2022/07/31
結婚相談所の選び方

【口コミ・レポあり!】エン婚活とスマリッジを徹底比較!どっちの結婚相談所に入会すべきか決めかねている人必見!

「スマリッジとエン婚活エージェントのどっちがよりよいのかな?」
「両方ともオンライン型だけれど、異なる点が知りたいなぁ。」

結婚したいと思ったとき、真っ先にに思いつくのは結婚相談所ではないでしょうか。
しかし結婚相談所は活動費が高く、諦めてしまう人も多いかもしれません。

スマリッジとエン婚活エージェントであれば、活動費がかなり抑えられるでしょう。
ハイコスパで活動したいのなら、スマリッジやエン婚活エージェントがおすすめです。

ただ…どっちの結婚相談所に入会すべきなのでしょうか?

この記事では、スマリッジとエン婚活エージェントの共通点や違いを紹介します。
スマリッジとエン婚活エージェントを徹底的に比較して、それぞれの結婚相談所に合うタイプを割り出してみました。

プロ婚活の
案内人
あなたにより合う結婚相談所を選びましょう♪

スマリッジとエン婚活の共通点

スマリッジとエン婚活の共通点

まず、エン婚活エージェントとスマリッジの共通点を確認しましょう。
二社の共通点は、以下の2点です。

  1. オンライン型結婚相談所である
  2. コネクトシップに加入している
プロ婚活の
案内人
コネクトシップの仕組みについても確認していきましょう。

オンライン型結婚相談所である

エン婚活エージェントもスマリッジも、オンライン型結婚相談所です。
オンライン型結婚相談所とは、「店舗を持たない結婚相談所」を指します。

入会時に来店の必要もありません。
入会時の手続きすべてがスマホ1台で済ませられ、婚活アプリと店舗型結婚相談所の中間に位置するといってよいでしょう。

プロ婚活の
案内人
オンライン型結婚相談所ではスタッフと対面することはありませんが、メリットも大きいといえます。

活動費が安い

オンライン型結婚相談所は、店舗を持っていません。
店舗を持っていないため、賃料が発生しませんよね。

そのためオンライン型結婚相談所も、賃料分安くサービスを提供できます。

プロ婚活の
案内人
オンライン型結婚相談所は、店舗型結婚相談所に比べて活動費が安い傾向があるでしょう。

スマホ1台で活動が可能

オンライン型結婚相談所は店舗を持っていないため、入会時に訪れる店舗がありません。
入会も、すべてオンラインで手続きできます。

異性会員の検索・お見合いの申し込みなど、一通りの活動はすべてスマホを通じて可能です。
まさにスマホ1台で、初お見合いまでの活動がすべてできるでしょう。

プロ婚活の
案内人
活動の方法としては、婚活アプリに似ているといえます。

またオンライン型結婚相談所も、結婚相談所には変わりありません。
入会時には、独身証明書の提出が義務付けられています。

つまり結婚相談所の安全性を担保しながら、婚活アプリのような手軽さで活動できるといえるでしょう。

コネクトシップに加盟している

エン婚活とスマリッジは、コネクトシップに加盟しています。
コネクトシップとは、結婚相談所間で会員を紹介しあうシステムです。

いくつかの大手結婚相談所も、コネクトシップに加盟しています。
そのためエン婚活やスマリッジに入会すれば、コネクトシップに加盟している大手結婚相談所の会員ともお見合いが組めるでしょう。

プロ婚活の
案内人
2022年2月時点、以下の大手結婚相談所がコネクトシップに賛同しています。
  1. タメニー株式会社(パートナーエージェント)
  2. 株式会社リクルート(ゼクシィ縁結びエージェント)
  3. エン婚活エージェント株式会社(エン婚活エージェント)
  4. 株式会社シニアーライフ(マリックス)
  5. 株式会社結婚情報センターNOZZE
  6. 株式会社官公庁マリッジ(官公庁マリッジ)
  7. 一般社団法人日本少子化対策機構(Kマリアージュ)
  8. 株式会社日本仲人連盟(NNR)
  9. 一般社団法人日本結婚相談協会(JBA)
  10. 株式会社全国仲人連合会(全国仲人連合会)

つまりエン婚活エージェントで活動すれば、エン婚活エージェントとスマリッジの会員とお見合いが組めるでしょう。

またスマリッジで活動しても、エン婚活エージェントとスマリッジの会員とお見合いが組めるということになりますね。

プロ婚活の
案内人
紹介可能会員数に関しては、両者に違いがないことがわかるでしょう。

スマリッジとエン婚活を比較

スマリッジとエン婚活を比較

エン婚活エージェントとスマリッジを比較して、表にまとめてみました。

比較項目 エン婚活エージェント スマリッジ
上場区分 東証プライム上場 東証スタンダード上場
紹介可能会員数 約30,000人 約30,000人
年齢層 男性30~40代、女性30代がメイン 男性30~40代、女性30代がメイン
入会方法 オンライン オンライン
成婚の定義 結婚を見据えたお付き合い 結婚に向けて話し合って
一緒に退会を決断すること
成婚率 30%(6カ月以上活動を続けた場合) 非公開
コース数 1つ 1つ
月会費 14,300円 9,900円
休会制度 あり あり
無料体験 あり あり
割引プラン なし ・U28
・シングル親割引
・エリア割引

両者ともコネクトシップに加盟しており、紹介可能会員はほとんど同じだということになるでしょう。
それぞれの結婚相談所にコネクトシップを拒否した会員がいる場合は、「まったく」同じだとはいえません。

しかしながら、紹介可能会員数・会員の年齢層はほとんど差がないといえます。

プロ婚活の
案内人
オンライン型結婚相談所にもかかわらず、エン婚活エージェントに無料体験があるのは非常に興味深いですね。

会社情報と上場区分

エン婚活エージェントの会社情報と上場区分は、以下の通りです。

エン婚活エージェント

運営会社…エン・ジャパン(東証プライム上場)グループのエン婚活エージェント株式会社

事業開始:2016年7月

上場:東証プライムに上場

事業開始は2016年と、約6年前からだとわかります。
上場企業が運営をおこなっており、非常に安心して活動ができるでしょう。

続いて、スマリッジの会社情報と上場区分を紹介します。

スマリッジ

運営会社…SEモバイル・アンド・オンライン株式会社

事業開始:2019年(2022年7月現在スマリッジは3周年キャンペーンを企画)

