2021/07/26
婚活コラム

ペアーズエンゲージとスマリッジの4つの違いを徹底比較!コスパ良く婚活できるのはどっち?

結婚相談所への入会で迷っている人は「似たような結婚相談所が多くて、どれがよいのかわからない」という悩みを抱える人は多いでしょう。

多様な結婚相談所があるなかで、昨今注目を集めているのがオンライン型結婚相談所です。

入会手続きからお見合いの申し込みまで、すべてスマホなどオンラインで行える、手軽かつコスパのよさが人気のポイントです。

そこで今回は、オンライン型結婚相談所のなかでも特に人気の、ペアーズエンゲージとスマリッジを比較してみました。

この記事を読めば、料金や特徴だけではなく、自分に合う結婚相談所がどちらかわかるでしょう。

プロ婚活の 案内人
結婚相談所は比較するポイントがたくさんあります。料金・特徴・サポートの面から違いを見つけて、自分に合うサービスを選択しましょう!
ペアーズエンゲージとスマリッジの違い
  • コスパの高さはスマリッジ
  • 紹介人数を重視するならペアーズエンゲージ(毎月最大10名)
  • 各種サポートや割引サービスを利用するならスマリッジ

ペアーズエンゲージとは?スマリッジとは?基本情報を紹介

ペアーズエンゲージとは?スマリッジとは?基本情報を紹介

ペアーズエンゲージとスマリッジの基本的な情報を一覧表で紹介します。

まずはペアーズエンゲージから見ていきましょう。

ペアーズエンゲージ

運営会社 株式会社Pairsエンゲージ
会員数 非公開
(コネクトシップ加入)
初期費用
(入会金)
12,000円
月会費 12,000円
成婚料 0円
男女比 6:4(男性が多い)
成婚率 非公開
年齢層 20~40代
(男女共に30代がメイン)
対応エリア 全国どこでも利用可能
問い合わせ 0120-108-275
受付時間:10:00~19:00
定休日:なし

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリ「ペアーズ」がつくった結婚相談所で、ペアーズの婚活版として注目を集めています。

昨今人気が上昇しているオンライン型結婚相談所のひとつで、入会手続きやお見合いの申し込みがすべてスマホやパソコンで可能です。

「ペアーズ」の名称がついているものの、ペアーズエンゲージは結婚相談所であるため、本気で婚活する人、独身者のみが集まる点が大きな違いです。

オンライン型でありながら専属コンシェルジュがサポートをしてくれること、独身証明書の提出が義務づけられている点は安心できるでしょう。

お見合い料・成婚料なし!

ペアーズエンゲージの
婚活診断をする!

 

スマリッジ

運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
会員数 約55,000人
(コネクトシップ加入)
初期費用
(入会金)
6,600円
月会費 通常プラン:9,900円
プレミアムプラン:16,500円
成婚料 0円
男女比 非公開
(コネクトシップ5:5)
成婚率 非公開
年齢層 20~40代
(女性20代~30代前半、男性40代メイン)
対応エリア 関東首都圏・関西・東海北陸メイン
(上記以外の地方は会員が少ない)
問い合わせ 問い合わせフォームより
定休日:毎週火曜日

スマリッジも、ペアーズエンゲージ同様のオンライン型結婚相談所です。

  • 入会やお見合いの申し込みがオンラインでできる
  • 独身証明書の提出が義務づけられている
  • 専任アドバイザーがサポートをしてくれる

これらの点はスマリッジとペアーズエンゲージにおいて大きな違いはありませんが、スマリッジは一部エリアで会員数が少ないとされています。

現時点で会員数が少ないエリアには「エリア割引」が適用されます。各種割引サービスについては、後ほど詳しく紹介します。

【結論】ペアーズエンゲージとスマリッジはここが違う!【スマリッジがよりコスパが良い】

【結論】ペアーズエンゲージとスマリッジはここが違う!【スマリッジがよりコスパが良い】

基本情報より詳しいポイントを、一覧表としてまとめました。ペアーズエンゲージとスマリッジを比較したとき、サポートの手厚さにおいてはスマリッジのほうが充実しているでしょう。

