところも大きいでしょう。
都心部ほど、プロ撮影の値段が高くなる傾向にあります。

デメリット2:撮影慣れしていない人にとっては恥ずかしい

撮影慣れしていない人にとっては、写真を撮ってもらうことは少し恥ずかしいことかもしれません。

カメラマンはあなたにさまざまな指示をしてくるでしょう。

「顔を少しかしげて」「もっと笑って」など、あなたがより魅力的に写るようにアドバイスをします。

プロ婚活の
案内人
少し気恥ずかしいかもしれませんが、素敵な写真を撮るために頑張りましょう!

また、「写真館」といっても婚活やお見合い写真を専門にしているスタジオもあります。

このようなスタジオを選べば、それほど恥ずかしくないかもしれませんね。

2:セルフ写真館で撮る

セルフ写真館とは、最近韓国から入ってきた撮影スタイルです。

撮影スタジオ(カメラを含む)は用意されていますが、カメラマンはいません。

あなたが自分のタイミングでシャッターを切れるため、より自由度の高い撮影方法だといえるでしょう。

セルフ写真館で写真を撮れば、以下のようなメリットがあります。

  1. 人の目が気にならない
  2. 通常の撮影スタジオよりも安い

セルフ写真館自体に馴染みがない人も多いかもしれません。

セルフ写真館の利用方法は、後述しています。

他方、デメリットもあります。

  1. プロのアドバイスを受けられない
  2. モノクロ写真館が多い

多くのセルフ写真館では、利用時間を「15分」または「30分」に設定しています。

メリット1:人の目を気にせずに自然体で撮影できる

写真スタジオだけが提供される「セルフ写真館」。

カメラマンはついていません。

そのため、人の目を気にすることもないでしょう。

あなたの好きなタイミングでシャッターを切れることから、自然体での撮影が可能です。

プロ婚活の 案内人
利用の方法はとても簡単です。

ネットでセルフ写真館を検索し、気に入った写真館に予約を入れます。

撮影日に写真館へ行けば、スタッフがあなたを待っているでしょう。

スタジオに入る前に簡単な説明をスタッフから受けて、スタジオに入ります。

利用は15分ごとで、15分間は写真が撮り放題です。

あなたの希望した時間が過ぎたら、スタジオを出ます。

スタッフは、あなたが時間内に撮影した写真をチェックしてくれます。

写真(データ)は、アプリやメールを通じて受け取れる仕組みです。

プロ婚活の 案内人
照明はプロがそのままベストな状態でおいてくれており、非常に魅力的な写真が撮れるでしょう。

スタジオにはスタッフが入らないため、より自由な空間で写真を撮れます。

メリット2:通常の撮影スタジオよりも安い

セルフ写真館の撮影代金は、安いスタジオであれば15分間1,500円です。

高めのスタジオでも、15分間コース4,000円ほとでしょう。

プロ婚活の 案内人
プロ撮影の場合は1ショット約20,000円だったことを考えると、非常に安いといえるでしょう。

さらにショット数が決められていないことも、非常に魅力的。

無制限でシャッターが切れるため、満足がいくまで写真が撮れます。

まだあまり馴染みのないセルフ写真館ですが、非常にコスパがよいとわかるでしょう。

デメリット1:プロのアドバイスを受けることができない

カメラマンがいないため、気楽で自由に撮影できる一方、プロのアドバイスが受けられないというマイナス点があります。

たとえば、服装や髪型・ポーズ。

これらは、あなたの印象を決める大きなファクターになるでしょう。

できれば「プロ」の意見を聞きたいところですね。

プロ婚活の 案内人
特に婚活専門のカメラマンは、「婚活の場でより好印象な写真」がどのようなものかを知っています。

またカメラマンは、モデルの緊張をほぐすことがとても得意です。

プロのカメラマンがいなければ、かえってぎこちなくなってしまうかもしれません。

特にあなたが撮影に慣れていない場合は、不自然なポーズをとってしまうことも考えられます。

デメリット2:モノクロで撮影するスタジオも多い

