2023/09/20
婚活コラム

婚活で毎週会うのが疲れる時の対処法は?しんどい・苦痛を解消しよう!

婚活中の皆さん、毎週のデートや婚活イベントに参加することが疲れてきませんか?

「婚活で毎週会うのが疲れる」と感じる理由は、本来の自分を出せていないことや、精神的な負担が大きくなること、そして意外と相手のことが好きじゃないかもしれないという不安から来ているかもしれません。もちろん、毎週会うことには相手を早く知るメリットもありますが、同時にデメリットも存在します。

この記事では、婚活疲れを解消する方法や、毎週会いたがる人の心理、そして婚活疲れを乗り越えた人の体験談を紹介します。最後に、婚活での疲れを未然に防ぐためのポイントもまとめています。婚活をより楽しく、効果的に進めるためのヒントが詰まっていますので、ぜひ最後までお読みください。

婚活で毎週会うのが疲れる理由

婚活で毎週会うのが疲れる理由

婚活で毎週会うのが疲れる理由は、本来の自分を出すことができていないから、精神的な負担が大きくなるため、実は相手のことがそこまで好きじゃないかもしれないから、の3つです。これらの理由について詳しく見ていきましょう。

①本来の自分を出すことができていないから

婚活で毎週会うということは、相手に好印象を与えるために、自分を飾ったり、気を使ったりすることが多くなります。しかし、これは本来の自分を出すことができていないということでもあります。本来の自分を出せないと、相手に合わせることに疲れてしまったり、自分の気持ちがわからなくなったりする可能性があります。

また、相手も本来の自分を出していないかもしれません。その場合、お互いに本当の姿を知ることができず、結婚後にギャップに悩むことになるかもしれません。

②精神的な負担が大きくなるため

婚活で毎週会うということは、相手に対する期待や不安も大きくなります。毎回デートを楽しみにしている反面、相手が自分のことをどう思っているのか、次に会えるかどうか、結婚に向けて進展しているかどうか、などの不安も抱えるようになります。

これらの期待や不安は、精神的な負担になります。精神的な負担が大きくなると、ストレスやイライラが溜まったり、気分が落ち込んだりすることがあります。これは婚活だけでなく、日常生活や仕事にも影響する可能性があります。

③実は相手のことがそこまで好きじゃないかも

婚活で毎週会うということは、相手に対する恋愛感情も高まるはずです。しかし、それが本当に恋愛感情なのかどうかは自分で確認する必要があります。毎週会っているから好きだと思っているだけで、実は相手のことがそこまで好きじゃないかもしれません。

また、相手も同じように感じているかもしれません。その場合、お互いに時間やお金を無駄にしてしまっている可能性があります。また、本当に好きな人に出会った時に後悔することにもなりかねません。

婚活で毎週会うことのメリット・デメリット

婚活で毎週会うことのメリット・デメリット

婚活で毎週会うことは、一見すると良いことのように思えますが、実はメリットとデメリットがあります。

では、具体的にどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?以下に詳しく見ていきましょう。

毎週会うことのメリット

①相手のことを早く知ることができる

相手の性格や趣味、価値観やライフスタイルなどを深く理解することができます。相手の感情や考え方を察することもできます。相性や親近感を感じることができるでしょう。

②恋愛感情を早く育むことができる

相手に対する好意や愛情が強くなります。相手からも好意や愛情を受けることで、自分の気持ちに自信が持てます。恋愛感情は、時間と共に深まるものです。

③結婚への可能性を高めることができる

相手のことを早く知り、恋愛感情を早く育むことで、結婚への意思や覚悟が固まります。また、相手も同じように考えている可能性が高くなります。結婚は、二人の気持ちが一致することが大切です。

毎週会うことのデメリット

①精神的な負担が大きくなる

毎週会うことは、相手に対して常に気を使ったり、自分を良く見せようとしたりする必要があります。これは、精神的な疲労やストレスにつながります。また、毎週会うことで、相手の欠点や問題点にも目が行きやすくなります。これは、不満や不安を生む原因になります。

②時間やお金がかかる

毎週会うことは、時間やお金の面でも大きな負担になります。毎週会うためには、仕事や家事などのスケジュールを調整したり、交通費や食事代などの出費を考えたりする必要があります。これは、生活に影響を与える可能性があります。

③相手に飽きてしまう

毎週会うことは、相手の新鮮さやワクワク感を失わせる可能性があります。毎週会えば会うほど、相手の言動や態度が予測できたり、驚きや感動が少なくなったりします。これは、恋愛感情を冷めさせる可能性があります。