上場:東証スタンダード上場

スマリッジがオンライン型結婚相談所として動き出したのは、2019年だとわかるでしょう。

エン婚活エージェントもスマリッジも上場企業が運営しており、安心して活動ができそうですね。

プロ婚活の
案内人
双方オンライン型結婚相談所のため、店舗数は「1店」だといえます。

紹介可能会員数

紹介可能人数ですが、約30,000人です。
この紹介可能会員数は、エン婚活エージェントとスマリッジに共通しています。

もしどちらかの結婚相談所がほかの連盟に加入しているのなら、紹介可能会員数は変わるかもしれません。
エン婚活エージェントもスマリッジもほかの連盟には入っていないため、紹介可能会員数はほとんど同じというわけです。

プロ婚活の
案内人
コネクトシップに「同意しない」会員がそれぞれの結婚相談所に登録しているかもしれず、その場合は少し会員数が変わるといえるでしょう。

年齢層

エン婚活エージェントにおいてもスマリッジにおいても、男性は30・40代がボリュームゾーンです。
会員の年齢層を10歳刻みで公式webサイトに公表しているのは、エン婚活エージェントのみ。

関連:会員プロフィールと実績(エン婚活エージェント公式web)

スマリッジは、20~34歳をひとまとめにして会員の年齢層を公表しています。

関連:会員データのご紹介(スマリッジ公式webサイト)

エン婚活エージェントとスマリッジは紹介可能会員がほとんど同じため、年齢層も大体同じだといえるでしょう。

女性のボリュームゾーンは、圧倒的に30代です。
30代の女性会員は、全体の約6割を占めています。

残りの4割を、20代・40代で折半している印象ですね。

プロ婚活の
案内人
男性の場合は、30代が約4割で40代も約4割います。

入会方法と提出書類

入会は、オンラインで可能です。
公式webサイトから必要事項を記入して申し込めば、翌日には「入会完了メッセージ」を受け取れるでしょう。

エン婚活エージェントの場合、公式webサイトから「登録」すれば翌営業日には「入会完了メッセージ」を受け取れます。
活動を始めるためには、以下の書類を提出しなくてはいけません。

  1. 本人証明書(免許証やパスポートなど、氏名・住所・生年月日が確認できる公的な証明書)
  2. 独身証明書(本籍地の各市区町村役場で同名書類を発行可能)※3か月以内に発行されたもの
  3. 年収証明書(源泉徴収票や確定申告書、課税証明書など)※男性は必須、女性は収入のある方のみ
  4. 学歴証明書(卒業証書や卒業証明書など)※最終学歴が高専、短大入学以上の場合のみ必須
プロ婚活の
案内人
ポイントは、書類の提出が入会時(登録時)ではなくても可能だということです。

エン婚活エージェントの場合、上記に記された書類を提出しなくては活動ができません。
しかし、登録・入会することはできるようになっています。

入会時に用意できなかった場合は、入会後に書類を提出しましょう。
はやめに提出したほうがはやく活動できるため、有利に婚活を進められるかもしれません。

続いて、スマリッジの場合はどうでしょうか?
まずは公式webサイトから、会員登録をしましょう。

会員登録が済めば、マイページから必要な書類をオンラインで提出しなくてはいけません。
提出すべき書類は、以下の通りです。

  1. 運転免許証、パスポート、個人番号カード(専用カードケースに入れた状態の表面)、健康保険証+補助書類(3ヶ月以内に発行された現住所が記載された公共料金領収書、または住民票)
  2. 独身証明書
  3. 収入証明書(源泉徴収票、3カ月以内に発行された給与明細、確定申告、課税通知決定書、課税証明)
  4. 学歴証明書(短大卒以上)
  5. 資格証明書類(資格や免許を要する職業の方)

スマリッジでも、入会時(登録時)に必要書類を提出する必要はありません。
活動を始めるまえに、必要書類を提出しましょう。

プロ婚活の
案内人
店舗型結婚相談所では入会と同時に書類を提出しなくてはならず、少しオンライン型結婚相談所と仕組みが違うことがわかりますね。

成婚の定義と成婚率

成婚の定義は、各結婚相談所で異なります。

エン婚活エージェントの場合「成婚」とは、自社サービスを通じて出会った相手と結婚を視野に入れて真剣なお付き合いをしていくことを決めた状態を指しています。

またエン婚活エージェントでは、6カ月以上活動した会員の成婚率が約30%です。
この成婚率は、非常に高いことがわかるでしょう。

プロ婚活の
案内人
エン婚活エージェントでコツコツ婚活を頑張れば、成婚できるかもしれません。

対して、スマリッジはどうでしょうか?
スマリッジにおける成婚の定義は、二人が結婚に向けて話し合ったのち一緒に退会を決断することです。

また、スマリッジでは成婚率を公表していません。
ただ専任アドバイザーがしっかり会員の活動をサポートするため、成婚者自体は非常に多いでしょう。

料金システム・月会費

エン婚活エージェント・スマリッジでは、成婚料の設定がありません。
お見合い料の設定もないたため、支払う活動費は「登録料」と「月会費」のみ。

さらに、どちらの結婚相談所もプランは1つしかありません。

エン婚活エージェントの「登録料」および「月会費」は以下の通りです。

エン婚活エージェントの活動費(成婚料・お見合い料は0円)

登録料…10,780円

月会費…14,300円

1年間活動した場合の費用は、182,380円です。
店舗型結婚相談所の場合であれば入会金だけで150,000~200,000円するため、この活動費がいかに安いかわかるでしょう。

スマリッジも、1プランしかありません。
スマリッジの「登録料」および「月会費」は以下の通りです。

スマリッジの活動費(成婚料・お見合い料は0円)

登録料…6,600円

月会費…9,900円

スマリッジで1年間活動した場合、かかる費用は125,400円です。
エン婚活エージェントの活動費よりも、さらに安いことがわかるでしょう。

プロ婚活の
案内人
エン婚活エージェントもスマリッジも、活動費が非常に安いといえますね。

サービス内容・保証内容

エン婚活エージェントでは、専任のアドバイザーがそれぞれの会員につきます。
アドバイザーは会員に合った異性会員を月6人以上紹介してくれたり、あなたの活動をサポートしたりするでしょう。

またエン婚活エージェントでは、クーリングオフ制度を適用しています。
契約書面を郵送等にて受領した日から8日以内に、書面または電磁的記録によって契約の解除の意思表示をおこなえば、無条件で契約解除が可能です。