セルフ写真館は2022年現在、若者を中心に非常に人気があります。

その人気の一つが「モノクロ写真だから」です。

セルフ写真館は、モノクロのみを取り扱っている場合もあります。

プロ婚活の 案内人
大体半分~3分の1くらいのセルフ写真館が「モノクロ写真のみ」です。

残りのセルフ写真館は、「モノクロ写真」か「カラー写真」か選べるようになっています。

セルフ写真館は、婚活用の写真を撮るためだけの写真館ではありません。

元々人気があるモノクロ写真のみを扱っている写真館も多いため、利用前には確認が必要です。

3:自撮りする

特定のスタジオを借りずに、自分の力だけで撮影することも考えられるでしょう。

いわゆる、自撮りです。

自撮りは、時間を選ばないことが大きな特徴だといえるでしょう。

自撮りには以下のメリットがあります。

  1. 料金がかからない
  2. 何度も撮り直せる

自分ひとり(時には協力者もいるかもしれませんが)で完結することが、自撮りの最大のメリットといえそうです。

他方、自撮りにはデメリットもあります。

  1. クオリティに限界がある
  2. 真剣度が低いと思われる

自撮り写真を見れば、ほとんどの人は「これは自撮り写真だな」と気が付きます。

相手に自撮りだと見破られない方法は、ほとんどないといえるでしょう。

メリット1:撮影料金がかからない

自撮りのためにプロのカメラマンを雇うわけでもなければ、特別なスタジオを借りるわけでもありません。

最近では、スマートフォンで魅力的な写真が撮れるようになっています。

スマフォ1台で完結するため、特別な料金は発生しないとわかるでしょう。

プロ婚活の 案内人
また時間を選ばずに自撮りできるのも魅力的ですね。

メリット2:何度も撮り直せる

撮影スタジオでプロが撮影する場合、最終的にもっともよい1ショットが選ばれます。

それまでに複数枚数写真を撮ってくれますが、100枚以上というわけにはいかないでしょう。

プロ婚活の 案内人
時間が限られているため、それほど枚数は撮れないかもしれません。

自撮りは時間無制限のため、何度でも撮り直せます。

しかも深夜でも撮影は可能。

時間の融通がきいて、忙しい婚活者には合っているかもしれません。

デメリット1:クオリティに限界がある

どんなに素敵な写真が撮れても、「自撮りだ」とはバレてしまいます。

どうしても、自撮り写真ではクオリティに限界があるかもしれません。

プロ婚活の 案内人
少し「見劣りする」場面もあるかもしれませんね。

先述の通り、結婚相談所のプロフィール写真は一般的に撮影スタジオでプロが撮った写真です。

ほとんどの人がプロの写真にもかかわらず、そこに自撮り写真があれば見劣りしてしまうと思いませんか。

結婚相談所では結婚を考えている男女だけが活動しているため、自撮りプロフィール写真には厳しいジャッジをする傾向があります。

「どうしてわざわざ自撮り写真をプロフィール写真にしているんだろう?」

「もしかして、お金がないのかな?」

自撮り写真は結婚相談所で使用するには、少しリスクが高いかもしれません。

デメリット2:真剣度が低いと思われる

結婚相談所において、プロフィール写真はお見合いの成立率を左右するほどの影響力を持ちます。

「できるかぎり相手に好印象を与えたい」と思うため、多くの会員は撮影スタジオでプロが撮った写真を使用しています。

ほとんどの会員がプロ写真にもかかわらず、あなたの写真だけが自撮りだとしたら?

あなたの自撮り写真を見た人は「真剣度が低い」と考えるでしょう。

「好印象を与えるつもりがないのかな?」

「お金をかけたくなくて自撮り写真なのかな?」

結婚相談所では、マイナスの意見が多いでしょう。

プロ婚活の 案内人
反対に、ライトな出会いを求めるマッチングアプリでは自撮りで問題ありません。

あくまでも婚活となると真剣度が高くなるため、自撮りは避けたほうがよい印象です。

婚活用の写真はプロに依頼するのがおすすめ!

婚活用の写真はプロに依頼するのがおすすめ!

