2020/07/15
結婚相談所の選び方

個人運営の結婚相談所でも大丈夫?個人のメリット・デメリットと選び方

結婚相談所には、個人運営と大手の相談所があります。

「個人運営の結婚相談所に魅力を感じながらも、本当に大丈夫なのか?」という不安も出てくるものでしょう。

個人運営の結婚相談所の選び方や、メリットやデメリットについて紹介します。

 チェックマークのアイコン素材 3 (1)この記事でわかること
 ・個人の結婚相談所のメリットデメリット
 ・良質な個人の結婚相談所の選び方
 ・おすすめの個人の結婚相談所 ※東京のみ

目次

個人と大手結婚相談所の違いを理解して選択しよう!

amy-hirschi-JaoVGh5aJ3E-unsplash

「結婚相談所によって婚活の進み具合が変わってくるかもしれない」と考えたことはありますか?

結婚相談所にはCMなどを流して認知度が高い大手相談所もあれば、個人の相談所もありますが、どちらを選ぶ場合でもメリット・デメリットは必ず存在します。

それぞれにどんな違いがあるのかを知り、自分に合う結婚相談所を見つけましょう。

大手とここが違う!個人運営の結婚相談所の5つのメリット

大手の結婚相談所にはないような、個人運営の結婚相談所だからこそ感じられる下記のようなメリットがあります。

①会員との距離が近く親身な対応が期待できる
②データやプロフィール以上に性格や人柄を重視してくれる
③連盟に加盟していれば大手よりも紹介できる会員数が多い
④大手よりも落ち着いたアットホームな雰囲気がある
⑤成婚できるまで費用がかからないところも

①会員との距離が近く親身な対応が期待できる

thoughtful-businesswomen-discussing-problems-in-bright-3831888

個人運営なら、細かいところまでサポートしてくれ、会員1人1人に親身になってくれることが期待できます。

大手の結婚相談所に比べると、個人の結婚相談所は比較的会員数が少なく、その分スタッフの手も回りやすいのです。

個人運営の結婚相談所なら不安な婚活の様々なことを相談しながら、安心して婚活を進めていくことができるでしょう。

②データやプロフィール以上に性格や人柄を重視してくれる

christina-wocintechchat-com-LQ1t-8Ms5PY-unsplash

大手の結婚相談所では会員数が多いがゆえに、会員個人がお相手を検索したり、データによるマッチングなど効率的にお見合いを組ませる手法を取っていたりするところもあります。

一方で、個人の結婚相談所はスタッフとの距離が近く親身になって対応してくれるため、データ以上の魅力を感じとり、プロフィールだけではわからない人の目による相性の判断が可能となっています。

③連盟に加盟していれば大手よりも紹介できる会員数が多い

campaign-creators-Kwykr5hes2k-unsplash

個人の結婚相談所と聞くと大手よりも紹介数が少ないのではないかという不安の声がよくあがります。

しかし、国内最大のIBJ(日本結婚相談所連盟)や全国結婚相談事業者連盟などに加入している個人の結婚相談所なら、自社会員だけでなく連盟に加入している会社の会員の紹介も可能になります。

④大手よりも落ち着いたアットホームな雰囲気がある

christina-wocintechchat-com-NPwrwdQO3Mw-unsplash

大手結婚相談所が事務的な印象が多いとされるなか、個人の結婚相談所はアットホームな雰囲気があると言われています。

個人経営のようにアットホームな結婚相談所なら、些細な悩みや緊張・焦りなどを気軽に相談することもでき、自分の心に余裕が生まれるのではないでしょうか。

⑤成婚できるまで費用がかからないところも

photo-of-people-doing-handshakes-3184301

「結婚相談所の入会」と聞くと、入会金や月会費など高額な費用を毎月支払わなければいけないイメージがあるかもしれません。

しかし、個人の結婚相談所の多くは成婚するまで費用がかからないという成果報酬型のシステムを取っています。

個人の結婚相談所では、会員の成婚を願う思いがそういった費用面でも強く表れています。

大手とここが違う!個人運営の結婚相談所の5つのデメリット

個人の結婚相談所ならではのいいポイントはありますが、その一方で個人は大手に比べると下記の点で劣る部分も出てきます。

①連盟に加盟していない場合紹介できる会員数が少ない
②成婚料が大手結婚相談所よりも高い
③副業として経営している場合もある
④大手に比べ倒産のリスクが高い
⑤地域密着型のため立地が限られている

①連盟に加盟していない場合紹介できる会員数が少ない

thoughtful-businesswomen-discussing-problems-in-bright-3831888

連盟に加盟していない個人の結婚相談所は自社の会員しか紹介できず、大手に比べると出会える人数が少ないことがデメリットです。

ただ、この点は、連盟に加盟している個人の結婚相談所を選ぶことでカバーできるということも知っておきましょう!