一方ペアーズエンゲージではお相手を10名紹介してくれるため、スマリッジのプレミアムプランよりも多く、大きなメリットのひとつです。

最大10名であるため、必ずしも毎月10名紹介してくれるとは限りませんが、多く紹介してくれるほうがそのぶん異性と出会いやすいといえます。

※表は横にスクロールできます

ペアーズエンゲージ スマリッジ
初期費用
(入会金)
12,000円 6,600円
月会費 12,000円 通常:9,900円
プレミアム:16,500円
成婚までの期間 平均4カ月 平均5.4カ月
お相手の紹介数 毎月10名 通常:4名
プレミアム:6名
お見合いの
申し込み可能数
10名まで 10名まで
有料オプション 明記なし ・独身証明書取得
・オンライン面談
返金保証 3カ月マッチングなしで
入会費、月会費
3カ月マッチングなしで
入会費、月会費

ペアーズエンゲージとスマリッジの料金を比較!【スマリッジのプレミアムプランがコスパ抜群】

ペアーズエンゲージとスマリッジの料金を比較!【スマリッジのプレミアムプランがコスパ抜群】

ペアーズエンゲージとスマリッジを比較したとき、スマリッジの「プレミアムプラン」がコスパが高いといえるでしょう。その具体的な理由を、わかりやすく紹介します。

平均的な結婚相談所の料金との比較【どちらもかなりお得な料金設定】

ペアーズエンゲージやスマリッジは「オンライン型結婚相談所」と呼ばれるタイプです。

店舗に通い専属のスタッフにサポートをしてもらう「仲人型」の結婚相談所が一般的ではありますが、サービスの提供方法が異なることから、料金は少々高めといえます。

ペアーズエンゲージ、スマリッジと一般的な結婚相談所の料金を比較してみましょう。

ペアーズエンゲージ スマリッジ 一般的な結婚相談所
入会時の費用 12,000円 6,600円 10万円~20万円
月会費 12,000円 9,900円~ 10,000円~15,000円
成婚料 0円 0円 10万円~30万円
お見合い料 0円 月8件まで0円
(9件目以降1,100円/回)
5,000円前後

仲人型結婚相談所とオンライン型結婚相談所の大きな違いは、初期費用と成婚料です。月会費のみでみれば毎月1万円前後と大きな差はありませんが、初期費用や成婚料は10万円単位で必要になります。

高額な費用が必要となる理由として、実店舗を構えており、ひとりひとりに対面で対応をすること(人件費・サポート費用)などが挙げられます。

このような点から、ふたつの結婚相談所は平均よりもお得に婚活できるでしょう。

プロ婚活の 案内人
オンライン型結婚相談所は安いだけではなく、オンラインでできる範囲のサポートが充実しています!もちろん、婚活の相談も可能です。

料金の目安【全体的にスマリッジの方が安い】

次は、毎月必要な月会費の面から比較してみましょう。3カ月・6カ月・12カ月利用した際の料金はこちら。

ペアーズエンゲージ スマリッジ
3カ月 36,000円 通常プラン:29,700円
プレミアムプラン:49,500円
6カ月 72,000円 通常プラン:59,400円
プレミアムプラン:99,000円
12カ月 144,000円 通常プラン:118,800円
プレミアムプラン:198,000円

ペアーズエンゲージは、3カ月単位の契約期間です。満期の月以外で解約した際には、未利用期間に相応する利用額の20%の解約手数料がかかります。

スマリッジには、通常プランとより手厚いサポートを受けられる「プレミアムプラン」の2種類が設けられています。

プロ婚活の 案内人
通常プランのみでみると、料金はスマリッジのほうが安いでしょう。ただ、結婚相談所を比較するポイントは料金だけではないため、ほかのポイントもチェックしてみてくださいね。