ここまで婚活用の写真といえば、スタジオでプロが撮った写真かセルフ写真館で撮る写真・自撮り写真のどれかで選べるということを紹介しました。

それぞれにメリットやデメリットがあるため、あなたがどこで撮った写真を婚活用の写真にするかよく考えたいですね。

相手に、あなたの印象を決定づけてしまう婚活用の写真。

同じ人物でも写真の出来栄えによって、アプローチ数も変わってくるでしょう。

できるだけ効率的に婚活を行いたいからこそ、ベストな方法が知りたいですよね。

プロ婚活の 案内人
婚活用の写真は、プロに撮ってもらうことがおすすめです。

ここからは、なぜプロに撮ってもらった写真が婚活用としてもっともふさわしいのか見ていきましょう。

プロに依頼したほうがよい理由は、以下の3点です。

  1. 写真で第一印象が決まるから
  2. 真剣度が伝わりお見合い回数が増えるから
  3. 異性ウケを意識したいから

理由1:写真で第一印象が決まる

写真は、あなたに会うまえにあなたの外見を教えてくれます。

そのため写真をパッと見て、「この人は〇〇そうな人だな」と勝手にイメージを作り上げます。

写真で作り上げられたイメージは、なかなか消えません。

つまり、写真で第一印象が決まるといっても過言ではないのです。

プロ婚活の 案内人
第一印象が決まるほどの重要な写真であれば、「明るさ」にこだわりたいですよね。

プロに依頼すれば、明るさもベストな状態で撮影してくれます。

より朗らかで、さわやかなイメージを相手に与えられるでしょう。

理由2:婚活の写真はお見合いできる異性の数に影響する

婚活の写真は、アプローチ数に影響します。

たとえば同じ人物であったとしても、写真によってアプローチ数が減ったり増えたりするでしょう。

特に結婚相談所では、プロが撮った写真こそ婚活に対する熱意の表れ。

ほとんどの会員がプロの写真を使用しているのに、自撮り写真の会員がいれば見劣りしてしまうことも事実です。

プロ婚活の 案内人
真剣度の高い婚活アプリ・婚活サイトでも、プロに撮ってもらった写真を使ってもおかしくありません。

ただし、これはあくまでも婚活に特化した結婚相談所、アプリ、サイトに限った話です。

ライトな出会いを提供している恋活系マッチングアプリであれば、プロに撮ってもらった写真を載せている人はほとんどいない印象ですね。

理由3:婚活の写真では異性ウケが重要

婚活用の写真のため、異性ウケを意識しなくてはいけません。

「当たり前でしょ?」と思うかもしれませんが、意外と忘れがちな点でもあります。

なぜならあなたが「よさそう」と思う写真は、同性ウケである場合が多いからです。

プロ婚活の 案内人
あなたの目から見た「よい写真」ということは、あなたの性別から見た「よい写真」ですよね。

お見合いを申し込んでくれるのは、異性会員。

異性が見て「魅力的だ」と思う写真を載せなくては、意味がありません。

プロなら、写真のアドバイスをくれるでしょう。

また婚活用の写真として、どのような点に気を付けなくてはいけないかよくわかっているはずです。

特に婚活専門の写真館では、たくさんのアドバイスをもらえるでしょう。

異性に選ばれる婚活写真を撮るコツ4選

異性に選ばれる婚活写真を撮るコツ4選

婚活用の写真は、プロに依頼することがベストでしょう。

確かにプロに頼めば高額ですが、将来のパートナーを見つけるための投資だと考えたいですね。

ここからは、異性に選ばれる写真を撮るコツを紹介します。

異性に選ばれる写真を撮るコツは、以下の4点です。

  1. 自然な笑顔で撮影すること
  2. 自然光が当たる場所で撮影すること
  3. ナチュラルメイクを心がけること
  4. スマートカジュアルな服装を心がけること
プロ婚活の 案内人
「スマートカジュアル」に馴染みがない人もいるかもしれません。