もちろん、エン婚活エージェントでは途中退会もできます。
違約金などもかかりません。

専任アドバイザーへ途中退会の旨を伝えましょう。
毎月25日までに伝えることで、当月末での退会扱いです。

26日以降に伝えてしまうと翌月末での退会扱いとなるため、注意しましょう。
翌月の退会になれば、翌月の月会費が発生します。

プロ婚活の
案内人
エン婚活エージェントではクーリングオフも適用されて、非常に優良な結婚相談所といえるでしょう。

続いてスマリッジのサービス内容・保証内容を見てみましょう。

スマリッジでは、専任アドバイザーがしっかりと会員の活動をサポートします。
専任アドバイザーが月に6人の異性会員を紹介してくれるでしょう。

またスマリッジでは、「全額返金保証制度」があります。
3カ月間活動したにもかかわらずコンタクト(お見合い)が成立しなかった場合は、支払った全額を返金するシステムです。

クーリングオフ制度も、きちんと整備されています。

退会手順も、非常に簡単です。
「お問合せフォーム」から退会希望を連絡すれば、追って「ご退会手続き申請フォーム」が届きます。

毎月末日が翌月末退会の締切日のため、注意しましょう。
進行中の案件がある場合は、退会が承認されないかもしれません。

プロ婚活の
案内人
退会する際は、進行中の案件がないか確認しましょう!

休会制度

エン婚活エージェント・スマリッジともに休会制度が設けられています。

エン婚活エージェントの場合、休会中の月会費は7,150円です。
毎月25日までの申し出によって、翌月1日から休会ができます。
交際やコンタクト、紹介などのサービスはストップしますが、専任アドバイザーへの相談は可能です。

スマリッジの場合、休会中の月会費は4,400円です。
休会をする場合は、毎月末日までに休会の希望を伝えましょう。

申し出た月の翌々月1日から休会できます。
休会中は交際やコンタクト、紹介などのサービスはストップしますが、相談や問い合わせは休会期間中も可能です。

プロ婚活の
案内人
仕事が忙しくなってしまった・婚活に疲れてしまったときには、休会を上手に利用しましょう。

無料体験・無料相談

エン婚活エージェント・スマリッジには、無料体験・無料相談があります。
無料体験を利用してから、どちらの結婚相談所で活動するか決めるのもよいでしょう。

エン婚活エージェントの場合、活動イメージを具体化できるコンテンツになっています。
無料体験では、以下が可能です。

  1. 求婚者チェッカー(あなたを希望する異性が何人いるか)
  2. お試し検索(あなたが希望する異性が何人いるか)
  3. パーソナルプランニング(婚活計画書の作成)
  4. 結婚価値観診断(どんな結婚観を持っているのかの診断)
プロ婚活の
案内人
料金は一切発生しないため、気軽に受けてみましょう。

スマリッジには、無料相談があります。
公式webサイトにも無料の入会相談・資料請求があると書かれているため、気軽に問い合わせてみましょう。
また、公式LINEでの入会相談も可能です。

割引プラン

エン婚活エージェントには、割引プランがありません。
スマリッジの場合、以下の割引プランがあります。

  1. U28プラン(28歳までに適用されるプラン)
  2. エリア割引(特定のエリアに適用されるプラン)
  3. シングル親割引

エリア割引されるエリアは、東北・北陸・四国・中国・沖縄などです。
それ以上詳しいことは公式webサイトには載っていないため、気になる人は無料相談で聞いてみましょう。

シングル親割引・U28プランは男女ともに適用されます。

プロ婚活の 案内人
ほかの結婚相談所では、女性だけに適用される割引プランもスマリッジでは男女ともに適用してくれますよ!

スマリッジの特徴

スマリッジの特徴

エン婚活エージェントとスマリッジを徹底的に比較してみました。
ここから、スマリッジの特徴は以下の2点を挙げられるでしょう。

  1. プランは1つのみ
  2. オーダーメイド婚活ができる
プロ婚活の 案内人
基本的な活動はプラン内でできて、オプションは適宜付けられる…というのはありがたいですね。

プランは1つのみでわかりやすい

スマリッジでは、プランが1つしかありません。
分かりにくい料金体系もないといえるでしょう。

登録料(入会費)は6,600円で、月会費が9,900円です。
成婚料もかからず、また月に8件まではコンタクト成立料金もかかりません。

紹介は、月に6人までが無料になっています。

プロ婚活の 案内人
わかりやすく、なおかつ高コスパの料金体系だといえますね。

オーダーメイド婚活ができる

もっとも基本的な活動は、すべてプランのなかに組み込まれています。
そのほかにつけたしたい活動があれば、付け足せることはスマリッジの大きなメリットでしょう。

プロ婚活の 案内人
まさに「オーダー目に度婚活」ですね!

以下の活動が、オプションとして付けられます。

  1. 独身証明書取得サポート:2,200円
  2. コンタクトし放題:3,300円
  3. 紹介人数アップ:2,200円
  4. ピックアップ会員掲載:1,100円
  5. 婚活スタート講座:4,400円(40分)
  6. 電話相談:3,300円(30分)
  7. オンライン面談:8,800円(50分)

必要があれば、オプションを付ければよいでしょう。

プロ婚活の 案内人
必要なタイミングで必要なオプションだけ付けられるため、非常にコスパがよいですね。
どこよりもリーズナブル!

コスパの高いスマリッジで
婚活をはじめる

エン婚活の特徴

エン婚活の特徴

スマリッジの特徴を紹介しました。
基本的な活動は、プラン内に組み込まれています。

さらにプラスで付けたい場合には、「オプション」として組み込めるシステムです。

それでは、次にエン婚活エージェントの特徴を紹介しましょう。
エン婚活エージェントの特徴は、以下の2点です。

  1. プランは1つのみ
  2. 専任アドバイザーがいる
プロ婚活の 案内人
スマリッジでオプションを付けている状態が、エン婚活エージェントの基本プランだといえるでしょう。

プランは1つのみでわかりやすい

エン婚活エージェントにも、プランは1つしかありません。

登録料は10,780円で、月会費は14,300円です。
成婚料もかからず、またお見合い調整料金もかかりません。

プロ婚活の 案内人
非常にわかりやすく、迷う必要もないでしょう。

専任アドバイザーが婚活をサポート

エン婚活エージェントの月会費は、スマリッジに比べると少し高いと思うかもしれません。
エン婚活エージェントのプランには、スマリッジのオプションがほとんどすべてついているからでしょう。