②成婚料が大手結婚相談所よりも高い

rupixen-com-pbgYcq3_Zx0-unsplash

大手の結婚相談所の場合は、月会費はかかっても成婚料がかからないということがあります。

一方で、個人の結婚相談所では基本的に成婚料を支払う成果報酬型のシステムが多く、成婚料だけを比べると個人のほうが高くなるケースもあります。

そのため、短期で終わらせる自信があるという方は、月会費がかかっても大手の結婚相談所のほうが安く済む場合もあります。

③副業として経営している場合もある

linkedin-sales-navigator-rkmQRHZqHyU-unsplash

結婚相談所の約7割近くが個人事業主の開業によるものです。また、それらを経営するのは主婦やサラリーマンなど、本業を別に持っている人も多くいます。

副業の結婚相談所の場合、手厚いサポートがないことや、サービスにムラが出てくることも考えられます。婚活に支障が出てくるので注意が必要でしょう。

④大手に比べ倒産のリスクが高い

marek-levak-eHL0KfDgQRs-unsplash

大手の結婚相談所は事業規模が大きく経営が安定しているため安心して利用できるでしょう。

それに比べて、個人の結婚相談所は安定した収益の確保が難しく、資金繰りが上手くいかなくなると倒産してしまうリスクが高いのがデメリットです。

⑤地域密着型のため立地が限られている

maps-4237764_640

個人の結婚相談所は地域密着型が多いのが特徴で、住まいの近い人と知り合えるというメリットがあります。

しかし、結婚相談所の立地が限られてしまうため店舗に通いづらかったり、出会いの幅が狭くなったりするのはデメリットになるでしょう。

良質な個人運営の結婚相談所を選ぶポイント

良質な結婚相談所を選ぶためにも、入会を決める前に下記の点を確認してみてください。

・カウンセラーの経験年数や既婚状況
・結婚相談所の成婚実績や設立年数
・連盟への加盟の有無
・ネットの口コミでの評判
・入会前の無料相談や無料体験の有無
・結婚相談所のホームページの有無
・結婚しない選択もあることを伝えてくれるか

とはいえ、結婚相談所での婚活はカウンセラーとの相性も重要です。自分自身との相性がよいと判断した場合はその結婚相談所を選んでみることもおすすめします。

カウンセラーの経験年数や既婚状況

paige-cody-ITTqjS3UpoY-unsplash

結婚相談所にいるカウンセラー(もしくは代表者)は、経験が長いほうが対応力があり成婚に繋がる可能性が高くなります。

また、カウンセラーが既婚者のほうが現実的で的確なアドバイスを受けることができます。

中には、自身も婚活を頑張って結婚した経験から、情熱を持って接してくれるカウンセラーもいます。

結婚相談所の成婚実績や設立年数

Open sign in the retail store. Bali island.

個人経営の結婚相談所は、その相談所の成婚実績や設立年数もチェックしておいてください。

設立年数も月日が経っているほうがそれだけ安定した経営ができているということにもなります。

連盟への加盟の有無

person-holding-silver-pen-signing-photographers-signature-175045

連盟に加盟していることで、結婚相談所としての信用度が高いことが証明され、かつ、何万という連盟内の会員同士のマッチングが可能になります。

特に有名な「日本結婚相談所連盟(IBJ)」「日本ブライダル連盟(BIU)」「良縁ネット」などに加盟していれば個人経営の結婚相談所でも安心して婚活に励むことができます!