1:自然な笑顔で撮影する

笑顔の写真は、非常に異性ウケがよいでしょう。

笑っている人は、「優しい人」「寛容な人」をイメージさせます。

同じ人物でも無表情の写真と比べると、笑顔の写真はずっと魅力的に写るでしょう。

ただ、不自然な笑顔だとそこまでの好印象は与えられません。

不自然な笑顔はひきつってしまったり、ぎこちなかったりします。

そのためどうしても、作りこまれた「偽の」笑顔に写ってしまいがちです。

プロ婚活の 案内人
自然な笑顔を写そうと思えば、ほかの人に撮ってもらったほうがよいでしょう。

あなた自身がシャッターを切る場合、あなたは写真が撮られる瞬間がわかってしまいますよね。

その瞬間にできるだけ魅力的に写ろうとするあまり、不自然な笑顔になってしまうことも。

シャッターを切る瞬間がわからないほうが自然な笑顔を押さえられるため、やはりほかの人に撮ってもらうのがベストといえます。

2:自然光が当たる場所で撮影する

自然光は、ベストな明るさです。

明るい場所で撮られた写真は、被写体も「明るい人物だ」と思われる傾向にあります。

そのため、自然光が当たる場所で撮影するとよいでしょう。

自然光を人工的に取り入れたものが、スタジオの照明です。

スタジオで撮った写真は、自然光下で撮った写真と同じくらい魅力的に被写体を写しています。

プロ婚活の 案内人
また朗らかで爽やかな印象を与えられるでしょう。

3:ナチュラルメイクを心がける

女性の場合、ナチュラルメイクを心がけましょう。

しっかり化粧をしすぎると、相手にキツイ印象を与えます。

プロ婚活の 案内人
バッチリメイクは、高圧的に映ることもあるようです。

女性の場合、婚活用の写真のポイントは「癒し系」です。

男性は結婚相手を探しており、楽しく穏やかな結婚生活を送りたがっている場合が多いでしょう。

だからこそ、ナチュラルメイクの癒し系女性が男性から人気の傾向です。

ナチュラルメイクで、ふんわりとした雰囲気を作りましょう!

4:スマートカジュアルな服装を心がける

スマートカジュアルとは、フォーマルとカジュアルの中間ファッションのことです。

堅苦しくなりすぎず、またカジュアルすぎない服装を指します。

男性の場合は、ジャケット・シャツ・パンツ・革靴が基本。

ネクタイはあってもなくても構わないでしょう。

女性の場合は、膝丈や膝より下の丈スカートとブラウス・ストッキング・パンプスが多いですね。

パンツスタイルや、ワンピーススタイルもおすすめです。

プロ婚活の 案内人
露出度が高い服装や、生足、デニムは避けたほうがよいでしょう。

婚活用の写真が撮れる東京でおすすめの撮影スタジオ7選

婚活用の写真が撮れる東京でおすすめの撮影スタジオ7選

前項では、婚活用の写真を撮るコツを紹介しました。

紹介したコツを上手に取り入れられるのなら自撮りもよいかもしれませんが、やはりプロに任せたほうが確実です。

ここからは、婚活用の写真が撮れる東京でおすすめの写真館を紹介します。

おすすめの写真館は、以下の7カ所です。

  1. @ITSUMO(セルフ写真館)
  2. オリジナル(セルフ写真館)
  3. スタジオ250(プロによる撮影)
  4. セルフィット(プロによる撮影)
  5. iluce(プロによる撮影)
  6. スタジオ728(プロによる撮影)
  7. スタジオインディ(プロによる撮影・婚活専門写真館)

1:@ITSUMO|カメラマン撮影もできるセルフ写真館

@ITSUMO

@ITSUMOは、セルフ写真館です。
ただ、3,300円をオプションとして払えば、カメラマンに依頼も可能。

時間は30分コースしかありませんが、「バストアップメインのAスタジオ」か「バストアップ~全身のBスタジオ」で選べます。
すべてのデータは即日受渡ししてくれるため、早くほしいという人にはピッタリです。
30分間で約100~200枚の写真が撮影できるでしょう。

参考:@ITSUMO(公式WEBサイト)

2:オリジナル|1,500円~利用できる手頃なセルフ写真館

オリジナル

基本料金は1人1,500円のオリジナルは、気軽に利用できるセルフ写真館。

15分間の料金で1,500円ですが、100枚くらいは撮影できるでしょう。

データは、即日アプリやメールによって受け渡してくれます。

写真映えするような小物も写真館に常備されており、手ぶらで写真館を訪れても問題ありません。

プロ婚活の 案内人
カラーかモノクロか選べますよ♪

コスパ抜群の「オリジナル」。

公式WEBサイトはこちら↓↓

参考:オリジナル(公式WEBサイト)

3:スタジオ250|屋外で撮影をしたい人におすすめ

スタジオ250

スタジオ250は、「最高の瞬間を撮影すること」がモットーです。

婚活用の写真はもとより、オーディション写真やマタニティフォトなど、幅広いシチュエーションの写真を撮影してくれます。

婚活用の写真に関しては、撮影実績20,000人以上。

質の高い婚活用の写真を撮ってくれるでしょう。

料金はコースによって異なり、約11,000円~25,000円。

オプション料金を払えば、野外撮影も可能です。

オプション料金は2,750円~8,250円と、プランによって異なります。

プロ婚活の 案内人
自然な採光で、あなたの魅力を異性に伝えましょう。

スタジオ250では、ほかにもさまざまなオプションが設定されています。
公式WEBサイトを、一度チェックしてみましょう!