2つとも返金保証が利用できる【返金条件の違いとは?】

ペアーズエンゲージ、スマリッジどちらにも「3カ月お見合いが成立しなければ、入会金・月会費の全額返金」といった全額返金保証サービスが設けられています。

それぞれ規約は異なりますが「いいね」「お見合いの申し込み」の数を使い切っているなど、いくつかの条件があります。

全額返金保証については、ペアーズエンゲージの規約スマリッジの規約それぞれをチェックしてみてください。

ペアーズエンゲージでは初デートまでの期間が平均約1カ月、スマリッジでは、入会から初コンタクト(お見合い)まで平均1カ月と記載されています。

この点から見ると、3カ月で一度もお見合いが成立しない、異性と出会えないという可能性は低いでしょう。

プロ婚活の 案内人
「万が一」のための保証があるのは嬉しいですね!

【料金の比較結果】1番お得に利用できるのはスマリッジのプレミアムプラン!

ペアーズエンゲージとスマリッジの月会費を比較したとき、スマリッジのプレミアムプランが最も高額です。

ペアーズエンゲージ 12,000円
スマリッジ(通常プラン) 9,900円
スマリッジ(プレミアムプラン) 16,500円

スマリッジの通常プランとプレミアムプランの違いは料金だけではなく、サポートの面で大きく異なります。

プレミアムプラン 通常プラン
月会費 16,500円 9,900円
お見合い成立料金 0円(回数無制限) 月8件まで0円
(9回目以降1,100円/回)
お相手の紹介数 毎月最大6名 毎月最大4名
お相手の申込数 10名まで 10名まで
独身証明書取得サポート あり(無料) 有料オプション
(2,200円)
リコメンド作成
(アドバイザーによる
会員の魅力紹介)
あり
フィードバック面談 あり 有料オプション
(50分8,800円)
婚活セミナーの参加 無料 有料オプション

料金は高くなりますがスマリッジのプレミアムプランでは、別途追加料金を支払わずとも面談ができる、婚活セミナーで自分磨きができることがメリットです。

 

通常プランがおすすめな人
  • マッチングアプリのようにマイペースに婚活を進めたい人
  • 自分の力で成婚する自信がある人
  • できるだけ節約をしながら婚活したい人

 

 

プレミアムプランがおすすめな人
  • サポートの手厚さを重視したい人
  • オンラインでありながらより効率的に婚活したい人
  • 少しでも多くの異性を紹介してもらいたい人

このように、自分の婚活に対する考え方や計画によってプランを選ぶとよいでしょう。

またスマリッジでは、特定の条件に該当する人を対象とした割引があります。

  • エリア割引(特定の地域の在住者)
  • U28割引(20歳~28歳限定)
  • シングル親割引(扶養義務のある子どもがいる親)

該当する場合、月会費が毎月1,100円割引となり、よりお得に婚活できます。

プロ婚活の 案内人
「田舎だから婚活できない…」「シンママ・シンパパだから…」と、婚活を諦める必要はありません!

ペアーズエンゲージとスマリッジの会員データを比較!【ペアーズエンゲージの方が年齢層が低め】

ペアーズエンゲージとスマリッジの会員データを比較!【ペアーズエンゲージの方が年齢層が低め】

次は、ペアーズエンゲージとスマリッジの会員について見ていきましょう。自分自身の年齢や、理想の男性のデータに近い結婚相談所を選ぶことが、よい素敵なパートナーを見つけるための手段です。

ペアーズ
エンゲージ
スマリッジ
会員数 非公開 約55,000人
メインとなる
会員の年齢層
男女共に30代 女性:20代~30代
男性:40代
男性会員の年収 非公開 500万円以上が66.5%

会員数の違い【どちらもコネクトシップに加入している】

まずは、それぞれの結婚相談所に登録している会員の数を見ていきましょう。

ペアーズエンゲージ スマリッジ
非公開 約55,000人

ペアーズエンゲージとスマリッジは、コネクトシップに加入しています。

 