エン婚活エージェントでは、以下も基本サービスとしてプランに組み込まれています。

  1. 希望条件に合った相手のご紹介(毎月6人以上)
  2. 会員データベースでの相手検索(毎月10人までお申込み可能)
  3. 専門部門によるコンタクト(お見合い)の日程調整
  4. コンタクト(お見合い)の実施回数上限なし
  5. オンライン講座の受講
  6. 紹介開始前後の専任アドバイザーとの「活動スタート面談」(電話orビデオ通話)
  7. 初交際成立後の専任アドバイザーとの「初交際アドバイス面談」(電話orビデオ通話)
  8. 活動における相談や悩みを電話・メールでサポート

エン婚活エージェントには専任アドバイザーがおり、会員の活動を徹底的にサポートしてくれます。
基本プラン内に専任アドバイザーのしっかりとしたアシストがついているため、婚活も進めやすいでしょう。

プロ婚活の 案内人
オプション代金を気にせずに専任アドバイザーに相談できるというのは、非常に頼もしいですね。
お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

スマリッジの5ch評判・体験談・レポ

スマリッジの5ch評判・体験談・レポ

エン婚活エージェント・スマリッジの特徴を紹介しました。
どちらも1プランのみで、料金体系が明確ですね。

もっとも基本的な活動のみがついているプランがよければ、スマリッジがおすすめです。
アドバイザーとの面談などオプション的な活動も基本料金に含めておきたいのなら、エン婚活エージェントがおすすめかもしれません。

重要なことは、あなたが納得して活動する結婚相談所を選ぶこと。
そのためにも、実際にその結婚相談所で活動した人の意見を知りたいかもしれません。

ここでは、スマリッジで活動している(活動していた)人の体験談を紹介します。

まずは5chでのスマリッジ評価を見てみましょう。

入会したけど書類を取りに行く時間がなくてサービス利用待ち。書類準備してから申し込みをしたほうがいい
引用元:スマリッジ5ch

スマリッジはオンライン型結婚相談所であり、システムは婚活アプリに似ていると感じるかもしれません。
ただやはり結婚相談所のため、独身証明書など証明書の提出が必要です。

1人で独身証明書を取得することが難しい人は、スマリッジの「独身証明書取得サービス」を2,200円で利用するのもよいかもしれませんね。

独身証明書を取得するために必要な書類を、スマリッジで作成し郵送してくれます。
手元に届いた書類に捺印・本人確認書類を同封の上ポストに投函するだけで、後日独身証明書が郵送で届くというシステムです。

プロ婚活の 案内人
ツイッターの反応はどうでしょうか?

店舗型結婚相談所に比べて、オンライン型結婚相談所は料金が抑えられています。
そのなかでも、スマリッジは非常に安い料金体系を提供していると考えられるでしょう。

最後に、promarryに寄せられた体験談・レポートを紹介します。

女性・34歳

真面目に婚活している男性と出会えました。
ただ今のところ、会った人と付き合うまではいっていません。
安くて、サポートが万全なところが安心できますね。
結婚を諦めなくても、スマリッジなら素敵な出会いがきっとあると思います。
私も、もっと頑張るつもりです!

30代アラサー女性は、スマリッジにとても満足しているとコメントしてくれました。
続いて、男性はどのような女性と出会えたのでしょうか?

アラフォー男性の体験談を紹介します。

37歳・男性

スマリッジで活動していたと周囲に説明すると、「結婚相談所って、あまり外見がよくない女性が多いのでは?」とよく聞かれます。
ただ、本当に至って普通の女性たちしかいませんでした。
スマリッジで活動して、よかったと思います。
実際、素敵な女性と付き合えました。
スマリッジの会員数は多く、設立3年目くらいのサービスです。
安心して利用できると思います。

男性は、現在もその女性と付き合っているということです。
付き合うきっかけをくれたスマリッジに、男性はとても感謝しています。

スマリッジでは、20代女性も活動しているようです。
次は20代女性の体験談を紹介します。

女性・22歳

少し年上の男性と何人かお会いしました。
落ち着いていて、紳士的な男性が多いと思います。
付き合えなかったものの、現在の満足度は非常に高いです。
これからの出会いに期待しています。
婚活を始めたいと思っている20代女性にも、おすすめです。
何より、コスパがとてもよいですね。

promarryに体験談を提供してくれた会員・元会員に、20代女性がちらほらいました。
20代女性でも難なく払い続けられるコスパのよいプランが、非常に人気のようです。

対して、「あまり満足できていない」と答えた男性もいました。
男性は、なぜあまり満足できなかったのでしょうか?

男性・38歳

結婚に対して非常に真剣で真面目に取り組まれている女性が多かったです。
「普通の」外見の女性ばかりで、極端に外見がよくない女性もいませんでした。
個人的には、地方だったため女性会員が少ないように思えましたね。
そのため、あまり満足のいく活動はできませんでした。

都会在住の人なら、会員数も多くてよいのではないでしょうか?
先に無料相談でどれくらいの紹介可能な異性会員が近隣に住んでいるのか、聞いてみるとよいかもしれません。

確かに、地方在住者の場合は無料相談で該当異性会員がどれくらいいるのか聞いてみるとよいかもしれません。
希望居住地を狭く設定すれば該当者が減ってしまうため、地方在住者はどこまでの地域を希望に含めるかよく考えてみましょう。

最後に、50代男性の体験談を紹介します。
スマリッジには、50代男女も多く活動していることがわかるでしょう。

男性・52歳

それほど自身の条件はよくない50代です。
それでも、30代前半の女性と出会えました。

ほかにも30代後半~40代前半の女性とも出会えています。
ただまだ付き合うまでは至っていません。
出会いはあったので、今後も引き続き活動したいと考えています。

「出会いがないかも…」と悩んでいるなら、まずはスマリッジの無料相談だけでも聞いてみるとよいかもしれません。

今回の調査では、ほとんどの回答者が「スマリッジに満足している」と書いていました。
コスパや会員数を考えると、非常に満足のいく活動ができるようです。

ただし、地方在住者は注意が必要でしょう。

プロ婚活の
案内人
回答者のアドバイスに従い、無料相談で近隣居住異性会員がどれくらいいるのか聞いてみるとよいかもしれませんね!
どこよりもリーズナブル!