参考:スタジオ250(公式WEBサイト)

4:セルフィット|男性用プランあり

セルフィット

セルフィットは、人物撮影に特化した写真館です。
記念写真やオーディション写真など、さまざまな人物写真を専門としています。
もちろん、婚活用の写真もとても人気です。

婚活用の写真プランは、男女別に1プランしかありません。
男性のプランは14,300円で、女性のプランは17,600円です。

フルメイクや和装着付けも、オプションサービスで設定されています。
どんなオプションがあるか気になる人は、下の公式WEBサイトを訪問してみましょう。

また仕上がりにとても自信があるセルフィットでは、全額返金保証サービスがあります。
返金を希望する場合は、撮影日から7日以内に連絡してなおかつ未使用の写真を持って行かなくてはいけません。

プロ婚活の 案内人
セルフィットの公式WEBサイトは下記に記しています。

参考:セルフィット(公式WEBサイト)

5:iluce|フルメイクセットあり

iluce

iluceは、とても満足度が高いスタジオ写真館です。

公式WEBサイトでは、これまで撮られた人物写真が載っています。

男性コースは17,600円と1つしかありません。

女性は2コースあり、24,200~27,500円です。

上位コースであるフルメイクセットコースだと、フルメイク・ヘアセット・室内撮影20カット・写真修整1枚・全データ・修正データ1枚・L版プリント1枚がついています。

プロ婚活の 案内人
フルメイクセットは所要時間は2時間程度で、27,500円です。

またiluceでは、婚活アプリ用写真のためのメニューもあります。

気になる人は、ぜひiluceの公式WEBサイトをのぞいてみましょう。

参考:iluce(公式WEBサイト)

6:スタジオ728|婚活パック9,900円~とリーズナブル

スタジオ728

ほかの写真館に比べてリーズナブルなスタジオ728。
スタジオ728は安いだけでなく、その質も非常に高いことから満足度が高い写真館です。

婚活パックは、スタンダードプランで9,800円です。
ヘア&ポイントメイクがついても、15,400円と非常にリーズナブルだとわかるでしょう。

スタッフの技術力は非常に高く、フォトレタッチであなたの魅力を存分に引き出してくれます。
オプション料金10,000円で、野外撮影も可能です。

高コスパのスタジオ728の技術力を、ぜひ公式WEBサイトで確認してください♪

参考:スタジオ728(公式WEBサイト)

7:スタジオインディ|婚活・お見合い写真専門のスタジオ

スタジオインディ

スタディオインディは、婚活・お見合い写真専門の写真館です。

そのため、婚活用の写真に関してより的確な知識を持っているといえるでしょう。

撮影のみのコースはクーポンを利用すれば7,670円と、とてもリーズナブルです。
(※通常の料金は11,999円です。)

メイクとレタッチありのコース料金も21,999円ですが、クーポン利用で16,470円になります。

クーポンを利用するためにも、公式WEBサイトを確認したいですね。

参考:スタジオインディ(公式WEBサイト)