コネクトシップとは

業界初の婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォーム。他社の結婚相談所の会員と出会えるシステムのこと

コネクトシップに加入している、おもな結婚相談所・事業者はこちら。

  • ゼクシィ縁結びエージェント
  • パートナーエージェント
  • エン婚活エージェント
  • ノッツェ 等
    ※利用事業者数13社

すなわち、ペアーズエンゲージに登録しながらも、スマリッジやパートナーエージェントなど大手結婚相談所の会員とも出会えるのです。

2021年5月のデータによると、コネクトシップの有効会員数は約29,000人です。

ペアーズエンゲージは会員数を非公開としながらも、約30,000人は紹介できる会員がいると考えられるでしょう。

会員の年齢層の違い【スマリッジは幅広く、ペアーズエンゲージは若者層が多い】

まずはペアーズエンゲージに登録する、会員の年齢層を紹介します。

ペアーズエンゲージ会員の年齢層

引用:会員プロフィール | オンラインで始められる結婚相談所のペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージの入会資格(年齢)は、20歳以上45歳以下。そのため、20~40代の会員しか存在しません。

そのなかでも、30代が男女共に半分以上を占めています。20代後半~30代の人にとって、お相手を探しやすい環境といえるでしょう。

次はスマリッジに登録する、会員の年齢層を紹介します。

スマリッジ会員の年齢層

引用:サービス | はじめる婚活・まじめな出逢いならスマリッジ

スマリッジの入会資格(年齢)は、20歳以上65歳未満。そのため、50代・60代の会員も存在しますが、基本的には20~40代がメインです。

女性は20代~30代前半、男性はアラフォー~40代が多くなります。

ペアーズエンゲージの入会資格が45歳以下であることから、ペアーズエンゲージのほうが全体的に若い世代が多いようです。

会員の年収の違い【ハイスペック男子と結婚できるのは?】

スマリッジでは、以下のように男性会員の66.5%が年収500万円以上となっています。

スマリッジ会員の年収

引用:サービス | はじめる婚活・まじめな出逢いならスマリッジ

ペアーズエンゲージでは、会員の年収について明記されていません。

ペアーズエンゲージとスマリッジは、いずれもれっきとした結婚相談所です。ただ、それぞれ入会の際に必要な書類の提出義務には大きな差があります。

ペアーズエンゲージ スマリッジ
提出必須の書類 ・本人確認書類
・独身証明書
・本人確認書類
・独身証明書
・収入証明書
・学歴証明書
・資格証明書
任意の書類 ・収入証明書
・学歴証明書
・資格証明書

いずれも本人確認書類、独身証明書は提出するものの、ペアーズエンゲージでは、収入・学歴・資格を証明する書類の提出が任意ということ。

独身の人と出会えることは間違いありません。ただペアーズエンゲージの場合、収入や学歴を証明する書類が必須ではなく、会員が閲覧できるプロフィールでは不明な点が多いと考えられます。

女性としては、年収や職業が明記されていない男性に「いいね」や「お見合いの申し込み」をしようと思えませんよね。この点は、大きな違いとして把握しておくとよいでしょう。

プロ婚活の 案内人
収入証明書を提出していないと、プロフィールが「未提出」と表示されるようです。お相手の学歴や収入は婚活において、重要なポイント。ペアーズエンゲージでは一部不安な点があるかもしれません。

【会員データの比較結果】スマリッジなら幅広い出会いが実現できる

ペアーズエンゲージとスマリッジは、どちらもコネクトシップに加入しているため、双方の結婚相談所はもちろん、他社の大手結婚相談所の会員とも出会えます。

会員数やプロフィールで見ると、スマリッジのほうが幅広い年代の異性と出会いやすいこと、学歴証明書・収入証明書を提出していることを含めて、安心できる出会いが期待できそうです。