コスパの高いスマリッジで
婚活をはじめる

エン婚活の5ch評判と体験談・レポ

エン婚活の5ch評判と体験談・レポ

スマリッジの口コミ・体験談・レポを紹介しました。
スマリッジで成婚できるかは、あなたにかかっているといえるでしょう。

「自分でどんどんと婚活を進めていける」という人には、スマリッジがピッタリかもしれません。

続いて、エン婚活エージェントの口コミ・体験談・レポを紹介します。
まずは5chでの口コミを見てみましょう。

ここの会員だったけど、成婚退会できたよ
時の運もあるけど、活動してなかったら一生独身だったかもなぁ
引用元:エン婚活5ch

エン婚活エージェントで活動して、実際に成婚したという人の口コミを見ました。
このほかにも、いくつかの成婚報告が上記のスレにはあがっています。

次にツイッターでの口コミを見ていきましょう。

やはり安さを考えると、オンライン型結婚相談所が手堅いかもしれません。
スマリッジ・エン婚活エージェントのほかにnaco-doも、オンライン型結婚相談所として有名です。

プロ婚活の 案内人
naco-doについては後述しますね♪

最後に、promarryに寄せられた体験談・レポートを紹介します。
まずは「成婚報告」をしてくれたアラサー男性の体験談を見てみましょう。

男性・34歳

共通の趣味の話の合う人と出会えました。
実はその女性1人としか会っていません。
付き合って結婚しました。

エン婚活エージェントは、真面目に婚活をしたい人におすすめです。

男性は、同じ30代前半の女性と結婚しました。
30代前半男女は、エン婚活エージェントでは非常に多く活動しているようです。

続いても、30代アラサー男性の体験談です。

33歳・男性

元看護師で現在はOLをしている20代後半女性と付き合えました。
ただし成婚はできなかったため、現在も活動しています。

出会いに積極的かつ結婚に前向きな男女が多くいるため、エン婚活エージェントはおすすめですね。
出会いの可能性が広がり、結婚の可能性も見えてきたように思います。

現在も活動を続けているという男性ですが、「女性のレベルは高い」とコメントしてくれました。
女性の有職率も高く、専門職女性が多い印象だったと説明してくれています。

続いて、20代女性の体験談を紹介します。

女性・22歳

アウトドアが趣味のフットワークが軽い男性や、普通に彼女がいそうな営業マンに出会いました。
まだ誰とも付き合っていませんが、エン婚活エージェントに満足しています。
「雰囲気イケメン」や「爽やかフツメン」が多い気がしますね。

まだどうなるかわかりませんが、もう少し活動を続けようと思っています。
20代前半でも払える料金体系も、非常にありがたいですね。

エン婚活エージェントの調査でも、20代で活動する女性が多いように感じられました。
やはり料金体系が安いこともあって、若い男女でも活動しやすくなっているようです。

最後に、30代アラフォー男性の体験談を紹介します。

男性・38歳

同世代で落ち着いた女性とお会いしています。
僕は同世代希望なので、お見合いが組みやすいというのもあるかもしれません。

真面目な話もゆっくりとできる女性が多く、「女性のレベルが高いな」と思っています。

また比較的料金もリーズナブルで紹介人数も多く、満足しています。
同じように出会いを探しているアラフォー男性に、エン婚活エージェントはおすすめです。

婚活アプリやマッチングアプリでは、相手女性の真剣度が分かりません。
こっちは真剣に結婚相手を探しているのに、相手女性はご飯目的だった…ということも。

エン婚活エージェントは結婚相談所のため、真剣に活動している女性ばかりです。
受け答えもしっかりとした女性が多く、将来のビジョンを描きやすいといえるでしょう。

お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

オンライン型結婚相談所ではnaco-doも視野に入れてみるのもアリ

オンライン型結婚相談所ではnaco-doも視野に入れてみるのもアリ

有名なオンライン型結婚相談所といえば、エン婚活エージェント・スマリッジとそしてnaco-coです。
naco-doもまた非常に人気のある結婚相談所であり、おすすめできます。

naco-doh2

特徴 ・入会金がなんと0円!
・オンラインのみで婚活できる
初期費用 0円
月会費 1カ月プラン:9,800円
6カ月プラン:41,880円
(月あたり6,980円)
会員数 約119,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社いろもの

naco-doの特徴は、何といっても初期費用が一切かからないことです。
月会費も、「オンライン結婚相談所」のなかでもリーズナブルな設定になっています。

費用の安さの一方でサービスも充実しており、専任のサポーターが会員の活動をしっかりサポート。
デートの報告をすれば、会員によりピッタリなお相手を紹介してくれたり、アドバイスをフィードバックしてくれたりします。

初回デートは、naco-doのサポーターがお店までセッティングしてくれるので安心して婚活ができますよね。

プロ婚活の 案内人
お店選びでお相手とトラブルを抱えることもありません。

サポーターは20~50代で、あなたの希望に合わせて決定されます。
サポーターのアシストが、naco-doでの早期成婚が可能な秘訣ともいえるでしょう。

またnaco-doの会員数は約12万人おり、これは業界最大級の多さです。

プロ婚活の 案内人
コネクトシップ、JBA、Rnetの会員とお見合いが可能です。

JBA、Rnetについては下の記事で詳しく説明しています。
参考:結婚相談所の連盟10社を比較!相談所を選ぶ際にチェックしたいポイントやおすすめの相談所・連盟を紹介

約12万人の会員から、naco-doならよりたくさんの出会いのチャンスを提供してくれるでしょう。

naco-doは会員からの評判も非常によく、入会後1年以内に成婚退会する会員が約38%います。

入会金 0円
月会費 1カ月プラン 9,800円
6カ月プラン 41,880円
(ひと月あたり6,980円)
マッチング手数料 毎月1件は無料
(2件目以降1,000円/件)
成婚料 0円
(相手の所属団体によっては
成婚料がかかることもある)
初期費用0円で婚活をスタート!

naco-doに登録してみる!