スタジオでの撮影の料金相場

スタジオでの撮影の料金相場

上記7写真館のなかで、婚活・お見合い用の撮影プランがある写真館のヘアメイク付きの料金をまとめてみましょう。

婚活・お見合い用の撮影プランがある写真館は以下の5社です。

  1. スタジオ250
  2. セルフィット
  3. iluce
  4. スタジオ728
  5. スタジオインディ

コースやヘアメイク料金・撮影料金をまとめてみました。

写真館名 コース&料金 コースにヘアメイクはついているか ヘアメイク・フルメイク料金
スタジオ250 ライトプラン:11,000円
スタンダードプラン:18,700円
プレミアムプラン:24,750円
ライトプラン:×
スタンダードプラン:×
プレミアムプラン:×
ヘアセット&フルメイク
男性:4,950円
女性:6,600円
セルフィット 男性用プラン:14,300円
女性用プラン:17,600円
両プランアイメイク・リップ・チークのみついている フルメイク:4,400円
ヘアアレンジ:4,400円
iluce フルメイクセット:27,500円
手直しメイクセット:24,200円
メンズセット:17,600円
すべてヘアセットはついている 女性メイク:5,500円
女性手直しメイク:3,300円
男性メイクヘアセット:5,500円
スタジオ728 スタンダード:9,900円
ヘア&ポイントメイク付き:15,400円
スタンダード:×
ヘア&ポイントメイク付き:〇
該当オプションなし
スタジオインディ 撮影のみ:7,670円(クーポン利用)
メイク・レタッチあり:16,470円(クーポン利用)
撮影のみ:×
メイク・リタッチあり:×
該当オプションなし

ヘアメイクがオプションでもついていない写真館もあるようです。

また東京以外の在住者も、あなたの街の写真館を選ぶ1つの基準にしてもらえると嬉しいです。

写真撮影サービスがある結婚相談所を利用するのも1つの手!

写真撮影サービスがある結婚相談所を利用するのも1つの手!

東京のおすすめ写真館を紹介しました。

しかし東京以外に住んでいる人には、残念ながらあまり参考にならなかったかもしれません。

それでは東京以外でどの写真館がよいか、知りたいという人は多いでしょう。

結婚相談所と提携している写真館を利用するというのは、おすすめです。

つまり、写真館と提携している結婚相談所に入会するとよいでしょう。

写真館と提携している結婚相談所に入会すれば、以下のようなメリットがあります。

  1. 婚活に特化した撮影サービスを受けられること
  2. 会員であれば無料で撮影できるところもあること
プロ婚活の 案内人
写真撮影サービスがある結婚相談所は、後述しています。

特徴1:婚活に特化した撮影サービスを受けられる

写真館のなかでも、婚活専門の写真館を探している人も多いでしょう。

婚活専門の写真館であれば、より婚活に詳しく的確なアドバイスをしてもらえるかもしれません。

ただ、婚活専門の写真館はなかなか見つけることが難しいですよね。

結婚相談所と提携している写真館は、婚活専門の写真館であることが多いです。

婚活の場合は、ほかのプロフィール撮影とは少し異なるポイントに気を付けなくてはいけません。

婚活に詳しい写真館で写真を撮ってもらえれば、より異性を惹きつける写真ができあがるでしょう。

プロ婚活の 案内人
婚活専門であれば、婚活用の写真を撮影することも恥ずかしくありません。

特徴2:会員であれば無料で撮影できるところもある

写真館と提携している場合、会員であれば無料で撮影できる結婚相談所が多いです。

ただし「初回のみ」というケースがほとんどのため、注意しましょう。

プロ婚活の 案内人
またコースによっては写真撮影がついていないこともあります。

入会前に、写真撮影サービスがついているのか確認しておくことが大切です。

それでは、写真撮影サービスがある3社の結婚相談所を紹介します。

写真撮影サービスがある結婚相談所3選

写真撮影サービスがある結婚相談所3選

写真撮影サービスがある結婚相談所のメリットを紹介しました。

特にどの写真館がよいか判断しかねる場合、写真撮影サービスが付随していると安心ですよね。

ここからは、具体的に写真撮影サービスがある結婚相談所を紹介します。

写真館と提携している結婚相談所は、以下の3社です。

  1. オーネット
  2. パートナーエージェント
  3. ノッツェ
プロ婚活の 案内人
各結婚相談所の特徴もあわせて見ていきましょう。

1:オーネット|プロによる写真撮影が無料

オーネット

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 116,600円~
月会費 16,500円~
会員数 約48,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネットの会員数は業界最大級で、約45,500人います。