プロ婚活の 案内人
お相手の年収や職業を重視したい女性であれば、スマリッジがおすすめといえるでしょう。

ペアーズエンゲージとスマリッジの成婚率の比較結果!【成婚までの平均期間は?】

ペアーズエンゲージとスマリッジの成婚率の比較結果!【成婚までの平均期間は?】

ペアーズエンゲージ、スマリッジともに成婚率は公表されていません。

ただ、ペアーズエンゲージでは紹介開始から平均1カ月の期間で初めてのデート、スマリッジでは初めてのお見合いまで平均1カ月と紹介されています。

成婚退会までの平均活動期間は、以下のとおりです。

  • ペアーズエンゲージ:平均4カ月
  • スマリッジ:平均5.4カ月

約1カ月の差ではありますが、成婚までの平均期間を見るとペアーズエンゲージのほうが短いのです。

コネクトシップに加入する大手結婚相談所のパートナーエージェントでは、成婚率が約27%、他社の平均的な成婚率が10~20%前後であるとされれています。

ペアーズエンゲージとスマリッジ、平均値として成婚退会まで半年以内である点は、結婚相談所でも特にスピーディーです。それにともない、他社の結婚相談所と同じかそれ以上の成婚率が期待できるでしょう。

ペアーズエンゲージとスマリッジのサービス内容を比較!【満足のいく婚活ができるのは?】

ペアーズエンゲージとスマリッジのサービス内容を比較!【満足のいく婚活ができるのは?】

最後に、サービスの面からふたつの結婚相談所の違いを見ていきましょう。

大差がないと感じるサポート面ですが、入会時や婚活で行き詰まったときには、スタッフに相談するため重視したいポイントのひとつです。

紹介方法の違いはほとんどない

ペアーズエンゲージとスマリッジは、どちらもオンライン型結婚相談所です。スマホやパソコンのみで、オンライン上で婚活を行います。

そのため、毎月決まった数の会員が紹介されるシステムはどちらも同じです。ただ、毎月紹介される数はそれぞれ異なります。

お相手の紹介数 お見合いの
申し込み可能数
お見合いを
受けられる数
ペアーズエンゲージ 最大10名 10名 無制限
スマリッジ
(通常プラン)
最大4名 10名 無制限
スマリッジ
(プレミアムプラン)
最大6名 10名 無制限

紹介してもらえる数は最大数であるため、必ずしも最大の人数が毎月紹介されるとは限りません。会員数が少ないエリアによっては、紹介される人数が少ない可能性もあるでしょう。

ペアーズエンゲージもスマリッジも全国対応!【一部会員が少ないエリアには注意】

ペアーズエンゲージとスマリッジは、日本全国の47都道府県どこに住んでいても婚活できます。いずれも会員数が少ないエリアでは、お相手が最大数まで紹介されない可能性があります。

東京などの関東・首都圏、大阪や兵庫といった関東の都市部では比較的会員数が多いものの、東北地方・中国地方・四国地方など人口が少ないエリアは会員も少ない傾向にあるでしょう。

スマリッジでは、特定のエリアに住む人を対象とした「エリア割引」サービスが設けられています。対象者は月会費から毎月1,100円割引です。

 

エリア割引の対象者
  • 東北地方:青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島
  • 北陸地方:新潟・富山・石川・福井
  • 中国地方:鳥取・島根・岡山・広島・山口※男性のみ
  • 沖縄在住者

申告制であるため、該当エリア在住者でも自動で割引されることはありません。入会手続きの際に、問い合わせフォームから割引申請を自ら行う必要があるため、注意しましょう。

【サービス内容の比較結果】サポートはスマリッジの方がより充実している

「お見合いのことで悩んでいる」「どのように婚活すればよいのかわからない」というときは、結婚相談所のスタッフに相談しましょう。

ペアーズエンゲージとスマリッジでは、以下のようなサポートが用意されています。

各種サポート・サービス
ペアーズ
エンゲージ
・チャットで相談可能
・自分磨きサポート
スマリッジ ・3カ月に一度のフィードバックサポート
・提携する写真スタジオの紹介(プロフィール写真の撮影)
・独身証明書取得サポート
・婚活セミナー
・オンライン面談
・メールでの相談可能
・各種割引サービス

サポートの内容としては、スマリッジのほうが充実しています。各種割引サービスがあること、細かなサポートにも対応してくれる点では、スマリッジのほうがサポートの充実しているでしょう。

スマリッジならよりコスパ良く充実した婚活ができる!