関連:オンライン型結婚相談所naco-doの口コミ・評判を徹底解説|おすすめの人・デメリットまで紹介

コスパのよい店舗型結婚相談所2選

コスパのよい店舗型結婚相談所2選

人気のオンライン型結婚相談所であるnaco-doについて紹介しました。
会員数も多く、出会いのチャンスも多いでしょう。
初期費用も安く抑えられるため、婚活を手軽に始められます。

オンライン型結婚相談所は、料金が安くサービスも良質です。
ただ「さらに手厚いサービス」がほしい・「専任アドバイザー・仲人との対面相談」がしたいという人には、店舗型結婚相談所がおすすめでしょう。

店舗型のなかでは活動費が安く、充実した対面サービスを受けられる結婚相談所は、以下の2社です。

  1. パートナーエージェント
  2. オーネット
プロ婚活の 案内人
パートナーエージェントでは成婚料の設定があるため、注意しましょう。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

特徴 ・成婚者の3人に2人が1年以内成婚
・コンシェルジュによる手厚いサポート
初期費用 66,000円~
月会費 14,300円~
会員数 約29,000人
成婚率 27%
運営会社 タメニー株式会社

パートナーエージェントの純会員は約1万1,000人です。
しかしコネクトシップやSCRUMにより、紹介可能会員数は約7万3,000人にのぼります(2021年9月1日現在)。

※SCRUMとは、全国結婚相談事業者連盟を運営する「株式会社TMS」と「株式会社日本仲人連盟」が2021年2月に創設した、全国の結婚相談所を繋ぐデータ連携サービスです。

男女比は45:55と、やや女性会員が多いことも特徴でしょう。

とにかく「早期成婚」できるといわれる、パートナーエージェント。
1年以内の交際率は、男女ともに90%を超えています。

成婚率は約27%と発表されており(2019年4月~2020年3月の成婚退会者実績より算出)、このパーセンテージは業界で非常に高い数値です。

プロ婚活の 案内人
パートナーエージェントは、非常に高い成婚率を誇っていることがわかるでしょう。

男性は30・40代が多く、女性は20・30代会員が多い印象です。

パートナーエージェントは、年齢とエリアによって多少プランの料金が異なります。

エリアⅠとは、首都圏・中部・関西が該当します。
エリアⅡは、上記以外の地方都市を指しています。

【エリア1:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 14,300円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 18,700円 55,000円
エグゼクティブ
コース
(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア1:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 16,500円 55,000円
エグゼクティブ
コース(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア2:30歳以降のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 15,400円 55,000円

【エリア2:29歳以下のコース】

初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 8,800円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 13,200円 55,000円

オーネット

オーネット

特徴 ・紹介と検索でたくさんの異性と出会える
・会員限定のパーティーも開催中
初期費用 116,600円~
月会費 16,500円~
会員数 約48,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社オーネット

オーネットの会員数は業界最大級で、約4万5,500人います。
さらに2021年にオーネットに新規入会した会員数は1万9,745人。

男女ともに20~30代がメインの結婚相談所です。
20~30代の割合が男性57%、女性73%と若い年齢層の会員が活動しています。

男性の約31%、女性の約20%が40代のため、40代も多く活動していることがわかるでしょう。

男女比ですが、およそ6:4です。
オーネットは女性有利な結婚相談所として、非常に有名です。
会員の入れ替わりも盛んで、成婚者が多いと考えられます。

首都圏の会員が約4割、関西圏の会員が約1.5割、東海圏の会員が約1.3割です。
基本的にはこの3地域の会員が多いですが、北陸や北海道・九州など会員は全国にいます。

プロ婚活の 案内人
オーネットは「無料相談」で、自分が希望する異性会員がどれくらいいるのか教えてくれるでしょう。

首都圏以外の入会希望者は、近隣にどれくらいの会員がいるのか聞いてみるのもよいかもしれません。

またオーネットは、とにかくたくさんの出会いのチャンスを提供してくれるため、あなたに合った方法での婚活が可能です。

アドバイザーは会員の活動を「婚活計画」「イメージアップ」「コミュニケーションポイント」からサポートしますが、基本的に異性会員を紹介することはありません。

活動にアドバイザーが関与しすぎるといった点もなく、一方で会員からの相談があれば「全力でサポート」もしてくれる点は心強いです。
「自分で考えて活動したい」「必要なときだけ相談にのってもらいたい」といったタイプには、オーネットは特におすすめです。

入会時の費用
(入会金+初期費用)
月会費 成婚料
プレミアムプラン
(毎月6名紹介)
116,600円~ 16,500円~ 0円
20代女性向けプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
子育てママプラン
(毎月2名紹介)
55,000円~ 12,100円~ 0円
リフレッシュプラン
(審査通過後30,000円
キャッシュバック)
116,600円~ 16,500円~ 0円
結婚チャンステストをしてみる

公式:オーネットはこちら

スマリッジに向いている人

スマリッジに向いている人

スマリッジ

特徴 ・毎月1万円以下から利用できる
・オンライン型で店舗に行く必要無
初期費用 6,600円
月会費 通常プラン:9,900円~
会員数 約30,000人
成婚率 非公開
運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社

コスパのよい店舗型結婚相談所を2社紹介しました。
オーネットはコネクトシップに加盟していないため、エン婚活エージェントやスマリッジと会員がかぶることはないでしょう。
パートナーエージェントはコネクトシップに加盟しており、エン婚活エージェントやスマリッジと会員が重複している可能性が非常に高いかもしれませんね。

ここからは、スマリッジに向いている人を紹介します。
あなたがスマリッジに向いている人に該当するのか、考えてみましょう。

スマリッジに向いている人は、以下の3パターンです。

  1. 自分で出会いを探せる人
  2. 20・30代の男女
  3. 高収入の男性と出会いたい女性

自分でどんどん出会いを探せる人

自分でどんどんと出会いを探せる人には、スマリッジがおすすめです。
スマリッジのアドバイザーは、オプションを付けなければあなたの活動に関与することはほとんどないでしょう。

あなたが主体となって、婚活を進めていかなくてはいけません。
自分で期限を決めて、どんどんとお見合いに申し込めるタイプには、スマリッジが合っているでしょう。

プロ婚活の
案内人
自分でどんどん婚活を進めていけるタイプには、特にスマリッジは高コスパに映るはずです。

20・30代の男女

スマリッジはオンライン型結婚相談所のなかでも、料金が安いといえます。
コスパを重視する20代・30代の男女には、スマリッジがおすすめです。

また20代・30代の場合は、譲れない条件がはっきりしている人も多いでしょう。
条件がはっきりしていれば、異性会員を検索しやすくなります。

プロ婚活の
案内人
またスマリッジ以外に婚活アプリを併用することも、よいかもしれません。

短期集中を狙うなら婚活サブツールを用意しておけば、成婚に近づくでしょう。

高年収の男性と出会いたい女性

スマリッジで活動する男性の約67%が、年収500万円以上です。
平均年収は約460万円といわれていますが、中央値は30代前半男性で約300万円とも考えられています。

関連:30代の平均年収と中央値

中央値が300万円なら、500万円の年収がいかに高いかわかるでしょう。

どこよりもリーズナブル!