さらに2021年にオーネットに新規入会した会員数は19,745人。

男女ともに30代がメインの結婚相談所ですが、ほかの結婚相談所と比較すると年齢層は広いといえるでしょう。

男女比ですが、およそ6:4です。

オーネットは女性有利な結婚相談所として非常に有名です。

会員の入れ替わりも盛んで、成婚者が多いと考えられます。

オーネットは、とにかくたくさんの出会いのチャンスを提供してくれるため、あなたに合った婚活が可能です。

アドバイザーは会員の活動を「婚活計画」「イメージアップ」「コミュニケーションポイント」からサポートしますが、基本的に異性会員を紹介することはありません。

活動にアドバイザーが関与しすぎるといった点もなく、一方で会員からの相談があれば「全力でサポート」もしてくれる点は心強いです。

オーネットには、基本的なコースがプレミアムプラン1つしかありません。

プレミアムコースの初期費用には、提携写真館でプロフィール写真を撮影する料金も含まれています。

提携写真館は和やかかつ明るい雰囲気で、会員の魅力を存分に引き出してくれるでしょう。

入会時の費用
(入会金+初期費用)
月会費 成婚料
プレミアムプラン
(毎月6名紹介)
116,600円~ 16,500円~ 0円
20代女性向けプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
子育てママプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
リフレッシュプラン
(審査通過後30,000円
キャッシュバック)
116,600円~ 16,500円~ 0円
結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

2:パートナーエージェント|婚活を後押しするPAC

パートナーエージェント

特徴 ・成婚者の3人に2人が1年以内成婚
・コンシェルジュによる手厚いサポート
初期費用 66,000円~
月会費 14,300円~
会員数 約29,000人
成婚率 27%
運営会社 タメニー株式会社

パートナーエージェントの純会員は約11,000人です。

しかしコネクトシップやSCRUMにより、紹介可能会員数は約29,000人にのぼります。

※SCRUMとは、全国結婚相談事業者連盟を運営する「株式会社TMS」と「株式会社日本仲人連盟」が2021年2月に創設した、全国の結婚相談所を繋ぐデータ連携サービスです。

こちらも男女比はほぼ互角で、男性は40代・女性は30代がボリュームゾーンといえるでしょう。

パートナーエージェントには3つのコースと9つの出会い方があります。

とにかく「早期成婚」できるといわれる、パートナーエージェント。1年以内の交際率は、男女ともに90%を超えています。

成婚率は公式発表されていませんが、公式webサイトより1年間の成婚者数(2019年4月~2020年3月の成婚退会者実績)は3,136名です。

プロ婚活の 案内人
パートナーエージェントは、非常に高い成婚率を誇っています。

そんなパートナーエージェントが自信を持って会員に届けるサービスが「PACサービス」。

あなたの魅力を最大限にひきだしてくれる、トータルコーディネートサービスです。

PACサービスでは、以下を行ってくれます。

  1. ファッションカウンセリング
  2. お買い物同行
  3. ヘアカット
  4. ヘアメイク
  5. 写真撮影
プロ婚活の
案内人
ただし、2点注意が必要です。

PACサービスは有料です。

またどれくらい料金がかかるかは、公式WEBサイトで確認できませんでした。

そしてPACサービスは、東名阪のみの限定サービスです。

そのため東名阪以外の会員はPACサービスを利用できないため、注意が必要でしょう。

パートナーエージェントは、エリアや年齢によって多少プランの料金が異なります。

エリアIとは首都圏・中部・関西、エリアⅡは上記以外の地方都市を指しています。

【エリア1:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 14,300円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 18,700円 55,000円
エグゼクティブ
コース
(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア1:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 16,500円 55,000円
エグゼクティブ
コース(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア2:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 15,400円 55,000円

【エリア2:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 8,800円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 13,200円 55,000円

3:ノッツェ|個別スタイリングコースで大変身

ノッツェh2

特徴 ・年代別のお得なプランがある
・婚活パーティーの種類が豊富
初期費用 85,250円~
月会費 4,950円~
会員数 約65,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社 結婚情報センター