ネットの口コミでの評判

iphone_x_in_female_hands_3

ネット社会の現代では、検索するとその結婚相談所の口コミが出てくることが多くあります。

口コミで評判が良い結婚相談所は比較的信用もできる傾向にあります。

一つの口コミサイトではやらせの可能性もあるため、複数の口コミをチェックして、良いところも悪いところも把握してください。

入会前の無料相談や無料体験の有無

linkedin-sales-navigator-0LDx16EG3AM-unsplash

入会前に無料相談や無料体験があると、どんな雰囲気なのかを掴みやすいので安心することができます。

また、その際にサポート体制についてや料金についての説明、実際のカウンセラーと面会ができるのかにも注目しましょう。

結婚相談所のホームページの有無

everson-mayer-T5_rSquoI-M-unsplash

個人の結婚相談所となると、ホームページに力を入れていないこともありますが、ホームページに運営情報や成婚の実績が記載されていたほうが安心です。

ホームページがある個人の結婚相談所の場合、入会前に気になっていることなどをホームページでチェックしておきましょう。

結婚しない選択もあることを伝えてくれるか

the-creative-exchange-pglEQsNWuWk-unsplash

個人経営の結婚相談所は、成婚料の利益追求のためにどうしても結婚するという選択を押し付けられることも考えられます。

しかし、婚活を通して自分の求めるものが結婚にはなかったと気付く場合もあるでしょう。

それらをしっかりと理解し、入会前に伝えてくれる結婚相談所は良質な結婚相談所と言えます。

東京・神奈川で人気の個人運営の結婚相談所おすすめ3選!

個人の結婚相談所は東京や神奈川だけでも200~300社あると言われています。

その中で本当におすすめの個人経営の結婚相談所はどこなのでしょうか?

全国的にも婚活を行う人が多い東京や神奈川でおすすめの個人の結婚相談所をピックアップしました。

①インフィニ(赤坂)

インフィニ

30代や40代の人に特化した個人経営の結婚相談所です。様々なセミナーや手厚いサービスが自慢で、クオリティの高い婚活ができると言われています。

エリートメンバーズという会員も多数存在しており、東大OB、医大OB、東慶応OBなど高学歴の人や一流企業に勤務している人が揃っています。

また、会員になると実績のある専用カウンセラーがついてくれるため、様々な悩みに寄り添ってくれるでしょう。

■インフィニ基本料金

登録料:0円
月会費:20000円~(税別)
お見合い料:5000円(税別)

 

②喜園(恵比寿)

Promarry-1

喜園では婚活トレーニングやLINEを利用した密着型のサポートが特徴。

婚活トレーニングでは写真の撮影から服装のチョイス、お見合いの実戦練習、デートでの振る舞い方や相手の心理までを会員に指導を実施しています。

朝から24時までLINEや電話のサポートをしっかり行ってくれるため、不安なことがあってもすぐに解決しやすいことも成婚のしやすさに繋がっています。

■喜園基本料金

【女性限定コースの場合】
通常初期費用:15万円(税別)
月会費:25,000円(税別)
成婚料:30万円(税別)
【男性限定コースの場合】
通常初期費用:10万円(税別)
月会費:15,000円(税別)
成婚料:30万円(税別)

 
 

③エールマリアージュ(横浜)

エールマリアージュ

IBJなどの3つの連盟に加盟しており、多くの人と出会える可能性が高いのが特徴。30日間のお試しコースがあり、10000円でエールマリアージュを約1ヶ月間体験することができます。

エールマリアージュは、お見合い料が何件でも無料なので、心置きなく色んな人と出会うことができる強みを持っています。

無料相談制度で、登録前の不安などを聞くことができるでしょう。スタッフのサポートも手厚いので、安心して婚活に励むことができます。

■エールマリアージュ基本料金

入会金:90,000円~(税別)
月額料:15,000円~(税別)
成婚料:230,000円(税別)

 
 

やっぱり大手が安心?編集部おすすめ大手結婚相談所

個人の結婚相談所も魅力的だけど、やはり大手の結婚相談所のほうが安心できるという人もいるでしょう。

大手もたくさんあるので、中でもおすすめの結婚相談所について紹介します。

①パートナーエージェント

パートナーエージェント

コンシェルジュによるマンツーマンのサポートを受けることができます。会員数が5万人と多いことや、3ヶ月以内に出会いがなければ全額返金という保証制度もついています。

また29歳以下のプランや、シングルマザーのためのプランなども充実しているので、自分に合う婚活ができるところも強みでしょう。

大手なのに料金が比較的安く、とても手厚いサポートが受けられるため人気があります。

■パートナーエージェント基本料金

初期費用:30,000円~(税別)
月額料:11,000円(税別)
成婚料:50,000円(税別)