コスパの高いスマリッジで
婚活をはじめる

エン婚活エージェントに向いている人

エン婚活エージェントに向いている人

三冠

特徴 ・成婚者のうち90%が1年以内に成婚
・2カ月以内に91%の会員がコンタクト成立
初期費用 10,780円~
月会費 14,300円~
会員数 約30,000人
成婚率 非公開
運営会社 エン婚活エージェント株式会社

スマリッジに向いている人を紹介しました。

プランについている活動は、もっとも基本的なものだけです。
そのため、どんどんと自分でアプローチをかけられる人がスマリッジに向いているでしょう。

ここからはエン婚活エージェントに向いている人を紹介します。
あなたがスマリッジ・エン婚活エージェントのどちらに当てはまっているのか、よく考えたいですね。

エン婚活エージェントに向いている人は、以下のタイプです。

  1. 相談しながら活動したい人
  2. 40代以上の男女
  3. 早期成婚したい人

相談しながら活動したい人

エン婚活エージェントでは、専任アドバイザーとの面談などもプランに組み込まれています。
スマリッジの場合、相談がしたいときにはその都度オプション料金を払わなくてはいけませんでした。

「相談がしたい!」と思っても、「オプション料金がかかるならやめておこうかな?」と思う人は多いのではないでしょうか?

エン婚活エージェントの場合は、相談も活動の一環であり、オプション料金を気にする必要がありません。
相談しながら婚活を進めたいと思うなら、エン婚活エージェントがおすすめでしょう。

プロ婚活の
案内人
婚活を相談する相手がいれば、婚活へのモチベーションも保たれるかもしれません。

40代以上の男女

40代以上なら、エン婚活エージェントがおすすめかもしれません。
40代以上の場合、「自分に相応しい相手と結婚したい」と思うあまり条件重視になりすぎることもあるでしょう。

ただ、条件だけを重視していても理想の相手とは結婚できないかもしれません。
婚活のプロであるアドバイザーのアドバイスを聞き入れて、自分の婚活に役立てていく必要があるでしょう。

プロ婚活の
案内人
いままで気がつかなかったあなたの「結婚観」もわかるかもしれませんね。

40代以上だと、「1人目で婚活がうまくいってすぐに結婚できた」という人はあまりいないでしょう。
婚活を進めるうえで悩むことも多いと考えられるため、相談できるアドバイザーがいる結婚相談所を選びたいですね。

早期成婚したい人

専任アドバイザーは、あなたに面談・相談でいろいろなアドバイスをしてくれるでしょう。
なかにはあなたが聞きたくないようなアドバイスもあるかもしれません。

ただアドバイスを聞き入れることは、成婚への近道だと考えたいですね。
いわゆる「甘い言葉」だけをいうわけではないアドバイザーは、婚活のためには必要でしょう。

アドバイスを聞き入れることで、早期成婚にもつながります。

プロ婚活の
案内人
友人だといってくれないことでも、アドバイザーならはっきりと教えてくれるでしょう。

早期成婚を目指す人には、エン婚活エージェントがおすすめかもしれません。

お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

スマリッジとエン婚活は結局どっちが高コスパなのか?

スマリッジとエン婚活は結局どっちが高コスパなのか?

スマリッジとエン婚活エージェント、それぞれの結婚相談所に向いている人を紹介しました。
ここで、多くの人は「スマリッジとエン婚活エージェントは結局どっちが高コスパなの?」と思うかもしれません。

答えは、「スマリッジもエン婚活エージェントもどちらも高コスパだ」でしょう。

実際、2社にはほとんど料金の差はありません。
月会費はスマリッジのほうが5,000円ほど安いですが、いろいろなオプションを付ければすぐにエン婚活エージェントよりも高くなるでしょう。

また、ほかの店舗型結婚相談所の活動費はもっと高額ですよね。
入会金(オンライン型結婚相談所でいうところの登録料)だけでも、平均130,000~200,000円かかるでしょう。

スマリッジとエン婚活エージェントのどちらも優良な結婚相談所のため、あとは「活動を見守ってもらいたいか」によるかもしれません。

プロ婚活の 案内人
自分でどんどん活動を進めたいのならスマリッジで、活動をアドバイザーに見守ってもらいたいのならエン婚活エージェントでしょう。

結婚相談所と掛け持ちで婚活アプリを利用することもおすすめ!

結婚相談所と掛け持ちで婚活アプリを利用することもおすすめ!

エン婚活エージェントとスマリッジは、どっちもコスパがよいということを説明しました。
登録料も10,000円ほどであり、初期費用をしっかり抑えられるでしょう。

そしてコスパのよい婚活方法といえば、婚活アプリも挙げられますね。
婚活アプリで活動するためには、入会金・登録料も必要ありません。

月会費は3,000円~4,000円の婚活アプリが多く、婚活のサブツールとしておすすめできるでしょう。

数ある婚活アプリのなかで、おすすめの婚活アプリは以下の3社です。

  1. ペアーズ
  2. ゼクシィ縁結び
  3. マリッシュ
プロ婚活の 案内人
ただし婚活アプリでは既婚者が紛れ込んでいる可能性もあるため、注意が必要です。

ペアーズ

ペアーズ

料金 女性:無料
男性:3,590円~
年齢層 20代~30代
会員数 累計1,500万人以上
運営会社 株式会社エウレカ

日本最大級のマッチングアプリである、ペアーズ。

ペアーズの累計会員数は、1,500万人を突破しています。
アクティブ会員数は、男女あわせて約60万人です。

都市部だけでなく地方の会員も多く登録しているため、パートナーを探すすべての人におすすめできるマッチングアプリです。

「でもペアーズって恋活アプリでしょ?」と思うかもしれません。
ペアーズは恋活したい人だけではなく、結婚したい人も多数登録しています。

プロ婚活の
案内人
相手がどういう意図でペアーズをしているかは、「コミュニティ」を見て確かめましょう。

ペアーズにはコミュニティ機能があり、「ペアーズは婚活で」「ペアーズは恋活で」といったコミュニティがあります。
婚活しているとわかるコミュニティにいる異性会員をチェックしてみましょう。

ペアーズの料金体系は、以下の通りです。

有料会員 3,590円/月~
プレミアムオプション 2,980円/月~
レディースオプション 2,990円/月~
プライベートモード 2,560円/月~
累計会員数1,500万人以上!