20代~50代まで幅広く年代別サポートのある結婚相談所といえば、ノッツェです。

1993年に設立された老舗大手結婚相談所で、現在までたくさんの成婚者を輩出しています。

ノッツェの特徴は「割引制度が充実していること」。

「20代女性割引さっとさっとコース」「シングルマザー割引ほっとほっとコース」「2人入会割引ペア割」、そして「他社乗り換えもっともっとコース」があります。

そのなかでも「他社乗り換えもっともっとコース」は、とてもお得で入会金と初期活動費用は、なんと0円

情報提供料や月会費は別途準備が必要です。またコース内容はベーシックコースを対象にしているため、注意しましょう。

ベーシックコースでは、毎月新規入会した全会員の紹介料が含まれています。毎月2名まで交際を申込む事ができる費用も含まれており、基本的な活動が可能です。

さらにノッツェは婚活パーティーにも参加できるため、なかなかお見合いに至らない人や会わないと印象がわからない人におすすめだといえるでしょう。

他にも未婚の子どもがいる親への無料相談会も開催されており、親だけでも、親子そろってでも無料相談会への参加が可能です。

子どもの婚活がうまくいってないと心配な親世代からも、ノッツェはとても人気があります。

ノッツェには「個別スタイリングコース」があります。

こちらはコースというよりも、オプションサービスです。

ヘアスタイリング・コーディネート・写真撮影までフルでしてくれます。

時間は約120分、料金は33,000円です。

プロ婚活の
案内人
ただし、注意してもらいたいことがあります。

このサービスは、JuviJuviに来れる人限定になっています。
JuviJuvi店舗はすべて東京にあるため、東京に来れる人しかこのサービスを受けられません。

自分の年齢に合うプランを探す

ノッツェで婚活マッチングを
体験してみる

婚活用の写真はプロに撮ってもらおう!

婚活用の写真はプロに撮ってもらおう!

婚活用の写真はとても重要です。
写真は第一印象を決めて、アプローチ数を左右するでしょう。

そのため、あなたの魅力をもっとも的確に写してくれる「プロによる写真」がおすすめです。

婚活用の写真として、ポイントをおさえた写真を撮ってくれるでしょう。

「どの写真館がよいかわからない…」

写真館を決めかねている人には、写真撮影サービスがついている結婚相談所がおすすめです。

オーネット・パートナーエージェント・ノッツェでは写真撮影サービスがついているため、安心して活動できるでしょう。

プロ婚活の 案内人
素敵な写真で素敵な縁を掴んでくださいね♪

関連記事

結婚式での馴れ初めはどう話す?「結婚相談所が出会い」と言いたくない時の対策

結婚相談所で出会って結婚式を迎える場合、「馴れ初めをなんて伝えよう?」と悩む人はとても多いです。 悪いことをしてい

婚活うつはストレス限界のサインかも!婚活うつの原因と3つの特徴・対処法を一挙紹介

「婚活を続けていると、落ち込みやすくなったな…。」 「症状としてはうつ病に似ているけれど、婚活うつなのだろうか?」

結婚相談所の入会に悩む人必見!よくある不安や疑問を解決!安心できる結婚相談所の選び方もご紹介

以前は結婚相談所といえば「最後の頼みの綱」「駆け込み寺」のようなイメージがあったかと思います。 しかし、今ではCM

婚活で「年収600万円以上」は高望み?該当男性の割合や出会える結婚相談所もご紹介

結婚するなら高収入男性を狙いたい!結婚相談所なら、年収600万円以上の男性と出会える……?と考えていませんか? あ

結婚相談所で婚活に失敗する人の特徴|体験談や失敗しないための心得もご紹介

よい出会いを探しに結婚相談所へ入会する人のために、今回は結婚相談所で失敗しないための秘訣を解説していきます。 実際

【婚活マスク】モテるマスク選びの5つのポイント!美人度がUPするおすすめのマスクも紹介

もうマスク無しの生活は考えられないほど、マスクの着用が常識になりましたよね。普段の生活はもちろん、婚活中に初めての男性と

バツイチの出会いには結婚相談所とマッチングアプリがおすすめ!3つの理由とメリット・デメリットを紹介

「再婚したいけどバツイチが出会える場所はどこにあるの?」 「バツイチだと再婚は難しいのかな…」 このように悩

バツイチ女性の老後不安を解消!老後資金の貯め方と再婚するメリット・デメリットを紹介

厚生労働省が発表している2020年度の離婚件数は25万組を超えており、現代の夫婦にとって「離婚」はもはや珍しいものではあ

サンマリエのパーティーが気になる!結婚相談所が主催する婚活パーティーについて紹介します

サンマリエに入会して婚活していくなかで、婚活パーティーに参加するか悩んでいる方がいるのではないでしょうか。 婚活の

結婚相談所でのお見合いを徹底解説|会話のコツや外さない服装など注意点もご紹介

結婚相談所に登録し、お互いにマッチングした後にある関門といえば「お見合い」。 結婚相談所のお見合いでは、一体どんな