ペアーズエンゲージとスマリッジの比較まとめ
  • コスパの高さはスマリッジの「プレミアムプラン」がNo.1
  • 紹介してもらえる最大数は毎月10名のペアーズエンゲージが最多
  • 各種サポートではスマリッジのほうが充実している

どちらも魅力的なオンライン型結婚相談所ですが、コスパの高さを考えるとスマリッジのほうが魅力が多いといえるでしょう。

特にプレミアムプランは、通常プランでは有料オプションとなる面談や、独身証明書取得サポートが無料で依頼できる点は大きな違いです。

スマリッジでは独身証明書・収入証明書・学歴証明書などすべて提出する義務があるため、より安心して男性と出会いやすいでしょう。

ペアーズエンゲージとスマリッジで迷ったときは、もう一度比較ポイントをチェックしてみてください。

プロ婚活の 案内人
婚活のプロとしては、コスパの高いスマリッジがおすすめ!

お見合い料・成婚料なし!

ペアーズエンゲージの
婚活診断をする!

この記事の著者

icon  promarry編集部:Ayumi

結婚相談所・恋愛系ライター。アラサー世代。結婚したい女性の目線で記事を書いています。結婚相談所の取材も行います。

関連記事

結婚相談所の成婚料は必要?支払うメリット・デメリットや相場を徹底解説

”晩婚化が進んでいる” ”未婚率が増えた”とされている現代では、どうにかして早くいい人と出会い「結婚したい!」と思ってい

結婚相談所のデートで割り勘はあり?婚活中に知っておくべき暗黙のルールをご紹介

「結婚相談所での交際は特殊だから、どういう付き合いをすればいいのか悩む」「お見合いのときのお茶代は、すべて男性が支払うべ

婚活で「年収600万円以上」は高望み?該当男性の割合や出会える結婚相談所もご紹介

結婚するなら高収入男性を狙いたい!結婚相談所なら、年収600万円以上の男性と出会える……?と考えていませんか? あ

結婚相談所はカウンセラーとの相性が大切!役割や合わない時の対処法もご紹介

結婚相談所に登録すると、異性を紹介してくれたり相談に乗ってくれたりする「カウンセラー」と二人三脚で婚活を進めます。

結婚相談所はモテない人が集まる?|登録されている方の5つの特徴をご紹介!

「結婚相談所は、どのような会員がいるかわからないから不安…」「モテない人ばかりで、好きな人が見つからないかも」 結

結婚相談所におけるお見合いの断り方|好印象で失礼にならない方法を紹介

「結婚相談所のお見合いで、相手を傷つけない断り方はある?」「お見合い後のお断りは、自分で伝えなければならないの?」

結婚相談所の入会バブルとは?人気が集まり申込みが殺到する人としない人の違いもご紹介

結婚相談所に「入会バブル」という現象があるのをご存じでしょうか? 入会直後に注目され申し込みが殺到することを指して

【男女別】結婚相手の条件|大切な条件と妥協すべきポイントの見分け方

「今付き合っている恋人と、本当に結婚してもよいのか」「異性に譲れない条件が多すぎて、婚活が失敗続き…」 結婚相手の

結婚相談所でうまくいかない人の特徴!婚活で出会えない原因と対策も徹底解説

結婚相談所に入れば結婚相手が見つかると思ったのに、どうしてうまくいかないの?と悩んでいませんか? 真剣に結婚を考え

結婚相談所で遠距離婚活を成功させるコツ!お見合いの流れやメリット・デメリットもご紹介

結婚相談所には全国各地から結婚を望む男女が集まっています。 そんな中で、近場のお相手だけではなく、何十キロも離れた