婚活疲れを解消する方法

婚活疲れを解消する方法

婚活で毎週会うのが疲れる時、どうすれば良いのでしょうか?婚活疲れを解消する方法は、以下の3つです。

より詳しい婚活疲れの解消方法については、下記の記事をご覧ください。
関連記事>>婚活疲れの原因と対策|婚活をやめる前に試すべき対処法を詳しくご紹介

デートや婚活の頻度を下げる

毎週会うことが疲れるなら、デートや婚活の頻度を下げてみましょう。毎週会う必要はありません。相手との関係をゆっくりと築くことも大切です。

デートや婚活の頻度を下げることで、自分の時間や趣味にも充てることができます。自分の心身のバランスを整えることが、婚活疲れを解消する第一歩です。

ストレス軽減方法を学ぶ

婚活で毎週会うことは、精神的な負担が大きくなります。ストレスが溜まると、気分が落ち込んだり、イライラしたり、不安になったりします。そうならないためには、ストレス軽減方法を学ぶことが必要です。

ストレス軽減方法には、呼吸法や瞑想法、ヨガやマッサージなどがあります。自分に合った方法を見つけて、定期的に実践しましょう。ストレス軽減方法を学ぶことで、婚活で毎週会うことに対する耐性が高まります。

何に疲れているのかを分析する

婚活で毎週会うことが疲れる理由は、人それぞれです。何に疲れているのかを分析することで、自分に合った対処法を見つけることができます。例えば、本来の自分を出すことができていないから疲れているなら、相手に素直に自分の気持ちや考えを伝えることが大切です。

d精神的な負担が大きくなるから疲れているなら、相手に期待しすぎないことや、自分の感情をコントロールすることが重要です。実は相手のことがそこまで好きじゃないかもしれないから疲れているなら、相手との相性や価値観を見直すことや、他の人とも出会ってみることが必要です。

何に疲れているのかを分析することで、婚活で毎週会うことに対するモチベーションや効果も変わってきます。

毎週会いたがる人の心理

毎週会いたがる人の心理

婚活で毎週会うのが疲れると感じるあなたは、相手がどうしてそんなに頻繁に会いたがるのか不思議に思うかもしれません。毎週会いたがる人の心理とはどのようなものなのでしょうか?

ここでは、毎週会いたがる人の心理を3つの観点から解説します。

相手のことをよく知りたい

毎週会いたがる人の一つ目の心理は、相手のことをよく知りたいという気持ちです。婚活では、相手の性格や価値観、趣味や仕事などを知ることが重要です。相手のことをよく知ることで、自分と相性が良いかどうか判断できますし、信頼関係も築きやすくなります。

毎週会いたがる人は、相手のことをよく知りたいという強い好奇心を持っています。そのため、デートの回数や時間を増やして、相手について深く掘り下げていきたいと思っています。

恋愛感情を早く育みたい

毎週会いたがる人の二つ目の心理は、恋愛感情を早く育みたいという気持ちです。婚活では、相手に対する恋愛感情が大きな要素です。恋愛感情があれば、相手に対する興味や関心も高まりますし、デートも楽しくなります。恋愛感情は、時間や距離によって変化します。

毎週会いたがる人は、恋愛感情を早く育みたいという強い願望を持っています。そのため、デートの頻度や密度を高めて、相手に対する愛情や慕情を増やしていきたいと思っています。

早く結婚したい

毎週会いたがる人の三つ目の心理は、早く結婚したいという気持ちです。婚活では、結婚というゴールに向かって進んでいきます。結婚は、人生の大きな決断です。結婚することで、自分の生活や将来が大きく変わります。

毎週会いたがる人は、早く結婚したいという強い意志を持っています。そのため、デートのスピードやステップを上げて、相手に対する結婚への意思表示をしていきたいと思っています。

婚活疲れを乗り越えた人の体験談

婚活疲れを乗り越えた人の体験談

婚活で毎週会うことが疲れると感じているあなたは、一体どうすればいいのでしょうか?婚活疲れを解消する方法はいくつかありますが、それでもなかなか効果が出ない場合もあります。

そんなときは、婚活疲れを乗り越えた人の体験談を参考にしてみるのも一つの手です。婚活疲れを乗り越えた人の体験談は、以下のようなものがあります。

・婚活を一時的に休止した

20代 女性(Hさん)

婚活で毎週会うことが疲れると感じたとき、私は婚活を一時的に休止しました。毎週会うことで相手に対する期待や不安が高まり、精神的にも肉体的にも消耗していました。そこで、自分の気持ちに正直になって、婚活を休むことを決めました。

休止期間中は、自分の好きなことや友人との交流を楽しみました。その結果、心身ともにリフレッシュできましたし、婚活へのモチベーションも回復しました。休止期間は人それぞれですが、私は3ヶ月くらいでした。