ペアーズで理想の異性と出会う!

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

料金 女性・男性:2,640円~
年齢層 20~40代
会員数 約140万人
運営会社 株式会社リクルート

リクルートが運営する「婚活」アプリのゼクシィ縁結びは、結婚情報誌のゼクシィを想起することから、特に女性に人気です。

累計会員数も140万人を突破し、今後も会員数を伸ばしていくでしょう。

男性も女性も有料なためか、男女比は1:1に近く、さらに真面目な会員が活動しているとあって満足度の高いアプリになっています。

ゼクシィ縁結びの料金体系は、以下の通りです。

クレジットカード Apple ID Google Play
1カ月プラン 4,378円 4,900円 4,990円
3カ月プラン 11,880円
※3,960円/月
14,400円
※4,800円/月
14,300円
※4,767円/月
6カ月プラン 21,780円
※3,630円/月
27,800円
※4,633円/月
28,400円
※4,733円/月
12カ月プラン 31,680円
※2,640円/月
44,800円
※3,733円/月
45,700円
※3,808円/月
今こそ本気で婚活するなら!

ゼクシィ縁結びに登録する!

マリッシュ

マリッシュ

料金 女性:無料
男性:3,400円~
年齢層 30代~50代
会員数 非公開
運営会社 株式会社マリッシュ

マリッシュは、恋活・婚活・再婚マッチングアプリです。
とくに再婚活者へのサポートが厚く、再婚活者優遇プログラムも充実しています。

30代以上の会員が非常に多く、メイン年齢層は40代です。

会員のほとんどは「真面目な」出会いを求めており、人生のパートナーを見つけるために最適な婚活アプリといえるでしょう。

現在では、シンママを対象にしたコラボキャンペーンをしているマリッシュ。
ただ、優遇サポートの内容は公式WEBサイトでははっきりと書かれていません。

プロ婚活の
案内人
再婚活として婚活アプリを探している人には、特にマリッシュがおすすめです。
決済方法 クレジットカード
AmazonPay
コンビニ決済
BitCash
iPhone
※AppleID決済
Android
※GooglePlay決済
1カ月プラン 3,400円 3,400円 3,400円
3カ月プラン 8,800円 8,800円 8,800円
6カ月プラン 14,800円 14,800円 14,800円
12カ月プラン 19,800円 19,800円 19,800円
プレミアムオプション 3,000円 3,000円 3,000円
婚活・再婚活も応援!

今日からマリッシュで
本気の恋活&婚活を始める!

重要なのはしっかり納得して結婚相談所を決めること!活動を始めたら全力で!

重要なのはしっかり納得して結婚相談所を決めること!活動を始めたら全力で!

エン婚活エージェントとスマリッジ。

どちらもオンライン型結婚相談所であり、コネクトシップに加盟しています。
プランも1つしかなく、非常にコスパがよい結婚相談所だといえるでしょう。

もっとも大きな違いは、サービスの範囲だといえるかもしれません。
スマリッジは、「シンプルな活動範囲までしかサービスに入っていないけれど、より安い価格でサービスを提供」しています。
対してエン婚活エージェントは、「基本的な活動はすべてサービスに入っているけれど、スマリッジよりも少し高い価格でサービスを提供」しているといえるでしょう。

どちらの結婚相談所にも無料体験・無料相談があるため、より具体的なイメージを持ちたい人は無料体験や無料相談に行ってみるといいかもしれません。

プロ婚活の 案内人
結婚相談所であなたに素敵な出会いがありますように…♪
どこよりもリーズナブル!

コスパの高いスマリッジで
婚活をはじめる

お客様満足度No.1

公式:エン婚活はこちら!

この記事の著者

 tomooru promarryライター:tomo

結婚相談所やマッチングアプリ、婚活パーティーや合コンなど、ありとあらゆる婚活を経験した強者恋愛系ライター。アラフォー世代。既婚。結婚したいけれど婚活のやり方が知りたい…というすべての女性の背中を押したいです。

 

関連記事

【2022年版】大分の結婚相談所おすすめ人気ランキングTOP10|口コミや評判もご紹介!全12社を徹底比較

大分県にはかなりの数の結婚相談所があります。 それぞれ料金や入会している人の年代、マッチング方法などが違い、ひとく

【2022年最新】結婚相談所大手おすすめ10社を徹底比較!結婚相談所の選び方や成婚するコツも紹介

「結婚相談所への入会を考えているけれど、どこか知名度がある相談所がよいな」 「いろんな大手の結婚相談所があるけれど

【2022年版】奈良の結婚相談所おすすめ人気ランキングTOP11|口コミや評判もご紹介!全15社を徹底比較

奈良にある結婚相談所の数はなんと10以上。 これだけあると悩みますよね。 この記事では、奈良で結婚相談所を探して

50代におすすめの結婚相談所ランキングTOP23!バツイチや再婚OKの婚活方法や料金・口コミを徹底比較

@media (max-width: 767px) { #footer { padd

結婚相談所は売れ残りのブサイクしかいない?ろくな人がいないと言われる理由や実際の会員の特徴を紹介

  「結婚相談所への入会を考えているけれど、どんな会員がいるのだろう?」 「結婚相談所には売れ

スマリッジとパートナーエージェントの4項目を比較した結果!コスパやサポートの違いを紹介

結婚相談所には、さまざまな会社がありどの会社も強みや料金、サービス内容は違います。 細かく調べ上げて、自分に合った

【2022年版】札幌の結婚相談所おすすめ人気ランキングTOP11|口コミや評判もご紹介!全25社を徹底比較

「札幌でおすすめされている結婚相談所はどこ...?」 「札幌で人気の結婚相談所が知りたい!」 札幌にも結婚相

パートナーエージェントの「真剣交際」への流れを解説!ベストなタイミングと成婚退会のポイントも紹介

結婚相談所パートナーエージェントで婚活をされており、順調に真剣交際まで進んだ方、現在交際中の方、おめでとうございます!

【2022年版】栃木の結婚相談所おすすめ人気ランキングTOP13|口コミや評判もご紹介!全23社を徹底比較

本気で結婚をするために入会する人が多い結婚相談所。 ただ安い買い物ではないですし何個も入れるわけでもないですし、実際選

【結婚相談所】サンマリエの特徴や向いている人とは?他の結婚相談所との違いを徹底解説

「結婚相談所への入会を考えているけれど、どの結婚相談所がよいの?」 「サンマリエはどういう結婚相談所なのだろう?」