パートナーエージェントの公式HP

②IBJ

IBJメンバーズ

連盟をもつIBJが運営する結婚相談所のため会員数が多く、お相手へのお見合い申し込みが年間360名申し受けは無制限にできるという特徴があります。

また、カウンセラーからお見合いや交際、プロポーズなど至るところでサポートを受けることも可能です。事前に、無料相談がついていることにも強みがあります。

返金制度もしっかりしているので、安心して婚活を行うことができるでしょう。

■IBJメンバーズ基本料金

初期費用:165,000円~(税別)
月額料:15,500円(税別)
成婚料:200,000円(税別)

IBJメンバーズの公式HP

③ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

分専用のカウンセラーがついてくれ、最初から最後までサポートをしてくれます。会員数も多く、会員の8割が1ヶ月以内にデートを経験していると言われています。

大手の結婚相談所ですが、初期費用やお見合い料・成婚料は0円、月会費も1万円以内からと料金がとても安いのも魅力的です。

婚活する暇がない時は、月1000円で休会することもできるので、お金も時間も無駄にしない結婚相談所ということができるでしょう。

■ゼクシィ縁結びエージェント基本料金

入会金:30,000円~(税別)
月額料:9,000円~(税別)
成婚料:0円

 

心強いサポート力が欲しいなら個人の結婚相談所がおすすめ!

interview-4835116_1920

個人経営の結婚相談所には、アットホームで安心できる手厚いサポートがあるのが魅力です。

一方で連盟に加盟していないと出会いが少ないなどのデメリットもあります。

様々な結婚相談所を検索し、無料相談などを利用して自分に合う相談所を探しましょう。

関連記事

インターネット型結婚相談所を徹底解説|仕組みやメリット・デメリットは?

人生を共にするパートナーとの出会いが多様化してきた昨今、インターネットを使っての出会いも以前と比べてずいぶん増えてきまし

仲人型結婚相談所を徹底解説|仕組みやメリット・デメリットは?

結婚相談所にいざ登録しようとしたときに、様々なタイプがあり困惑している方もいるのではないでしょうか。 結婚相談所の中に

40代におすすめの結婚相談所ランキング5選!選び方や成婚率も解説!

40代に突入すると、若い頃とは悩みや状況が変わるし自分とフィットする出会いの場を探すのって大変ですよね。 「40代にお

オンライン結婚相談所とは?コロナで外出自粛中でもできる本気の婚活!

最近増えているオンライン結婚相談所について紹介をします。 オンライン結婚相談所は店舗型結婚相談所とマッチングアプリの中

結婚相談所のメリット・デメリットは?真剣に婚活するなら知っておきたいこと

1日でも早く結婚したくて結婚相談所を利用する人や、将来結婚できるのか不安で早めに結婚相談所を利用したいと考えている人もい

バツイチ・子持ちにおすすめの結婚相談所3選!再婚の確率が一番高い結婚相談所とは?

初婚の時よりさらに悩みが深くなるバツイチの再婚。 「再婚を考えてるけど、バツイチでも結婚相談所で結婚できるの?」 「

50代の婚活には結婚相談所がおすすめ!口コミからわかった50代におすすめの相談所とは?

50代の結婚相談所を使った婚活について紹介します。 結婚したいという思いに年齢は関係ありません。 バツイチの人が多く

20代女性におすすめの結婚相談所比較!選ぶ時の注意点やメリットも紹介

20代の女性と婚活についてお話してると「20代ってまだ普通に婚活してればいいんじゃない?結婚相談所は30代になってから」

データマッチング型結婚相談所を徹底解説|仕組みやメリット・デメリット

婚活、という言葉が浸透してもう何年も経ちますが、その風潮も合わせて、結婚相談所や婚活サービスは年々その数を増やしています

60代におすすめの結婚相談所って?60代からの婚活のやり方をご紹介します!

人生80年とされる今、60代であらためて結婚をしたいと感じる人が増えています。 価値観が多様化し、結婚しない生き方も尊