・婚活方法を変えた

30代 女性(Aさん)

私は最初、結婚相談所に登録して婚活をしていました。しかし、毎週会うことが疲れるだけでなく、相談所の担当者からもプレッシャーを感じていました。相手の条件や交際期間などについて細かく指示されることが多く、自分の意思が尊重されないような気がしました。

そこで、結婚相談所をやめて、オンラインで婚活することにしました。オンラインでは、自分のペースで相手を探せますし、気に入った人とだけ連絡を取れます。また、毎週会う必要もなく、オンライン上で話せば十分です。オンラインで婚活することで、私はストレスが減りましたし、自分らしく婚活できるようになりました。

・自分磨きをした

30代 女性(Yさん)

私は婚活で毎週会うことが疲れると感じたとき、自分磨きをすることにしました。毎週会うことで相手に良い印象を与えようとすると、自分の本当の姿を隠してしまいがちです。それでは相手にも自分にも不誠実だと思いました。

そこで、自分の好きなことや得意なことを見つけて、それに没頭するようにしました。例えば、趣味や勉強や仕事などです。自分磨きをすることで、私は自信がつきましたし、自分の魅力も発見できました。また、相手に対しても素直に接することができるようになりました。自分磨きは婚活だけでなく人生全般において大切だと思います

まとめ:婚活で毎週会うことが疲れるなら対処しよう!

まとめ:婚活で毎週会うことが疲れるなら対処しよう!

婚活で毎週会うことが疲れると感じるのは、自然なことです。

毎週会うことにはメリットもありますが、デメリットもあります。デメリットには、精神的な負担や時間やお金のかかり方、相手に飽きてしまうことなどが挙げられます。そんなときは、婚活の頻度を下げたり、ストレス軽減方法を学んだり、何に疲れているのかを分析したりすることが有効です。

また、婚活疲れを乗り越えた人の体験談を参考にしてみるのも良いでしょう。婚活疲れを乗り越えた人の体験談には、婚活を一時的に休止したり、婚活方法を変えたり、自分磨きをしたりすることがあります。

これらの方法は、自分の心身の健康を保ちながら、自分らしく婚活することにつながります。婚活で毎週会うことが疲れるなら、無理をせずに対処しましょう!

関連記事

【口コミあり】スマリッジのオンラインお見合いって真剣交際に繋がるの?出会えない時の解決策を徹底解説

完全オンライン型で、リーズナブルな価格が魅力の結婚相談所「スマリッジ」。 登録から出会い・交際までをオンラインで完結で

若いうちに結婚するのは勝ち組?20代で結婚する人の特徴や離婚率などデメリットも調査

結婚のタイミングは人それぞれですが、「早く結婚した方が良い」という考え方もあります。しかし、実際には、早く結婚することが

60代女性の婚活の現実は?シニア婚を成功させる方法を徹底解説!

婚活を考えている60代の女性の皆さん、現実的にどんなことが待っているのか知りたいですよね。一緒にシニアの婚活について深く

30代におすすめの婚活パーティー5選!始める前に知っておきたいポイントも紹介!

婚活をしている方ならば、婚活パーティーの存在は気になるところでしょう。 しかし30代女性が婚活パーティーに参加する

バツイチの女性の特徴とは?離婚歴のある女性を好きになった男性必見!恋愛心理・落とし方を徹底解説

「バツイチの女性に恋をしたようだ」 「バツイチの女性が気になるけれど、どうアプローチしてよいかわからない」

お金ないと結婚できない?そう言われる理由や必要な貯金の目安・お金がなくても結婚できる方法を徹底解説!

そんな悩みを持っている方は多いでしょう。 ではお金は何に必要なのでしょうか、お金がない人でも結婚するには何をしたら

ペアーズエンゲージとスマリッジの4つの違いを徹底比較!コスパ良く婚活できるのはどっち?

結婚相談所への入会で迷っている人は「似たような結婚相談所が多くて、どれがよいのかわからない」という悩みを抱える人は多いで

【男女別】結婚相談所で「高望み」認定されてしまう条件とは?

「結婚相談所でスタッフに『高望みをしすぎ』と言われた…」「結婚相談所では高望みをしても、素敵な人と出会えるの?」 結婚

【女性編】成婚に繋がる結婚相談所のお見合いルール・マナーをご紹介

「初めてのお見合いは緊張するけど、絶対に成功させたい!」「男性と話すことが苦手…」 結婚相談所におけるお見合いは、

バツイチ女性の落とし方・口説き方とは?アプローチ方法と求められている男性像を紹介

好きになった女性がバツイチだったとき、どのようにアプローチすればよいのかわからずに悩んではいませんか? その女性に